【夢占い】「野球をする夢」の意味とは?人間関係や恋愛への影響を示す場合も…

a0050_000110
この記事は2015年12月23日の記事を再編集したものです

日本人の中で一番メジャーなスポーツといえば「野球」!といえるかもしれません。野球に縁がない人や野球観戦に実際に足運んだことのない人でも、基本的なルールは知っていることが多いものです。でも、好きな彼が野球をしている女性は別として、女性が「野球」の夢をなぜ見たのか何となくピンとこないかもしれません。

でも、実は「野球」の夢は「人間関係」や「コミュニケーション」にまつわること、また「恋愛」に関することといった女性ならすごく気になることが関係していると言われているのです。では「野球」の夢がどんな内容であったのかを見ていきながら、夢占いでどんな意味があるのか次から検証していきます。

スポンサーリンク

夢の中で何をしていた?野球に関する夢が示す意味とは

a1180_013608

野球の練習

野球の練習というのは日々の積み重ねが必要なものですが、それは、「恋愛」にも当てはめることができます。彼との関係をうまく続けていくためにあなた自身色々努力をしているのではないでしょうか。ただ、今現状は彼との間に少し問題を抱えているようにあなたが感じているようです

それを少しでも変えたい!打破したい!という思いがが「野球の練習」という形で暗示しているのです。何か彼との関係の中で気になることがあるようであれば、一度二人で話をしてみるのがよいかもしれません。




野球の試合を観戦

夢の中で、「野球の試合」をどのような状況で見ているかによって意味が大きく変わってきます。もし、野球の試合を一人で見ているようであれば、あなた自身が周りの環境になじめずに周囲から孤立した状態になっていることを意味しています。何か思い当たるところがあれば、少し考えてみた方がよいところです。

また、「野球」は応援ですごく盛り上がることがあるスポーツですが、あなたはみんなと一緒に盛り上がって野球の試合を応援していますか?そうであれば周囲の人達と協調してうまくやっているとみることができるので問題はなさそうです。ただし、周りが盛り上がっているのに、自分だけはテンションが低いような場合はちょっと問題がありそうです。

自分の周りの人のことを一歩引いて冷めて目で見ていることはありませんか?自立することは大切ですが、周りの人と協力して物事をすすめていくことも大切なことです。一度自分の行動を振り返ってみるとよいですね。

野球のユニフォームを着ている

野球で「ユニフォーム」とは、みんなで同じものを着て試合に臨む一体感を出すためのものです。しかし夢の中で、野球のユニフォームを着ているというのはあなた自身が現実世界で「規則「「規律」といったものに縛られ息苦しくなっていることを暗示しています。また、それを受け入れていることににそろそろ限界を感じているところもあります。

また、夢の中で新しいユニフォームを渡された場合は、それを新たな気持ちで受け入れることができていれば環境が変化する前触れの意味と読み取ることができます。また、同じように新しいユニフォームを渡されても、それが気に入らないといった時には、転職やなどをすることはおすすめではありません。転職先に納得できないことが暗示されています。気をつけるようにした方がよいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夢の中での役割でも意味が異なる!ポジションや役割が示す意味とは

a0726_000149

ピッチャー

野球の守備の中でも「ピッチャー」と言えば、誰よりも目立つ花形的なポジションです。夢の中でピッチャーとして活躍していた場合には、あなた自身が自分に自信をもっており、心身ともにとても満ち足りた状態にあるといえます。そのため、これまで尻込みしていたような新しいことに積極的にチャレンジしてみてよい時期にきているといえるかもしれません。




強打者

野球選手の中でも、4番バッターのような「強打者」になる夢を見てホームランやヒットを打っていたような場合は、やってみようと思っていたことが必ずうまくいくことを意味しています。そのためボールが「当たる」ということもあり、「宝くじ」などを買ってみると当たりくじをゲットすることができる可能性も暗示しています。

また、なかなか意中の人に告白できなかった場合などは、意中の相手に狙いを定めて告白してみる大きなチャンスです。

マネージャー

野球のマネージャーといえば、選手の面倒を甲斐甲斐しくみるというイメージですが、夢の中で野球部の「マネージャー」になっている人は、常に自分の居場所を確保していないと落ち着かない人であると言えます

自分に明確な「役割」を与えられていた方が安心するタイプです。はっきりとした「役割」を与えられたら、実力以上のを発揮できる人です。人のために役に立ちたい!という気持ちが強い人でもあり、相手の気持ちを読むことにも長けていることが多いです

また、飲み会などの席では「幹事」タイプではないですが、周りの人に気を配り飲み物や食事に気をかける気遣いができるコミュニケーションも得意な人です。

野球選手と出会う

1)野球選手とお付き合いする

野球選手のイメージは、人気もあってみんなから憧れられると同時に、年棒も高いリッチなスポーツ選手というイメージがあると思います。女性から見たら男性としては、魅力的な条件を兼ね備えていると言えるでしょう。

そんな夢を見た時には、恋愛運が上昇していると同時に知り合う男性は経済的に裕福である男性であることを暗示しています。もしそんな男性と出会う機会があれば、チャンスを逃さないようにしたいものです。

2)野球選手と握手する

野球選手は少年が一度は憧れる職業の一つです。そんな少年が野球選手と握手したい!という純粋な気持ちとは異なり、女性が野球選手と握手する夢をみた場合には少し意味が変化します。

上でも述べたように、野球選手は経済的に裕福であるいうイメージがあるのです。そのため、女性が「お金」執着していることを暗示しているのです。少しでもよいお金持ちの彼をゲットしたい、お金持ちと結婚したいと気持ちの表れかもしれないのです

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間関係を示唆していることも…野球している様子が示す6つの深層心理

a0035_000030

楽しそうに野球をしていた

「野球」は9人という大人数でするスポーツでのため、野球をする上で一番求められているものの一つは「チームワーク」であるといえます。その「野球」で楽しく練習していたということは、人間関係が良好であることを意味しているのです。会社で働いている女性であれば、集団の中にうまく溶け込んで、周りの同僚や上司と協調性をもちながらてうまく仕事ができているのではないでしょうか。

反面、周りに気を遣いすぎている一面があることも表われています。適度に自分のやりたいことも、集団の中でもうまくアピールした方がうまくいきます。




野球の練習を黙々としていた

「野球」でうまくプレイするには日々の練習が欠かせません。夢の中で黙々と野球の練習に打ち込む夢をみた場合には、今の生活の中で努力しなければ打破できない何かを持っていることを意味しています。

そのために、「練習」という形でその「何か」に真正面から向き合って努力をして、それを実らせようとしているのです。現実世界で、すでにそのような努力をしようとしているのであれば、楽な方法を選ぶのではなく必ず正攻法で行うのがよいでしょう。その方が結果につながるはずです。

試合で荒々しいプレイをしていた

「野球」というチームプレイが優先されるスポーツの中で、ラフプレイと言われるような荒々しいプレイをしていた場合、集団生活の中でイライラや葛藤を抱えていることを意味しています。また人間関係の中で孤立していたり、対立している相手がいることも考えられます。現実生活を振り返って思い当たることがある人は、注意しておいた方がよいかもしれません。

人間関係の中の対立に巻き込まれているようであれば、どちらの意見に耳を貸しつつもあくまで一方にだけ肩入れはせず、中立の立場を貫いた方がよいです。そして面倒ないざこざからは少し距離を取るようにした方がストレスは軽減されていくと思います。

試合でエラーをしてしまった

あなたが気持の中に、絶対に「失敗してはいけない」という思いを抱えていることを意味しています。働いている女性であれば、現実世界で最近大きな仕事を任されたり、昇進するようなことがあったかもしれません。そんな時に、このような夢を見ることがあります。失敗してはいけないという思いが強すぎるあまり、野球の試合で「エラーをする」という夢として表されるのです。

また、「エラーをする」ことにより周りの人から反感を買ってしまうのではというおそれも抱えていることが推し量られます。「誰にでも失敗はある」ぐらいの気持で、少し肩の力を抜くようにした方がよいですね。

野球をしている最中にケガをしてしまう

「野球」は人間関係を表しているという意味になりますが、そのような中で「ケガ」をしてしまうということは、会社の職場、学校などで「いじめ」や「中傷」を受けていることを意味しています。

狭いコミュニティーの中で孤立して理不尽な扱いをされているかもしれません。すでに実生活でそのようなことが起きていれば、心身ともに傷ついている可能性があるので、一度気持ちをリセットできるようゆっくり休養をとるのも一つの案です。

また、本当に信頼でき的確な判断ができる人に今の状況を相談して、アドバイスを受けてみるのもよいです。今以上に自分が追い込まれないように堂々として態度を貫いておきましょう。

野球の試合で勝つ夢、負ける夢

「野球」は集団生活や人間関係を暗示していますが、野球の試合で勝つ夢をみた人は、集団生活のでこそ協調性を保ちながら自分の個性を発揮できるタイプです。リーダーシップをとって物事を行うよりは、周りの人と協力しながら物事を進めていくことが得意なタイプです

反対に、野球の試合で負ける夢をみた人は「個性的」「一匹オオカミ」のタイプが多いです。集団の中では自分の持つ良い点が埋もれてしまい、本来の力が発揮できなくなってしまうのです。一人であっても自分の能力や才能が存分に認められる仕事をした方が、自分にとって居心地がいい場所であるのです。無理に自分を集団の中に合わせて個性を埋もれさせてしまうのはもったいないことです。

まとめ

これまで見てきたように「野球」にまつわる夢は、意外な感じがするかもしれませんが、「人間関係」や「恋愛」を意味していることが分かっていただけたと思います。

野球の夢を女性が見るなんてあまり実生活に関係ないや!なんて思っていた人も多いかもしれませんが、もう1度「野球」の夢を思い起こしてみてください。意外に思い当たるところや当たっているところが見つかり、納得してしまうかもしれません。

続きを読む

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -