【曖昧な関係から卒業☆】体だけの関係から進展させるには?

最近ではマッチングアプリやSNSが発展し、男性と知り合う手段も増えてきました。お互い簡単なプロフィールしか知らないけれど、一度会ったら気が合ってそのまま体の関係へ…。

次も会いたい、出来ればきちんと付き合いたい、と思っていても体の関係が先に来てしまうと、どう切り出したらいいか悩みますよね。今回はそんな曖昧な関係から、どうやったら発展できるのかをご紹介します。

【見直し】どうして関係が進展しないの?

体の関係を持つまでが早すぎる

彼女というわけではない、でも相手からの好意は十分に感じる、でも付き合っていない…。こうした曖昧な関係に陥ることはけして少なくないと思います。ではどうしてこういった曖昧な関係になってしまうのでしょうか。

まず一番多いのが、体の関係を持つまでの時間が早すぎること。学生の頃と違って、大人の恋愛はそういったことを踏まえたうえで進行します。どうせ付き合っていたらするんだし、体の相性も大事だし…と思ってすることは自由ですが、ここに大きな誤算が。

男性の中で、体の関係を持つことはゴールと同じ。目的を達成してしまったら、後はそこまでの執着心が無くなる場合が多いのです。逆に本命の彼女にはなかなか体の関係を言い出せない、嫌われたくない、という男性も多いため、体を許すこと=付き合うことにはならないのです。

完全に好きがばれている

あなたが彼のことをとても好きでも、相手の男性がそこまででもない場合、男性は「この子ならほおっておいても大丈夫」と思い、付き合うという選択肢が二の次になってしまいます。

彼からの連絡をいつも待っていて、呼び出されたら家でもホテルでもすぐに行く、連絡が来ると悪いから他の予定を全てキャンセルしてでも家にいる、と言った、愛情過多な状態が相手にばれてしまうと、ますます関係が遠のいてしまうことも

相手の男性に振り回されすぎないよう、きちんと自分のするべきことや趣味の時間などは大切に。呼び出されてすぐに行くようだと「軽い女」と見られて大切にしてもらえないかもしれません。

好きだから強く言い出せない

本当はきちんと付き合ってほしい、告白して彼氏彼女の関係になりたい!と思っていても、なかなかそれを言えないということも良くありますよね。

せっかく今は体の関係もあるので会うことが出来るけど、あまりはっきりさせるようなことを言ったら嫌われてしまうのではないか、もう会ってくれなくなるのではないか、と悩んで結局言い出せない気の弱い女性は多いです。

あなたが相手の男性を好きだからこそ、なのは分かりますが、本当に付き合いたいのであれば、どこかできちんと言葉にする必要はあると思います。逆にはっきりと言葉にしてくれないのであれば、残念ながら彼はそこまであなたのことを重要には思っていないのかもしれません。

【オトコの本音】男性はどう思っているのだろう

正直なところ体の関係だけ持ちたい

それではそんな悩む女性陣に対して、男性陣の考え方はどうなのでしょうか。当然男性側の本音も様々ですが、特に多いのが「セフレとして割り切って付き合っていきたい」という意見。

本命彼女にするほどでもない、でも相手は自分を好きで近づいてきてくれる…そんな時に体の関係が持てれば、男性としてはラッキーと思うようです。

付き合うとラインをしたりデートしたり、何かと気を遣わなければならないことが増えてきますが、セフレであればそういった苦労もありません。気軽に呼び出して、気軽に発散させる、そうした便利な関係を求めている男性はやはり多いようです。

結婚とか言われたら困る

また体の関係はいわば恋愛状態の終着点ともいえるもの。それを終えて付き合い始めるということは、相手の女性は結婚まで考えているのでは、と思われることも。

特に相手の女性が結婚適齢期になっていると、男性側はそういうことを深読みしてしまうようです。女性が恋愛と結婚は別と考えている人が多いように、男性も割り切った関係と結婚したい女性とは別、ということが多いです。

もちろん女性側も付き合うのであれば結婚を考えるものですが、いきなりそこまで話を飛躍させずに、まずはお付き合いからということを伝えてみましょう。間違ってもいきなり「結婚して」と言って強要してしまうと、相手の男性と連絡が取れなくなってしまうかも!?

好きになってもらうことが楽しい

男性は狩猟本能の生き物です。自分から好きになった女性だけではなく、出来るのであればより多くの女性に好かれたい、より多くの女性と体の関係を持ちたいと思う人もいます。当然そんな人ばかりではなく、一人の女性を一途に思う男性もおりますが、男性の本能というものも理解しておく必要はあるでしょう。

こういった男性の場合、あなたの気を引こうととても優しく接してくれますし、好意があるようにふるまいます。ですが彼は「自分を好きでいてくれる」という状態が好きなだけで、あなたを何が何でも手に入れたい、という気持ちではないのかも。

すごく優しいし、電話もラインもするけれど、どうして付き合おうと言われないのだろう…といった生ぬるい関係に甘えて、女性側も何も言えなくなるパターンが多々あります。

これ以上の関係に踏み込む勇気がない

逆に、これ以上二人の関係を変えたくないと思う男性も存在します。つい勢い余って体の関係を持ってしまったが、もしかしたら相手の女性もそういった割り切った関係を望んでいるのではないか。もしも交際を持ちだしたら、離れていって会ってもらえないのではないか、と思うあまり、ただずるずると体の関係だけを持ち続けてしまう男性も。

女性の方も、変に好意を見せたら相手が調子に乗るかもしれないと考え、わざと冷たい態度をとるひとがいます。もしもあなたがそんな印象を与える素振りをしていたのだとすれば、少しだけ素直になって相手の男性に好意を見せるのがいいかもしれませんね

昼間のデートなど、部屋やホテル以外の場所で会う約束をして、それに快諾するようであれば、相手の男性の気持ちも分かるようになるかも。

彼女をつくることに不安がある

体の関係だけで割り切れるセフレと違って、お付き合いを始めればデートをしたり誕生日にはプレゼントをしたりと、色々とやるべきことが増えてきます。男性はそうした「彼女にしなくてはならないこと」のイメージが大きい人ほど、それだけで特定の彼女を作るということに消極的になることが。

確かに彼女が出来るとデート代、食事代、プレゼントと何かとお金もかかります。そういった経済的な不安はもちろん、将来のことや仕事のことなども考えなければなりません。特に転職や難しい資格取得を考えている男性などは、彼女を作ったとしても、自分のことに集中したい…と思ったり、彼女に嫌な思いをさせてしまうのでは…と悩んでしまうこともあるようです。

そういった自分自身の在り方に不安がある男性は、女性からわかりやすく好意を向けられていても、はっきりとした関係に踏み込むことをためらってしまうようです。

【卒業しよう☆】曖昧な関係から進展する方法

呼ばれてすぐ行く女になるな!

この曖昧な関係に蹴りをつけたい!と思うのであれば、まずはあなたの価値をあげることが大切です。相手の男性から呼び出されたら、自分の予定をキャンセルしたり、どんな真夜中でも駆け付けたりしていませんか?

あなたは相手に好かれようと、していることかもしれませんが、相手の男性からすれば「都合のいい女」以外の何物でもありません。

まずは自分の地盤をしっかりさせること。連絡が来ても夜中であれば行かない、先に自分の予定があればそちらを優先する。そんなことをしたら嫌われてしまうのでは、と怯える女性もいますが、逆に自分に置き換えて考えた時、急に呼び出して来なかったからと言って、大好きな人を嫌いになったりするでしょうか?しないですよね。

つらいようですが、これだけで嫌われるようであれば、あなたは彼にとって「好きな人」ではないということです。そこからどうやって「好き」にしていくかを考えなければ、この関係に終わりはありません。

彼の一番になろう!

また体の関係だけで終わりではなく、相手の男性の一番になれるよう努めることが必要です。例えば美味しい料理で相手をもてなしたり、デートプランを考えたり、恋人として付き合ったらこんなに楽しいのか、と相手に思わせることが大切です。また癒しであったり、話を聞いてあげることも男性は喜びます。

関係をはっきりさせようと焦って告白してしまいがちですが、相手の男性に他にもいい関係の女性がたくさんいた場合、その中から急に選ばれて彼女に昇格!という可能性は低いです。

それよりもあなたの価値を上げ、相手の男性に振り回されないくらいの度胸を持つこと。そうすることで相手の男性も「この子を手放したらだめだ」と思うようになりますよ。

関係が深まったら一度冷静に

そうして彼の一番になれるよう尽くした後、ふと連絡を途絶えさせるのは効果的です。今まで自分に惚れていたと思っていた男性からすると、急に連絡がとれなくなったことで、嫌われた、他の男が出来たと焦ります。その時に彼にとって必要な存在になっていれば、彼はあなたの存在をはっきりとしたものにして、手に入れたくなるはずです。

ただし連絡が取れなくなったらそれまで、というパターンもある諸刃の剣。相手の男性の性格や、他の女性関係などをしっかり見定めてから挑むようにしましょう。あまりにはっきりとさせない男は、すっぱり諦めて他の男性を探すのも大切かもしれませんね。

まとめ

モテる男性ほど、はっきりとした関係よりも、曖昧な都合のいい関係を好むものです。ですがいざ好きだと言ってくれた子が離れてしまうのは寂しく感じるもの。その心理を利用して、相手の中で手放せない存在となるよう意識しましょう。きっと相手の男性はあなたを繋ぎとめるために、気持ちを入れ替えてくれるはずですよ♪

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -