【四緑木星】2018年の運勢は?自分の中の長所と短所に向き合う試練の年になるかも

生まれ年から算出して占う九星気学は、その星の巡りによって毎年の運勢を教えてくれます。

今回はその中でも四緑木星の2018年の運勢をご紹介します。

何かと注目されることの多い来年の四緑木星ですが、運気の高低も著しくなりそうです。自分と向き合うことで長所と短所を理解し、飛躍へ繋げましょう!

スポンサーリンク

調べ方はシンプルで簡単!九星気学における四緑木星とは?

33613849450_f1886ffb6b_z
photo by MICOLO J Thanx 4, 3.3m views

シンプルながらも抜群の的中率を誇る「九星気学」の世界!

古く長い歴史を持つ九星気学。なにやら難しそうなイメージを持ちますが、とてもシンプルはものなんですよ。九星を簡単に説明すると、「陰陽と、五行(五気)の木(もく)、火(か)、土(ど)、金(ごん)、水(すい)によって形成された、9つの気(星)」のことです。

この9つの星……つまり「九星」の特徴から、その人が生まれながらにして持っている性格や運勢を判断します。

また、生年月日がいらずに生まれ年だけで調べることができます。星はこの瞬間も位置を変えますので、毎年の運勢も違ったものとなります。

自分の「九星気学」はどう調べれば良い?

自分の九星の調べ方はとっても簡単!下の表の中から、自分が生まれた年を照らし合わせるだけでOKです。ただし、1月1日から2月6日までが誕生日だった人はその前の年の九星になります。例えば昭和62年1月10日生まれの人は表の中では四緑木星ですが、実際の九星はその前の年である三碧木星となります。

一白水星(いっぱくすいせい)…昭和生まれ/2年、11年、20年、29年、38年、47年、56年、平成生まれ/2年、11年、20年、29年

二黒土星(じこくどせい)…昭和生まれ/1年、10年、19年、28年、37年、46年、55年、平成生まれ/1年、10年、19年、28年

三碧木星(さんぺきもくせい)…昭和生まれ/9年、18年、27年、36年、45年、54年、63年、平成生まれ/9年、18年、27年

四緑木星(しろくもくせい)…昭和生まれ/8年、17年、26年、35年、44年、53年、62年、平成生まれ/8年、17年、26年

五黄土星(ごおうどせい)…昭和生まれ/7年、16年、25年、34年、43年、52年、61年、平成生まれ/7年、16年、25年

六白金星(ろっぱくきんせい)…昭和生まれ/6年、15年、24年、33年、42年、51年、60年、平成生まれ/6年、15年、24年

七赤金星(しちせききんせい)…昭和生まれ/5年、14年、23年、32年、41年、50年、59年、平成生まれ/5年、14年、23年

八白土星(はっぱくどせい)…昭和生まれ/4年、13年、22年、31年、40年、49年、58年、平成生まれ/4年、13年、22年

九紫火星(きゅうしかせい)…昭和生まれ/3年、12年、21年、30年、39年、48年、57年、平成生まれ/3年、12年、21年

四緑木星の人の特徴

今回ご紹介する四緑木星の人は、社交性・コミュニケーション能力に長けたタイプであることが多いです。おしゃべり上手で、初対面の人や初めてのコミュニティでもすぐに打ち解けることができます。

その代わり人の意見に流されやすいという欠点も。先天的に腸が弱い人が多いのも特徴です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

焦って動いては疲れるだけかも。四緑木星の2018年の恋愛運

15641699265_07250421de_z
photo by Lydiane Image

辛抱の年。自分磨きに精を出そう

2018年の四緑木星の恋愛の動きは、流れが止まって停滞する時期です。

新しい出会いや恋愛の進展なのは見込めず、勢いが封じ込められて歯痒い思いをすることになるでしょう。

この中で四緑木星が無理に動き回ろうとしても無駄な労力となってしまうことが予想され、周りは何も変わらないのに自分だけが疲れてしまうという事態に。自分磨きや情報収集などに時間を省いた方が有意義です。パートナーとはゆったりとした関係を楽しみましょう。

今までの悪い縁を断ち切るには絶好のチャンス

一見イマイチに見える四緑木星の恋愛運ですが、悪縁を切り離すのには絶好の機会となります。三角関係や不倫恋愛などのような苦しい恋愛にもがいている人は、この年その悩みから解き放たれましょう。

2018年に切り離した縁はキレイサッパリに切れ、再度戻る可能性はとても低いです。

ズルズルと引きずっていた失恋の未練などとも、強い気持ちを持って別れを告げましょう。思い出の物を捨てて心機一転するのにも良いタイミングです。

お見合いからの結婚に光明が差す?

新しい出会いには恵まれないですが、お見合いの運勢は良好となっています。男女のトキメキや恋愛感情の観点ではなく、将来的なライフパートナー選びを冷静に行うのに適した年となります。

結婚相手選びに限った話であれば、良い眼が養われている状態です。無闇に新しい出会いやドラマのような恋を追い求めず、今は落ち着いて自分の将来と照らし合わせたパートナー選びを心がけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

成長するか怠惰に甘えるかも自分次第…四緑木星の2018年の仕事運

7038452711_9c8d6401c1_z
photo by JD Hancock

努力をすれば花開き、それを怠れば停滞する

2018年の四緑木星が存在する星回りは、良くも悪くも人から注目されること・良くも悪くも運自体のエネルギーが強まっていることが特徴です。努力してきた人は今までの行いを評価されることになるでしょう。

ですが今まで怠惰的に過ごしてしまったのであれば、事実以上に悪い印象を与えてしまうこともあります。人間としての誠実さを忘れないことです。幸い、勢いに飲まれてしまわない冷静さは持ち合わせられます。

じっくりと腰を据えて努力するのに向いている1年

この年は、ビジネスに関してはじっくりとプランニングを立てたり目標に向かって堅実的なステップを踏むことに長けています。目先の利益ではなく長期的なスパンで目標を設定し、それに向かって励んでいきましょう。

高望みはせずに現実的なプランを組む

注意するべきは、現実の自分の能力からかけ離れた目標を立てないことです。

この年に無理をしたツケは未来の自分に帰ってきて、結果的に自分の首を絞める原因となってしまいます。

ビジネスでの悪癖を修正するのに良いタイミング!

逆に、ビジネスにおいて今までの悪癖を直すのには良いタイミングです。質の悪いクライアントと手を切ったり、今までのやり方を良い方向に変えたりなどは上手くいくでしょう。

上司や先輩など目上の人の意見に耳を傾けることが光明への道しるべとなります。この年の四緑木星は人の意見を冷静に聞ける姿勢が整っていますので、そのまま見栄や意地を張らずに意見を受け入れましょう。

停滞シーズンの乗越え方が大切◎四緑木星の2018年の健康運

3346212608_e4390ed760_z
photo by Ashley Webb

あらゆる健康状態が「停滞」してしまうかも

2018年の四緑木星の健康運は、残念ながらあまり良くはありません。血流、代謝、リンパ、老廃物など体の中の「流れ」が止まってしまう暗示が出ています。お通じなどもスッキリしない日が多くなる可能性も高いです。

血流が悪いので寝起きもスッキリしない日が増え、お肌の調子も停滞。そしてダイエットには必ずと言えるほどの高確率で失敗しますので、過度な負担は逆効果。後々まで不調を引きずる原因にもなります。

激しい運動は控え、ゆっくりと流れを取り戻すこと

こんな時にできることは限られています。重要なのは止まっている体の流れをゆっくりと取り戻すことです。根菜やラム肉や豆類など、体を温める食材を多く摂取するように心がけましょう。

急な激しい運動は体の損傷に繋がります。ストレッチやヨガなどでじっくり体を温め伸ばしましょう。半身浴や足湯なども効果的ですので、是非生活に取り入れてみてください。

「停滞」がメリットに繋がるのは「病気の進行」

停滞と言うと聞こえが悪いですが、これにはメリットもあります。それは今患っている病気の進行です。これ以上悪くなることはほとんど無いと思って良いでしょう。

その分改善に向かうのも2019年以降にはなりますが、それまでに正しい生活習慣を失わずに続けることで翌年の快方への足がかりとなります。

今まで積み重ねたものが露呈される?四緑木星が2018年をより良く生きるポイント

5388142837_e15fcf0207_z
photo by tommerton2010

良い面は評価され悪い面は批判されるのがハッキリする1年に

四緑木星の持つ運自体が強烈な個性を持つ年になりますので、四緑木星自身が持つ長所と短所が露呈されます。つまり、あなたの発言や行動1つが、良い噂にも悪い噂にもどうとでも広がります。

あなたへの注目度が高い1年であることを理解しましょう。何もしなくても話題にされることが多いので、不安でしたら目立つような行動は控えて。

……ですが、誠実に対応することでスムーズな人間関係の構築がしやすい年でもあります。

吉方向と凶方向

2018年の四緑木星には吉方向はありません。その分凶方向も無いのですが、停滞の年になるので何もしなければ動きもありません。日当たりや風通しを心がけ、部屋全体に空気の動きがあるようにしましょう。もし引越しを考えているのでしたらこの年が吉です。

お金は「入りっぱなし」か「出っぱなし」に。上手く手元から逃がさないで!

金銭面に関してはお金の循環が滞ります。それは入りも出もしないわけではなくむしろ逆で、入りっぱなしか出っぱなしになるということ。このクセの強いお金の流れを手元に残しておくためには、形の変わらない財産に変化させておくことが有効です。

土地やマンションや車など、変移しないものに投資するのは大正解。逆に株やFXなど著しく形が変化するものは控えるべき。家の新築や貯蓄など、手元からお金が出て行かないような使い方を心がけてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。2018年の四緑木星の運勢をご紹介しました。何かと注目されがちな来年の四緑木星。課題とするべきは健康面におけるセルフコントロールと、うっかりとした言動を抑制することです。

良い面が引き立てられ、悪い面はこき下ろされる1年。コミュニケーション能力や社交性の方向性において、新しい自分を見付けることもできるでしょう。

繰り返しになりますが「誠実さ」を忘れずに。謙遜と感謝の心を持っていさえすれば、本当に大切な人間関係は決して悪いようにはなりません。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -