【夢占い】警察にまつわる11の夢の意味とは?心の中に眠る正義感の表れかも!

a0005_000312
この記事は2016年2月17日の記事を再編集したものです

いつも気付かないところでお世話になっているけれども、実際に直接お世話になりたくはないのが警察。とは言えど、彼らがいてくれるからこそ私達も平和に毎日生きていけるわけですよね。

そんな警察に関する夢、一体どのようなものなのか気になりませんか?夢の中で警察に捕まったとしたら現実ではどのような意味があるのでしょうか。そこで今回は、警察に関する夢の数々をご紹介します。

正義の象徴である警察の夢、それはあなた自身の中に眠る正義感をも表わしているのです。自分を騙しながら生きている人は、良心の呵責が夢に反映されているかもしれませんよ。守ってくれる?それとも追いかけられる?夢の正体から深層心理を見抜きましょう!

スポンサーリンク

恋愛運にも効果あり?警察が味方の場合の夢占い

12017439394_3f91e915a5_z
photo by Roberto Bosi

警察と楽しく話している夢

あなたが夢の中で警察と楽しく会話をしていたのであれば、その夢はやや意外にも恋愛運の向上を意味しています。

警察へのイメージは人によって変わってくると思いますが、警視総監のガチガチに厳しく怖い人よりも町の交番の警察の人の方がなんだか和やかで優しい雰囲気ですよね。そのようなタイプの警察と会話が弾めばその期待が高まります。

夢に登場する警察の暗示としては、「ドキドキしつつも罪悪感を感じると同時に守ってもらいたい」という側面ももちます。これは異性に対して持つ感情とある意味では酷似していることで、現実世界での気持ちが警察という対象に反映されていると考えられています。

思いも寄らぬ相手からアプローチをされたり、恋愛の進展が期待されるでしょう。

警察署や交番にいる夢

正義や力が集う警察署や交番。あなたがその中にいる夢は、現在の居場所に良くも悪くも居心地の良さを感じているということです。

正義の象徴である警察のホームにいることで「自分は大丈夫」「この中にいれば非難されることはない」と現状に甘んじているとも取れます。もちろんあなたの心の根っこが正義感で満ちていた場合、良い意味での夢にもなります。

また交番から出てくる人を見かけたのでしたら、その人物は他人からあらぬ疑いをかけられていることを示していますので、もしもその人物が周りから非難された時にはあなただけでも冷静に客観視をできるような心持ちでいることで状況が改善するかもしれません。

また警察に逃げ込む夢はあなたが他力本願になっていることを表わしていることもあります。

自分が警察官になる夢

あなた自身が警察官になる夢は、あなたが周りの人間の事情・内情に対して過干渉になってしまっていることを表わします。

警察という正義そのものに自分がなることで、正しい位置・上からの位置から物事を正そうと躍起になっていることを示すのです。これは場合によっては功を奏すこともありますが、単なるおせっかいとして認識されてしまうことも多いです。

世の中のトラブルは残念ながら正義だけで解決できるようなことが全てではありませんし、ましてや自分の独善的な正義を振りかざしてしまっては反感を呼び、最悪あなたが孤立してしまいかねません。

自分の正義やルールを相手に押し付けてしまうのは厳禁。もしかしたらあなたの知らない場所で、あなたはかなり周りから「許してもらっている」のかもしれませんよ。

警察を呼ぶ夢・警察に助けられる夢

現実世界において一般的には「警察を呼ぶ」ということはなかなか無い深刻な機会です。普通は内々のトラブルであれば話し合いなどで片付けるべきですし、手間もかかるのでわざわざ警察を介入させることもありません。

ですが夢の中でとは言えどもそれにすら頼りたくなるということは、あなたの心も身体もかなり磨り減っている状態です。

まさに今あなたが心の中で「誰か助けて欲しい」とSOSを発しているということでしょう。抱え込んだトラブルやストレスがもう自分ではどうしようもない段階に来てしまっているかもしれません。また、あなたはもしかしたら人にフォローを頼むのが苦手なタイプなのかもしれませんね。

1人で抱え込まずに信頼できる上司や同僚に助けを求めることも大切です。

警察が犯人をなかなか捕まえられない夢

警察が犯人を追いかけながらもなかなか捕まえることができない夢は、あなた自信に反社会的な気持ちが芽生えていることを表わしています。既存の社会のルールから逸脱し、自由な思想の元に生きていきたいという気持ちの表れです。

確かに自分に正直に生きることは素晴らしいことですが、これは反道徳的な行いをするかもしれないという警告夢でもありますので注意しましょう。

警察に通報する夢

この夢を見たあなたは自分の性格や行動に自信が持てないのかもしれませんね。警察に通報をする夢は、あなたが深層心理で自分の行いを正しく指摘・矯正してくれるような存在を求めていることを暗示しています。

現実世界においてあなたが反モラル的行動を行ってしまった時や、相手の心を考えないような行いをしてしまった時などに見がちな夢です。

男女に関係無く、もしもそのようなパートナーや友人に出会うことができたのだとしたらあなたの人生は精神的に安定することができるでしょう。自分に自信を持てるようになるからこそ運気が安定するのです。新たな出会いを模索してみたり、他人の意見により耳を傾けられるような姿勢を持つように心がけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

現実でのトラブルが如実に…警察に追われる側の夢の意味

11970678045_72fcbfb36f_z
photo by Roberto Bosi

警察に追われる夢

誰しも心の中にある刷り込まれた意識の1つで、「国=法律=警察=正義」というイコールの式が成り立っています。

夢の中において警察とはモラルや良心の象徴でもありますので、その警察に追われている夢というのは自分自身が良心に対して叱責の気持ちを感じているということになります。「本当は悪いことだとは分かっている」のです。

また、あなたが経済的・仕事的にストレスを感じていて、心を苛まれていることも示唆しています。仕事仲間や友達の悪巧みに参加してしまって後悔しているのかもしれませんし、その場の付き合いで嫌いでも無い人の悪口を言ってしまったりしたのかもしれませんね。

心の健康管理に充分注意すると共に、持病の悪化の可能性も示唆していますので充分注意を払いましょう。

警察から逃げ切る夢

もしもあなたが夢の中で警察に追いかけられていたのでしたら、全力疾走で逃げ切りたいものです。なぜならば追われている警察から逃げおおせる夢は、現在抱えているトラブルから解放され運気が上昇する暗示となっているからです。現実世界では絶対にありえてはいけないことですが夢の中ならOKです!

警察に追われている夢は上記の理由はもちろんのこと、仕事面から見ると「大きなノルマ」「矢鱈な残業」「理不尽な上司」「評価されない努力」などの大きなストレスを表わすのです。それから逃げているのはあなたが現実逃避をしたい気持ちの表れなのですが、逃げ切ることで一身を生まれ変わらせることができると言われています。

警察に逮捕される夢・警察に手錠をかけられる夢

警察という国家権力に正義の名の下に捕まるということ、それは「どんなに逃げ出したくても絶対に逃げられない」ことへの暗示となります。つまり親や上司や恋人、もしくは旦那や友人なども周りの人間から、肉体的or精神的に重大な束縛を受けていることを表わしているのです。

捕まっただけならともかく、連行されたり手錠をかけられると事態は更に深刻化します。自分が捕まる姿を赤の他人から見られるということで、悪い意味での遵法精神が如実になるのです。「自分は周りに冷ややかな目で見られたくない」「軽蔑をされたくない」という思いが過激化してしまいかけているという暗示ともなります。

双方の夢は同時に運気の低迷を表わしていて、自分の迂闊な行動で相手を刺激してしまわないように注意を払うことが必要となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

警察と言えばこれ!パトカー・白バイに関する夢について

34367524362_d42771a625_z
photo by lord enfierd

パトカーや白バイが表れる夢

パトカーや白バイが表れる夢は、人間関係に対する警告でもあります。あなたが無理難題を押し付けられたり仕事で大きなノルマを課せられたり、または煩わしい出来事に加担させられたりすることで周囲から不信の目を向けられてしまうことを暗示しています。またはあなたがそれに対して怯えていることも意味しています。

パトカーや白バイを運転している夢

ですがもしもあなたがパトカーや白バイを運転する側であるならば、運気の上昇を意味しています。集中力が高まっている暗示であり、仕事や学業においても大きなチャンスが目の前に到来しているかもしれません。それを逃してしまわないように努力を怠らないことで、良い結果に恵まれることでしょう。

ですがパトカーや白バイを上手く運転することができない夢でしたら注意が必要です。あなたの考えの未熟さや人間性の幼さ故に、周りに迷惑をかけてしまうかもしれません。周囲を観察することで今自分に何が求められているのかを冷静に分析してから行動に移すなど、1歩大人な対応が求められている時かもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

警察に関する夢は自分の正義や良心と密接に関係しています。時にはそれが正しい方向に向かう時もあれば、周りから煙たがられてしまったり大きなお世話だと思われてしまうことも。何事も程度が大切だとは言いつつも正義感を持っているのは素敵なことなので、それを然るべき場所と方法で発揮できるような人間としての大きさが必要です。

もしも今自分がやりたくないことをやらされていたり自分自身に不満や嫌悪を感じているならば、周りの人間関係を少しずつ変える努力をしてみましょう。付き合う人間を変えてみたり日々の習慣を少し変えるだけでも、新しい日常が開かれるかもしれません。いつだって自分を変えることができるのは、自分の小さな勇気からなのです。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -