アラサー女性は年下男子との恋愛に夢中?出会い方から付き合い方まで7つのステップ!

IMG_2061
この記事は2015年9月10日の記事を再編集したものです

学生の頃は年下男性はちょっと頼りない・・・と恋愛対象に入らなかったという女性であっても、自身がアラサーという年齢層に差し掛かるにつれてその考え方が変わってくることがあります。年下男性でも逞しく男らしく、恋に落ちる要素が存分にありますよね。

今回は、年下男性に恋愛対象としての興味を持っているアラサー女性に向けて、年下男性との出会い方から恋に落ちるステップまでをご紹介していきます。また、年下男性の魅力や付き合う時の注意点も解説。この記事を読んで年下男性のことを知り尽くしましょう!

スポンサーリンク

可愛いのに頼りになるギャップ萌えが◎!年下男性と付き合うメリットと注意点

14608974083_b29241caa1_z
photo by Adán Sánchez de Pedro

女性の母性本能を満たしてくれる

年下男性の魅力の1つは、女性に対して甘えてくれることです。デートプランに対しても嫌がらずに付いてきてくれたり、一緒にいても威張らずにぴったりと寄り添ってくれたり。まるでペットのように付き従って優しくしてくれる彼らは、女性としての母性本能を存分に満たしてくれます。

女性は、母性本能が満たされることで心が満たされて穏やかな気持ちになり、幸福感を一層強く感じることができます。問題解決能力も並行して上がるので、自分に甘えてくれる年下男性と付き合っていることで彼とのトラブルも速やかに解決できるのです。

一生懸命背伸びしてくれる姿が愛らしい!

年下男性は、年上女性の見識や価値観に合わせようと一生懸命背伸びをしてくれることが多いです。その姿は「彼女に頼りないと思われたくない」という彼のプライドが見えるようで、年上女性からするととても愛おしく感じることでしょう。黙ってその姿を見守ることが女性のマナーです。

たまに見せる男らしさが病みつきに

可愛らしい年下男性が時折見せる男らしさのギャップは、しばしば年上女性を虜にします。脱ぐと逞しい身体であったり、外を歩いていて危ない時に引き寄せてくれたり、女の子扱いをしてくれたり。そんな男らしい振る舞いやポイントは、同年代や年上男性からは感じることのできないトキメキを感じることができます。

結婚に対する価値観がズレないように注意

アラサーであるあなたはまさに結婚適齢期。周りでは妊娠出産をしている友人も増えてきて、少し焦りを感じ始めた時期でもあるかもしれませんね。対して年下男性である彼はまだまだ遊びたい盛りの年齢、結婚なんて考えたこともないかもしれません。付き合い始めたとしても、結婚観念に対する価値観のズレは早い段階で擦り合わせるべきでしょう。

経済的な期待は低く持っていよう

アラサー女性から見た時の年下男性は、まだ学生を上がったばかりであったり昇給もほとんどしていなかったりと、経済的に裕福と言えるわけではないことが多いです。将来的な展望はまた別の話ですが、少なくとも付き合ってからしばらくは彼に対して経済的な期待を強く持たないようにしておきましょう。

最初から期待値が低いから落胆もしづらい

ですがその期待値の低さが功を奏すこともあります。普段から彼に対して金銭的にも人間性的にも過度な期待をしていないからこそ、たまにの優しさやプレゼントにとっても嬉しく感じることができるのです。最初から高い期待をしてそれに応えてくれないからと落ち込むよりも、ずっと幸福な恋愛になります。

甘えられることが多いので、女性が甘えづらいことも

年下男性の可愛い所は甘えてくれる所ですが、それがあなたの「甘えたい時」とかぶってしまうとなかなか言い出せないことがあります。普段しっかりしている女性ですと尚更ですね。彼が年下である前に1人の男性であるように、あなたも彼の前では1人の可憐な女性。お互いに弱い部分も見せられるような関係性を構築していきましょう。

主導権は必ずこっちが握ろう

年下男性に恋愛の主導権を握られてしまうと、「年下の彼女を付き従えている自分!」と無駄な虚栄心を与えてしまいます。手綱は付き合う前の段階からこちらがしっかりと握っていることが肝心です。彼があなたのどのような所に依存をしているかを理解することでコントロールがしやすくなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

年下男性とはどうやって出会うの?彼を落とすまでの7つのステップ!

年下男性との出会いは実は至る所に溢れている!

そんな多くの魅力が溢れている年下男性とは、一体どのようにして出会うことができるのでしょう?そのヒントは実はいたる所に隠れています。学校や会社の後輩など、周りに年下の男性は多く溢れているはず。その中でめぼしい人材がいなかったとしても、彼らに紹介してもらうという手もあります。

年下の年代と出会うためにはやはり年下に頼むのが最も近道です。彼らの同年代の知り合いの中で「年上の女性と付き合いたい」「彼女募集中である」「年齢のゾーンが広い」などの条件を満たした男性を紹介してもらいましょう。またあなたが自分から趣味などの新しいコミュニティに足を踏み入れるという手もあります。

友達から1歩進むには、年上女性が先に下手に出ることが鍵

知り合えた年下男性との縁は大切に育てていかなくてはなりません。相手の性格にもよりますが、いきなり年上女性の方からグイグイとアプローチをしてしまうと少し引いてしまうという男性も多いことでしょう。まずは相手と同じ目線に立ち、年上ながらも気の置けない関係になっていくことが最優先です。

そのためにはあまり自己主張をしすぎずに、相手の意見を尊重していくことです。人間関係の構築においてそれは基本なのですが、特に年下男性と恋愛関係に発展していきたいと思う場合はとりわけ注意を払うべきでしょう。「年上だけれど同年代のように話しやすい」と思ってもらうためには、まずは女性から思いやりを持って接することが大切なのです。

ギャップは大切。でも節々で一般常識は持っていなくてはいけない!

年下男性は年上女性に対して漠然としたビジョンを思い浮かべています。もちろん、恋愛においては何事もギャップというものは重要な要素です。「年上なのに可愛いところあるな」「年上だけれど放っておけないな」というように思ってもらえるのは大切ですが、一般常識となると話は別です。

同年代や年下相手であれば笑い話になるような常識的なミスも、年上女性がやらかしてしまうと笑えない場合も。テーブルマナーや基礎的な料理や一般教養レベルのモラルや見聞など、少なくとも人並み程度には持っているように心がけましょう。「年上なのにこんなことも?」と思われてしまっては、恋愛の進展の扉は叩けません。

年下男性は、子供扱いは絶対にNG

年下男性が好んで年上女性と付き合う理由の1つに、母性で包まれたい、甘えさせてもらいたいという気持ちがあります。その姿は年上女性からすると可愛らしいもので、思わず小さい子供やペットに接するように「よしよし」と愛でたくなるものです。ですがそのメリハリは付けなくてはなりません。

彼が「甘えモード」になっている時以外は、極力彼を年下扱いしないように心がけることが恋愛への近道です。間違っても「年下なんだから」「年下のくせに」などと発言するなと、年齢を利用した揚げ足取りのような真似をしてはいけません。基本は彼を年齢の関係ない1人の男性として扱い、甘えさせる時だけ包容力を発揮するという技を覚えましょう。

大人の色気で彼を誘惑!年上であることの強みを利用

そのメリハリが上手く噛み合うことで、より年下男性はあなたの年上の女性としての魅力にハマっていくことでしょう。彼が落ち込んだ時や甘えたい時に、「おいで、いいよ」と包み込んでくれるその暖かみと母性。これは年上女性だからこそ発揮できるテクニックであり、彼らにとって他には換えられない魅力なのです。

また包容力だけではなく年上女性だからこその色気やセクシーさも武器になります。デートの時にはグロスを強めに塗って潤いの煌めく唇を象ったり、挑発的な流し目を送ったり、彼が気のあるような言葉を言った時に「どういうこと~?」「期待しちゃうぞ!」と煽ってみたり。年上女性の余裕を感じさせる艶やかさは魔性の力となりあなたの恋を手助けします。

甘えて、甘えさせる。その駆け引きがポイント

上記に挙げたように、年下男性を落とすためには「甘えさせる時と攻める時のメリハリ」がポイントです。では具体的にどのようにするかというと、例えば彼が少し疲れてしまった時にはこちらから食事の誘いをし、彼をひたすら肯定してあげたり相槌を打ってあげたりなどで自信を取り戻させてあげましょう。

彼に「この人といると自分に自信が持てる」と自覚させるような、癒しの象徴として鎮座するのです。そんなあなただからこそ、時折見せる女性としてのか弱さがよく映えます。「今日は一緒にいたくなっちゃった」「なんだか顔が見たくて」など、可憐で儚い姿を彼に見せて時折甘えることで、より彼はあなたの人間性に興味を持ってくれることでしょう。

年下相手だからこそ、彼の「男気」を引き立てるような技を

友達以上の関係からもう1歩上のランクに上がるためには、彼を男性として立てるような女性になるべきです。年下男性は口や態度には出さなくとも、無意識のうちに年上女性に対して対抗意識を持っていることが多いです。とはいっても何もバチバチに戦いたいわけではなく、「この人の前では男らしい姿でいたい」ということです。

年上女性にできることは彼のその姿を肯定し見守り、更に立ててあげることです。例えばレストランの会計ではひとまずは彼に出してもらい店員さんへ彼の顔を立て、お店を出てから自分の分を財布から出すなど。そのような行動を積み立てていくことで、彼はあなたといて男としての尊厳が守られていると感じ、居心地良く感じてくれるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。年下男性を落とすためには、年上女性としてのリード加減とギャップの使いこなしが重要です。「年上だから恋愛対象に見られないかも・・・」と最初から諦めていてはまだまだです。年上女性だからこそ、そして年上女性でしかできないテクニックも沢山あるのです。

男性は潜在的に全員が女性に甘えたいという願望を隠し持っています。それをどのように開花させていくかは女性次第です。年上女性としての魅力を存分に使い、彼らの心をしっかりと掴みましょう!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -