【豆乳】おすすめローションアイテムをご紹介!豆乳の効果で美肌&抑毛&黒ずみを改善

AI_IMG_7769_TP_V

女性の美容の味方、豆乳!その高い栄養価とローカロリーで、健康&美容ドリンクとして確固たる地位を築いています。そしてそんな豆乳商品で、今大注目のアイテムがあるのです。その名は豆乳ローション!日本酒ローションやナメクジパックがあるのですから、今更豆乳ローションくらいで驚くこともありませんよね!

この豆乳ローション、インパクトだけではなくしっかりとした特有の効果があることで話題なのです。今回は、人気の投入ローションアイテムやその効果、正しい使い方などをご紹介します!保湿はもちろん、抑毛という驚くべき効果を持っている豆乳ローション。肌のザラザラももう怖くないかもしれませんよ。

スポンサーリンク

イソフラボン効果で整った肌に。豆乳ローションとは?

37928975316_94dfced2a1_z
photo by Milet Miranda

エストロゲンの効果で「抑毛効果」

豆乳ローションがここまで注目される理由となったのは、ただ単純な保湿効果だけではありません。豆乳ローションにしかないメリットとして、ムダ毛を抑える抑毛効果があるとされているのです(くれぐれも脱毛効果ではないですよ!毛を抜くのではなく、生えている毛を薄くしたりする効果です)。

一体どうして?と思いますが、その秘密は豆乳に含まれている豆乳イソフラボン。この豆乳イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンととても良くにた作用をすることで知られていて、女性ホルモンを整え女性らしい体作りをサポートし、その結果としてムダ毛を目立たなくさせるということです。

コラーゲンの生成で「美肌効果」

また大豆イソフラボンは更に美しい肌を作ってくれるという嬉しい効果もあります。同じくエストロゲンの代わりとして作用するのですが、サポートしてくれる「女性らしい体」とはプロポーションだけではなく肌のハリやツヤを保つコラーゲンの生成も含まれるのです。強い肌のためには潤いが保たれていることが大前提ですよね。

潤いのおかげで弾力のある肌は紫外線の影響も受けにくくなると言われています。ニキビ・皺・シミ・吹き出物・たるみなど、あらゆる肌トラブルを改善してくれるための土台を作ってくれるというわけですね!それに伴ってアンチエイジング効果にも繋がりますので、肌老化に気になる女性は是非試していただきたいアイテムです。

大豆サポニンで「黒ずみ改善効果」

夏に限らず、1年を通して気になる肌の黒ずみ・・・。特に脇や膝の裏などの擦れやすい場所は黒ずみやすく、コンプレックスになってしまっている女性も多いのでは。そんな黒ずみをケアしてくれる効果があるのが、豆乳ローションの中に含まれている「大豆サポニン」という成分です。

そもそも黒ずみは衣服の摩擦や脱毛処理の刺激などによって「メラニン」が発生することで起こり、その色素が沈着することで表面化している減少です。皮膚の新陳代謝が滞っていることで沈着してしまうということ。そこでサポニンです!サポニンは保湿作用だけではありません。

肌のターンオーバーを整えて皮脂を溶かして、毛穴をクリーンな状態にしてくれる効果があると言われているのです。言わば石鹸のような作用で、毛穴の汚れを綺麗にお掃除して肌のサイクルを活発化させてくれるということ。そこに更に保湿効果ということですから、黒ずみが綺麗になる効果があるのも納得ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最新トレンド!おすすめ豆乳ローションアイテムをご紹介

6977677069_cf70c0ee1c_z
photo by David

【パイナップル豆乳ローション/鈴木ハーブ研究所】

  • メーカー:鈴木ハーブ研究所
  • 価格:2500円(税抜き)

こちらの商品は今口コミでも高い人気を誇っているトレンド商品!豆乳ローションの中でも注目度の高いパイナップル豆乳ローション、その火点け役にもなったローションと言えます。肌に直接塗布するだけの簡単なケアで、ムダ毛が気にならないツルツルの肌に導いてくれるのだとか。

パイナップルエキス、パパイン酵素が成分の浸透をサポートしてくれて、カミソリや毛抜きなどが原因となって起こる肌トラブルや黒ずみを優しくケアしてくれます。 ワキ・腕・足はもちろん、顔の美肌ケアとしても最適です。お肌自体がしっとりとして保湿効果も高く、刺激も少ないおすすめローションです。

【豆乳ローション/豆腐庵】

  • メーカー:豆腐庵
  • 価格:2000円(税抜き)

大豆イソフラボンの効果で肌にしっとりとした潤いと艶を与えてくれます。極度の乾燥肌やシミに悩まされている女性にもおすすめ。若い女性にはもちろん、年齢と共にクスミやトラブルが出てきた年齢の女性でも愛用者が多いです。コットンでパッティングをするとかなりのしっとり感を感じることができます。

ローション自体にパウダーが入っているのでサラサラとした使い心地でベタつきづらく、お風呂上りや夏の暑い時期などにも使いやすいです。もちろん潤いの成分は多く入っていますので、乾燥や感想由来の吹き出物のケアなどにも使いやすいです。パック用にもおすすめです。

【パイナップル豆乳ローション/アスティコスメフリーク】

  • メーカー:アスティコスメフリーク
  • 価格:1800円(税抜き)

ムダ毛を処理した後のアフターケアローションにとってもおすすめ!パイナップルのほのかな香りが心地良いローションです。パイナップルと豆乳と大豆の保湿成分がたっぷり配合されていて、剃刀やシェーバーなどで直接的なダメージを受けた肌の表面を優しくなめらかにケアしてくれます。

付け心地はサラサラとしていて、肌荒れの無いすべすべの肌に導きます。ジェルとミストのタイプがそれぞれありますのでお好みで良いでしょう。ミストの方が広範囲に広がるので、ムダ毛処理後のケアでしたらおすすめかもしれません。足や腕だけでしたらジェルでも充分!パウダーインで快適な使い心地です。

【ネオ豆乳ローション/ドクタータカハマ】

  • メーカー:ドクタータカハマ
  • 価格:3800円(税抜き)

大豆芽エキスを配合した豆乳ローションで、気になるムダ毛を細く抜けやすくしてくれる効果があるとされています。毛乳頭の活動自体をを抑制する効果が期待でき、肌の露出の多い時期はかなり重宝しますね。ふんわりとお醤油のような独特の香りが特徴的。お豆腐やみたらし団子を塗っているみたいという声もあります(笑)。

もちろん個人差はありますが、抑毛効果も高さで言えばお墨付きの商品です。剃った次の日にはもうザラザラ・・・というムダ毛に悩まされている女性であっても、すんなりと抜けてくれる柔らかな毛質に。これで短いスカートやキャミソールももう怖くないかも!定期的に使い続けることが効果の秘訣です。

【ムダ毛処理後の豆乳ローション/YMC化粧品】

  • メーカー:YMC化粧品
  • 価格:1900円(税抜き)

大豆に含まれる5種類もの保湿成分が肌にアプローチして、ダメージを受けた脱毛処理後の肌に優しく潤いを与えてくれます。セリシンの入ったシルクエッセンスやローズマリーエキスも配合されていて、肌のキメを整えつつ透明感とハリのある明るい肌へと導いてくれます。

ジェルタイプに抵抗がある人は是非こちらを。腕やにそのまま塗っているだけでもしっとりとします。特にこれからの季節は顔以外もヒビ割れやカサつきに悩まされてきますので重宝しそうですね。テクスチャーはとてもサラサラしていますが保湿効果はバッチリです。塗布後の浸透力の早さはお墨付き!

【薬用どくだみ豆乳ろーしょん/豆腐の盛田屋】

  • メーカー:豆腐の盛田屋
  • 価格:3300円(税抜き)

豆乳にどくだみ?とちょっとインパクトがありますよね!こちらの商品は、ニキビのケアにとても効果的だと言われている甘草由来の有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。ドクダミをはじめとする植物由来の保湿成分をバランス良く配合していて、厳しい乾燥から肌をしっかりと守ってくれます。

「使えば使うほどしっとりしていく!」とレビューでの評判も高く、テクスチャーもかなりサラサラサッパリとしていますので夏場にでも使いやすいです。また豆乳発酵液が配合されていて、これはまさにお豆腐屋さんならではの発想で面白いですよね。パッケージのまるで俳句のような和風なオシャレさも人気の秘訣でしょう。

【スムーズスキン/ビタミン栄養研究所】

  • メーカー:ビタミン栄養研究所
  • 価格:2285円

ムダ毛の抑制効果に働きかけてくれる大豆イソフラボン。その成分を更に増量してリニューアルして新発売された商品です。毛穴の黒ずみやシミをローションで優しくカバー。本来の透明感のあるなめらかな肌に整えてくれます。すべすべで触り心地の良い肌になる!とリピーターも多いです。

また数種類のハーブが配合されていて、こちらも肌の状態を整えてくれる効果があります。ジェルタイプのローションで、塗布した瞬間にスーッと素早く浸透していきます。汗でベタベタしている時にでもすぐにサラッとさせてくれるので、お風呂上りなどにすぐに塗れるように置いておきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スキンケアの基本を大切に…豆乳ローションの効果的な使い方

CRI_IMG_6067_TP_V

清潔な肌に使う

スキンケアを効果的に行うための必須条件は、肌が清潔な状態であること。シャワーやお風呂のあとのスッキリとした綺麗な状態の肌に塗布することで、最も効果が感じられやすくなると言われています。

無駄毛を処理した後に使う

豆乳ローションを使う場合は、ムダ毛を処理した後の肌に使うことでより浸透しやすくなります。毛を抜いてからでも良いですが埋没毛の可能性も出てきますので、剃刀やシェーバーなどで表面のケアをしてからの方が安心です。

擦らずに優しく包み込むように使う

ローションを確実に浸透させたい!と焦って肌を擦ってしまっては逆効果。できるかぎり摩擦を少なく、優しく包み込むように塗布していくのがポイントです。足や腕であっても、コットンなどで顔のように優しくパッティングしていくことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今話題の豆乳ローション、その特徴やおすすめ商品などをご紹介しました。

飲むだけではなく肌に塗ってもこんなに素晴らしい効果があるなんて!豆乳の力って本当に素晴らしいですよね。

自分の肌に合う豆乳ローションを見つけて、今よりももっとスベスベで滑らかな肌になっちゃいましょう!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -