プレ花嫁の意味とは?DIYで式や二次会を彩ろう!2人らしい空間作りで特別な1日に

KLPL_FOREST_006_TP_V

この記事をご覧の女性は、もう婚約が決まったプレ花嫁さんでしょうか?それともプレ花嫁に憧れる「プレ花嫁志望」さんでしょうか?ほとんどの場合は、女性はプロポーズされてOKしてから結婚式当日までに期間を設けます。その間にはやることが本当にたくさん!目が回るような忙しさです。

今回はプレ花嫁の意味を改めて解説していくと共に、今大流行している「DIY結婚式」についてもご紹介します。結婚式や二次会を手作りして、暖かみのある空間にしていくのがブームなのです。おすすめのDIYアイテムなども解説していきますので、是非ご参考くださいね!

スポンサーリンク

心や体の準備期間!花嫁さんの多くが経験する「プレ花嫁」の意味とは

C824_shirobaratoribon_TP_V

結婚式当日を迎えるまでの「準備期間」の花嫁さん

まず、そもそも「プレ花嫁」とはどんな意味なのでしょうか?定義としては「プロポーズを受けてから結婚式当日までの婚約期間にある女性」のことを指します。あくまで「花嫁」なので、結婚式をゴールとするのが前提です。なので結婚式を挙げない予定の女性のは含まれません。

「プレ」とは英語の接続語である「pre」から来ていて、日常でもよく耳にする言葉です。例えば開店前のお店を期間限定で「プレオープン」したり、公開前の記事を「プレビュー」したり。「pre」には「以前の」という意味があるので、プレ花嫁は「結婚式以前の状態」であることを示しています。

プレ花嫁さんはやることがいっぱい!旦那さんと二人三脚

そんなプレ花嫁さんは、結婚式当日までやることが本当にたくさんあります!ドレスや式場を決めたり、招待客を決めたり、招待状を出したり席を決めたり、結婚式の打ち合わせや予算決めや親族顔合わせ、更にはハネムーンの行き先や二次会会場、司会決めにウェルカムボード・・・。

書き出したら本当にキリがありません!元々着たい理想のドレスがあったのにも関わらず、予算の問題から妥協しなくてはならないのもよくあること。エステなども通うことになりますので、自分だけではなく旦那さんとの協力体制がとても重要になってきます。夫婦のチームワークが初めて試される期間とも言えますね。

最近は結婚式・二次会の「手作り感」にこだわる夫婦が増えている

忙しいプレ花嫁期間ですが、そんな中で今ブームになっているのが「結婚式・二次会のDIY」。自分達らしい個性と暖かみの溢れる結婚式にすることができるだけではなく、経費削減にも効果的だと人気です。ウエディングDIYのサイトやメディアも盛りだくさんで、様々な情報が手に入ります。

次項では、数あるウエディングDIYアイテムの中でも誰でもチャレンジできるようなものをご紹介していきます!中には100円アイテムでできるようなものもありますので、プレ花嫁さんもそうじゃない女性も是非参考にしてみてくださいね。日常のインテリアでも使えるアイデアもありますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2人の個性が咲くオリジナルな空間を。結婚式や二次会をDIYしよう!

5968782778_1c58466737_b
photo by Jakrapong Kongmalai

ウェルカムボードは2人らしさを詰め込める最高のファクター

結婚式会場の入り口に配置するウェルカムボードは、2人が参列客に自分達らしさをアピールする最初で最高のファクターです。文字だけのシンプルなものから立体的な手の込んだものまで、自分達のアイデアを最大限発揮することができます。DIYのやり甲斐があるものの1つですよね!

鏡で作ったボードはそれだけでも高級感がありますし、中身はシンプルでもフレームが凝ったものにすればゴージャス感アップ。ステッチや刺繍で文字を象ったものもアットホームな魅力があり素敵ですし、ビーズやストーンでデコレーションしても良いでしょう。造花の花びらを周りに撒いても素敵です。

可愛い招待状を貰ったらゲストも当日が楽しみに

可愛らしいセンスの溢れる招待状をもらったら、ゲストも当日が楽しみになりますよね!招待状は、2人が最初にゲストに贈るご挨拶。当日が終わっても思わず保存しておきたくなるような、とっておきの招待状を送りたいものです。中身だけではなく封筒にもこだわりたいですよね。

ペーパーにベルトのような金具を尽けて封を閉じると可愛いです。DIYなら中身にパンチで穴あけをしてもOK。刺繍テクはここでも使えます。2人の指紋でハート型を作るアイデア招待状も。変哲も無い紙のままの招待状も、レースやリボンをあしらうだけで華やかな雰囲気に。

プレイスカードだって普通じゃ物足りない

披露宴当日、自分の席に着いた瞬間に可愛いプレイスカードがあったら、思わず写真を撮ってしまうほど感動しちゃいますよね!レースなど簡単なものをあしらうだけでも手作り感が出ます。コルクに切れ目を入れて立てかけておけばカントリー調でキュート。何事も立体感が大切です。

最近SNSやDIYサイトで人気のプレイスカードは「スノードーム型」。と言っても本当にスノードームを作るわけではなく、シャンパングラスを逆さまにしてお皿に置き、その中に小さなプレイスカードやオブジェクトを配置するだけ。スッポリ入る小さな観葉植物も大活躍です。

入り口に置くフォトプロップスを作ろう!

今流行のフォトプロップスをご存知ですか?海外でブームとなっている、ペーパーで作られた撮影小物です。最近はオシャレな観光地でもよく目にするようになってきましたね!これをウェルカムボード付近にいくつか作って置いておくだけで、ゲストが写真を更に楽しんでくれます。

割り箸のような細長い棒に、厚紙で作ったオブジェクトをくっ付ければ良いだけなので簡単です。人気なのは帽子や蝶ネクタイ、ダンディーなオヒゲや猫耳など。日にちやハッシュタグか書いてあるものも使いやすくて良いですね。噴出しタイプなどユニークな物も用意してみましょう。

会場全体を暖かく包む手作りのガーランド

オシャレなインテリアグッズとしても人気のガーランドは、その素材感や形次第で様々な表情を見せてくれます。特に二次会会場など、披露宴より肩の力を抜いて楽しめる場でしたらなお効果的です。ホームセンターなどで長い紐を買ってくれば大抵の会場で使えるのが良いですよね。

ペーパーだと強度が不安でしたら、ラミネートされているものだと安心です。パンチで穴あけも簡単!費用を気にするのであれば、安い大きな布を買って来て自分で切って使いましょう。ですが紙も紙の良さがあります。文字も書きやすいですし、何よりリーズナブルです。

最後の瞬間まで感謝を。サンクスタグにも一工夫

披露宴が終わり、最後に新郎新婦がゲストを見送る時に一緒に渡すサンクスタグ。プレイスカードと違って1人1人に名前を書いて渡すのが難しい場面だからこそ、誰の手に渡っても華やかで印象に残るものを用意したいものです。サンクスタグ自体が船や飛行機や花などユニークな形なだけでも好印象。

パンチで抜いた小さなハートやスター型の厚紙をセルフで貼り付けたりなども暖かみを感じます。少し良い素材の厚めの紙を用意し、丸い穴を開けてリボンや布を通して、栞として使えるようにしても素敵です!閉場の最後の瞬間までホスピタリティーを伝えていきたいですね。

「フラワーシャワー」ならぬ「ハートシャワー」はいかが?

結婚式は1つ1つに本当にお金がかかります!チャペルから出てくる時のフラワーシャワーに憧れている女性も多いと思いますが、あれも実は手作りOKなんですよ。花びらを作るのはさすがに難しいかと思いますので、パンチで大量生産した「ハートシャワー」がおすすめです。

ワンカラーでも可愛いですが、色の違うハートを用意すると写真写りも華やかになります。もちろん大きなハートと小さなハートを混ぜて作っても素敵ですよね。もし和装だったとしても、赤と白の紙で作れば「紅白ハートシャワー」として使えます。手間はかかりますが非常に可愛いですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハンドメイド感は諸刃の剣?DIYのデメリットや注意点とは

6463648495_d781ed545e_b
photo by Stacie

貧乏臭くなったら台無しだもの。不器用さんは背伸びしすぎないこと

アットホームでハートフルな結婚式を作るのに是非おすすめしたいDIYですが、普段手作りに慣れていない人ですとやはりなかなか勝手が分からないものです。時には形が歪んでしまったりセンスがイマイチだったりして、「手作り感」が逆に「貧乏っぽい」と感じてしまうこともあります。

自分の中でビジョンがあまり見えていないようでしたら、無闇なDIYは控えるのも1つの手でしょう。逆に不器用さんでも「これだけは手作りしたい!」「これはこういう完成を目指したい」としっかり目的が見えているのでしたら、他のDIYを犠牲にしてでも集中して頑張りましょう!

プレ花嫁さんはやること沢山!こだわりとスケジュールを相談して

冒頭で挙げたようにプレ花嫁さんは本当にやることが沢山です。手作りしたいと思っていても、なかなかスケジュールとの兼ね合いが取れないというケースも多いかと思います。限られた時間の中での取捨択一が肝心。時間に余裕があるうちからスタートさせるべきでしょう。

ゲストが不快に思わないような空間作りを心がけて

2人にとって後悔の無い最高の結婚式にすることがもちろん最優先ですが、それにゲストが巻き込まれて不快な想いをしないように心がけましょう。例えば、海外で一時期流行した「新婦のキスマーク付きの招待状」などは日本では快く思わない人も多そうですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。プレ花嫁さんにおすすめの結婚式&二次会DIYアイテムや注意点をご紹介しました。プレ花嫁さんはとにかく時間との勝負です!プロポーズを受けて舞い上がる期間が終わったら、できる限り早くToDoリストを作ってしまいましょう。

DIYアイテムの中でも、短期間で出来るものはすぐに作ってしまった方が後のためです。逆にウェルカムボードなどの時間がかかるものは予定を組んで建設的に進めていきましょう。もちろん、招待状などの期限が迫る物は最優先で夫婦で相談しましょう。オリジナリティ溢れる素敵な式を目指してくださいね!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -