155cmのモデル体重とは?意識し過ぎず適度な目安にしよう!

ダイエットに対する意識の高い女性の中には、モデル体重を目指している人もいるでしょう。実際にモデル体重とはどのくらいの痩せ具合になるのかご存知でしょうか。

今日は有名芸能人の中から身長155cmの人をピックアップ、その体重からモデル体重の目安になってもらうべくBMI値を調べてみました。モデル体重を目指すことのリスクと合わせて、あなたのダイエットについてもう一度考えてみるきっかけになれば幸いです。

スポンサーリンク

体重には3つの種類が存在する

 1.標準体重

ダイエットで重要になる体重の種類分けとして3つの体重の値が注目されています。その中でも太っておらず、痩せすぎでもない、健康的に人が生活できる基本となる体重が標準体重と呼ばれる体重の種類となります。

この体重の種類は、難しい計算は必要なく単純な「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」という計算で出すことができるBMI値から求められます。標準体重と呼ばれるにはこのBMI値が21であることが必要となってきます。

日本でいわれているBMI値から求める肥満は25以上となっていますので、標準体重の上24まではちょっと肥満の危険性があると考えられています。

2. 美容体重

標準体重より痩せている人に対していわれるのが美容体重です。この美容体重は痩せていることも大切ですが、美しく見える痩せ具合であるということが大切なポイントです。

いいかえれば美容体重を下回ってしまうと美をそこなうおそれがあるということもできます。モデル体重よりもこの美容体重を目指す人も少なくありません。

美容体重のBMI値は18から20です。

3. モデル体重

さて、今回のテーマであるモデル体重ですが、これはBMI値が17の人になります。それ以下になるとちょっと痩せすぎといわれる体重になりますので、モデル体重ちょうどをキープするのは痩せる以上に大変なことなのではないでしょうか。

実際のモデル・女優など芸能人はこの3つの体重の種類の中ではどの位置にあるのでしょうか。次項では身長155cmの芸能人の体重からBMI値を調べ何体重なのかご紹介していきます。

スポンサーリンク

体重に固執しすぎるのは危険?身長155cmのモデル体重とは

1.岩佐真悠子(身長155cm)

岩佐真悠子さんはグラビアアイドルやタレントの登竜門ともいえる「ミスマガジン」を経て、グラビアアイドルとして活躍、その後女優としても人気が高い芸能人です。

女優として「のだめカンタービレ」に出演されていましたが、岩佐真悠子さん自身もホルンが趣味という音楽に馴染みの深い人だったという理由もあるのかも知れません。その他タレントとしてテレビ番組にもよく登場されています。

そんな岩佐真悠子さんの体重は42kg。身長155cmで体重42kgの人のBMI値は17.4になり、見事なモデル体重ということができるでしょう。

2.奥菜恵(身長155cm)

女優である奥菜恵さんも身長155cmの芸能人のひとりです。奥菜恵さんといえば3回結婚されていて、お子さんも2人出産されています。第二子妊娠中は体重が20kgも増えたとご自身で語っておられましたが、出産後すぐに元に戻す努力と根性はさすが女優さんといえるでしょう。

なかなか20kgの減量は簡単にできるものではありません。そんな奥菜恵さん(身長155cm)の体重は42kgです。この数字でBMI値を計算するとすぐ上でご紹介した岩佐真悠子さんと同じく17.4でモデル体重といえます。

3.木村カエラ(身長155cm)

木村カエラさんは歌手でありファッションモデルをされたことがある経歴をお持ちです。子供が2人もいるのに(旦那さまは俳優の瑛太さん)変わらぬスリムなスタイルを維持しているのは「胃下垂で太れない」(本人談)からとのことですが、おしゃれにも前向きな彼女のスタイルを見ると実は努力もされているのではないでしょうか。

木村カエラさんの身長は155cm、体重は42kgであるといわれています。体重42kgの人のBMI値は17.4。なぜか身長155cmの芸能人は42kgの人が3人も並んでしまいましたが、同じ体重で同じ身長でも雰囲気が違うと感じることができるのではないでしょうか。

木村カエラさんはとても小顔なので見た目でも155cmよりも身長が大きく感じる人が多いでしょう。

4.福原愛(身長155cm)

福原愛さんといえば、子供の頃から卓球をしている姿をテレビで見ていたという人も多いでしょう。卓球でオリンピックで2大会連続でメダリストとなった有名スポーツ選手です。

台湾の卓球選手をしている男性と結婚、現在は夫の国に住んでいます。2017年6月には妊娠を発表されました。

福原愛さんは身長155cmで体重は48kgです。BMI値を計算すると19.9の美容体重となります。今までご紹介した人がモデル体重ばかりで48kgは多いのではないかと錯覚してしまいますが、まだまだ美容体重の範囲内で周りからは痩せていると思われる体重となることがわかります。

5.YUI(身長155cm)

YUIさんはストリートミュージシャン出身のシンガーソングライターです。映画「タイヨウのうた」では女優として出演されていましたのでファンほどではないけれど顔を知っているという人も多いでしょう。

デビューしてしばらくはソロで歌手活動をされていましたが、現在は「FLOWER FLOWER(フラワーフラワー)」というバンドのボーカル兼ギタリストとして活動されています。

YUIさん(身長155cm)の体重は48kg(推定)といわれています。身長155cm体重48kgの人のBMI値は福原愛さんと同じく19.9になります。YUIさんは美容体重の持ち主ということになります。

6.レディー・ガガ (身長155cm)

アメリカのミュージシャンであり、日本通なアメリカ人としても有名なレディー・ガガさん。一時期激太り報道がされ、その後ダイエットに成功された姿は今でも記憶に残っている人も多いでしょう。

レディー・ガガさんは来日したときの食事からも「大食い」であると知られています。一時期太ってしまった原因に父親がイタリアンレストランを経営しはじめ、毎日通ってピザばかり食べていたと語っています。

その後、Twitterなどで「魅力がなくなった」「ただのデブ」との中傷を浴びることとなり、1ヶ月半で12kgの減量ですっかり元のスタイルを取り戻しました。

レディー・ガガさんの今の体重は48kgといわれています。155cmで48kgの人のBMI値は19.9です。レディー・ガガも福原愛さん、YUIさんと同じく美容体重でした。

7. 横峯さくら(身長155cm)

卓球の福原愛さんの体重もご紹介しましたが、ゴルフの横峯さくらさんも身長155cmのスポーツ選手です。父親のゴルフ好きの影響で子供の頃からゴルフを続けているというのが福原愛さんの経歴とかぶる部分があります。

横峯さくらさんは身長155cmで体重は51kgと発表しています。横峯さんのBMI値は21.22。体重だけ見たら標準体重ということになりますが、スポーツ選手ということで体の筋肉量が多いことが予想できます。

筋肉は脂肪よりも重いので、脂肪がついていなくても体重が重くなりがちです。一般人には標準体重でもスポーツ選手的には美容体重くらいの認識でもよいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

モデル体重のリスクについて

モデル体重は痩せすぎに見られる?

モデル体重であれば誰でも美しくモデルのようなスタイルになれるというわけではありません。実際にモデル体重くらい痩せてしまうと多くの人が「痩せすぎ」「健康面は大丈夫なの?」と心配されるということです。

痩せていて羨ましいという目で見られるのではなくて、心配されてしまうのではせっかく痩せても意味がありません。体重だけを目標にしたダイエットよりも、見た目の美しさを重視した方が、周りに与える印象が良くなります。

逆に見た目が劣化する危険性

好みには個人差がありますが、一般的に見て男性は女性に女らしい胸のふくらみやヒップの丸いラインを求める人が多いです。あまり体重を落としてしまうとそんな男性ウケする体型から遠ざかってしまうのは明らかでしょう。

まとめ

身長155cmの有名人の体重から、モデル体重のモデルとなるBMI値を計算してご紹介してきました。いかがでしたでしょうか。芸能人は努力してモデル体重や美容体重をキープされている方が多いです。

しかし、モデル体重にこだわっているのではなくあくまでも「自分が一番美しく見える体重をキープする」ことに力を入れている人も少なくありません。

モデル体重のリスクを見ても痩せているだけでは良いことはないというのはわかります。もし、ダイエットについて体重だけにこだわっている方がいるのであれば、もう一度美しさにこだわったダイエットを考えてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -