【夢占い】階段の夢は自分と向き合うチャンス?!階段の種類や内容別にみる意味とは?

f22994e74b767516049dd691cd19231f_s
この記事は2016年2月25日の記事を再編集したものです

最近見た夢を覚えていますか?疲れているとなかなか夢もみられなかったり、みたとしても特に意識したり考えたりすることもなく終わってしまいますが、実は夢には内容によって、いろいろな意味があるんです。

今回は、そんな夢の中でも「階段」に注目してご紹介します。夢占いで、階段の夢というのは自分自身の事や人生そのものを象徴すると言われている、特に興味深いものなんです。

人生で悩んでいるとき、誰かにちょっと背中を押してほしい時など、実は自分でみた夢が重要なメッセージを与えてくれていることがあると思うと夢をみるのも、なんだかとても楽しみになりますよね。

スポンサーリンク

階段の夢が意味することとは?

5617ff83d7806da4e7966c9ca4c8bdd8_s

自分自身のこと、自分の人生を象徴する階段の夢

一歩一歩踏みしめて進んでいく階段は、まさに自分自身のこと、自分の人生そのものを象徴していると言われます。階段の一段一段は、あなたが日々思っている、掲げている目標です。そして、そんな目標を一つづつクリアしながら、前に進んでいるのですよね。

階段を軽快に上がっていく夢、下りていく夢、階段自体を探している夢、途中で転んでしまう夢などなど…、夢の中での自分の行動によっても意味が変わってくるのも、階段の夢の特徴です。




階段の種類や様子によっても意味は変わる

階段での行動といえば、主に上ったり下りたりですが、夢占いにおいては、その行動以外にも、階段自体の印象や様子、雰囲気によっても意味が変わってきます。

広々とした明るい階段はイメージ通り、前向きで良いことを示しており、逆に薄暗く不気味な印象を受ける場合は、マイナスのことやトラブルを暗示していることもあるので注意が必要です。

起きた瞬間から、どんどん記憶が薄れていく夢は、正直細かい部分まで覚えていられないこともあります。そんな中で大切なのは、目覚めたときの自分の気持ち、夢に対する印象です。

良い気分で起きられたなら、やはり良いメッセージが強いですし、不快感を覚えながら起きた場合には、トラブルの暗示や、運気低下を意味していることが多いと言えるからです。夢の内容と併せて、起きたときの自分の気持ちも大切に覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今の状況を象徴?!階段別にみる夢の意味

9e9d0f02154b87a6de9273b2e158de5a_s

明るくて開放感のある階段

今の環境がとても良い状態にあり、目標に向かって着実に進んでいけていることを表しています。健康状態も良く、恋愛や仕事など自分の目指している方向に進めているのではないでしょうか?

また、きらびやかだったり、豪華な階段の夢は金運に恵まれることを意味しています。目覚めたときの気分もきっと良いはずです。今の自分を信じ、このまま進んでくださいね。




暗くて狭い階段

現実の階段でも暗くて狭いところは、不安で嫌な印象を受けますが、夢占いにおいても一緒で、あなたが不安やストレスを抱えていることを意味します。恋愛、仕事、友人関係…心配事やストレスに感じていることはないでしょうか?

このまま溜め込んでしまうと思わぬところで爆発してしまう可能性もあります。悩んでいるときはつい自分の殻に閉じこもってしまいますが、少し目先を変えてリフレッシュできることをしてみたり、ストレス発散できることを探してみてはいかがでしょう。

また、普段の言動にもいつもより少し意識をするようにしましょう。無意識のうちに相手に嫌な思いをさせてしまう可能性があるので注意が必要です。自分の発する言葉一つで良い方向にも、悪い方向にも進めることを忘れないでくださいね。

非常階段

非常階段の夢は、まさに人生の緊急事態を表しています。夢の中で非常階段はどのように登場しましたか?非常階段を必死に探している夢は、まさにあなたが今の状況から逃げ出したいという気持ちを表しています。

また、非常階段があるにもかかわらず、使用できなかった場合は、今の現状から逃げ出したいものの、逃げ出せないというある意味覚悟のような心境にあることを意味しています。

非常階段を実際に使用している夢だった場合は、目標にたどり着くまでストレートにはいかず、いろいろな試練がある可能性を意味していますが、それでも進んでいることには変わりありません。目の前の問題を一つづつクリアしながら、一歩づつ前に進む努力をしましょう。

踊り場

階段の踊り場にいる夢の場合、今あなたが人生の岐路に立たされていることを意味します。大きな決断を迫られていたり、何か今までとは大きく変わる転換期を迎えているのかもしれません。

どちらにしても、選ぶのは自分自身。しっかりと周りの状況と自分の感情を見つめ、悔いのない選択をしたいものですね。決断するための準備や努力をしたのなら、あとは少しの勇気のみ!思い切って、自分の選ぶ道を決断しましょう。

らせん階段

グルグルと回るらせん階段の夢には、あまり良くない状況が長引いたり、またはあなた自身が悩んだり、迷っていることを意味します。特に下りていく夢の場合は、このまま自体が泥沼化して、悪い状態が続いてしまう可能性があります。

今一度立ち止まり、現在の選択が本当に合っているか、見直してみましょう。自分自身が、悩み、迷いの迷路に入ってしまっている場合も少し立ち止まり、全く違うことをしてみたり、友人や知人に相談したり、それまでとは違った視野で現状を見てみるのも良いかもしれませんよ。

らせん階段でも、上がっていく夢なら希望があります。ストレートにスムーズにはいきませんが、苦労をしながらもゴールを目指して進めてることに自信を持ち、一歩一歩踏みしめながら進みましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

階段での行動で意味が変わる?!夢の内容別にその意味を紹介!

e264b726e16d978486a84813adc81640_s

階段を上がる

階段を上がっているというのは、一段一段着実に目標をクリアし、ステップアップしていることを意味します。特に恋愛運においても良好なことを意味していますよ!一緒に上がっているパートナーがいれば、その人との関係も良好で、信頼できる関係が築けているといえます。

せっかく上がっている夢でも、夢の中で苦しんでいたり、目覚めがあまり良くない場合は、頑張り過ぎてストレスを抱えているということを暗示している場合もあります。

階段も人生も、あまり力みすぎると途中で疲れてしまいます。程よい休憩をはさみつつ、無理なく進めるようにしてくださいね。




階段で転ぶ

階段で転ぶ夢というのは、意外ですが恋愛運においては他の新たな出会いがあることを意味しています。ただし、何度も転ぶような夢は付き合っている人との喧嘩別れなどを意味することもあるので注意が必要です。

また、健康面でのトラブルを暗示していることもあります。体調面で気になっていることがある方は無理をせず、慎重に行動してくださいね。同様に事故や怪我にも注意が必要です。

階段から落ちる

階段から落ちるというショッキングな夢は、現実でも何かショックな挫折や失敗があることを暗示しています。そう聞くと不安になってしまいますが、それもまた人生においては必要なことと受け止め、次の自分の道を探したり、新たな気分で進んでいきましょう。

また、既に、そのような事が起こってしまっている方には、逆に現状からの脱却や変化など、新しい光が見えてくるという意味もあります。どちらのメッセージなのか、現状や自分自身の現在の気持ちをよく理解し、判断してくださいね。

階段を下りる

急いで下りていたり、下りている階段の雰囲気が暗かったり、嫌な印象を持った場合はトラブルや運気低下を表しているので、注意が必要です。

過去の栄光や思い出にしがみついて、現実を見つめられずにいるのかもしれません。顔をあげて上を見れば、未来という階段がそこには用意されているはずです。勇気を持って現実を受け止め、未来への一歩を踏み出しましょう。

また、パートナーや家族、友人との良好な関係など、何かを探し求めているときにもみることあります。しっかりと階段を踏みしめて、ゆっくりと意識して下りているという場合には、あなたが探していたものが見つかり、冷静に慎重に一歩一歩進んでいるということを意味しています。

階段を上ったり下りたりしている

階段を上ったり下りたりしているのは、現在の自分の考えや判断、行動に迷いや不安がある現れといえます。迷いがあるから、何度も上り下りを繰り返し、どちらにも進めずにいるのです。

また、下りは過去を意味することから、過去の判断を後悔しているということもあります。もし、そのような気持ちがあるのなら、今一度立ち止まり、しっかりと方向性や、目標、それに対する進み方を見直す機会と受け止めましょう。

何事も遅いということはありません。過去に判断を誤ったなら、そこを正し、今からまた新しい道を進めば良いだけです。

階段が崩れ落ちる

階段が砂のように崩れ落ちる。考えただけでも恐ろしいですが、夢占いでもショックな出来事が起こる暗示と受け取れます。今まであなたが頑張って積み重ねてきたことが、突然ダメになったり、努力が報われないといった辛い事が起こるかもしれません。

その時はショックですが、間違えた階段を進んでいては永遠にゴールにも辿り着けません。崩れたことで、また新しい階段、新しい人生に挑戦できると、早めに気持ちを切り替えて、前向きに進みましょう。

まとめ

自分の人生や自分自身ともいえる階段の夢。階段の一段一段は、まるで人生の目標のようですね。上る、下りるなどの行動、また、明るい雰囲気、暗い雰囲気など階段自体の持つ雰囲気や印象によっても意味が変わってきます。

夢の記憶は起きた瞬間から、どんどん薄れていきます。そのような中で、最も重要なのは、夢の中でのあなたがどんな気分だったか?目覚めの気分はどのようなものだったかとも言えます。

無意識の中で生き方のヒントをたくさんくれる夢からのメッセージ、夢の印象や直観も大切にして、人生に活かせるよう、一歩一歩着実に階段を進んでいきたいですね。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -