【夢占い】買い物に関する夢の意味とは。願いが叶う?金運以外の運気上昇もアリ!


この記事は2016年4月21日の記事を再編集したものです。

夢が意味する深層心理。さまざまなものがあり、それぞれ意味が気になると思います。

その中で買い物に関する夢は、買い物に行く場所、人、買うもの、そもそも買えたのか買った後どうなったか、さまざまなパターンごとにその夢の意味や見た理由が変わってきます。
夢の状況によって良い意味を持つことがあります。恋愛運の上昇だったり金運の上昇だったり……あなたの運気を上げることに繋がる夢だったらラッキーですし嬉しいですよね

ただ中には、望んだ物が手に入らなかったりするがっかりした夢を見るときもあります。気持ち的に良くない夢ですが、あなたの運気を下げることがあり、良くないことを暗示させる場合もあるのです。

今回はいい暗示、どんな運気の上昇が関係あるのか、そして悪い暗示、どんな運気が下がりそうなのか。これらについてご紹介したいと思いますので、深層心理を解読してみてください。
実はこれからの実生活に役立つこともあります。是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

相手に対する強い思いの表れ?パートナー別・買い物の夢の意味

15627238721_9662ca00e1_z

親との買い物

親と買い物に行く夢を見た場合、その夢はあなたが精神的にまだ成長しきれていないということを表します。一人前になったつもりでも、いざというときに精神的なサポートや経済的な支援を求めているのではないでしょうか。親からすると、子供はいくつになっても子供です。

しかし、あなたが精神的に成長し、大人になることによって、親は安心するものです。まだ社会人になりたての状況でこのような夢を見た場合は問題ありません。しかし、大人になってから見る場合は、精神的に成長しなければならないという暗示かもしれません。また、親孝行をしたいと強く思っている可能性もあります。思った時に親孝行をしておくことをお勧めします。




友人との買い物

精神的にいつまでも大人になりたくないという気持ちがあらわれた夢です。また友達と一緒にいることが楽しかったのであれば、悩み事や問題が解決することを示しています。

一緒に買い物をしている友人は、あなたと価値観の合う相手ですので、これからも大切にしてください。悩み事や自分が抱えている問題が解決するためには、一緒に買い物をしていた友人が必要である場合もあります。

価値観が合い、一緒に居て楽しい友人はなかなか見つからないものです。

異性との買い物

異性と一緒に買い物に行く夢を見た場合は、あなたが好きな人を思う気持ちが高まっていることを暗示しています。連絡がほしいなどというような間接的なものではなく、直接的に相手を求める傾向があります。

このような夢を見た場合、欲望や本能に任せて好きな人への行動をとると、相手に引かれてしまう可能性があります。自制心をもって、大人として相手と向き合うように気を付けてください。

一人での買い物

一人で買い物をしている夢を見た場合、新しいパートナーを探し求めていたり、新たな考え方や価値観を求めていたり、 何らかの欲求を満たしたいという気持ちのあらわれです。

現在の生活にどこか不満を抱えており、生活を変えたいという思いが強くなっていることを示しています。新しい世界が広がることを暗示していますので、積極的に行動することで可能性はより広がるでしょう。ウィンドウショッピングをしている夢も同じ意味を持ちます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これから手に入るものの象徴であることも。アイテム別・買い物の夢の意味

5-image2

欲しいものを買う

欲しいものを買うことが出来る夢は、望み通りの喜びが得られ、喜ぶ気持ちが強い夢であれば、自分の才能や能力を発揮して、願いが叶うこと示す夢です。
運気が大幅に上昇することを示し、恋愛運や仕事運、金運がアップする吉夢です。
欲しいものを買うことが出来ると、現実の世界でもうれしいですよね。夢の中でも欲しいものを買うことが出来ると、とても良い夢です。




たくさん買う

運気が大幅に上昇することを示し、予想外の利益や幸運なチャンスに恵まれることを示しており、願いが叶うこと示す吉夢です。たくさん買い物をして、幸せな気持ちになっている場合は、とても良い夢であると言えます。

しかし、衝動的にたくさんのものを買ってしまう夢は注意が必要です。あなたが同じような毎日を送っていることを退屈であると感じている暗示です。ストレスが溜まっていることを意味しています。

もしも夢の中で、衝動買いをしてしまったことを後悔しているようであれば、物事に変化を求めているものの、マイナスな考えに支配され、失敗を恐れているようです。不安な気持ちを抑え、思い切って一歩を踏み出すことも大切です。

掘り出し物を買う

掘り出し物を見つけ、そのものを買うことが出来る夢は、仕事でとても良い成果が得られる暗示です。予想以上の結果が得られる可能性もあります。また、恋愛の面でも、自分の理想とする、素敵なパートナーと出会えることを暗示しています。掘り出し物を見つけると、実生活でもうれしくなりますが、夢の中で掘り出し物を見つけたときもとても良い夢であると言えます。

バーゲンで安い物を沢山買う

バーゲンセールなどで安く大量に物を買った夢を見た場合。これはあなたが自分自身の価値を安く見てしまっている暗示です。自分自身を安価なものだと考えてしまうと、自信の低下に繋がり二次災害の危険もありえます。

ですが、このバーゲン中に掘り出し物を見つけたりなどラッキーなことが発生すると、そのまま上記にある通りの掘り出し物を買った場合の意味に好転します。

バーゲンにいること単体ではマイナスなイメージの強い夢ですが、このように夢の途中で好転することもあります。夢を見た際、場所と現場の出来事で意味が違ってくる場合は両方とも覚えておくとよいでしょう。

魚を買う

仕事や商売、恋愛や結婚など、取り組んでいることが実を結び、良い結果を得られることを示した幸運が訪れる大吉夢です。夢占いの中で、魚は良い運勢を表します。生きている魚を買う場合も、刺身になった魚を買う場合も、焼き魚や煮魚など、調理された状態のものを買う場合も、運勢は同じく、良いものです。

靴や洋服を買う

靴を買う夢を見た場合、良い出会いがあるという暗示です。新しい靴は、あなたを良い方向へ導いてくれるという意味があります。素敵な恋人ができるかもしれません。また、力強い協力者が現れるかもしれません。恋愛運や魅力が高まっており、新たな恋愛の始まりを示しています。

とても良い夢であると言えます。また、洋服を買う夢を見た場合は、良縁に恵まれる暗示です。異性との出会いはもちろん、仕事や友人関係においても、良い出会いがあるかもしれません。仕事に関しては、転職や異動に良いお知らせがあるかもしれません。

本を買う

全般的に運気が高まっていることを示しており、生活の糧になるような必要なものが手に入ることを暗示した大吉夢です。本は、知識がたくさん詰まったものです。そのようなものを買う夢を見たということは、必要な情報やものが手に入るという暗示となります。積極的に情報を集めると良いでしょう。

パンを買う

パンを買う夢は、対人関係が良くなることを暗示しています。食パンのように味のついていないパンであっても、甘い菓子パンであっても、意味するものは同じです。対人関係が良好になることを意味しています。また、交友関係のある友人との間でうれしいお知らせがある可能性もあります。パンは、ふわふわしていて、香りをかぐだけでも幸せな気持ちになります。夢の中でパンを買った時も、良い意味を表していることが多いのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分も知らない心の中が見える!買い物をする場所によって分かることとは

a0002_001257_m

デパート

恋愛願望が高まっているところに新しい出会いがあり、恋が始まるなど、恋愛運が上昇していることを示しています。




スーパーマーケット

変化のない日常生活を象徴しており、淡々と続く退屈な日々に飽き飽きしている事をあらわしています。変化を求めるにしても、自らが動くか周囲が動くかで変わります。新しい刺激を求めて、色々なことに挑戦していくいい機会なのかもしれません。

商店街

身近な人間関係の状態をあらわした夢で、周囲に対して何らかの変化を求めている状況を示しています。これも代り映えのしない日々に退屈をしているのかもしれませんね。上記のものと同じで、未知のものに興味をもって、自分の視野を広げていくのもいいかもしれません。

恋愛だけではなく、その先で良い出会いや良い関係も生まれる可能性があります。夢占いは、自らの無意識に思っていることも具現化できるので、自ら歩を進めるヒントになりえるのです。

コンビニ

苦労をせずに望むものを手に入れたいという願望があらわれており、小さな願いが叶うことを示しています。
恋愛運については注意が必要で、身近な相手と軽い気持ちで関係を持つと後悔するような状況に陥る可能性を示しています。

専門店

良きアドバイザーに恵まれることを示していますが、店員から過剰なサービスをされる夢ならば、資産の管理に用心する必要があること警告する夢です。

目的達成の道のりを暗示している?欲しいものが買えない夢について

a0001_012476_m

希望通りのものが買えない夢

欲しいものが手に入らない夢を見た場合は、人間関係がうまくいかず、ストレスが溜まっていることを暗示しています。恋人がいる方は、二人の関係があまりうまくいっていないことを意味しています。

買う直前まで来たのに予算が足りなくて買えなかった場合、お釣りが貰えなかったりした場合、あなたの自信の低下を暗示しています。

自分では力不足……などと感じているのかもしれません。自信がなくなったことで、本来得られるはずだった恋愛運を下げてしまっている可能性もあります。

片思いの方は好きな異性がいるものの、相手には恋人がいるなど、関係がうまく進展しないことを暗示しています。このような夢を見た場合は、焦らず、待つことも大切です。




買った後に後悔する夢

買い物をした後に後悔してしまう夢を見た場合、運気が下降していることを暗示しています。このような夢を見たタイミングで、物事の決定をすることは控えた方が良いと言えます。

また、自分の今置かれている環境や状況が、本来自分が望んでいるものであるのかどうかを考える時期である時にこのような夢を見ることがあります。自分を見つめなおし、考える時間が必要です。今様々なことに関して決断することや、動き出すことは控えた方が良いでしょう。

買い物に悩む夢

買い物に悩んでいる夢を見た場合、チャンスを逃してしまうという暗示です。現実の世界では、お金を使うことですので悩むこともあると思います。しかし、夢の中で買ものに悩んでいる場合は、大きなチャンスを逃してしまうかもしれません。

悩んでいる品物が魚である場合は、金運アップのチャンスを逃してしまうことを意味し、悩んでいる品物が洋服であれば、魅力がアップするチャンスを逃してしまうことを意味します。決断は早めに行うことをお勧めします。

まとめ

買い物の夢は吉夢となる意味合いが多く、悪い意味はないように思うかもしれません。

……ですが買い物上でのトラブルの夢を見た場合、一部は注意が必要なものがありましたね。
現実では買い物をすると気分が晴れたり、ストレス発散になりますし、気分転換をすることで新たに良い運気を呼び込むこともありえます。
買い物の夢を見たら、ウィンドウショッピングに出かけてみたり、実際に購入を検討してみるのも良いかもしれませんね。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -