無駄遣いしない方法ご紹介!後悔しないための買い物術5選!必要なものを選ぶコツ!

Rossmin23.jpg

あれもほしい、これもほしいと気付いたら無駄な物まで買ってしまっていたなんて経験ありますよね。誰もが経験する無駄遣い。薬局や雑貨店などで買う予定がないものまでついつい買ってしまって後で後悔することって意外と多いんですよね。無駄遣いしない方法があったら知りたい!!なんて人もいるのではないでしょうか。今回は無駄遣いして後悔しないための買い物術をご紹介します。上手な買い物をして、後悔しない心地よい買い物をしましょう。

スポンサーリンク

無駄遣いしてしまう理由

a0002_004055

心配性だから

買い物で無駄遣いをしてしまう人の多くに心配性であれもこれもと買ってしまう人がたくさんいます。『これをしなかったらどうしよう』、『あれをやったらどうだろう』となんでもかんでも不安に感じてしまう人はストレスを溜めやすい人と言えます。買い物においても『買っといた方が良かったのかな…』という感情が出てしまうため、それが無駄遣いにつながってしまうのです。こういったストレスから、無駄遣いをすることで安心することができるのですが、ふとした瞬間や、我に返ったあとに、『また買ってしまった』、『今必要ないかも』となってしまうのです。

心配性な人は特にお金に対しても感情を上手くコントロールするのが苦手です。なので、お金も使う時にブレーキがかからなくなってしまうのです。思い当たる人は要注意ですね。

計画性がない

計画性がない人も無駄遣いをしやすいといわれています。なぜなら、『限定品』や『バーゲン』といった普段より少しでも安く買えることを知ると、ついついいらないものまで買ってしまうということがありがちだからでしょう。計画性のない人の特徴はその時の感情のままについ買ってしまう。こういったパターンが多いようですね。

『今』という一時だけの判断でお得かどうかを決めつけてしまったり、その先の必要性について考えていないので、無駄遣いに走ってしまう可能性が高くなってしまうのです。こういった人はものを買う時は本当にそれが必要なのかどうかを吟味するクセをつけましょう。そうする事で、本当に必要なものだけを買うようになれます。

周囲の影響を受けやすい

どんな時代でも流行やブームといったものがありますが、こうした流行に敏感な人の方が、そうでない人に比べて無駄遣いが多いと言われています。流行に敏感な人は新しいものを好みます。なので逆に古くなったもの、使わなくなったものをすぐに捨てる傾向があります。例えば服でも1回しか着なかったものを『もう流行じゃないから』といって使わなくなります。

同じように、流行っているもの、興味があるものはどんどん買ってしまうのです。やってみたい、使ってみたいという感情からまず買ってみてから、使うかどうかを決めるのです。なので、使わなかったものもそれなりに多くなってしまい、結果無駄遣いになってしまうのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

無駄遣いしない方法をご紹介!後悔しないための買い物術5選!

a0002_003051_m

迷ったら買わない

これは感情を上手くコントロールしなければいけませんが、買い物をしてから後悔する人は『迷ったらとりあえず買う』という人が多いです。なぜならそこで買わなければ、あとで欲しくなって店に戻ってもなくなってしまったらどうしよう…となってしまうんだとか。そこで後悔しないためには、『迷ったら買わない』ことです。迷ったら買わずに帰ってそのまま思い出さなければ、本当に欲しいものではなかったのだと考えましょう。買わずに帰ったけど、迷っていたことすらも忘れていた!なんて経験ありませんか?それは本当に必要なものではなかったということです。本当に欲しい物、必要なものは欲しいという気持ちを忘れたりはしません、そして、どうにかしてでも欲しいと思うものです。迷ったときは一度じっくり考えて立ち止まってみましょう。

帰り道はどこにも寄らない

こちらも無駄遣いをする人に多い傾向です。目的があって物を買った後、帰りにふらっと寄り道することはないですか?これは自ら無駄遣いをしようとしているのと同じです。寄ってみたらかわいいのがあった!とか、これいいかも!とつい買うつもりもなかったものまで買ってしまうということになるのです。

おまけに疲れていたりすると特に危険です。なので買い物の帰り道は寄り道をせず、必要なものを買ったらまっすぐ帰るようにしましょう。そうする事で少しずつ無駄遣いを減らす事ができます。帰ってしまえばその時の感情はどこかへいってしまうので心配する必要はありません。いつもだったら立ち寄ってしまうお店も、月に何回だけという風に自分でルールを決めて、それ以外は立ち寄らないように心がけましょう。

ウィンドウショッピングの癖を付ける

買い過ぎてしまう人の特徴のひとつは、店員さんの勧めを断れきれない人や、入ったら買わなきゃ申し訳ないと思ってしまう人です。こんなに丁寧に接客してくれたのに買わなかったら申し訳ない、などともはや買いたい欲なのか何なのか分からないですよね。そのように考えて行動してしまうのは確かにいい人なのかもしれませんが、よほどのお金持ちでない限りこの考えを持ち続けると破綻してしまいます。そして一生無駄遣いが直りません。

なので、見るだけ、見て楽しむというウィンドウショッピングをする癖をつけましょう。ウィンドウショッピングに慣れることで、店員さんにおすすめされたものを上手く断ることもできるようになります。なので、入ったら買う、断れないから買う、というのはやめましょうね。

買ったものをメモする

無駄遣いの中にも、同じようなものをつい買ってしまったりしてしまいがちです。なので、買ったもの、次なにを買うかなどをメモにしておくのですメモにすることで、見返したりして歯止めがきくようになります。メモ帳でもいいですが、携帯や手帳などのようによく見る物に書いておくのがいいでしょう。そのメモ用紙を常に持ち歩くこともできないので、携帯が一番おすすめです。

ついでにいくらだったか、いくら使ったのかを書いて、家計簿のようなものを作っても無駄遣いを減らす事ができるようになるでしょう。一石二鳥なので、今すぐにでもはじめることができそうですね。

ストレスが溜まっている時は外出しない

ストレスがたまっているときは、買い物をして発散する人が多いです。お金を使うことで気持ちがすっきりしたり、どうでもいいやとやけになってしまったり…。なので、そんな時に一番いい方法はストレスが溜まっている時は、外出しないということです。外出することは気分転換にもなるので、ストレス発散にはとてもいい方法ですが、無駄遣いしてしまいそうな場合は外出はしないほうがいいでしょう。

買った直後はすっきりしたり、気分が晴れたりするかもしれません。でも帰ってから、『なんで買ってしまったんだろう』、『買わなきゃよかった』と後悔してしまいます。後悔するくらいなら買わないように行動することが一番なので、外出しないのが一番の方法といえるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 必要なものを選ぶコツ!

TSUCH160130520I9A6560_TP_V

買うものリストを作る

無駄遣いしないために、本当に必要なものなのかどうかを選ぶコツとしてのひとつは、買うものリストを持って買い物に行くということです。なので、買い物リストを作るときに、必要なのか、なにを買わなきゃいけないのかをあらかじめ考えて書き出しておきます。

そうする事で、無駄な物を買おうとした瞬間にすぐ気付く事ができます。あ、これ必要なかったからやめよう』『ほしくなったら買おう』と歯止めが利き、必要なものだけを買うことができます。リストがあるので、簡単です。家で前もって考えていく事で本当に必要かどうかを冷静に考える事ができるのでとてもおすすめのやり方です。

一人で買い物をする

本当に必要なものを選んで買うためには、一人で買い物に行くのが一番です。これはかなり効果的です。友達とのショッピングはもちろん楽しいですが、いろんな気持ちが複雑に交わります。『ケチと思われたくない』とか『私も欲しいなぁ』と思ったり。友達といると、本当に必要ではないものまで、なぜかほしくなってしまうのです。不思議ですよね。きっと楽しいという気持ちから、『まぁいっか』と流されて買ってしまうのでしょう。

自分の中の買い物の予算もありますから、それは人それぞれ違うのは当然ですが、友達と居る事で合わせようとしてしまう。なので、帰った後に後悔するといったパターンです。そうならないためにも、一人で買い物に行く時間も大切にしましょう。必要ないものまで買ってしまいそうなときは、一人で行きましょう。そうすれば、周りも気にならず、値段を見ながら気楽に買い物する事ができるようになりますよ。

まとめ

無駄遣いはなかなかやめられませんよね。買いたいなと思ってしまった瞬間にその欲求をコントロールできず、本当に必要ではないものまで買ってしまうのですから…。感情をコントロールするのはとても難しい事です。でも、工夫ひとつで必要なものだけを上手く買うことができるようになりますよ。今自分に本当に必要なのか、これを買って後悔しないのかを一度立ち止まって考えてみましょう。少しでも迷いがある場合は買うのをやめましょう。本当に欲しい物はまた欲しくなるので、その時に買いに行けばいいだけですからね。

ストレス発散で買ってしまっても、後で後悔してしまってはまたそれがストレスになるので意味がありませんよね。じっくり考えて、必要かどうかをしっかりと見極めるようにしていきましょう。無駄遣いを減らす事で、ストレスなく、お財布にも優しい快適な生活を送る事ができますよ。今回ご紹介したものだけではなく、自分なりに無駄遣いをしないための工夫をするのもいいでしょう。どうやったら無駄遣いしないのか、賢く買い物ができるのかを考えると意外と簡単ですぐ実行できるものばかりですよ。いろんな方法を試して、自分に合った『無駄遣いしない方法』を身に着けましょう。

続きを読む

一番読まれてる記事

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -