利用規約

2017年3月6日

【総則】

第1条 (Clover利用規約の適用範囲)

  1. 「Clover」は、株式会社にじげん(以下、「運営会社」といいます)が「Clover」の名称で運営するサービス(以下、「本サービス」といいます)です。
  2. 本サービスには、ウェブサイト『Clover』(http://www.minden.jp/clover/)および同様の名称で提供されるすべてのアプリケーションサービスが含まれます。
  3. 本利用規約は、本サービスからの情報提供条件及び本サービスにおいて本掲載物またはコンテンツ(以下、合わせて「コンテンツ」といいます)を閲覧される閲覧者(以下、「ユーザー」といいます)と運営会社との間の権利義務関係を定めるものです。




第2条(利用規約への同意)

  1. 本サービスの閲覧・利用(以下、合わせて「利用」といいます)に際しては、本利用規約の全文をお読みいただいたうえで、本利用規約に合意いただく必要があります。
  2. 本サービスを利用する上でユーザーは、本利用規約の内容について同意したものとみなされますのでご了承ください。

第3条(利用規約の改定・追加)

  1. 運営会社は、本利用規約(本利用規約に付随する各種特約も含みます)の一部または全部を、ユーザーに事前に通知することなく、いつでも改定・追加することができます。
  2. 本利用規約の改定・追加は、運営会社が、本サービスを提供するウェブサイトにこれを掲載した時点からその効力が発生します。
  3. ユーザーは、本サービスを引き続き利用し続けることにより、本利用規約の改定・追加に同意したものとみなされます。

第4条(個人情報の取扱い)

運営会社は、ユーザーの個人情報を取得した場合、個人情報保護法及びその他の関連法規を遵守した上で、運営会社が定めるプライバシーポリシーに基づき適切に取り扱います。

【本サービスの利用】

第5条(利用環境の整備)

  1. ユーザーは、電子機器、ソフトウェア、オペレーションシステム、通信手段及び電力など、本サービスの利用に必要な環境一切を自己の責任で整備するものとします。
  2. 運営会社はユーザーがインターネットにアクセスするための準備、操作方法について一切関与しません。
  3. ユーザーが利用した電子機器・回線・ソフトウェア等により生じた諸々の責任及び損害は、ユーザーが負うものとし、運営会社は、一切責任を負いません。




第6条(ユーザーの責任)

ユーザーは、ユーザー自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果、並びに生じた損害について、ユーザー自身が一切の責任を負うことに同意するものとします。

第7条(外部サービスの利用)

  1. ユーザーは、本サービスを経由して、外部のWEBサイト、SNS、ブログ等のサービス(以下、「外部サービス」といいます)を利用する場合は、本サービスと外部サービスが別のサービスであることを認識し、外部サービスの利用については、外部サービス提供元の利用規約が適用されることに同意するものとします。
  2. 外部サービス利用にあたって発生するトラブルや損害(間接的であると直接的であるとを問いません)について、運営会社は一切の責任を負いません。
  3. ユーザーは、外部サービスを利用したこと、または、外部サービスから利用できるコンテンツ、商品またはサービスを使用または信頼したことに起因または関係する一切の損害や損失について、運営会社が直接・間接を問わず一切の責任を負わないことについても承認し、同意するものとします。

第8条(本サービスの中止または停止)

  1. 運営会社は、運営会社が本サービスの提供を中止または停止せざるを得ないと判断した場合、ユーザーに通知することなく、いつでも、一時的または恒久的に本サービスの提供を中止または停止することができます。
  2. 前項に基づく中止または停止によりまたはこれらに関連して、ユーザーもしくは第三者に生じた損害について、運営会社は一切の責任を負いません。
  3. 運営会社は、何らかの理由によりユーザーの本サービスの利用を停止させ、また、運営会社が自らの裁量で運営会社およびそのユーザー全体の利益に適うと判断する行動を取ることができるものとします。

第9条(本サービス掲載物の知的財産権)

  1. 本サービスに掲載されたコンテンツの知的財産権は本サービスまたは正当な権限を有する第三者に帰属します。
  2. 明示的に許可された場合を除き、ユーザーは、コンテンツについて、コピー、複製、配布、公表、データベースへの組込み、表示、実演、修正、二次的著作物の作成、送信、その他知的財産権を侵害する方法で利用することはできません。ただし日本の著作権法に基づく私的使用のための複製をする場合は除きます。
  3. ユーザーは、日本の著作権法で認められる適切な方法でコンテンツを「引用」することができます。
  4. フレームリンク等の第三者の設定や、本サービスのコンテンツとともに表示されることを運営会社が承認していない広告や他の素材とともに本サービスまたはコンテンツが表示されることは認めません。
  5. ユーザーが第三者の権利を侵害したことにより、権利者又は権利者から許諾を受けた者との間で紛争が生じた場合は、ユーザーの責任と費用で解決するものとします。 万一、運営会社が損害を被った場合は、ユーザーは運営会社に当該損害を賠償する責任を負うものとします。

第10条(ユーザーの規約違反)

ユーザーは、ユーザーによる本利用規約違反により運営会社に生じるすべての損失、損害および合理的な弁護士費用を含む費用を賠償する責任を負います。

第11条(禁止事項)

ユーザーが、本サービスの利用に関し、以下の行為を行うことは禁止されます。

  1. 本規約に違反する行為と表現
  2. 本サービスを装い、詐称するような行為
  3. 法令に違反する行為、及び違法な行為を勧誘又は助長する行為と表現
  4. 犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為
  5. サーバーに負担をかける行為
  6. 本サービスの運営又はネットワーク・システムを妨害する行為
  7. コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
  8. 他のユーザーのアクセス又は操作を妨害する行為
  9. 運営会社又は本サービスの他のユーザーその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)
  10. 本サービスにてユーザーに提供する情報を運営会社が本サービスの機能として提供する方法以外の方法で利用する行為(情報の無断転載、無断改変等を含みますが、これらに限られません。)
  11. 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
  12. 運営会社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  13. その他、運営会社が不適切と判断する行為

【免責事項】

第13条(免責事項)

  1. 運営会社は、コンテンツの内容、品質、正確性、信憑性、適法性(以下、他人の権利の非侵害を含む)、最新性、有用性などについて、一切保証せず、一切の責任を負いません。
  2. 運営会社はアクセス過多など、その他予期せぬ要因に基づく本サービスの表示速度の低下や障害等によって生じた損害について一切の責任を負いません。
  3. 運営会社は、本サービスまたは、本サービスを通じて利用可能とされまたは広告・販売される情報や物品に関して、明示または黙示の保証(それらの商品性および特定目的への適合性に対する保証を含みます)をしません。
  4. 本サービスがリンクを設定する外部サービスが利用可能であること、またはその内容については責任を負いません。
  5. 運営会社は外部サービスをコントロールしているものではなく、当該外部サービスが利用可能であることについて責任を負うものではありません。また、運営会社は外部サービスの、または外部サービス上で利用可能なコンテンツ、広告、製品、役務、その内容の正確性または品質について保証するものではなく、何らの責任も負いません。

【雑則】

第14条

本利用規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。本サービス利用に関し紛争が生じた際には、東京地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。




第15条(本利用規約の効力)

本利用規約は2017年3月6日から発効するものとし、過去の規約に優先して適用されるものとします。

プライバシーポリシー

株式会社にじげん(以下「当社」といいます)は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます)その他の関連法令(ガイドラインを含みます)を遵守するため、個人情報の保護に関する基本事項として、個人情報保護ポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定め、個人情報の適切な保護と利用に努めてまいります。

1.個人情報の適正な取得と目的について

  • 当社の利用目的は以下の通り
  1. 利用者が当社サービスを円滑に利用できるようにするため
  2. 当社サービス利用に関する統計データを作成するため
  3. 現在提供している当社サービスまたは今後提供を検討している当社サービスに関するアンケート実施のため
  4. 当社及び第三者の商品等の販売、販売の勧誘、発送、サービス提供のため
  5. 懸賞、キャンペーン等の抽選及び賞品や商品発送のため
  6. 今後の当社サービスに関する新企画立案を行い、提供するため
  7. 利用者からのお問い合わせに対する対応など、本人確認を行うため
  8. その他当社サービスに関する重要なお知らせなど、必要に応じた連絡を行うため
  • 利用者が当社へ個人情報を送信された場合、当社は当該個人情報を利用者本人の許可なく、第三者へ開示・共有する事はありません。
  • 但し、以下の限りはその場合ではありません。
  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合
  6. 合併、吸収、一部売却などの営業譲渡により事業を承継する場合、譲渡を受けた獲得者に移管する場合。但し、この場合、本ポリシーと同等の方針に従うことを譲渡の条件とします



2.行動ターゲティング広告の説明と無効化について

  • 当社サービスは、Cookie及びこれに類する技術を利用することがあります。Cookiesとは、ウェブサーバーから利用者のブラウザへ送信・保持される情報です。
  • Cookieはその情報を送ったウェブサーバーによってのみ読まれる可能性があります。 Cookieはプログラムではなく、単独で実行 多くのブラウザは、はじめからCookieが利用されるように設定されていますが、利用者はCookieの受け入れに際して警告を表示したり、拒否するようにブラウザの設定を変更したりすることが可能です。但し、Cookieを無効化すると、当社サービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。
  • 当社は以下の目的においてCookieを使用いたします。
  1. お客様が興味を持っている内容や、当社のサイト上での利用状況をもとに、最も適切な広告を他社サイト上で表示するため
  2. 当社サービスの利用者数やトラフィックを調査するため
  3. 当社のサービスを改善するため
  • ウェブサーバーの記録
    • 当社のウェブサーバーは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のまま当社ウェブサイトを閲覧することが可能です。
  • 当社では、本サービス上において第三者企業による広告の配信や、当社の広告出稿を目的とした第三者企業による行動情報(個人情報以外)の取得・利用が行われる場合があります。第三者企業は、広告配信の目的のみにCookieを利用し、情報取得を行っています。この際、取得される情報に個人情報は一切含まれません。また、当該第三者企業によって取得されたCookie情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。当機能の無効化(オプトアウト)をご希望の場合は下記の該当企業のサイトより、無効化してください。

3.免責事項

  • 当社サービスにおいて、リンクされた、当社サービス以外の外部のウェブサイトの内容やサービスに関して、本ポリシーの諸条件は適用されません。 当社サービス以外のウェブサイトの内容やサービス、及び、個人情報の保護は、当社の管轄下にないため、当社は免責されます。外部サイトまたはサービスにおいて個人情報を登録される場合は、当該サイトまたはサービスのプライバシーポリシーをご確認ください。