【クリスマス】特別なデートの髪型を決めよう!おすすめヘアスタイルで素敵な聖夜を

クリスマスという特別な日のデートだからこそ、普段とは違う自分を彼にアピールしたいですよね。そのために効果的なのはメイクであったり、ファッションであったり。その中でもヘアスタイルは気合いの違いが分かりやすい要素の1つです。普段と同じヘアスタイルだともったいないですよ!

今回はクリスマスデートの様々なシチュエーションに合わせて、おすすめのヘアスタイルをご紹介していきます。またワンポイントに使えるアイテムやスタイリングにおすすめのアイテムも解説していきます!TPOに合ったヘアスタイルで、聖なる夜に彼のハートを摑んじゃいましょう!

スポンサーリンク

どんなデートでも臨機応変に!クリスマスデートのシチュ別ヘアアレンジ

4IS_noanrenga_TP_V

遊園地などアクティブに楽しむクリスマス

クリスマスでもワイワイ騒いで楽しみたい!というアクティブカップルのデートでは、ヘアスタイルも風や動きに負けないものを。動きやすく乱れ辛く、かつエレガントさもあるものと言えば「ゆるふわポニーテール」に決まり!女子力高めのヘルシーなアップスタイルで女っぽさを忘れずに。

頭の横周りの出っ張っている部分を境目に上下にブロッキングして、下半分をポニーテールにします。上半分の髪をねじって、軽く前に押し出すポンパドールスタイルに膨らませ、ピンで固定します。上半分の髪を毛先までねじって、ポニーテールの結び目に巻きつけてピンで止めれば完成です!

プロ直伝!美しい完璧なストレートヘアーを作ろう!

何事も極めれば洗練されるものです。一見手抜きに見えるストレートヘアであっても、非の付け所が無いほどに美しくサラサラに仕上げることが出来れば男性の目を離しません。まずは豚毛などの柔らかいブラシを使って、髪の毛全体を解きほぐしていきます。

根元を濡らして癖を取り、内側からドライヤーで乾かします。ブロッキングする髪の幅は3~5cm。欲張らないことがポイントです。根元・中間・毛先と大きく3つに分け、小刻みに滑らせながら温めます。最後に根元から毛先に滑らせればOK。これを全ての毛束で行います。

しっかりやろうと思うとなかなか大変な作業ですよね(笑)。ストレートって、簡単なようで奥深いんです!ドライヤーで乾かす時は、なるべくロールブラシを使って根元から中心にしっかりと乾かしていきましょう。アイロンを使う時には完全に乾いている状態でやることを忘れずに。

雨の日など湿気が多い日のクリスマス

クリスマスが雨だと女性は色んな意味でテンションガタ落ちですよね!服も汚れて荷物も増えて、メイクも濡れて・・・何よりせっかく決めたヘアスタイルが湿度で崩れてきてしまうのはショックです。そんな時、せめて雨でも崩れにくいセットができたら良いと思いませんか?

まずは後ろに低めのポニーテールを作り、内側にくるりんぱしましょう。毛先に小さな結び目を作ってゴムで固定して、それを上に向かってクルクルと転がすように巻いていきます。くるりんぱの場所まで来たら隠すようにピンを留めれば、雨の日でもヨタらないスタイリング剤いらずのお手軽アップヘアーの完成です。

静かなバーや高級レストランで大人のクリスマス

クリスマスだからこそ、ちょっと背伸びしたバーや高級なレストランにもチャレンジしてみたいですよね。大人っぽい自分を演出したいのであれば、今流行のワンカールとかきあげバングを混ぜちゃいましょう。まずはザックリと上下に分けて、下の部分から内側に巻いていきます。

下部分が巻き終わったら上部分を外し、同じように巻いていきます。前髪は根元の部分にコテを当てて、立ち上げるような角度で熱を与えていきます。やり辛いようでしたら髪を少し湿らせて、乾かす段階で根元から立ち上げるように乾かすとやりやすくなります。

セクシーな魅力で彼の目を引きたい!

せっかくセクシーなメイクにファッションで決めても、童顔さんや低身長さんはミスマッチに悩まされがち。できる限りセクシーなヘアスタイルでより効果的に大人の魅力を醸し出したいのであれば、サイド分けとウェーブで余裕のあるラフな雰囲気を作っていきましょう。

全体的に大きなコテで毛先を深く巻き込みながら巻いていくと、保守的で女性らしいエアリーな雰囲気に。逆に同じ大きなコテでもランダムな巻き方をするとゴージャス感が増します。より華やかさをアピールしたいのであればリバース巻きを。ハットとの兼ね合いも楽しみましょう。

ストレートヘアだからこそできるアレンジは?

直毛さんやストレート矯正・パーマをかけていると、ヘアアレンジの幅も狭まってしまいがちですよね。せっかくコテで巻いてもすぐに戻ったり、固定スプレーでガチガチにしないとキープが出来なかったりと悩みは尽きません。そんな女性におすすめしたいのが「巻かないヘアアレンジ」です。

後ろにハーフの潰れお団子を作り、お団子部分と頭部分にほつれ毛を出してから、残った毛をネジってゴムに入れ込むと直毛さんでも可愛いフワフワお団子が。ハーフアップで細いくるりんぱを作り、遅れ毛を作ってヘアアクセで止めても可愛いです。基本的には熱を加えないスタイルがおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ちょっとしたアクセントでも可愛い◎クリスマスデートの髪型に使えるアイテム

CRI_IMG_6106_TP_V

一刺しでグンと大人っぽくなるマジェステ

サッと一刺しで一気に女っぽさレベルが急上昇するマジェステは、今や女性のヘアスタイリングに欠かせないお助けアイテム。夏は可愛い簪で乗り切るタイプの女性は、冬はマジェステ派という人も多いのでは。巻髪を纏めた場所にワンポイント刺すだけでエレガントなシルエットに。

カジュアルなお団子もモードな雰囲気になるスカーフ

何かと便利なお団子ヘアーですが、カジュアルすぎるのを危惧するシーンも。ですが、遅れ毛などを一切カットしたキッチリお団子はモードでクール、センセーショナルな大人の女性のイメージに。エルメス柄などのクラシックなスカーフと合わせれば、洗練されたヘアスタイルに大変身。

夜会巻きやポニーテールにも合うヘアピアス

最近新しいヘアアレンジアクセサリーとして注目をされているのはヘアピアス。流行に敏感な女性はもう持っているでしょうか?形状としては、簪の反対部分に止め具が付いたような見た目です。留め具部分が取り外しできるようになっていて、セットした髪にそのまま差し込んで固定させます。

ポニーテールや夜会巻きのような広範囲の髪の毛のアップヘアーにアクセントとして付けるととてもキュートです。もちろんハーフアップスタイルにもOK。使い方はとっても簡単なのにも関わらず、見た目からは手を加えている感じが演出できますのでお洒落さんを気取れちゃいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

可愛い髪型をしっかりキープしよう。おすすめの長持ちアイテムは?

21978844349_4e38c2f4f1_o
photo by Tsubasa

スプレーワックスとハードワックスは鉄板アイテム

せっかく可愛く決めたヘアスタイル、デートの終わりの瞬間までキープしていたいものですよね!そのために使いたいのはスプレータイプのワックスかハードワックス。スタイリングの種類によって使っていくものや順番を変えていきましょう。最終的にはスプレーワックスを全体にかければ仕上げになります。

スプレーワックスで自信を持っておすすめしたいのが、こちらのVO5。ホストやキャバ嬢さん、ヴィジュアル系バンドなどの派手なスタイリングにおいても、プロの現場でも使われている商品です。なんと言ってもその無駄の無いキープ力は唯一無二。オーソドックスで安定した効果を発揮してくれます。

  • メーカー:VO5
  • 商品名:スーパーキープヘアスプレー エクストラハード
  • 値段:330g 980円(税抜き)

数ある女性用のヘアワックスの中でのおすすめは、デミから発売されているヒトヨニピュアワックス6。特に、ガチガチのセットではないナチュラルスタイルのキープのはピッタリです。固めの乳液のような質感で、不器用な人や慣れていない人でも使いやすいのが特徴です。チューブタイプで調節しやすいのも良いですね。

  • メーカー:デミ
  • 商品名:ヒトヨニピュアワックス6
  • 値段:80g 1800円(税抜き)

艶出しオイルが無ければベビーオイルでも代用OK

ストレートヘアやワンカールなどの髪のツヤが大切なヘアスタイルでは、欠かせないアイテムとなるのが艶出しオイル。表面に少量を馴染ませるだけでほどよくしっとり感が出て、清潔感のあるエレガントなイメージを出してくれます。スタイリング用でなくても使えるのが嬉しいところ。

もしも手元に艶出しオイルが無ければ、実は100円ショップなどでも売っているベビーオイルが役に立ちます。無駄なものが含まれていないので髪へのダメージがほとんど無く、少ない数でキレイな天使の輪を演出してくれます。ヘアケアにも使えるので1本持っていて損は無いですよ。

ヘアアイロン・ホットカーラー・ドライヤーを正しく使えば、ブローだけでも美しい

今まで様々なスタイリングや注意点などをご紹介しましたが、それでも普段ほとんどへアセットをしたことが無い女性がいきなり手の込んだスタイリングをしようと思うと、失敗してしまいがちです。できれば普段から練習をしておきたいものですが、実はドライヤーの使い方でも充分キレイに纏まるんです。

ブローをする時は欲張らずに一房ずつ、そして髪の生え際から時間をかけて熱を通してあげます。髪は温度が高い時ではなく、それが冷める時に形が決まりますので、冷風の使い方にも気を配りましょう。難しいセットをしなくても、シンプルな内巻きブローやストレートだけでも男性受けは抜群です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。クリスマスにおすすめのヘアスタイルやおすすめアイテムなどをご紹介しました。準備万端と思っていても何が起こるか分からないのがクリスマス。その日の天気やデートの行き先によって、臨機応変に対応していきましょう!

ヘアスタイルが変わると表情も変わり、大切な彼もきっとドキッとしてくれる筈でしょう。恋の駆け引きは、デート前の準備段階でもう既に始まっているのです!

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -