【保存版】年上女性からのアプローチの仕方を伝授☆

恋愛に年の差なんて関係ありません!とはいっても、好きになった男性が年下だとどうアプローチしたら良いのか・アプローチしても良いのか悩んでしまう女性も多いはず。

年下男性にアプローチする場合は、大人の女性として節度あるアプローチがポイントになります☆ そこで今回は、年上女性から年下男性への上手なアプローチ方法を伝授します♡

スポンサーリンク

大人の余裕♪迷惑なアプローチにならないように要注意!

年下男性の同世代女子と張り合わないのが◎

女性らしさをアピールしたくて、つい年下男性の同世代の女性と張り合いたくなる人もいるかもしれません。でも、これはできるだけ避けましょう!

年下の女性と張り合って、可愛らしいファッションをしてみたり、テンションを上げてみたり……自分では頑張っているつもりでも、周りから見ると年齢に不相応で痛々しい印象になってしまうことも。

例えば年上の男性が、若作りをして無理に若いファッションをしたりテンションを若者に近づけていたら「え?」と思ってしまいますよね。極端な場合、ドン引きされてしまうことも……。年相応の落ち着いた雰囲気・年上だから出せる大人の余裕を意識したアプローチが大切です♪

アピールしすぎはNG!

好きになったら、相手に自分の好意に気付いてほしくて好き好きアピールをしたくなる!という人もいるかと思います。

同世代や年上男性へのアプローチで、好き!ということをたくさんアピールするのは「可愛らしい」「嬉しい」という印象を持たれることが多いですが、年下男性へのアプローチで好意をアピールしすぎるのは避けましょう

年上女性に対して、年下男性は少なからず気を遣っているはずです。まだ年下男性が、あなたのことを女性として意識していないのに、あなたが好意をアピールしすぎると年下男性は断りにくいですし、負担になってしまいます!

いきなり好意をアピールする・押し付けるのではなく、まずは仲の良い友達や上司・先輩として接しながら距離を縮めていくことがポイントです♡

大人としての節度とマナーを意識して♡

年上女性の魅力は「大人の余裕」「包容力」です。 年下男性の同世代の女性たちにはない、年上女性としての魅力を十分に活用してアプローチすることで、恋愛成就の確率がグッと上がります☆

例えば年下男性から何か相談を受けたときに正しいアドバイスで言い負かすのではなく、年下男性の考え方や行動・性格などを認めてあげて同調してあげることを意識してみてください♪張り合ったりせずに、大人の余裕で包み込んであげることで年下男性は年上女性の魅力に気付いてくれます!

また、食事の際やビジネスの場面でのマナーにも意識を向けましょう。ふとした時に、しっかりとしたマナーを身に付けている・年下男性が知らないマナーを知っていると、年下男性は年上女性に尊敬の気持ちを抱いて恋愛の良いキッカケになることもあります。

スポンサーリンク

焦らず、ゆっくり……距離を縮めるステップ方法

まずは……悩み相談に乗るのが王道☆

年上女性の魅力は大人の余裕!と説明しましたが、それを一番アピールできるのは悩み相談に乗るときです!
ただしこの時大切なのが、「年下男性を否定しない」「正しいアドバイスをすることが必ずしも正解とは限らない」ということです。

正しいアドバイスで年下男性のプライドを傷つけてしまったり、否定してしまうと「説教臭い」「この人は自分のことを理解してくれない」と思われてしまう可能性があります。

まずは、年下男性に同調してあげることを意識してください。もし可能であれば、「〇〇くんはそんな考え方ができてすごい!」「そんな行動はなかなかできない!」など、年下男性に花を持たせてあげるとさらに◎です!

「辛かったね」「悲しかったね」「それは頭にくるよね」など、年下男性の気持ちに寄り添ってあげることがポイントです☆また、もし自分も同じような経験をしたのであれば「私もこういうことがあったよ」と自分の経験談を話してあげると、一気に親近感が沸きます♡

同調した後に「私だったらこうする」「私はこうやって解決した」など、自分の考えを伝えてあげることで、年下男性もあなたのアドバイスを素直な気持ちで聞くことができますし、また相談したい!という気持ちになります♪

共通点を作る!

悩み相談に乗るのが王道、と言ってもそもそも悩み相談に乗るまで距離が縮まっていない!という人もきっといますよね。
そんな場合は、まず年下男性との共通点・話題を作りましょう!

年下男性の趣味が釣りならあなたも釣りを始めてみる、など年下男性の趣味や好きなことにあなたも興味を持って取り組んでみると良いですよ!

そうすれば、「最近釣りを始めたんだけど、オススメの道具が知りたい」「〇〇に釣りに行こうと思うんだけど、行ったことある?」「釣りを始めたばかりでコツが知りたいので、今度一緒に釣りに行ってほしい」など、話す口実・会う口実を作りやすくなります♪

自分と同じことに興味を持っていたり、自分が好きなものを認めてもらえるのは嬉しいものです。あなたが年下男性と同じ趣味・興味を持っていると知れば、一気に距離が縮まります♪

ただしこの時、年下男性目当てでその趣味を始めたことに気付かれないよう注意してくださいね!重すぎるアプローチは相手を引かせてしまいます。

年下男性に頼ってみる

ある程度距離が近づいてきたら、年下男性に頼ってみましょう!

この時、「誰にでも頼っているわけではなく、あなたにだけ頼っている」ということをしっかり伝えてください。誰にでも頼っていると思われると、年上なのに頼りない女性という印象を持たれてしまい逆効果です。

自分にだけ頼ってくれる・秘密を共有している、と思うと相手の年下男性も嬉しくなりますし、それだけ信頼されているということを実感できます。信頼されていると実感すると、年下男性もあなたのことをもっと信頼して頼ろうという気持ちになりグッと距離が縮まる可能性が大です♡

ただし、あまり頻繁に年下男性に頼ってしまうのは「大人の余裕」がなくなってしまうので避けましょう!「普段は頼りになる年上女性、だけどたまにスキを見せて自分を頼ってくれる可愛い女性」と思ってもらえるように、いざと言う時に頼るのがポイントですよ♪

スポンサーリンク

ドキッとさせる告白のセリフは……

年齢なんて関係ない!と思わせる告白♡

「あなたより年上だけど、関係ない!好きです」や「恋愛に歳なんて関係ないと思う。好きになってもいい?」というような、歳の差なんて関係ない!あなたが好き!という告白は、年下男性をドキッとさせるようです♡

歳の差があっても一緒になりたい、好きと伝えたいという一生懸命さにドキッとしたり嬉しい気持ちになって心が揺らぐという意見もあります♡

ただし、年上ということにコンプレックスを持って「年上だけど……」と自信なさげに行ったり卑屈になられるのは嫌、という男性が多いようなので自信を持って告白するのがポイントです♪

お姉さんらしさ・大人の女性を醸し出す告白♡

「〇〇くんと一緒にいると、母性本能をくすぐられる!一緒にいたい!」「すごくカワイイ!放っておけない!」など、年上女性ならではのお姉さんらしさや大人の女性らしさを出す告白も嬉しいという意見があります♪

男性はカワイイと言われるのが嫌なのでは?と思うかもしれませんが、意外と年上女性からカワイイと言われると嬉しいと感じる男性が多いようです♡

頼られて嬉しい!と思わせる告白♡

年下だけど男性としてプライドが高かったり、頼られたいと思っている男性は「年下とは思えない!本当に頼りになるから、私が年上なのについ頼ってしまう。ずっと一緒にいたい」など、年下なのに頼りになる!という告白が嬉しいようです♡

年上女性から頼られることで、自分は頼りがいがある・しっかりしているという自信に繋がって嬉しくなるという意見もありました♪頼られるのが好きそうな年下男性にはこの告白が効くかもしれません♡

こんなの初めて!と伝える告白♡

「年下男性をこんなに好きになったのは初めて!」「年齢を重ねてから、こんなに好きになった恋愛は初めて」など、「初めて」であることを伝える告白も年下男性をドキドキさせる告白です♡

年下だから好き、というのではなく「年下なのに好きになったのは初めてで自分でもビックリしている」ということを伝えることで、年下男性は自分にそんなに好意を抱いてくれているなんて!と幸せな気持ちになってくれます♪

逆にNGなのは……重い告白

「あなたとなら結婚したいと思った」「あなたの子供が産みたい」「一生一緒にいたい」など、重すぎる告白は避けましょう。

年上女性から、結婚や出産をあまりにも意識したような告白をされてしまうと、年下男性は「まだ自分は結婚とか考える年齢ではないのに重い……」「これだから年上女性は重くて嫌だ……」など、負担になってしまって告白を嬉しい気持ちで受け止めることができなくなってしまいます。

「あなたのことをずっと面倒見てあげたい」「老後、私のことを面倒見てほしい」など、遠い将来のことを語ってしまうのもNGです。告白するときもアプローチ方法と同じで「大人の余裕」「包容力」を意識した告白がポイントです♡

まとめ

年下男性を好きになった時、どうアプローチしたら良いのか・アプローチするときに気を付けたいことをご紹介してきました♪

大切なのは「大人の余裕」「包容力」を意識してアプローチすることです。年下男性の同世代の女性と張り合って、無理に若作りする必要はありません!大人の女性らしい魅力を上手く活用してくださいね♪

好き好きアピールをしすぎて、年下男性から「重い……」と思われてしまわないように、上手にアプローチしていきましょう!あなたの恋愛が上手く行きますように……♡

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -