40代女性が年下男性と恋愛する時の心がけ

2008年9月と10年ほど前のことですが、「教えて!goo」に回答数39、回答締め切りまで更に一ヶ月近くを要した注目のQ&Aがありました。こちらは未だに検索結果で上位に表示されており、閲覧数は凄いことになっているのではないでしょうか。

このQ&Aは賛否両論で盛り上がり、今回の記事とも関係あることですので、最後にご紹介します。年下男性と恋愛したい40代女性にとって、戒めにも希望にもなるものなのでぜひ一読して欲しいです。

そのQ&Aの内容、結論から言うと40代女性と20代男性の恋愛は可能とのこと、とはいえ、10~30代の恋愛とかなり内容が異なるものになることは確かなようです。今回は40代女性が年下男性と恋愛する時の心がけについて幾つか提案してみます。

年下男性が感じている年上女性の魅力

年上女性は対象外だという男性もいれば、年上女性に憧れたり、恋愛対象になるという年下男性もたくさんいます。そのような男性陣は、年上女性にどのような魅力を感じているのでしょうか。

40代女性が年下男性との恋愛を考える上で押さえておきたいポイントですのでしっかり参考にしてください。やはり年上女性の強みといえば「上手に年を重ねた経験」ではないでしょうか。

人生においても、恋愛においても余裕すら感じさせる、経験値の高い女性はとても魅力的です。また、30代、40代になると、仕事もバリバリこなし、ある程度頼られる存在となっています。

安定した経済力もありますので、食事に行くにしても、毎回奢らなければいけないというプレッシャーを感じることもなく、生活能力のある年上女性と付き合うことは少し力を抜くことができる存在です。

また、自立している年上女性は自分の時間も大切にしていますので、生活をエンジョイしている余裕も感じられます。年上女性の優しさ、包容力、経験値、経済力、自立心など、年齢を重ねたからこそ感じる魅力に年下男性は惹かれるようです。

そのような人生を謳歌している女性は実年齢より若々しく美しい女性も多いため、さらに魅力的に映るのかもしれませんね。

年下男性と恋愛する時に心がけるべきことは?

1 .自分が恋愛したい理由を見極める

あなたは恋愛にどんなイメージを持っているでしょうか?男女の恋愛観は全く異なるものですが、女性に限っても、実は恋愛観にはかなりのバリエーションがあります。年代によって変化することもありますし、生まれ育った環境や性格、ライフスタイルによっても変わります。

想定される恋愛の形をいくつか挙げてみます。

・生涯変わらない愛を誓うこと
・結婚して生活をともにするための出会い・結婚を決めるまでの交際期間
・セックスを最高の条件で楽しむための関係
・恋する気持ちそのものが大切
・女性としての自分を確認・保全・向上するために必要なもの

「こんな気持ち初めて、どうしたらいいかわからない……」
そんな混乱の心理も恋愛の醍醐味ではあるので、後先考えずに恋愛の怒涛へ身も心も投じてしまうのも、悪くはありません。恋愛に人生を賭けても構わないとまで覚悟をできるとしたら、それは幸せなことだと思います。

しかし、そこまでは全てを賭けることはできないのが現代に生きる一般的な女性ではないでしょうか。仕事もやりがいがあり責任もあるし、既婚者なら家庭や子供を捨てることはできないし、未婚だとしても親きょうだいを悲しませることはできません。

大人女性の恋愛に不可欠なのは、地獄に落ちないための厳しい自己管理です。あなたが心身のバランスを保っていなければ影響を受ける人たちがたくさん存在するからです。

それは恋する気持ちと対極と言えるかもしれませんが、それをやってのけられるのも大人の女性ならではのバランス感覚です。「割り切った関係」という言葉は汚れすぎてしまっていますが、本来はとてもストイックなもののはずです。

過剰に求めることを自分に禁じる、満たされない苦しさもあえて受け入れる信念だからです。

恋する感情も体験も女性の人生を彩る素敵なものですが、適度にセーブする自制心や、恋愛ならではの苦しみを受け止める覚悟、傷ついて倒れても自力で起き上がる気合いを忘れないことです。

年下男性との恋は毒にも薬にもなります。甘くも苦くもなります。無防備に溺れる前に、よく考えてください。あなたが恋したい理由はなんですか?

2.「一夜限りの恋でもいい」と腹をくくる

20代男性にとって、40代女性はセックスの対象になり得ます。それを嬉しいと思うか、「体目当てなんて嫌」と思うかは人それぞれでしょう。男性は「できる限り沢山の人数の女性と」セックスしたい性を持っています。

本能的なものなので、「あなたとセックスしてみたい」という気持ちに嘘はなく、シンプルで純粋とも言えます。それが男性の恋の基本です。

女性の年齢や美貌に関わらず、いちどセックスした相手の価値は半減するのが男性の実態です。よく言われることに「セックスは女性にとっては関係のスタート、男性にとってはゴール」という言葉があります。

若さという付加価値を持たないあなたが、一度ゴールした男性をもう一度スタートラインに立たせるには大きなハンデがあります。あなたの恋の目的がセックスであれば、一度だけでも若い男性と交わることは損ではないでしょう。心身がリフレッシュされる体験になるはずです。

セックスの後はぐずぐずしないで、爽やかに立ち去ってください。セックスの後、憑き物が落ちたようになった男性ほど、興ざめなものはありませんから。

「体だけの関係なんてむなしい」と思うのであれば、簡単にセックスさせないことです。セックスするまでの彼の情熱は本物ですから、楽しい期間を長持ちさせるようにしてください。焦らしているうちに彼が本気であなたの全てを手に入れたくなることも場合によってはあり得ます。

結婚が目的であれば、セックスする前に彼の友人や上司、親など、外堀を埋めておいてください。男性は何をしようが逃げる時は逃げますが、世間体に関わる関係となっているほど別れにくくなります。

3.若さ以外の付加価値を持つ

男性がいちどセックスした女性とその後も交際を続けたり、結婚まで至るのは、セックス以外の付加価値によるところが大きいです。

セックスの新鮮味や価値の劣化を食い止める特別な何かがあるか、2人の関係に社会性はあるか、メリットはあるか、責任感や義務感、使命感、美学や哲学などです。

40代のあなたには、どんな付加価値がありますか? 肉体の若さにおいては残念ながらマイナス点です。それを補って余りある価値というと、あなたと交際することで彼のステイタスやスキルが大幅アップすることです。

たとえば、あなたが有名人やセレブであれば、彼はあなたとつきあうことを自慢できます。あなたが特別な才能や職能を持っていて、それが彼のビジネスやライフワークに大きなメリットをもたらす場合も、肉体の若さを補うだけの価値があります。

または彼が仕事をやめて夢にうちこむのを応援できるほどの経済力があれば、彼はあなたを失うまいとするでしょう。

または、彼が母親の愛情に恵まれずに育っていたり、母親に復讐したかったのに果たせなかったような場合、心にできた空洞をふさぐために年上女性と深く関わる必要があるかもしれません。

一般的な恋愛からは外れますが、男性の苦しみを受け止めて癒せるだけの力があなたにあれば、それは大きな付加価値になります。ここまで深いつきあいとなると、既に地獄を見るのも辞さない覚悟と言うべきでしょう。長年傷ついてきた心を救うのは生易しいことではありません。

4.彼を束縛しないこと

シビアな話ばかりしてきましたが、40代女性とつきあう男性には打算しかないという意味ではありません。お伝えしたいのは、彼が必要としているものをあなたは与えられますか?ということです。

あなたが彼に与えられるものが多ければ、彼はあなたを愛して大切にするでしょう。しかし、あなたが彼に提供できないものはいくつもあります。

若い新鮮な女体はどうしようもないものですし、子供を生んで育ててあげられるかどうかというデメリットは、長い交際になるほど重大になってきます。

彼が「子供はできなくてもいい」という人なら別ですが、男性は本能的に、自分の子供を欲しがることが多いです。彼にも男として生まれた人生を全うする権利がありますし、それを妨げる資格は誰にもありません。恋愛は人生の足枷にすべきものではないからです。

彼が将来のために他の女性との交際や結婚を望むようになったら、恨まず暴れず、美しい別れを演出する覚悟をしておいてください。恋愛は長く続けることだけが価値ではありません。

一緒にいられた時間の輝きは、あなたの心を一生照らす宝物になります。美しい別れは素敵な恋愛を綺麗な思い出にするために必要なけじめです。

実際には、15才の年の差でも結婚し、仲のいい夫婦となって人生を共にするカップルもけっこう存在します。それは男性が立派なのではなく、女性が素晴らしいからできたことだろうと思います。

「私はいつでも身を引きます」「私のことよりも、あなたの幸せのほうが大事です」という覚悟は、大人の女性だけが見せられる本当の愛ではないでしょうか。束縛しない愛こそ切れない絆を生むとも言えます。

年下男性とデートする時に気を付けたいこと

年下男性とのデート、つい張り切ってしまいがちですが、その張り切りが空回りしてせっかくのデートを台無しにしてしまわないようにまずは落ち着きましょう。

年上だからといって特に意識する必要はなく、むしろ同世代とのデートよりもたくさん甘えてみましょう。いつもはしっかりした面しか見せていないのであれば、彼はあなたをより近くに、親しみを感じてくれるはずです。

年上女性ぶる必要はまったくありません。リードしたり、お姉さんぶる態度はかえって男性に壁を作って恋愛対象から外される恐れがありますので注意しましょう。彼のプライドを傷つけないように上手に甘えることがポイントです。

デート代については、やはり年上ということで出してあげたい気持ちになると思いますが、ここは彼に出してもらうようにしましょう。男性としてデート代くらいは出したいという気持ちがありますので、その気持ちをくんであげることが大切です。

女性が出すことが常習化してしまうと、恋愛対象よりも金づる対象になってしまいかねません。十分に注意してください。

年下男性のデートの振る舞いに気になることがあっても、小さいミスは軽く流して気にしないことです。年上女性はどんと構えてその包容力と可愛さをたっぷりアピールしてください。

まとめ

40代女性が年下男性と恋愛する場合、30代までの恋愛以上に、厳しい自己管理が必要です。男性の恋愛観を理解し、後味の良い幕切れまで想定して臨むことをおすすめします。

別れを意識する時、人は最も美しい感情を表すとも言われています。自分自身よりも相手の幸せを願えるほどの愛を持つことができるなら、他にない強い絆が生まれる可能性もあります。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category