【運命数】カバラ数秘術占いで「5」の人の特徴は?運命の相手との相性や本当の性格も

カバラ数秘術は、自分の生年月日を簡単な計算に照らし合わせることで誰にでもできる簡単な自己分析占い。簡単ですがその的中率はかなりのものなんですよ。自分の運命数を調べて自己分析をしてみましょう!

今回は、その中でも「5」の運命数を持っている人の特徴をご紹介します。パッと見はクールなのに、内側には人知れず独特な熱を持っている5の人。その個性的な性格を解説していきます。

スポンサーリンク

人生の視野が広がるかも。自分の運命数を調べてみよう!

3674729811_c9a95080cf_z
photo by Eddi van W.

運命数の調べ方はとても簡単!

まず、カバラ数秘術における運命数の算出の仕方をご紹介します。とは言ってもとても簡単です。自分の生年月日を西暦から全て足していって、1の位になるまでに桁同士を足し合わせていきます。

例えば1989年12月23日生まれの人は、「1+9+8+9+1+2+2+3」をしましょう(生年月日に0が含まれる人はそれも足します)。

これを足すと「35」になりますので、今度は3+5=8。つまりこの人の運命数は「8」ということになります。

この時、基本的には1の位になった時の数字が運命数になりますが、稀に「11」「22」「33」「44」とゾロ目の数になる人がいます。このゾロ目の場合は、例外としてその数でストップし、そのゾロ目が運命数となります。

相手の運命数も調べると、気になる彼の本当の性格も分かるかも

運命数を調べることで自分の性格を分析することができますが、メリットはそれだけではありません。

自分以外の周りの人の運命数も生年月日さえ分かれば調べられるので、その人の考え方や好みなども予想することができるのです。気になっている異性の好みの女性に近付くなんてこともできちゃいます。

運命数を知れば、トラブル解決の道しるべにもなる

そして運命数は、自分の思考パターンを細かく示唆してくれます。自分にとって当たり前の感覚だったことが、一般的には違っていたなんてことにも気付けるかもしれません。

そしてその「気付き」は現在抱えているトラブルや問題を解決するための道しるべにもなってくれることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クールで冷静な大人の女性?運命数「5」の女性の特徴や恋愛傾向とは

4266815073_288066ceb9_z
photo by Eddi van W.

分析力と洞察力を兼ね備えたクールな人

運命数が5の人は、生まれ付き鋭い分析力と洞察力を持っています。自分の身の周りと世の中で何が動いているのかを常に知覚していて、その中で自分がどう立ち回れば最善の結果がでるかを常に考えています。

表面上は、端から見ればかなりクールに見えることもしばしば。ですが実際には、心の中には燃える熱情を兼ね備えてギラギラしています。その熱情を隠して見せるのが上手なのです。

ストイックに過程と結果を求める姿は時として冷たい人の印象を受け、厳格な性格というイメージを際立たせます。何事にも毅然とした対応ができる心の強さを持っています。

常に冷静で物事を数字や結果で判断する

そんな5の人の判断力の礎となるのが、数字やグラフや結果論。感覚や精神的なものではなく、目に見えている証拠や結果から問題を解決しようと現実的に取り組みます。

特にビジネスの場ではその現実主義が強く発揮され、論理的思考力と冷静さを兼ね備えた人材として活躍していくでしょう。

所謂「理数脳」「左脳型」と言われる人が多く、その中でも経済など数字の動きが如実に現れる分野に精通しています。

実際に著名な経済学者さんなどは運命数が5の人が多いのだとか。流動的に動いていくお金や経済の流れを読むことは、5の人にとって得意分野なのです。

こだわりが強くプロフェッショナルに向いている!

また5の人は自分で何もかもこなしたいと子供の頃から思っている人が多く、自立心が芽生えるのが早いです。他人に依存しづらく精神的な親離れが早いのも特徴です。

何か1つの物事を極めることに長けていて、持ち前の強いこだわり癖で気になることがあれば徹底的に追求していきます。

これだと決めた分野に対しては底の知れないほどの探究心を見せ、深く深く知識を追い求めるプロフェッショナルタイプ。通称「オタクタイプ」とも言えます。

自分の持っている知識を披露することも好きで、クールに見えつつも専門分野を尋ねられることがあれば嬉々として話してくれる一面も。

平和主義者で相手の実力を認めることもできる

5という数字は、カバラ数秘術においては「分裂」を意味しています。5の人が心の中で熱情と冷静さを同時に持つことができるのはこの概念が由来で、あらゆる物事に対して2つの側面を感じるように心が培われています。

なので、自分が苦手な相手に対してもその実力を認めることができる素直さや謙虚さも持ち合わせているのです。

特に、5の人の性格とは対照的な「考えるよりも先に行動するタイプ」に対してはその複雑な感情が現れやすいです。

5の人は一見猪突猛進にも見えるその性格を「無駄なことをしている」と冷めた目で見つつも、内心では羨ましくもありつつその行動力を認めているのです。

恋愛面では相手にも自分にも「自由」を尊重

そんな5の人の「分裂」の概念は、恋愛にも当てはまります。実は5の人は内心ではかなりの寂しがりやさんで、パートナーに常に甘えていたいという願望すら持っています。

ですが、それ以上に「愛情や恋人に依存している自分が格好悪い」という気持ちがありますので自然とセーブがかかるのです。

自立心が強い人が多いので、恋人がいたとしても「自分1人で生きていける」というスタンスを崩したくはありません。

なので束縛を嫌い、自分も相手に対して束縛をすることは避けます。自分の自由を害されたくないからこそ相手の自由を尊重したいと願っています。

本当の安らぎと愛情を受けた時、心の穴が埋まり始める

5の人はそのクールさがミステリアスな雰囲気を醸し出し、異性にモテることが多いようです。それなりに恋愛経験も豊富ですが、恋愛は1つのゲームとして考えている節がありますので結婚となると話は別です。

そして、5の人の心の安らぎは意外にも「結婚」の中にあるのです。

家庭という自分の居場所と信頼できるパートナーを見つけた時に、今まで世の中を斜めから見ていた5の人の心は穏やかに変わっていきます。

幸せな家庭を作ろうと努力しますし、元々追求型の性格なので1度思考スイッチが「家庭モード」に入るととことん「良い妻」「良い母」であろうと本心で努められるタイプとなります。

相性の良い運命数は「3」

5の人と3の人はまるで正反対の性格。1つのことを極めるプロフェッショナルタイプが5の人だとすると、色々なものに好奇心を示して広い見解を身に付けるのが3の人です。

思考パターンが偏りがちな5の人に対して、柔軟な視野の広さを3の人は明るく教えてくれます。

相性の悪い運命数は「6」

6の人は、美的センスに優れていて目に見えない「センスや流行」を求め、対人関係でも精神的な結びつきを求めます。

理論派の5の人にとって会話が噛み合い辛く、お互いが求めているものを理解するのに時間と忍耐がかかります。そのうちにお互いイライラが溜まってしまうことも多いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の好きなことを追い求めて!運命数「5」の女性がより生きやすくなるために

33808591083_287488cd91_z
photo by Maltz Evans

理論武装は時に相手を傷付けることを理解しよう

5の人の言っていることや考え方は、少なくとも理論的には「正しい」のです。何故ならば、曖昧な憶測や感情論ではなく「結果や証拠や既にあった過程」から答えを導き出しているからです。

しかし、その考え方には「人の感情」が欠落していることも多々見受けられます。これは時としてとても冷たく映ります。

そして、それを非難されたとしても5の人には通じづらいのです。「理論的に正しいことを言っているのに、何故非難されるの?」と不満に思うこともあるかもしれません。

ですがそれが人の心と言うもの・・・現実主義の5の人だからこそ、相手の心に寄り添うような物言いを心がけるべきでしょう。

パートナーに愛情を伝えることを怠らないこと

相手の自由を尊重し、自分の自由も侵されたくないと願う5の人。一定の距離感や未知があるからこそパートナーを大切にできるという考えの基に付き合っていますが、そのクールな佇まいや言動は時としてパートナーの不安を煽ります。

自由と放任は似ているようで違うものなのです。

5の人としては「好きだから付き合っているのに、なぜ不安なのか」と疑問に思ってしまうかもしれませんが、人によって「愛情の感じ方」はそれぞれであることを学びましょう。

時には相手が求めている「愛の形」を、言葉や行動にして与えてあげることを忘れないようにすることです。

得意なことや好きなことをとことん追求するのがおすすめ

5の人は、仕事においても趣味においても「好きなことをとことん追求する」ことをおすすめします。

専門的な深い知識が広がっていくにつれてどんどんのめり込んで行くタイプなので、他の人がぶち当たって諦めてしまうような壁ですらも、その探究心で乗越えていける熱情を持っています。

また起業する人が多いのも特徴です。ですが社会に出てすぐにフリーになることは控え、まずはその礎となる知識や経験をじっくりと積み重ねていきましょう。

洞察力が頭1つ抜けている人なので、裏づけされる知識・経験があることで、将来的に更なる飛躍が見込まれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。運命数「5」の人の特徴や恋愛傾向などをご紹介しました。

時として冷たく見られてしまいがちな5の人ですが、その言葉の鋭さやクールな装いは情熱の裏返し。そして本来は博愛主義者であり、先入観に捕らわれることなく平等な評価を下すことができる人なのです。

持ち前の才覚に気付くのは幼少期であることが多いでしょう。やりたいことや興味のあることを追求することで、一生の生き甲斐が生まれます。感受性を磨くためにも、色々なコミュニティやスポットに足を伸ばしてみましょう。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -