【ミュージカル】大阪・関西ジャンル別おすすめ12選をご紹介!楽しい時間を過ごそう!

IMG_7769kirai

ミュージカルをご存知ですか?ミュージカルは魅力たっぷりで、その背景やストーリーは見る者を魅了する素晴らしさです。非現実的な世界観で、見終わった後はパワーをもらえたり、心温まる素敵な気持ちになれることでしょう。劇中の歌やダンスはすごく刺激的でいつまでも心の中に残り続けます。

ミュージカルを見たことがない人や何を見ようか迷っている人に大阪・関西のオススメのミュージカルをご紹介します。どの作品も素晴らしい内容で、これであなたもミュージカルの魅力にどっぷりとはまることでしょう。休日は日常を忘れてミュージカルで心温まる素敵な気持ちになりましょう。

スポンサーリンク

劇団四季おすすめ6選

0

ライオンキング

劇団四季といえば一番人気で有名な「ライオンキング」でしょう。ライオンキングは、太陽煌めくアフリカの大地を舞台に繰り広げられる膨大なミュージカルで、1997年にニューヨーク・ブロードウェイで始まりました。世界最大の演劇賞や、トニー賞、トニー賞の中でも最も優秀な最優秀ミュージカル賞など、数々の賞を受賞しており、演劇界最高の栄誉だと言われています。

1998年に初めて上映され、年間300万人を超える動員数を誇る大ヒットミュージカル。アフリカの大地を舞台にしているので、ゾウやライオンなどの動物を表現するための衣装や舞台装置など、その迫力に魅了されます。一度は見てほしい素晴らしいミュージカルです。

リトルマーメイド

劇団四季とディズニーが送る「リトルマーメイド」は、1989年にディズニーが製作した劇場版長編アニメーションを舞台化したものです。ディズニーがミュージカルに進出したという衝撃的なニュースが駆け巡ったのは1994年のこと。「美女と野獣」が第一作目としてブロードウェイに登場しました。

リトルマーメイドは、お子様も楽しめるのでご家族で見ることができるのが魅力的です。人魚たちが繰り広げるしなやかな踊りは、見る者を魅了する素晴らしさで、水の中を泳いでいるかのように錯覚してしまうほど。その迫力に終わった後は余韻に浸り続けるでしょう。

キャッツ

「キャッツ」は、総動員数900万人で、日本公演通算記録10000回を突破した大人気のミュージカルです。900回以上もの驚異的なロングランで、ミュージカルというイメージを超えた素晴らしい作品なのです。キャッツの特徴は、登場人物がすべて猫なのです。色んな猫たちがゴミ捨て場を舞台に繰り広げるミュージカル。

劇団四季らしい猫の動きが好評で、奇抜なメイクや衣装、その想像をはるかに超える独創性に魅了されます。客席と舞台が一体化した素晴らしい作品です。四季オリジナルの猫で、ミュージカルとは一味違った面白さがあります。ミュージカルに興味がある人は是非キャッツを見に行きましょう。

美女と野獣

ディズニーがミュージカルに進出した記念すべき第一作目である「美女と野獣」。1994年にはディズニーがミュージカルに出るという衝撃が駆け巡ることとなりました。「美女と野獣」は、魔法にかけられたような世界で、「オペラ座の怪人」が保持していた1日の売り上げを塗り替えるなど、記録的な作品です。

まるでアニメーションの世界がそのまま飛び出してきたような美しい舞台装置や、心に響くメロディーは、今まで感じたことのない迫力や感動を知ることとなるでしょう。日本中の恋する男女を魅了するほどの素晴らしさです。「美女と野獣」でしか味わえないこの感動を目で見て感じてみましょう。

オペラ座の怪人

国内665万人を魅了した「オペラ座の怪人」は、日本ミュージカル史上類を見ないスケールの大きな舞台で、パイプオルガンの美しい音色は社会現象にもなりました。豪華なセットと衣装で、その迫力は今までに見たことがありません。ブロードウェイ史上最長ロングラン作品で、今もなお更新し続けています。

通算上映回数は、「キャッツ」「ライオンキング」に次ぐ国内第3位で、劇団四季でしか見ることができない作品です。美しいパイプオルガンの音色とともにミュージカルを楽しみましょう。今までに体験したことのない感動と美しさで、心に残る素晴らしい作品です。

ノートルダムの鐘

「ノートルダムの鐘」は、世界的文豪ヴィクトル・ユゴーの代表作で、2016年秋より公開されたミュージカルで、予約がすぐにいっぱいになってしまうほどの人気ぶりです。いままでにも映画化や舞台化を繰り返されてきており、劇団四季ではディズニー・シアトリカル・プロダクションズが製作しております。

ノートルダムの鐘は、悲しくせつない愛の物語で、舞台は15世紀末のパリです。ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンによるこの作品は、心を大きく揺るがすほどの感動に包まれることでしょう。ディズニー版ノートルダムの鐘でしか味わえない魅力たっぷりの作品になっています。

サウンド・オブ・ミュージック

時間や日常を忘れさせてくれるほどの感動作「サウンド・オブ・ミュージック」は、1983年、第二次世界大戦直前のオーストラリアが舞台になっています。主人公のマリアは歌うのが大好きで、劇中のミュージックは思わず口づさんでしまうほど頭に残る素晴らしいミュージックです。

子役の子たちの可愛さに思わず微笑んでしまいます。マリアの笑顔や強さにたくさんパワーをもらえる作品で、見終わった後は元気になれます。いろんな曲が次々に流れていき、知っている曲もたくさん流れるため、ミュージカルに行ったことがない人もすごく楽しめる作品です。ミュージカルの素晴らしさを知ることができるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宝塚歌劇団おすすめ6選

IMG_7717

ロミオとジュリエット

「ロミオとジュリエット」は、フランス語ミュージカルとしては「ノートルダム・ド・パリ」と並ぶほどの人気作品で、言語や上映地によって主人公の二人の死に方が違ったりとすごく興味深いです。宝塚劇場に行くならまずは「ロミオとジュリエット」と言われているほどの人気ぶりです。

物語がすごくわかりやすく、ミュージカル初心者にも楽しめて感情移入しやすい作品です。いろんな方が演じておられるので、いつ見に行っても楽しいです。完成度の高い舞台で、飽きないように様々な工夫をされています。物語はイタリアの都市ヴェローナが舞台となっており、主人公のロミオとジュリエットの恋の物語を描いています。

ベルサイユのばら

「ベルサイユのばら」は、宝塚を代表する作品です。1974年に初演されて以降、何度も再演を重ねているほどの大人気作品。その人気の通り、素晴らしい作品で、感動に包まれるストーリーになっています。主人公であるオスカル・アンドレは、今までに数々のスターの方が演じてきました。

物語はフィクションですが、作者の池理代子氏が「マリーアントワネット」という作品を見て感動し、この作品を作ったそうです。舞台は1755年春のフランス王家。フランス革命前後の人々の姿などを鮮明に映し出している作品です。主題歌である「薔薇は美しく散る」は、いつまでも頭に残る素晴らしい名曲です。

エリザベート

エリザベートは、1996年に雪組で初演されました。当時トップスターだった一路真輝のサヨナラ公演として初演され、何度も再演を重ねてきた人気の名作です。当初はあまり人気が出なかったものの、今ではチケット入手が困難なほどの大人気。ウィーンで誕生したミュージカル「エリザベート」は、独創的なストーリーが人気を呼んでいます。

今では宝塚歌劇団を代表する作品としても知られており、美しい旋律で彩られるミュージカルは多くの人の心を感動させ、魅了してきました。オリジナル版「エリザベート」をアレンジしており、禁断の愛を描いたラブストーリーで、宝塚ならではの豪華で華やかな作品に仕上がっています。

スカーレットピンパーネル

「スカーレットピンパーネル」は、1997年にブロードウェイで初演され、原作をもとにアレンジしている作品です。2008年に日本で初めて上映され、数々の賞を受賞してきた優秀作品です。宝塚ファンだけでなく、全てのミュージカルファンも魅了したほどの素晴らしい作品です。

2017年に3度目の上映が予定されていて、注目されています。舞台はフランス革命の最中で、次々と貴族たちをギロチンにかけていたころの恐怖政治を描いています。コスチュームが華やかで美しく、目で見て感動できる素晴らしさ。これからも歴史を受け継いでいける素晴らしい作品です。

ME AND MY GIRL

「ME AND MY GIRL」は、1930年代のロンドンを舞台にしており、ロマンチックな大ヒットミュージカル作品として知られています。1937年にロンドンで初演され、宝塚では1987年に月組で上演されました。イギリスのミュージックホールをベースにした音楽で、そのテンポの良さやタップダンスなどが観る者を魅了し、老若男女楽しめる作品です。

大地真央と黒木瞳はトップコンビと呼ばれるようになり、当時はカーテンコールが鳴りやまないほどの大盛況ぶりでした。舞台撤去が終わった後も何度も挨拶をしたほど。完成度が高く、何度見ても美しいそのナンバーに涙があふれ出てくるほどです。心に響く最高の作品になっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?ミュージカルには、さまざまな物語があり、どれも迫力ある素晴らしい演技で見る者を魅了することでしょう。物語は知っているけど見に行ったことがないという人も、想像を絶する素晴らしさで感動します。それぞれの作品に歴史やいろんな想いが込められていてとても素敵です。

ディズニーからミュージカルに進出した作品などはお子様も一緒に楽しめるので、家族みんなでミュージカルを見て、素晴らしい1日にしましょう。今までに行ったことがない人も、きっとミュージカルが大好きになるはずです。好きなミュージカルを選んで見に行ってみましょう。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -