【友達以上恋人未満なのに…】キスや体の関係を求める男性の心理とは?

気になっている男性から、キス体の関係を匂わせる誘いを受けてしまった……まだ付き合ってもいないのになんで?

そんな悩みを抱えている女性は意外にも多いものです。

今回は恋人未満の関係なのに、キスや体の関係を迫ってくる男性の心理を紹介し、万が一そういった関係になってしまった場合の対処法もお見せします☆

スポンサーリンク

えっ…なんで?恋人未満なのにキスや体の関係を求める男性の心理とは?

男性は本能で女性の体を求める

そもそも男性の身体は生物としての本能的に、女性よりも性欲によって感情が強く動かされるように出来ています。女性は気持ちが無いと相手に体を許す事を苦痛に感じる人が多いですが、男性はそこに気持ちが無くても単に好みのタイプであれば、性欲が湧くという人が多いのです。

それは生物として、子孫を残したいという本能が働くからこそであり、多くの場合は男性自身に女性を自分の欲求のために利用してやろうという悪気がある訳ではありません。ただ単にキスしたい、抱きたい、という欲求が盛り上がりやすいのです。

しかし人間として社会で生きていくためにはその欲求を表にしては生活が成り立ちません。なので男性はその欲求の正体を女性に見せようとせず、また対象である女性から嫌われたくないという心理も有り、その本心を見せようとはしません。

実際のところ男性自身も女性と親密な仲になった時、年齢が若ければ若いほど、自分の気持ちが性欲から来るものなのか恋心から来るものなのか、分かっていない部分もあります。

女性はたとえ付き合った後でも、相手の心をちゃんと知ってから体の関係に至りたいと考える事に対し、男性は恋→性衝動というある意味分かりやすい感覚を持っている人が多いです。

生物としての性交の先には、女性にとっては妊娠というある意味身体的リスクともいえる可能性がある事に対し、男性には肉体的なリスクが伴わないので、性に対する男女の考え方の違いは仕方の無いものなのかもしれません。

中には好きでなくても関係を持てる人もいる

男性の中にも、性欲を抑えながらきちんと段階を踏んでいきたいと考える人もいれば、衝動のままに行動に出てしまう人もいます。中にはとりあえず一通りのプロセスを経てから、恋人という関係になるかどうかを考えたいという人もいます。

ただリスクを伴いながら体を許す事になる女性からすれば、そう簡単に男性の思うままに任せるわけにもいきません。

女性側が大切にしなければならないのは、そう言った男性の考え方を見極める力です。付き合う気持ちが有る男性もそうでない男性も、そういった関係に至るまでの態度や行動には大きな違いはありません。それは相手に嫌われてはいけないと考える、人間ならではの社会性があるからです。

ただその端々に、本心が見え隠れする事があります。男性と近付くに当たって、女性はそれを見逃してはいけません。

性衝動が表に出てしまいやすい男性であっても、本心から付き合いたい、恋人になりたいと考えている女性相手にはあまり強気には出れません。好きな人には特に嫌われたくないですから、嫌われないために相手の反応や態度を見て態度や行動を変えてくる筈です。

なぜ彼がそのような行動に出るかを考えてみよう

あなたと恋人未満の関係にある彼が、まだ付き合っていないにも関わらずキスや体の関係を迫ってくるのなら、彼を拒絶したり受け入れたりする前に、どうして彼がそのような行動に出るのかを考えてみましょう。

男性の中には、言葉で上手く気持ちを伝えられないが為に、行動で好意を示す人もいます。その行動の取り方が不器用なタイプの人ですと、どうして良いか分からずいきなり深い関係まで持っていこうとしてしまうのです。

また恋人未満という中途半端は関係を打破すべく、思い切った行動に出ている可能性も有ります。

単純に欲求のままに動く男性もいますし、一番良くないパターンでは本命が別にいるなんて事もありますが、その理由は人それぞれ。あなたが思い浮かべる男性がどういう思いでそのような行動に出るのかを見極める必要があります。

スポンサーリンク

これは脈あり?脈なし?判断するポイントとは

デートに時間や手間をかけてくれるか

男性が脈ありか脈なしであるか判断する為にまず1つのポイントとなるのは、男性がデートにかけるエネルギーの大きさです。

体だけが目的の男性は、それまでの行程を面倒なものと思い、省略できるのであればなるべく省略したいと考えるのに対し、脈ありな男性はデートという場面で自分をより良く見せたいと考えます。

そしてなるべく長い時間あなたと一緒にいたいと思うので、普段昼間から活動している人であれば、日中や早い時間からの待ち合わせを望むでしょう。

またデートの行き先などもあなたの希望を聞いて、その希望になるべく沿えるようにしてくれる事でしょう。

あなたを想う気持ちがあれば、あなたの笑顔を沢山見たいと思い、デート中にも積極的にあなたを楽しませようとしてくれます。

掛かるお金の多い少ないはあまり関係無く、デートに費やす時間や手間がどれだけ掛かっているかを見極めましょう。

あからさまに誘って来てはいないか

男性からキスや体の関係を匂わせるにしても、そのやり方に様々なニュアンスの違いがあります。

キスぐらいであれば、好きな気持ちが高ぶってつい、と言う事もありますが、それ以上の誘い方に思いやりが見られないようであれば注意が必要です。

男性は本当に好きな女性に対しては本来臆病な生き物です。あからさまな態度や卑猥な言葉を用いてあなたを誘ってくるようであれば、あなたを性欲の対象としてしか見ていない可能性があります。

手を握られる時も、初めのうちはおそるおそる遠慮がちなのか、自信ありげに力強く握ってくるのか、そう言った細かいところをチェックしましょう。

とりあえず褒めて持ち上げて来ないか

男性は好かれたいと思う女性がいれば、褒めて良い気分にさせようとしてきます。それは脈があっても無くても同じです。

女性としても良い感じの仲の男性に褒められれば悪い気はしませんし、この人は自分に好意を持っているのかな、と感じるでしょう。

しかし男性に恋心が有るか無いかで、褒め方が変わってきます

体目当ての男性の場合、彼の興味の対象はあなたの生身の体だけですから、褒め方も漠然としていて、誰でも気付きやすいところを褒めてきます。そして自分の目が行く肌や唇など、肉体的な事を褒めてきがちです。

またはどこがとは示さずに、漠然と「可愛い」という褒め言葉を使いがちになります。「可愛い」は男性にとっても万能な言葉なのです。

しかし彼にあなたを想う気持ちが有るなら、ネイルや髪型の変化、香りやメイクやファッションなど、女性が気にするような細かいところに気付いて褒めてくれる事でしょう。

それは好きな女性が自分のために、時間をかけて準備をしてきてくれた事に嬉しさを感じるからです。

元々口下手な男性はそもそも女性を褒める事自体苦手ですから、褒める褒めないではなく褒め方のニュアンスで判断しましょう。

あなたの話をちゃんと聞いてくれるか

あなたに好意がある男性であれば、あなたとの会話をなあなあにせず、きちんと話を聞いてくれる筈です。

日常的な何気ない会話でも、あなたの考え方やあなたがどのような生活をしているかが気になるので、しっかりと話を聞いてくれようとします。

しかし体だけが目当てですと、あなたの日常生活には特に興味が無いので話の聞き方もいい加減になり、相打ちも適当に流すような感じになってくる事でしょう。

またあなたが彼に何かを頼んだりお願いをした時も、脈ありの男性であればその願いを出来るだけ叶えようとしてくれます。男性のプライドにかけて、最初から無理だと断る事は少ないでしょう。

誘いを断った時に機嫌を悪くしたりしないか

あなたが恋人未満の彼にキスや体の関係を迫られ、それを拒否したり断わった時の反応や態度を見れば、彼に脈が有るか無いかをある程度判断する事が出来ます。

あきらかに機嫌が悪くなったり、怒ったり諦めたような態度を見せられた時には、その彼とのこれからの関係は考え直した方が良いかもしれません。

逆に申し訳なさそうにしたり、落ち込んでいるようであれば、彼はあなたに嫌われてしまったのではないかと思い、自分の行為を後悔している可能性が高いと言えます。

男性に余程特殊な性癖が無い限り、好きな女性を怒らせたり悲しませたくはないと考えます。自分が軽率な行動をしてしまったせいで、あなたが遠ざかってしまう事を後悔するのであれば、彼はあなたに好意を持っているという事でしょう。

あなたを傷付けるような言動をしないか

男性は意中の女性には嫌われたくないが為に、特に付き合う前は慎重になります。

例えば体型や外見に関する事など、女性が指摘されたら嫌な思いをする事は、恋人未満の関係のうちは気になっていたとしても直接的に言わず、極力会話の中に出さないように注意を払う人が多いものです。

しかし付き合いたいという気持ちが無ければ、思った事をすぐに口に出してしまい、女性に対して失礼な物言いを何気無くしてしまう事があります。

また褒めるような言い方であっても、例えば胸の大きさについてなど、女性が言われてあまり嬉しいとは思えない褒め方をしてしまう事も。

あなたが彼の言った事で落ち込んでしまってもフォローが無く、それどころか気付いていないようであれば、彼はあなたの体だけが目当てである可能性は高いです。

男性は女性よりも現実主義者が多く、心の機微には疎い傾向が有りますから、神経を鋭くしなければそういった事に気付けないのです。

小まめに連絡は取れるかどうか

もし彼があなたと恋人関係になりたいと思っているのであれば、出来るだけまめに連絡を取りたいと思い、彼からのコンタクトも多くなる事でしょう。

日中や仕事中でも、余程忙しい職種やスマホが持ち込めない職場で無ければ、合間合間でメッセージなどを返してくれようと努力してくれます。また忙しくてメールやメッセージを返せなくても、空いた時間に電話などでフォローを入れてくれようとするでしょう。

それは好きな女性の事を普段から思い、なるべく連絡が途切れないようにしたいと考える気持ちの表れです。

付き合う気持ちが無ければ、彼からの連絡は会う前日か夜間に集中しがちになります。明確な目的がある場合や時間に余裕がある時しか、あなたと連絡を取る、つまりあなたの為に時間を割く必要は無いと無意識のうちに考えているからです。

スポンサーリンク

もしキスや体の関係を持ってしまった時の対処法

付き合う意志があるのかどうかをはっきりさせる

もしも付き合う前にキスや体の関係を持ってしまったのなら、過ぎてしまった時間はもう取り戻せません。相手と自分が記憶喪失にでもならない限りは、無かった事には出来ないのです。

ですから過去の後悔は反省に活かし、これからの事だけを考えて、今後の2人の関係をどうしていきたいかを彼にはっきりと伝えましょう。

関係に白黒つける事で彼と離れてしまう事を危惧してしまうかもしれませんが、それで途切れる仲ならその時に途切れさせておいた方が良いと言えます。

ずるずると曖昧な関係が続く事で、後々後悔する事になるのは誰でもない自分自身なのです。

彼に関係を結ぶ前から付き合いたいという気持ちが有ったのであれば、やっと手に入れられる愛しい恋人を前に、ためらう事は無いでしょう。

付き合うまで2度目は無い事を伝える

付き合う気持ちが有るか無いかを聞き出す勇気が持てないのであれば、今回が特別であっただけで、2度目は付き合っている状態で無ければ要求に応じないという態度は見せておきましょう。

1度体の関係を持ってしまうと、どちらかがはっきりさせるまでは曖昧なまま続いてしまう事が多くあります。

付き合ってるのか付き合っていないのか分からない状態で過ごす時間は、女性にとって不安でしかありません。ましてや彼を想う気持ちが有るのであれば尚更です。

一般的に女性は体の関係を持てば持つほど相手への気持ちや依存が大きくなりやすく、男性はそれとは逆に初めてのベッドインが気持ちのたかぶりのピークで、後は緩やかに落ち着いていくものです。

ですから決め手を打つのは早いに越した事はありません。あなたと1度関係を結んだ後でも、まだあなたを手放したくないと思うのであれば、彼も重い腰を上げてくれることでしょう。

彼がいい加減な関係を望むなら連絡を断つ

こちらの気持ちをはっきりと示しても、彼がいい加減な態度でなんとかうやむやにして来ようとするのであれば、連絡を断ち彼との関係を一度終わらせる覚悟持ちましょう。

男性は女性と付き合っていなくても、その体を一度でも手に入れられた達成感が有りますから、しばらくはそれで満足出来るかもしれません。

しかし自分でも気付かないうちにあなたに想いを寄せていた場合、いずれ喪失感に駆られてあなたと再び繋がりを持とうとするでしょう。それが肉体的なものなのか、精神的なものなのか、男性自身も判断がついていないかもしれません。

しかし彼から連絡が有っても、流されずに毅然とした態度で接するようにしましょう。男性からすれば白黒つけない方が楽なので、今までと同じ関係を望まれるかもしれませんが、あなたがそれは嫌だと思うのならしっかりとその気持ちを伝えましょう。

まとめ

キスや体の関係を迫ってくる彼を見極めるポイントや、もしもの場合の対処法などをご紹介してまいりましたが、いかがでしょうか。

男性の奔放な行動に翻弄されると、どうして良いか分からなくなってしまいますよね。

大切なのは、いつでも毅然とした態度でいる事。あなたは価値の有る女性だという事を理解し、彼に都合良く遊ばれる隙を与えない事です。

彼があなたの事を愛しているのなら、あなたが傷付く姿は見たくはない筈。もしもそうでないのなら、距離を取った方が身のためです。

女性の体や時間は、自分で思っているよりも大切なもの。いい加減な男性は相手にせず、あなたの事をちゃんと大切にしてくれる人と結ばれてくださいね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -