【ノンワイヤーブラ】おすすめのアイテムとは?垂れる危険を防ぐストレッチもご紹介!

IMG_3956

ノンワイヤーブラを試してみたいけど、垂れたりする心配はないのか?と疑問を抱いている人もいるでしょう。ノンワイヤーブラはどんなメリットや魅力があるのか、またはどうして垂れると言われているのかなどをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

また、おすすめのノンワイヤーブラもご紹介しますので、自分の好きな商品を見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク

使い続けると胸が垂れると言われている?ノンワイヤーブラとは

IMG_0265

何故垂れると言われるのか

ノンワイヤーブラは、楽だしリラックス効果もあるし使ってみたいけど、垂れると言われているのでなかなか手が出ない人もいるでしょう。ではなぜ、ノンあイヤーブラは垂れると言われているのか。というのも、ノンワイヤーブラは、ワイヤーブラと比べて胸を支える力が弱いです。

運動をしていると、胸をしっかりと支えられていないことで胸が動いてしまい、クーパー靭帯とよばれる胸の筋肉が切れてしまうことがあります。このクーパー靭帯が切れてしまったら、もう元には戻りません。そのせいで垂れてしまったりするんです。なので、ワイヤーブラに比べて垂れやすいと言われています。

身体が痛くなりにくい

胸が垂れてしまうのなら、使う意味がないという人もいるかもしれませんが、ノンワイヤーブラにはメリットがたくさんあるんです。ノンワイヤーブラは、ワイヤーがないことで、しっかりと体にフィットし、体の動きに柔軟に合わせてくれるので、動きやすくて違和感もありません。

そのおかげで、身体もいたくなりにくく、肩こりも軽減されます。ワイヤーがあると、圧迫感などにより体を痛めてしまったり、肩こりに原因にもなりますよね。身体に負担をかけないで着用できるという点は、とても大きなメリットになります。普段、ワイヤーブラで体が痛いという人は、試してみてはいかがでしょうか。

ワイヤーの跡が残らない

ワイヤーブラをしていると、外した時に痕ができるのが気になりませんか?温泉に行くときや水着を着るときなど、すごく気になるし、恥ずかしい思いをすることもあります。ワイヤーの後は、一度できるとなかなか取れにくいので、少しの間、赤くなったままですよね…。

ノンワイヤーブラなら、ワイヤーがなく締め付けられることもないので、型が残る心配もありません。痕が残らないということは、温泉でも気軽に行くことができ、赤くならないのでなにも心配しなくていいでしょう。水着に着替える時も、恥ずかしい思いをすることも無くなるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一度使えば垂れる心配や不安が吹き飛ぶ!おすすめノンワイヤーブラ7選

IMG_0010

アンフィ BRAGENIC

こちらの商品は、ノンワイヤーなのにしっかりとバストメイクしてくれ、綺麗な丸い胸を作り出してくれます。楽につけられるのに、すいく可愛くて人気が高い商品です。クラシカルなデザインで、オリジナルのレースを使用して作られており、とても上品でかわいらしいデザインになっています。

とにかく高級感があり、大人っぽいです。ノンワイヤーブラとは思えないほどのシルエットです。ノンワイヤーブラでも、デザインが可愛くて大人っぽいものが欲しいという人にオススメしたい商品です。シンプルなのにレース使いでしっかりゴージャスになっています。

ワコール GOCOCi ハーフトップ

こちらの商品は、伸びの良い素材を使用していることで、しっかりと体にフィットしてくれます。すごく動きやすくて楽に着用できるのが魅力的。厚みのあるパッドを使用してることで、上向きの綺麗なシルエットの胸を演出してくれるのも嬉しいポイントです。パッドは取り外しOK。

肌に縫い目が当たらないように作られているので、何もつけていないかのような軽い着け心地なんです。いつもブラジャーをしていて、着けているという違和感が嫌だったという人もいるでしょう。そんな違和感から解放させてくれる素晴らしい商品です。

ピーチジョン COLORS

こちらの商品は、被って着用するタイプのブラで、三角のデザインになっているのが魅力的です。三角ブラなので、シルエットが美しく、ノンワイヤーブラなのにすごく可愛いデザインです。Wストラップなので、背中を見せたきこなしや、ストラップを出して着こなしもできます。

価格もお手頃なのに、デザインが可愛く、着けていてとても楽なんです。ホックなどがないので、違和感なく着用できるのも嬉しいですね。背中を見せたようなファッションを楽しみたいときは、こちらのノンワイヤーブラで可愛く着こなすことができますよ。

ワコール ルンルンブラ

こちらの商品は、サイズ別に形を変えたパッドを使用することで、それぞれの胸の大きさに合わせてしっかりと胸をきれいに見せてくれるという嬉しい商品です。ワイヤーやホック、アジャスターがないことで、とにかく着け心地が良く、肌当たりが良いのが魅力的です。

開放感にこだわっており、ゴムを使用していないことで身体に負担がかからないように作られています。いつでもどんな時でも着用できるように、シルエットも綺麗に。シンプルなデザインなので、合わせやすくて使いやすいですよ。

ウイング きちんと楽ブラ

こちらの商品は、とにかく着けていて楽なのに、シルエットがすごく綺麗なのが魅力的です。綿混素材を使用していることで、柔らかくソフトに肌にフィットします。さらに上胸をととのえてくれるように、厚みのあるパッドを使用しています。そのため、とてもきれいな胸を演出してくれるのも魅力的です。

フラットですっきりとしているので、アウターにも響きにくいのがうれしいですね。薄着でも安心して着用できるのもすごく嬉しいところ。夏場薄着になる次期などに着用しても良いでしょう。

ウンナナクール -urban holidai-

こちらの商品は、ぷっくりとした丸い胸を作り出してくれるノンワイヤーブラです。ふんわりとボリュームのある胸を作りだし、シルエットがすごく綺麗です。休日に街へ出かけるのをイメージして作られているので、デザインがとにかくすごく可愛いんです。ストライプ柄と、透明感のあるレースは、とっても女の子らしいです。

しっかりと胸をサポートしてくれるので、ワイヤーが入っていなくても、しっかりと周囲のお肉も入れ込んで綺麗な胸をキープしてくれます。柔軟性があり、しっかりと縦横に伸びてくれます。体に優しくフィットして、動きやすくてとても心地が良いですよ。肌触りもすごくなめらかです。

ウンナナクール FUNFUN WEEK

こちらの商品は、楽な着け心地なのに、しっかりと胸をメイクしてくれる嬉しい商品です。シンプルなデザインなのですが、カラーがとてもきれいです。色を変えるだけでイメージも全然違い、オシャレを楽しむこともできます。やわらかいウレタンが入っているので、しっかりとフィットしてくれます。

ワイヤーがないのに、しっかりと胸をサポートしてくれます。胸を立体的に見せてくれるので、シルエットもすごく綺麗でおすすめですよ。胸よせ効果もあり、楽に着こなせます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日頃から予防の心がけを。胸の垂れを防ぐ運動やストレッチをご紹介

IMG_9955

肩こりも解消できる

まず、気軽に簡単にできるストレッチをご紹介します。この方法では、肩こりの解消も期待できるのでおすすめです。まず、両手をそれぞれの肩に乗せましょう。そしてその状態のまま、ひじでそっと円を書くように後ろにゆっくりと動かしていきましょう。この時、小さい円ではなく、大きい円を意識して動かしてくださいね。

10回程度回すことが出来たら、今度は前に同じように動かしましょう。こちらも10回程度行うようにしてくださいね。これを3セットを目安に行うと良いでしょう。肩こりも改善してくれるし、胸の垂れも防止してくれます。気軽にすぐに行えるので、続けてみてくださいね。

合掌のポーズ

合掌のポーズは、胸のストレッチの中で定番ですので、是非行ってみてくださいね。やり方はすごく簡単で、胸の前で手と手を合わせ合掌のポーズをします。そのまま10秒ほどキープします。そのまま手を合わせたまま左の脇の部分まで持ってきてまた10秒ほどキープ。今度は右の脇まで持ってきて10秒キープします。

すごく簡単ですよね。少し物足りないという人には、息を吐きながらゆっくりと頭の方まで持ち上げます。そこでまた10秒ほどキープします。またはひじをくっつけて10秒ほどキープしても良いでしょう。アレンジを加えながらすることで、毎日続けられるので試してみてくださいね。

ボールを使用したストレッチ

胸の垂を防ぐのに、ボールを使ってするストレッチもあります。まず、立膝になりましょう。そしてボールを持ち、ゆっくりと背中側にボールを回していきます。

お尻のあたりまでボールを持ってきたら、しっかりとボールをつかみながらボールの位置を上に上げ、肩甲骨を引き寄せています。しっかりと胸も開いてそのまま少しキープしましょう。

キープしたら、また下に下げ、また上に上げてを繰り返します。15回程度行うといいでしょう。しっかりとキープすることで、胸の筋肉を鍛えることができます。無理なく鍛えることで、胸の垂も防止してくれるので、毎日しっかりと続けるように心がけてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?ノンワイヤーブラは、胸が垂れてしまうからと躊躇していた人もいるでしょう。しかし、たくさんのメリットがあり、一度着用するとその素晴らしさに、もう手放せなくなってしまうでしょう。お気に入りのノンワイヤーブラを見つけて、毎日快適に過ごしましょう。また、胸の垂れを防いでくれるストレッチもして、綺麗な胸をキープできるように頑張りましょう。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -