好きな人とLINEが盛り上がる話題・ダメな話題とは?脈ありか見極めるテクも!

IMG_2590suki
この記事は2015年11月21日の記事を再編集したものです。

好きな人とLINEができる関係になれると、それだけで嬉しいですよね。でも、どんな話題でLINEをすれば良いのか、悩んでしまうこともあるでしょう。

まずは、LINEで盛り上がる話題とダメな話題についてチェックしてみてください。そして、ここでは相手との恋が脈ありかどうか見極めるテクニックについても紹介していきます。

スポンサーリンク

これだけはダメ!好きな人とのLINEで絶対NGな話題3選

IMG_2730suki

 1、相手に嫉妬している

相手が好きな人だからこそ、異性関係についてはどうしても気になってしまいますよね。特に、他のSNS等も含め、多くの女性と繋がっていることを知ってしまうと、不安な気持ちになってしまうのも理解できます。

「私よりも仲の良い女性がいたりして…」と、中には相手を疑ってしまう方もいるでしょう。

しかし、LINEで他の女性のことを聞きすぎることにより、相手はあなたから疑われているんだと感じ取ってしまうことも考えられるため、もし気になって確認する場合には、必要最低限にすることが大切です。




2、異性関係を深く問い詰めている

好きな人の異性関係が把握できてくると、今度はその人達とどんな会話をしているのか等も、気になる部分ではありますよね。できれば、好きな人のことは全部知っておきたいと思っている方もいるでしょう。

しかし、恋人同士になっていない段階で、会話の内容等を全部相手から聞き出そうとするのはやめておくことをお勧めします。

このような聞かれてばかりのLINEでは、相手があなたとのメッセージのやり取りを面倒だと感じ、何でも詮索されてしまうのかと思われたり、今後二人で会うことにも恐怖感を抱いてしまうかもしれません。

 3、元カレ・元カノの話

元カレや元カノのことは、なかなか忘れられない人も多いのではないでしょうか。たとえば、一緒に過ごした時間が長ければ、それは仕方のないことです。

しかし、好きな人とのLINEでは、元カレ・元カノの話題を持ち出さないこともすごく重要なポイントになってきます。これは、過去の恋愛に関する話題=長くて複雑な話になる可能性が高いからです。

 要注意ポイント(1)相手を傷つける言葉は使わない

好きな人を傷つけるようなキツイ言葉ではなく、優しい言葉を使うように意識することで、相手に安心感を与えることができます。また、会話中に笑っているスタンプ等を使っていくと、より魅力をアップさせることができるでしょう。

そして、相手の会話にも「どうしたの?」等の向き合っている姿勢を見せることで、より良い印象を与えることができます。「ありがとう」や「ごめんなさい」等の言葉も欠かさずに伝えることで、「会話や相談したくなる相手」と思ってもらえますよ。

(優しい言葉の使い方)

  • 大変だ…「確かに大変そうだけど、こんな経験なかなかできないよ!」
  • 疲れた…「疲れただろうけど、そんな時のビールって美味しいよね!」
  • できない…「できないかもしれないけど、とりあえずやってみよう!」
  • 忙しい…「忙しいかもしれないけど、次の休みが楽しみだね!」

 要注意ポイント(2)自分の考えを押し付けない

「LINEでの会話の積み重ね=未来の二人」です。そのため、自分だけが無理をし過ぎる必要はありません。

まずは、普段のLINEでの会話の中に、マイナス思考な部分が隠れていないかチェックしてみましょう。

逆に、「前向き」なことは良いことですが、「もっと頑張りなさいよ」・「もっと前向きになりなさいよ」等と言っていた場合には、相手もストレスを感じてしまうので、前向きな気持ちや自分の考えを押し付けないように注意することが大切です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もっと楽しみたい!好きな人とのLINEで盛り上がれる話題3選

IMG_9525suki

 1、ハマっているものや好きなもの

お互い、またはどちらかがハマっているものや好きなものの話題なら、そこにちょっとした反応をプラスすることによって、LINEを盛り上げることができますよ。

たとえば、会話中に「うん」・「そうなんだ」・「なるほどね」等と、相手が何か話す度に反応することで、知り合ったばかりの相手でも、「またLINEをしたい」と思わせることが可能です。

また、ハマっているものや好きなものだからこそ、会話もその分楽しくなります。中でも、お互いがハマっているものや好きなものの話題であれば、LINEが盛り上がることも間違いないでしょう。




 2、ユニークな画像を送ってみる

「またLINEをしたいと思われる人」は、確かにポジティブだったり、周りから信頼されているような人に感じます。しかし、全員がコミュニケーション能力が高かったり、すごく明るくて頭の回転が速いわけではありません。

そのため、話す話題がない場合には、突然ユニークな画像を送ってみることもお勧めです。クスッと笑えるものでも、十分会話のきっかけ作りになりますよ。

 3、最近あった話題

特に話題がない時には、最近あった面白かったこと等を話してみたり、別に話せるような出来事がない場合でも、「最近は何にもなくって…」等のように、それ自体も話のきっかけとして伝えてみてください。

ただ「暇だよ」と話すよりも、「最近は面白いこともないから寂しい」とか、ちょっとした気分なんかもプラスすれば、さらに好きな人も返事がしやすくなりますよ。

好きな人との「信頼関係」を生むものの中には、元々の外見や性格ではなく、「反応をよくする」といった、努力と意識次第で徐々に変化させていくこともできます。

たとえば、好きな人と最近あった出来事を話している時に、心から「それは大変だったね」と伝えるか、または「へー、そうなんだ」と何となく答えるかによっても、お互いの関係性は変化していくでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋の一大チャンス?3つのLINEでの脈ありサイン

IMG_3156suki

 1、返事が早い

脈なしの場合、LINEの既読はついていても、相手は頭の中だけで返事をして既読スルーなんてこともあります。しかし、返事が早く、「うん!」等の気持ちのこもった返事であれば、相手から求められれている脈ありサインです。

そして、相手からの返事が早いと、自分も「また会いたい」と思えますし、恋への発展も期待できるでしょう。こうした相手の返事の早さもチェックしておくと、あなたからのアプローチもより届きやすくなりますよ。




 2、前向きな言葉が多く使われている

好きな人とLINEをしている時に、前向きな言葉が多く使われていると感じた場合には、脈ありサインと思って良いでしょう。なお、相手の性格がポジティブかネガティブかは、全然関係ありません。

これは、頭の中ではマイナス思考の方でも、その考え方を「言葉にする」際には、考え方を前向きに変えてしまうくらい、あなたのことが大切だと理解しているのです。

そして、実際に二人で会う時には、相手が言葉だけではなく「前向きな態度で接する」ことも感じ取れたなら、自信をもって脈ありだと感じ取れるでしょう。

 3、嬉しい・楽しい気持ちが伝わってくる

気持ちがLINEでどのように伝わってくるか、これは少し難しいように感じるかもしれませんが、「嬉しい気持ちがあるから笑う」場合もありますし、「笑っているから楽しい気持ちになる」なんてこともありますよね。

そのため、自分が嬉しい・楽しい気持ちで話しかけた際に、相手も嬉しそうに反応していたり笑っているスタンプ等を使っているようであれば、「もっと知りたい」・「気になる」といった良いイメージを抱いていることにもなります。

このように、同じ気持ちを共有できる関係ならば、相手もあなたにひかれて寄ってきている脈ありサインです。距離を近づけたいと思うため、相手からアプローチしてくることも期待できるのではないでしょうか。

もっと彼に近づきたい!好きな人への3つのLINEアプローチ方法

IMG_2742suki

 1、週末の予定を聞いてみる

LINEができる関係だからこそ、お勧めのアプローチ方法が、週末等の休日の予定を聞いてみることです。直接面と向かってだと聞きにくい内容に思えるものの、LINEならちょっとした会話から聞くことができますよ。

そこからデートの予定を決めることもできますし、既に予定が入っていた場合にも「まあ、いいか」と、別なアプローチ方法を見つけたりすることもできるでしょう。

逆に、相手からも気軽にデートに誘ってもらえる場合もあるため、デートのきっかけ作りになりますよ。




 2、スタンプはタイミングも見極めよう

LINEには、数多くのスタンプがありますよね。そのため、相手が好きなキャラクターのスタンプを使って会話を広げてみても良いでしょう。

また、恥ずかしい時や悲しい時等に、スタンプでその気持ちを表現してみると、キャラクターの印象から、その時間をリセットしたような感覚にもなれ、その分落ち着いて会話を続けることもできるのではないでしょうか。

不思議と、「こんな時もあるよね。好きなんだし!」・「急がば回れってことだよね」等のように、冷静になりつつ楽観的に物事を捉えようとすると思いますよ。

 3、「3つのK」で軽い相談をしてみる

「またLINEしたい」と思われるためには、3つのKを活用することもお勧めのアプローチ方法です。この3つのKとは、「感動・感謝・関心」のことを表しています。

そこで、二人だけの話として、軽い相談で距離を縮めていきましょう。

好きな人の負担にならない程度の内容であれば、相手も前向きに相談に乗ることができますし、「ありがとう!」・「嬉しい!」等の言葉でちゃんと表現することができれば、相手も嬉しい気持ちになれますよ。

まとめ

好きな人だからこそ、LINEができる関係になったら、もっと相手のことを知りたいと思う気持ちは理解できます。しかし、この段階で嫉妬しすぎないことも大切です。

まずは、お互いのハマっているものや好きなもの等の話題により、会話を楽しく広げていくところから始めましょう。

そして、会話の返事の早さ等、気になる脈ありサインを感じたら、ぜひLINEでサラッと週末の予定を聞く等のアプローチに挑戦してみてくださいね。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -