セフレにされるだけ?付き合う前にHする男性の本音とは

banner_normal2

「セックスから始まる恋愛」は映画や漫画ではよく出てきます。現代は男女平等で、セックスを楽しむ権利は女性にもあると言われています。魅力的な男性と親しくなるチャンスがあれば、付き合う前でもHしてしまう場合も多くなっています。同時に、自分はセフレにされるのではないか」という不安を持つ女性はとても多いです。

しかし、付き合う前にHすることは、恋愛においては果たして良い影響をもたらすのでしょうか?付き合う前にHする男性の本音とはどんなものなのでしょうか?不本意にセフレにされないために女性が知っておきたい男性の本音4つと対策をご紹介します。

スポンサーリンク

1.女性の価値はセックス後は半分以下になる

男性にとってセックスとは「狩りの本能」「コレクションの本能」です。おなかが空いたから獲物を狩るのではなく、ハンターとしての能力を発揮するチャンスを求めているのです。射止めた女性の数が多いほど、またレベルの高い女性・攻略の難しい女性であるほど、ハンターとして優秀であるということになります。

いちどセックスしてしまった女性は「コレクション」であり、「新しい獲物」としての魅力はなくなります。他に獲物が見つからない時や性欲・ストレスが溜まった時の吐け口として利用するだけとなります。人間的な友情はそれとは別に発生することもありますが、異性としてはどうしてもそうなってしまいます。
banner_akari

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2.すぐにセックスさせた女性は信頼できない

男性が最も惹かれやすいのは「セックスさせてくれそう」な「新しい」女性です。上で述べたように、「より多くの」「よりハイレベルの」女性を追いかけてコレクションに加える行動が男性の本能だからです。最初のセックスまでは、追いかけて攻撃して屈服させる楽しさしか見えていません。

一方で、男性が最も恐れ、最も怒りを感じることは「裏切り」です。そして、いちどセックスした女性は、たとえ放置しているとしても「自分の財産(コレクション)」です。簡単にセックスできた女性は「他の男とも簡単にセックスしそう」という目で見られます。裏切りそうな女性に愛を捧げることなど、できるはずがありません。

>>彼の本当の気持ちを知りたい。恋愛のプロにズバリ占って欲しい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3.男はやっぱり処女を手に入れたいのが本音

男女の結婚年齢の上昇、多様な価値観の認められる時代となったことにより、いまどき「結婚するまでは処女を守りたい」という女性は少数派であるように思われています。それだけ、処女のままの花嫁を得ることが難しくなっています。

「結婚は男の人生の墓場」とも言われます。男性が妻子のためにあきらめる自由はとても大きなものです。行動の自由、職業選択の自由、1人で過ごす自由から、食べるものや着るものの自由まで、人生を左右するレベルから日常生活までを犠牲にする覚悟が必要となります。

それだけの価値がある女性と結婚したいと願うので、できる限り妥協はしたくないのです。「自分しか男を知らない妻」だから人生のすべてを預ける価値があると考えるのが、男性の本音です。そんなことを口にできる雰囲気の時代ではないため公言する男性はめったにいないことが、男性の本音を見えにくくしています。

banner_nana

4.好きな女性であればあるほど性欲を抑えられる

男性の性衝動はとても大きく、我慢することは難しいものであると言われています。しかしそれは肉体のピークである20代までのことで、30代以上の大人の男性になるほど、女性との関係で精神的な要素を重視します。

セックスで男性をつないでおけるのは、男女ともに10代から20代のうちまでです。セックス以外の価値が大きい女性を、大人の男性は本命に選びます。すぐにセックスさせてしまう女性は「私にはセックス以外の魅力はない」と認めているようなものです。実際にはそうではなくても、セックス後その女性への関心度が大幅ダウンしてしまった男性の目には入らなくなります。

>>彼の本当の気持ちを知りたい。恋愛のプロにズバリ占って欲しい

5.女性はどうすればいいのでしょうか?

以上、とても自分勝手で時代錯誤な男性の本音をご紹介しました。時代はどんなに変わっても、男性のセックスに関する本能は原始時代と変わりません。人間的にリベラルで寛大な男性であっても、セックスに関することだけは野生動物と同じです。

それを事実として理解し、安い獲物にならないようにガードするのが、女性の知恵です。「セックスさせなければ彼を落とせないかも」という焦りは、女性としての自信のなさ、自己評価の低さから来ています。セックス以外の魅力を高めることを心がけてください。遊びならともかく、本命の男性には簡単にセックスさせてはいけません。

>>彼に対してどうしたらいいのか、恋愛のプロに相談したい

banner_normal1

まとめ

男性にとってセックスはハンティングでありコレクションである、処女性はいまでも重要であるという、なかなか公の場では明かされない男性の本音をご紹介しました。好きな男性がいる場合は、ちゃんとお付き合いをするまではセックスしないほうが賢明です。

もう処女ではない、または好きな人と付き合う前にセックスしてしまった女性も多いでしょう。セフレにされないためには「自分は大切なスタート時点で間違いを犯してしまったから、この関係のリカバリーはすごく難しい」と覚悟するか、見切りをつけてください。そして2回目のセックスは決して簡単にさせないことです!

悩みを解決したい人にオススメのサービス

これまで付き合う前にHをする男性の本音を紹介してきました。

男性心理が分かって安心された方がいらっしゃると思います。

皆様の中には深刻なセックスの悩みを抱えている方がいるかもしれません。
あなたのお悩みを解決する方法のひとつに

「電話占い」というサービスがあります。

「電話占い」とはどのようなサービスなのでしょうか?

「電話占い」はこのような特徴があります。

1.電話越しに”プロの占い”を受けられる

「電話占い」は普段会うことができない有名な占い師の先生に気軽に占ってほしいときに電話越しに鑑定を受けることができます。

conductor_pro

2.”人に言えない”ことをとことん相談できる

複雑な悩みを抱え困っている、近くに相談できる人がいない、相談しようと思っても噂になるかもしれない不安からひとりで抱えこんでしまっている方もいるでしょう。「電話占い」では人目を気にせずありのまま相談することができます。

conductor_utiaketemiru

3.法外な料金を請求されない

「この占い師と30分だけ好きな話をして3000円」のように、料金体型が明確で、後からビックリするような鑑定料を請求されることは決してありません。支払いも銀行での後払いやクレジットカードに対応している場合がほとんどです。

conductor_nayamiwo

先着200名様が初回50%OFFモニターに参加できる「みんなの電話占い」

今話題沸騰中の「みんなの電話占い」。

24時間利用可能の通話システムにより、忙しい方もお好きな時間に鑑定を受けることができます。

4万件におよぶ口コミ数は業界NO.1です。

さらに、先着200名様限定で初回50%OFFのモニターを募集しています。

最大5820円もお得になる方は限られているので、今のうちに利用することをオススメします。

今のうちに1度ご利用されてみてはいかがでしょうか?

きっとあなたの今までの悩みや問題を解決するキッカケが待っているはずです。

20161226bottom_conductor_button

一番読まれてる記事

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -