中野でおすすめのカフェは?おしゃれなカフェ9選!あの老舗ドライカレーのお店も

a1070_000143_m

アニメやアイドルなどのサブカルチャー文化の聖地といわれる中野は多くの人が訪れ、昔ながらのレトロな喫茶店やおしゃれなカフェもたくさんあります。

文化を発信する街だからこそ、こだわりを持ったお店が多く、女性に人気のスイーツを提供しているところもあれば、独特の空気を醸し出していたり、と中野には多種多様なカフェがそろっているといえるでしょう。

朝から夜まで時間を気にせずに利用できるカフェや老舗のドライカレーが食べられるカフェなど、中野でおすすめのおしゃれなカフェを厳選して紹介します。

スポンサーリンク

おしゃれでおすすめなお店はどこ?中野でとっておきのカフェ9選

5728988186_3165c3cf6e_z
photo by Rosario Arellano

J.S.PANCAKE CAFE 中野セントラルパーク店

ファッションブランド「JOURNAL STANDARD」を展開しているグループが経営、プロデュースしているパンケーキ専門店で、バラエティ豊かなメニューがそろっています。

パンケーキ好きとしては1度は訪れたいと思わせる、罪悪感なくお腹いっぱい食べられる期間限定メニューやイチゴ増量キャンペーンなどもあり、席数も96席と多く取られているので、あまり待たずに利用できる点もポイントです。

【住所】東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパーク イースト 1F
【電話番号】03-5345-7360
【営業時間】10:00 ~ 21:00(L.O.20:30)※デリのみ8:00~営業
【定休日】不定休
公式HPはこちら

Bar Zingaro(バー・ジンガロ)

現代美術家村上隆が代表取締役を務める「カイカイキキ」が運営する、中野ブロードウェイにあるギャラリーをつなげる中心となるようなカフェで、店内には村上隆の作品も飾られており、ノルウェー・オスロのFUGLENの世界最高品質のコーヒーを提供していることでも知られています。

木のぬくもりとモダンな雰囲気が融合したおしゃれな空間で、現代アートを存分に堪能できます

【住所】東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F
【電話番号】03-5942-8382
【営業時間】11:00 ~ 21:00
【定休日】不定休
公式HPはこちら

una camera livera(ウナ・カメラ・リーベラ)

古いマンションの1階をリノベーションしており、入り口は庭から靴を脱いで入るという、子供の頃に友達の家へ遊びに行った時のことを思い出させるカフェです。

一見するとこんなところにお店があるのか?と疑いたくなるほどですが、不思議と落ち着く何とも言えない雰囲気を持っており、日によってオーナーが変わる風変りなシステムやギャラリーとして利用もできるとてもユニークなお店です。

【住所】東京都中野区中野2-12-5 101号
【電話番号】03-5340-8292
【営業時間】〈火~木〉12:00 ~ 20:30〈金~日〉12:00 ~ 22:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は火曜日)
公式HPはこちら

小鳥遊食堂(タカナシショクドウ)

店内は日の光がたっぷりと入って明るく開放感があり、店内に飾られている小物にはオーナーこだわりのかわいらしさがあふれていて、店名にぴったりな雰囲気を持っています。

女性にうれしい健康を気遣って考えられたメニューは、ヘルシーで優しい味付けのものが並んでおり、心にも体にも癒やしをくれるゆっくりとした時間を過ごせるカフェです。

【住所】東京都中野区中央2-37-4 日昇ハイム1F
【電話番号】03-6908-9048
【営業時間】12:00 ~ 22:00
【定休日】木曜日
公式HPはこちら

cafe iwabuti(カフェ イワブチ)

住宅街にひっそりと佇む落ち着いた木のぬくもりを持った店内には自然の光がとても似合い、素材のうまみをしっかりと閉じ込めたしっとりとしたケークサレが食べられ、ランチにおすすめです。

ちょっと珍しい「ブラジルのプリン」は普通のプリンとは違って、オーブンで焼いており、コンデンスミルクのまろやかな甘さは懐かしさを感じさせる味です。

【住所】東京都中野区東中野1-52-2 メゾントキワ102
【電話番号】070-6520-1755
【営業時間】11:00 ~ 22:00
【定休日】火、水曜日(祝日の場合は営業)
公式HPはこちら

MUTO coffee roastery(ムトウ コーヒー ロースタリー)

店内に入ると入り口のすぐ側に大きな焙煎器が置いてあり、朝から焙煎したこだわりのコーヒーを提供する専門店です。

ハンドドリップで淹れられるさまざまな種類のコーヒーは世界各地から選りすぐった豆が使われており、メニューはコーヒー以外にはケーキ2点のみという徹底ぶり。おしゃれなくつろぎの時間を味わえるコーヒー好きにおすすめしたいカフェです。

【住所】東京都中野区中野3-34-18
【電話番号】03-6382-5439
【営業時間】11:00 ~ 20:00
【定休日】木曜日
公式HPはこちら

mugs(マグス)

店内に入るとまず大きな仏像が目に入り、見回すとおしゃれな雑貨がいたるところに置いてあります。インテリアのセンスに一目惚れする人も多く、エスニックなメニューと不思議な雰囲気で人気のあるカフェです。

独特の雰囲気はオーナーが旅行好きということもあり、日本とは違った時間が流れているような、日常を忘れてくつろげる、ちょっとした旅行気分が味わえるでしょう。

【住所】東京都中野区中央5-48-5 シャンボール中野109
【電話番号】03-3382-3644
【営業時間】〈火~木〉12:00 ~ 23:00〈金・土〉12:00 ~ 24:00〈日〉12:00 ~ 22:00(日曜日)
【定休日】月曜日
公式HPはこちら

MOMO Garten(モモガルテン)

昭和23年に建てられた二軒長屋をリノベーションした古民家カフェは、テラス席も用意されており、レトロな昭和の雰囲気そのままにモダンなインテリアを掛け合わせた懐かしさを感じさせる居心地の良さで人気があります。

スパイスのいろいろな香りを感じさせる本格的な手作りカレーや、「精霊の守り人」に出てくる保存食を再現したジョコムなど、こだわりのあるメニューも人気のカフェです。

【住所】東京都中野区中央2-57-7
【電話番号】03-5386-6838
【営業時間】11:00 ~ 18:00
【定休日】月曜・火曜・水曜

Cafe de Souvenir(カフェ・ドゥ・スゥヴニール)

絶品のコーヒーの店と評判のカフェで、階段を上がってドアを開けると昔ながらの趣のある、まさにコーヒーを味わうためにあるお店です。カウンターがメインになっていますが、奥には半個室になっているテーブル席も用意されています。

コーヒーと合わせて自家製の濃厚なチーズケーキも人気が高く、有意義な大人の時間が過ごせます。

【住所】東京都中野区中野5-67-12 丸善ビル2F
【電話番号】03-3228-2821
【営業時間】〈月・火〉11:30 ~ 20:00(L.O.19:30)〈木~土・祝・祝前〉10:30 ~ 20:00(L.O.19:30)〈日〉12:00 ~ 20:00(L.O.19:30)
【定休日】水曜日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝もランチも夜もOK。中野でオールマイティに使えるカフェは?

6119025115_4654d868b3_z
photo by Max Braun

アザミ

料理やスイーツ、上品な雰囲気、丁寧な接客など、すべてがそろっており、23:00まで開いているという点もありがたいポイントです。

ナポリタンは固形チーズをスライスして乗せてあり、濃厚で風味高く、山のように美しく盛られた様子は思わず写真に収めたくなること間違いなしです。

【住所】中野区中野3-33-9 南口ビル103
【電話番号】03-3381-4763
【営業時間】11:00 ~ 23:00
【定休日】月二回日曜日

Delifrance(デリフランス)東中野店

1階がパン屋さん、2階部分がカフェスペースになっており、シンプルモダンな白で統一された店内は清潔感が漂っています。窓際にはカウンター席があり、中央線の線路と電車が走っているのを眺めながらの朝食はいかがでしょうか?

朝7:30からカフェスペースも一緒に営業しており、定番メニューの他に店舗限定のメニューが用意されています。

【住所】東京都中野区東中野4-4-26 アトレヴィ東中野2F
【電話番号】03-3362-0161
【営業時間】7:30 ~ 22:00
【定休日】アトレヴィ東中野に準ずる
公式HPはこちら

蜜蜂(Mitubachi)

たくさん草木や花に囲まれた昔ながらの喫茶店でコーヒーは本格的にサイフォンを使って淹れています。

うれしいポイントととして、なんと一日中モーニングが食べられ、しかも5種類から選べます!さらにお菓子が食べ放題など、サービス満点!

アットホームな雰囲気で気兼ねもいらず、家にいるようにのんびりとした時間が過ごせます。

【住所】東京都中野区新井5-27-2
【電話番号】03-3387-9950
【営業時間】8:30 ~ 22:30
【定休日】火曜日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

老舗のドライカレーが人気!一度は行きたい「カフェハイチ」

4311378506_1e806a0ed0_z
photo by くーさん

新宿の名店が中野で復活

1974年から新宿で店舗を構えて、雑誌でも特集されるほどの有名店でしたが、2016年に実質本店として機能していた2号店が閉店し、フランチャイズ店のみで引き継いでいくかと思われていましたが、中野のへ移転が決定してファンを安心させました。

カフェハイチの元料理人の方が出店しており、名店の味そのままに絶品のドライカレーが食べられます。

いつまでも変わらないでほしい!懐かしの味

水分をしっかりと飛ばしたドライキーマをライスの上に敷き詰める「カフェハイチ」のドライカレーは、ひき肉や玉ねぎの旨味がギュっと濃縮されており、多くのカレー屋に多大なる影響を与えた東京の名物でもありました。

もう1つ、カフェハイチといえばザラメとミルク、ブランデーを添えて提供されるコーヒーです。お好みでそれぞれを加えるとコーヒーにほのかな甘みと芳醇な香りがプラスされ、食後のデザートの代わりとして人気です。

Cafe HAITI(カフェハイチ)

【住所】東京都中野区中野3-15-8 マンション増田103
【電話番号】03-6454-1512
【営業時間】〈月~水〉10:00 ~ 19:00〈木~日〉10:00 ~ 22:00
【定休日】無休
公式HPはこちら

まとめ

中野でおすすめのカフェを厳選して紹介しましたが、いかがでしたか?

際立った個性を持ったお店が多く、文化の発信地である中野にふさわしいカフェばかりです。表現者が集まる街ではおしゃれであるとともに、何か1つでも光る点が必要不可欠なのかもしれません。感性を感じさせる中野のカフェは良い刺激を受ける場所といえるでしょう。

ここまでご拝読いただき、ありがとうございました。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -