辛い失恋から立ち直る名曲・洋楽編! r&bからロックまで!【歌詞日本語訳付】


失恋した時にあなたはどうやって立ち直りますか?誰にも会いたくないと部屋で過ごすことが多いでしょうか?一人の時間を過ごすことも傷ついた心には必要なことですよね。そんな時癒してくれたり、励ましてくれたり、気持ちを切り替えるきっかけにもなるのが音楽ですね。洋楽は歌詞が日本語に訳されることで普段、あまり使わない言い回しだったりすることがあり、それがまた傷ついた心に滲みわたることもあります。

音楽はメロディーラインという意味では世界共通です。言葉が分からなくても、悲しい、楽しいという雰囲気は感じますよね。洋楽のとっておき失恋ソングを日本語歌詞とともにご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

洋楽の失恋ソングはどんなもの?

ジャンルも様々

日本語の失恋ソングは歌詞を理解できるのでそれがすぐに失恋ソングということが分かりますよね。洋楽は歌詞をすぐに理解するのが難しいので失恋ソングと気づかないこともあります。特に洋楽とひとくくりにされるものの中には、実に様々なジャンルが含まれます。

ロック、レゲェ、ヒップホップ、クラブミュージック、ボッサノバ、ラップなど耳から入ってくるリズムは音だけでは失恋ソングと決めるのは難しそうですが、軽快なリズムは激しい音楽の中にも失恋ソングは隠れているようですよ。

日本語に翻訳されることで初めて知る歌詞の内容に思わず、グッと来てしまうこともあります。洋楽は翻訳されたものを見て効くとまた違った魅力が見えてきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

歌詞に見る洋楽失恋ソング

お気に入りの歌詞に癒されるのもポイント

洋楽の歌詞の翻訳は訳す人によって世界観が全然変わってくるのも事実です。アルバムを購入した際に公式として翻訳された歌詞が付いてきますが、今は動画サイトなどに多くの人が翻訳とともに素敵な背景でアップロードしています。ですのでニュアンスや使う言葉が自分の思うものに近いものを見つけるのもポイントです。

海外暮らしの経験がある日本人や日本語が得意な外国人が訳したものは、よりフランクな訳が多くダイレクトに意味が伝わることがあります。
ジャンルが多い洋楽の中でも失恋に向いているジャンルはいくつかあります。大人の雰囲気ととにかく癒しが特徴のR&Bに注目。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やっぱり失恋にはR&B?

実力派が多いR&Bはおすすめ

R&Bは声の才能や歌唱力がなければその魅力を存分に発揮することが難しいジャンルです。昔からR&Bと言えば明るく楽しい今日よりも、失恋や恋人を思う切ない曲が定番です。

近年は特にデジタル音源により、歌手の声がまるで目の前で歌われているように高音質で収録されているものが多く、ヘッドフォンなどを使用して音量を大きめ聞くと失恋直後はかなり来ると思います。電車の中などでは号泣する危険性がありますので要注意です。

R&Bの失恋ソングでもう涙は出ないというまで泣くのも良いでしょう。優しくやわらかな音に癒されるのもR&Bの魅力ですし、悲しみや寂しいという感情を出し切ってしまうことで前に進むきっかけになるかもしれません。

それでは洋楽の様々なジャンルの失恋ソングを日本語歌詞とともにいくつかご紹介していきましょう。お気に入りを見つけて自分が失恋した時や友達の失恋に送るものいいですよ。

おすすめ洋楽失恋ソング

未練たっぷりもいい!

新失恋ソング女王ともいわれるイギリスの女性シンガーADELEの「someone like you」がおすすめです。圧倒的な歌唱力とこれでもかというほど未練と傷ついた心歌ったこの曲はADELE自身をスーパースターにした曲といっても過言ではありません。

この曲のサビ

Never mind, I’ll find someone like you 「気にしないでね、他の誰かあなたみたいな人を見つけるから」

I wish nothing but the best for you too 「私もあなたの幸せだけを願っている」

Don’t forget me, I beg 「お願い、私のことを忘れないでね」

I remember you said,「あなたが言ったのを覚えている」

“Sometimes it lasts in love but sometimes it hurts instead, 「「時に愛は永遠なもので、時には痛みを伴うもの、」

Sometimes it lasts in love but sometimes it hurts instead,” 「「時に愛は永遠なもので、時には痛みを伴うもの」だって」

この曲の冒頭では昔の彼に彼女ができ結婚までしたことを知り、突然、彼のところに現れるという内容で始まります。そして次の歌詞に続きます。

I hate to turn up out of the blue uninvited 「招待されてもいないのに、突然現れたりしたくはなかった」

But I couldn’t stay away, I couldn’t fight it. 「でも行かずにはいられなかった、我慢できなかったの」

I had hoped you’d see my face and that you’d be reminded 「あなたが私の顔を見て思い出してくれることを期待したの」

That for me it isn’t over. 「私にとってまだ終わっていないってことを」

一人で聞いて未練がましい気持ちにどっぷりはまり、泣きたいだけないて次に進みましょう。現実に押しかけたりしてはいけませんので、あくまでも一人こっそりと。
つらい恋も、楽しかった恋も失恋した今となっていは早く切り替えて、次に進みたいという人もいるでしょう。そんな人には前向きになれる曲をご紹介しましょう




パワーくれるのはやっぱりBeyoncé

ここ数年、最もパワフルで頼もしい女性シンガーと言えばやはりBeyoncéではないでしょうか。軽快なリズムのヒップホップからレゲェ風、しっくりバラードまで女性の心を歌った曲が満載の彼女ですが、その中でも「Broken-Hearted Girl」は弱った心にパワーをくれる1曲です。

I don’t wanna be without you, babe 「あなたと離れたくない」

I don’t want a broken heart 「傷ついた心はいらない」

Don’t wanna take a breath without you, babe 「あなたがいない場所で息をしたくない」

I don’t wanna play that part 「そんな場面は演じたくない」

I know that I love you, but let me just say 「あなたを愛してる、でも言わせて」

I don’t wanna love you in no kind of way, no no 「望みもなく愛したくはない」

I don’t want a broken heart 「傷ついたハートはいらない」

I don’t wanna play the broken-hearted girl 「失恋した女の子になんかなりたくない」

No, no, no broken-hearted girl 「失恋した女の子になんかイヤなの」

自分はかわいそうな失恋した女の子になんかなりたくないと繰り返しパワフルな声で歌っています。車でこの曲をかけ大きな声でBeyoncéとともに熱唱するのも良いかも知れませんよ。

まとめ

音楽は言葉違っても、悲しみや喜びなどその旋律から感じ取ることが出来ます。しかし、歌詞を知ることでよりその曲の本質を理解することができ、その時々の自分の感情と重ねることが出来ますね。失恋した際には是非、洋楽の歌詞にも目を通し心を癒してみて下さい。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -