牡牛座のAB型は慎重な平和主義者?性格や特徴をご紹介!恋愛傾向やアプローチ方法も

KAZUKIhgfdrfgh_TP_V

星座や血液型は、その人の性格や恋愛、運勢など、様々な特徴を表すことができます。慎重で着実に物事を進めていく牡牛座と、変わり者で二面性を感じさせやすいAB型。この星座と血液型が組み合わさると、どのようなタイプになるのでしょうか。

そこで今回は、牡牛座×AB型の性格や特徴、恋愛傾向や相性の良いタイプなどを調べてみました。ほかにも牡牛座AB型の注意点やアプローチ方法などもご紹介!どのような点に気をつければ良いのかなど、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

マイペースで平和主義者。おうし座のAB型の性格や特徴とは

MIYADSC_3295-2_TP_V

争いごとを嫌う平和主義者

牡牛座の人はできるだけ人と争うことを避けたいという考えが強く、それが合理的なAB型と合わさると、人と争っても何も良いことがないという考えに至ります。

おっとりしていて優しい雰囲気の人が多いため、どんな人とも上手く付き合うことができ、周りからも信頼され、愛されることが多いでしょう。

おっとりしたマイペースタイプ

牡牛座AB型は、行動面でも普段から自分のペースを崩さないマイペースさを持っています。何事にも慎重に物事を進め、着実に前進してくタイプです。簡単には周りに流されず常にどっしりと構えているので、そういった姿勢に憧れや信頼を持たれることも多いでしょう。

合理的で安定志向

おっとりとしたイメージの牡牛座ですが、AB型はもともと合理的で物事を冷静に判断するタイプ。牡牛座AB型はその両方を兼ね揃えた性格で、おっとりしていながらも内心では物事を客観的に損得勘定している部分も。

ただ、単に損か得かのみで行動するのではなく人情には暑い部分もあるので、大切な家族や友達などのためにはどんどん力を発揮することができます。

また、損得で判断するのは金銭面でも同様で、買い物に関しても衝動買いなどは滅多にせず、本当に必要なものかどうかをきちんと判断してから買うなど、お金の管理もしっかりしています。

さらに、結婚相手に関しても職業や性格の相性などを重視し、外見や勢いなどで決めることはありません。何事にも現実的で安定志向に走る傾向が多いでしょう

頑固でプライドが高い一面も

牡牛座AB型は、見た目や雰囲気とは違ってプライドが高いという一面も。一見ほんわかしたように見える牡牛座AB型の人でも、内心では冷静に周りの様子を観察し、行動しています。

なるべく人とは争わないように心がけていますが、自分に対して自信を持っている部分もあるため、一度対立すると決して譲らない頑固な一面を見せることもあります。

決断力がない優柔不断なところも

牡牛座AB型は超がつくほど慎重で安定志向の持ち主ですが、それが決断力を妨げる原因になることもしばしば・・・。決断しなければならない大事な場面で優柔不断になってしまうので、チャンスやタイミングを逃してしまうこともあります。

しかし、本人はそれをあまり気にしない場合が多く、機会を逃してしまったとしてもあくまでも自分のペースで進んでいくことを望みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋愛は用心深く慎重、でも一度結ばれると愛情深い?おうし座AB型の恋愛傾向について

TAKEBEIMGL3760_TP_V

恋愛でも慎重

牡牛座AB型の人は、恋愛面でも慎重です。一目惚れなどの勢いで恋愛まで発展することはほとんどなく、きちんと相手を見極めてから恋愛を進めていくタイプです

好意を持つ相手がいたとしても、なかなか自分の本音を出すことはありません。本当の自分を出すことで、相手と争いになったり嫌われたりするのを恐れているためです。

積極的なアプローチはしない

牡牛座AB型は、アプローチもなかなか自分から積極的には行いません

相手がどんな人物なのかや、どんな考えなのかなどを用心深く観察しているという理由もありますが、好意を持つ相手が友達だった場合は、その関係が壊れることを恐れ、アプローチを控えるという場合もあります。

付き合い始めてからは相手のことを一途に思うことができる牡牛座AB型ですが、とてもまじめな恋愛で相手は少し物足りなさを感じることもあるかもしれません。

しかし、真剣であるからこその行動で、そのことが伝われば相手もどんどん牡牛座AB型の魅力に惹かれていくでしょう。

一度結ばれると愛情深い

恋愛に関しても慎重でアプローチも積極的にしない牡牛座AB型ですが、一度結ばれると相手のことを深く愛し、長く幸せな関係を築けるようになるでしょう

相手に対して心を開けるようになるまで時間はかかりますが、その分「この人だ」と自分の中で認めることができれば決して他に目移りしたりせず、一途に相手のことを想うことができます。

そういった面では、牡牛座AB型は幸せな家庭を築きやすく、結婚相手としては理想的な相手となります。自分からどんどん行くタイプではないので、相手からの好意や行動も必要ですが、早く相手を見つけることができれば長く幸せな家庭を築けるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大事な場面では早めの決断と行動を!おうし座のAB型の人は普段どんなことに注意すべきか?

kuroko0I9A6680_1_TP_V

いざという時は決断することも必要

何事にも慎重で着実に進めていく牡牛座AB型は、慎重であるが故に大事な場面で決断することができずに、様々なタイミングやチャンスを逃してしまうこともしばしば・・・。

恋愛に関しても同じことが言え、いざという時に思い切った決断ができないので、好きな人が離れていってしまったり、ライバルに先を越されてしまうこともあります。

本人は自分のペースで物事を進めていくことの方が大切なのであまり気にしないようですが、いざという時に決断力を持つことができれば、より多くのチャンスや幸運を掴むことができるでしょう。

困ったら周りに相談に乗ってもらおう

牡牛座AB型はなかなか自分の本音を他人に打ち明けることはありません。

少し難しい問題や課題が降ってきて困っている時でもそのような素振りは見せないため、周りも牡牛座AB型の人が困っている状況を察することができず、ついつい一人で抱え込むことも多くなってしまいがちです。

元々タフな部分もあるので何でも一人で抱え込みがちですが、時には周りに助けを求めて頼ることも必要です。疲れが溜まっているときや困難な状況に陥った時は、一度周りに相談してみましょう。

頑張りすぎず、自分を認めてあげることも大切

マイペースな牡牛座AB型は、体力的にも精神的にも強い部分があり、ついつい頑張りすぎてしまうことも・・・。自分が持っているこだわりやプライドが強く、そのことで自分自身のハードルを上げてしまうこともよくあります。

ちょっとやそっとでは自分自身を褒めてあげることもないため、ついつい無理をしがち。

自分に厳しいことは素晴らしいですが、ストレスを溜めすぎると体を壊したり自分のペースを見失ってしまうこともあります。無理をしすぎず、自分の頑張りを認めてあげることも大切です

グイグイ攻めるのはNG…おうし座AB型の人にアプローチする方法

PJMIMGL0272_TP_V

牡牛座AB型の好みは素朴さ

牡牛座AB型は今時の流行りをガッツリ抑えているような女性よりも、特別飾り付けたりしていない、素朴でナチュラルな女性を好む傾向にあります

色気やビジュアルを気にするよりも、自分本来の素を出して、ファッションも自分に似合う自分なりのこだわりを持つ方向性の方が良いでしょう。少し地味目くらいの方が好印象です。

グイグイ攻めると逆効果

牡牛座AB型は自分から積極的に行くタイプでもありませんが、だからといって相手からグイグイ来られるのも苦手なようです。素朴で家庭的な女性がタイプなので、どちらかというと控えめな女性の方が好ましいでしょう

なかなか牡牛座AB型からの積極的なアプローチがなく不安に感じることもあるかもしれませんが、地道に家庭的な面や素朴で守ってあげたくなるような女性をアピールできると良いかもしれません。

距離の縮め方は徐々に

牡牛座AB型は何事にも慎重なタイプです。急に「あなたのことが好きです!」と来られると引いてしまうので、距離を縮めたい場合は徐々に行いましょう。時間をかけてお互いにどんな人なのかをよく知り、まずは相手に信頼感を持ってもらうことが大切です。

ただ、「仲の良い友達」で終わってしまうと牡牛座AB型の性質上その先に進みづらくなるので、気になり始めたら相手に対して徐々に恋心を表に出していくのが良いでしょう。

家庭的で落ち着いた性格が好相性◎おうし座のAB型と相性の良い相手

takebeIMGL3609_TP_V

乙女座A型

乙女座のA型は、真面目で細かい気遣いのできる家庭的なタイプ。また、倹約家でもあるためお金の使い方や管理もしっかりしています。安定を求める牡牛座AB型にとっては理想的な相手とも言えるでしょう

また、乙女座A型も変化を嫌う保守的な部分があります。いつもと同じものや決まった物を好み、安心感を抱く傾向にあります。新しいものや変わったものに対して警戒するところがあるので、慎重な牡牛座AB型とは理解しあえる仲になるでしょう。

蟹座AB型

蟹座AB型もまた細やかな気配りができる性格で、誰とでも上手く付き合っていけるタイプです。ただ、牡牛座AB型と同様それは表面上の付き合いであって、内心ではなかなか本心を表に出さない自己防衛本能の強いタイプでもあります。

お互いに人間関係や恋愛に積極的ではないので結ばれるまでに時間がかかることもありますが、一度結ばれれば強い愛情を持って大切にします

また、蟹座AB型はとても家庭的な面があり、結婚して家庭を守るという強い使命感を抱いている部分があります。安定と現実思考を好む牡牛座AB型とは好相性と言えます。

牡牛座B型

牡牛座B型は、何でもものをストレートに言うところがありますが、B型のマイペースさや穏やかさがそれを中和してくれています。

思ったことをストレートに口にしてもトゲがあるような言い方はしないので、周りに敵を作りにくいのも特徴です。その裏も表もない性格が牡牛座AB型の警戒心をときやすく、信頼関係を築くことができるでしょう

また、牡牛座B型も相手の性格や人間性、仕事や年収など、現実的な部分を見てじっくり相手を選びます。お互いに積極的ではありませんが、一途に相手を想い、しっかりと家庭を守るタイプです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?牡牛座AB型は平和と安定を好み、自分のペースを大切にするタイプなようですね。

牡牛座Ab型の男性に好意を伝えたい場合は、積極的なアプローチは控え、ゆっくりじっくりと自分自身を見てもらえるよう粘り強くアピールしていきましょう。素朴を好む牡牛座AB型なので、自分のスタイルを大切にした方が良さそうです。

相手の性格や特徴を知ることで、より相手のことを理解しやすくアプローチも効果的に行うことができます。ぜひ今回の記事を参考に、気になる相手と近づけるよう頑張ってみてくださいね。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -