【やぎ座B型男性の特徴】気になる彼の性格や恋愛傾向を紹介!相性の良い星座はどれ?

TC9V9A4282_TP_V4

気になる彼との相性を知りたい。女性なら誰しも考える事ですよね。しかし一口に相性と言ってもどんな風に調べればいいのか難しいのが現実です。

今回は気になる彼が「やぎ座のB型」だった時の性格や恋愛傾向をまとめてご紹介します。相性の良い星座も理由と共に最後にまとめますので、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

用心深く芯が強い!やぎ座のB型の性格や特徴とは

tsuchimoto0I9A6480_TP_V4

B型なのに慎重派?基本の性格

「B型」と聞くと、奔放でフットワークが軽いイメージを持つ方が多いのでは無いでしょうか。しかし、やぎ座B型男性は必ずしもそうではありません。やぎ座B型男性の基本的な性格で最も特徴的なのは「慎重派」であると言うことです。石橋は叩いて渡る、じっくりしっかり確実に前進することをモットーとし、勢いで賭けに出るような事は決してありません。

どちらかと言えばどっしりと構えて見えるので、年齢よりも落ち着いた印象を与える事でしょう。そんな彼を「B型らしくないな」と思う人も少なくありません。

冷酷に見られる一面も。高い計算能力

そんなやぎ座B型の彼は、その慎重さを支える高い計算能力を持っています。仕事でもプライベートでも、必ず「自分に利益があるか」をきちんと計算して物事を決定するのです。

対人関係も例外ではなく、自分に得が無い人間との関わりは早々に整理し、必要な人だけを周りに残す傾向があります。その為、周囲から「冷酷な人」という風に揶揄される事もしばしば。本人にはそのつもりはなく、ただ素直に自分が楽しくいられる友人を選んでいるだけなのですが、それが計算能力に裏付けられているのが特徴的です。

信じれば一直線。義理堅い内面

少し薄情に思われがちなやぎ座B型の男性ですが、一度「自分に必要だ」と信じた相手にはとても義理堅い面も持っています。ちょっとやそっとの事で相手を見放したり切り捨てたりはしません。最後まで本人の優秀な能力で相手を支えます。

諦める事が苦手な面があるので、仕事も人間も自分が関わると決めた事を投げ出すのを嫌います。一緒に仕事をすると、途中で諦めたいなと思ってもやぎ座B型の人がパートナーだとそれは難しいでしょう。最後まで一緒に走りきる覚悟が必要です。

B型らしさも健在。コミュニケーション能力が凄い

やぎ座B型の男性に現れる最もB型らしい特徴の一つは「コミュニケーション能力の高さ」です。派手なお喋りをしたり、率先して笑いをとったりという行動には出ませんが、ふと零したコメントが人の心を掴みます。

必要最低限の言葉や会話で相手を魅了する力があり、会話の頻度が増えるほど魅力的に感じるようになる人が多いでしょう。堅実な仕事ぶりとあわさって、プレゼンなどの場では力を発揮します。他とは違う目の付け所で自分に有利な交渉に引き込むことも得意です。

好奇心は旺盛。実はとっても野心家な心の内

事務能力に長け、会話術も巧みなやぎ座B型の男性ですが、心の中はとっても野心家。B型らしい旺盛な好奇心で、新しい大きな仕事をいつも視野に入れています。

夢見るだけでなく、それに至るまでのプロセスを現実的に頭の中で組み立てる事が出来、それに向かって邁進するひたむきさとエネルギーを持っているので、一人黙々と目的に向かって突き進むでしょう。

ともすれば、その道のりで周囲を犠牲にする可能性もありますが、本人が立ち止まる事はありません。自分の野心や、内にある芯に殉じるスタイルはB型らしい一面でもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オクテだけれど愛は濃厚◎やぎ座B型の恋愛傾向について

takebeIMGL3617_TP_V4

ゆっくり始まりじっくり進む。基本の恋愛傾向

そんなやぎ座B型の人は、恋愛も慎重です。始まりからビビビとくるような事は決して無く、相手をよく見てじっくりと吟味します。

恋と認めるまで長い時間を要し、ちょっと気になる程度ではアクションに移る事は絶対にありません。恋愛も仕事と同じで、まずは観察し、準備をし、はっきりと道筋を立ててから行動します。

通じれば急激に落ちていく。永遠の様な深い愛

一度信じたものには義理堅いという性格は恋愛にも現れます。じっくり吟味して選んだ相手は「生涯愛する相手」という扱いです。次があるなどという考えはなく、その人だけを見つめ続けます。

愛し合っているうちは浮気の心配もなくとても素敵な恋人ですが、もし別れたいと感じてしまうととても大変な相手。どんな形であれ別れ話になればこじれてしまい、大変な労力を費やす事になるでしょう。気楽に付き合う相手を求めるならやぎ座B型の人は候補から外す事をオススメします。

夢見がちな恋はノーサンキュー。恋愛だって現実的

全てにおいて「現実的」を求めるやぎ座B型の人は恋愛だって超現実主義。夢のような恋や非現実的な思いには興味がありません。高嶺の花や、道ならぬ恋は始めから数に入らず目もくれないのが特徴です。もしもやぎ座B型の人と恋をしたいなら自分がフリーであることは絶対条件。「一応恋人がいるけれど…」「もうそんなに好きじゃ無くて」などという理屈が通じる相手ではありません。

更に相手との距離も適度なものを保つ必要があります。「あまりに立場の差が大きい」「殆ど会話したことがない」と言った要素が加わると、良いイメージを抱いて貰えていたとしても恋に発展するのは難しいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

寡黙な一面が怖いイメージに…やぎ座のB型の人は普段どんなことに注意すべきか?

JK92_hohohiji20150222103753_TP_V4

慎重すぎる性格は仇になることも。フットワークを軽くしよう

ここまではやぎ座B型の人の特徴を見てきました。ここからは視点を変えて、やぎ座B型の人が陥りやすい状態を取り上げ、それを回避する方法をご紹介します。

まず、やぎ座B型の人が陥りやすい状態と言えば「慎重すぎて物事が進まない」と言うものがあげられます。本人の中ではじっくり着実に進んではいるのですが、端から見ると停滞しているようにしか見えません。

本人の優秀さを知ってくれている人ばかりの環境なら良いのですが、そうでない場合はこの停滞感が原因で信頼を失うことも。間違いのない絶対の状態を作ることも大切ですが、時にはもうワンテンポ早く決断することも大事です。そこまでに積み上げたプロセスと潜在能力が成功を後押ししてくれると信じましょう。

高いプライドは人を遠ざけるかも。時には力を抜いて

やぎ座B型の人の陥りやすい状態の二つ目は「プライドが高いと思われて敬遠される」と言うものです。自分で立てた道筋に絶対の自信がある分、それ以外をなかなか認められない癖が他の人に嫌われます。他の意見も失敗も、切り捨てようとする人というのは周囲のに怖がられ敬遠されるものです。

確かに自分でたてたプランは非の打ち所がないかもしれません。ですが、周囲の穴だらけに見える理屈もその人にとっては大切なものです。一蹴するのではなく、受け入れて見守ってあげるだけで状態は改善します。

「プライドが高い」という言葉の裏には「他人の意見を聞かない」「融通がきかない」という思いが隠れています。プライドはそのままでも、肩の力を抜き、周囲を許してフォローする姿を見せれば評価は大きく変わります。

義理堅すぎて大ダメージ。失恋したときの切り抜け方

三つ目にあげられるやぎ座B型の人の回避したい状態。それは失恋です。先述したように恋愛においても大変義理堅いやぎ座B型の人は、一度失恋すると大変なダメージを負います。

相手にも大きな負担をかけ、自分も復活が難しい大ダメージを受ける失恋は出来る限り回避すべき事柄です。ただ、そうは言っても自分の努力だけでは回避出来ないのが失恋というもの。そこで、ここでは失恋のダメージを出来るだけ減らす方法をご紹介します。

やぎ座B型の人が失恋した際に心掛けるべき点は「失敗したと思わない」「次の計画を早急に立てる」です。完璧主義のやぎ座B型の人は、相手が生涯の伴侶でなかった事実を「自分の選択ミス(或いは、何らかの行動のミスがあった)」と考えて打ちのめされ、その失敗を補填しようとします。

しかしこの行動はダメージを長引かせるだけです。恋愛には正解がないように、間違いも失敗もありません。別れは自然の事と理解して受け入れるように努めましょう。

その際に役に立つのが次の計画を立てる事。相手がいなくても問題はありません。何らかの次の目標を見つければそれに邁進出来る性格が、ダメージを忘れさせてくれます。

相手のペースに合わせてあげて。やぎ座B型の人にアプローチする方法

006Yama077_TP_V4

肉食系女子は×。主導権は彼に譲ってあげるのが◎

続いてはやぎ座B型の男性に女性がアプローチする時の上手な方法をご紹介。やぎ座B型の男性が気になっている女性は自分のアプローチ方法と照らし合わせて、振り返る材料にしてみて下さい。

やぎ座B型の恋愛傾向でも触れましたが、彼の恋愛はとてもゆっくりと進行していきます。その為「少し位は気になってくれているのかも?」等と思っても何も進展しない日々が続き、待っている側としてはストレスが大きくなる一方です。

しかし、こちら側から猛烈にアタックするのはNG。自分の中で道筋を組み立てる事にこだわりを持つやぎ座B型の男性は相手のペースで物事が進むのが苦手です。自分のペースを乱して恋を進展させようとする相手だと思われてしまうと、あっという間に恋愛対象のリストから外されてしまう危険があります。

やぎ座B型の男性との恋は忍耐勝負。我慢比べに負けてしまうとせっかくの恋が始まる前に終わってしまう事も。「あなたを待ってあげられるのよ」とアピールしているつもりで、じっと出方を待つのが賢明です。

デートだってきっちりと。計画的な面をアピールしよう

ようやく恋がスタートし、デートを出来る間柄になったらここでも注意すべきポイントがあります。やぎ座B型の男性は恋愛でも計画的であることを望む人です。プライベートだからと言って無計画で行き当たりばったりな姿を見せてしまうと、急速に気持が冷めてしまいます。

「プライベートなのだから少し位」と思う気持ちもあるかもしれませんが、その気の緩みが落とし穴。デートが決まったら行き先や交通機関の状態、天気等もチェックしておきましょう。勿論、体調管理もきちんとしておかなければなりません。

甘える目的のアピールで「今日は調子が悪くて」「忙しくて寝不足で」なんて口にしてしまえば、あなたのイメージは急落します。やぎ座B型の男性は繊細です。油断せず向き合って行きましょう。

お手軽恋愛は興味なし。本気を伝える事が両想いへの近道

やぎ座B型の男性に最も適していない恋愛、それはワンナイトラブです。「ついうっかり」「勢いで」という言葉が最も縁遠い存在だと認識しておく必要があります。「いい雰囲気だったから流されるように」なんてことは絶対にありませんし、それを狙う相手も求めていません。

また、気楽に付き合えるというのも理解出来ないタイプです。試しに付き合ってみる、なんて以ての外。やぎ座B型の男性と恋をしたいなら、自分が本気であるときちんと伝えるのが一番の近道。一生一緒にいたいという覚悟を相手にも示しましょう。

思わぬところがぴったりフィット?やぎ座B型と相性の良い相手

HNIMGL8671_TP_V4

ゆっくりした性格で彼のペースを乱さない「牡牛座」

それでは最後に、やぎ座B型の人と相性が良い星座を幾つかご紹介します。

まず始めにあげられるのは牡牛座です。牡牛座の人はゆっくりと物事を進める事が出来るのが特徴です。確実に一歩一歩進んでいくそのスタイルはやぎ座B型の人とテンポがマッチしやすく、とても相性が良いです。

また、主導権を握ることに重点を置くやぎ座B型の人にとって、自然に主導権を譲ってあげられる牡牛座の人はとても安心できるパートナーとなるでしょう。

行き届いた心配りがハートをキャッチ「乙女座」

次にあげられるのが乙女座の人。乙女座の人は世話を焼く事や人にサービスする事が好きなのが特徴です。細やかな心配りも、無理をして行うのではなくむしろ楽しみとして日常的にこなしていきます。

そんな行き届いた心配りは仕事に邁進するやぎ座B型の人にはとっても好印象。自分の仕事を陰に日向にサポートしてくれる存在として大切に感じるでしょう。

似たもの同士でわかり合う「山羊座」

続いてあげられるのは、同じやぎ座の人。似た者同士、お互いの価値観やリズムを共有し、心地良い関係を築く事が出来ます。他の星座の人に敬遠されがちな他人を寄せ付けないオーラも、同じやぎ座なら気になりません。自然体で側にいられる特別な相手になれる筈です。

頑固なお互いを分かり合えば強い絆が生まれる「蟹座」

最後にあげるのは蟹座の人です。やぎ座とは少し違う部分もありますが、お互いに頑固者であることが共通しています。出会ってすぐは衝突する事があるかもしれません。

しかし、お互いにぶつかり合っていくことで次第に相手の中にある「強い芯」に惹かれ合うようになるでしょう。一度分かり合えば、絶対に壊せない強い絆で結ばれる二人になる事が出来ます。

まとめ

いかがだったでしょうか。やぎ座B型の人は、「やぎ座らしくない部分」と「B型らしくない部分」を持っているように見えて、どんな人なのか分かり難いと思われる事もあります。しかしこうして見ていくと「らしくない部分」と思われていた所も、実は「やぎ座らしい」「B型らしい」部分と繋がっているのだと言うことが解ります。

一見、近寄りがたそうなやぎ座B型の人ですが、仲よくなるととても魅力的です。この記事を距離を近付ける最初の一歩の助けとして、是非素敵な関係を築いて下さい。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -