【髪型】前髪は眉上が大事?顔に合わせてかわいい前髪へチェンジ!

Clover(クローバー) > 美容・ファッション > 【髪型】前髪は眉上が大事?顔に合わせてかわいい前髪へチェンジ!

ファッションと同じくらい、パッと見た時に印象を左右するのは前髪ってご存知でしたか?

前髪一つで一気にかわいくなったり、逆に魅力的に見えなくなったりすることもあります。とくに女性のかわいさを強調してくれるのは眉上の前髪です!

今回は自分に合った眉上の前髪や髪型を一緒に探していきましょう♪

前髪で印象は変わる

眉上はオンザ眉毛 とも言われ前髪を眉毛の上で切り揃えた髪型のことを指します。綾瀬はるかさん、佐々木希さん、木村カエラさんなど、芸能人やモデルでも眉上前髪にしている人が増え、憧れの前髪の一つとなっています。

眉上前髪のここがイイ!

眉上前髪は人に柔らかい印象を与え、若々しく見えやすいというメリットがあります。眉上は、顔が見える範囲が広くなることで、光が顔に当たりやすくなり視覚効果によって表情が明るく見え、若返り効果も期待できると言われています。

眉上前髪は、美人系の顔だちの人がすると柔らかくマイルドな印象になり、地味めな顔だちの人は強いインパクトを与えることができ、顔立ちによって印象が違ってきます。

イメチェンにオススメ!

強い個性が出るので、今までの自分とも周りの女の子とも、ちょっと違った自分を演出したいなら、オン眉前髪に変えてみるのはどうでしょうか?芸能人も続々とオン眉前髪にしており、それぞれ今までとは違った印象になっていますよね。

日本ではかつて、前髪を短くカットした眉上のおかっぱが女の子の定番の髪型でした。そのため、眉上前髪は自然と小さい女の子を連想させるので、若々しく見えるのです。

他にもセットが楽というメリットが挙げられます。眉より長いとヘアアイロンで髪を流したり、コテで巻くなど手間がかかってしまいますが、オン眉なら起きた瞬間からスタイリングばっちり!ドライヤーで流す程度でも十分なんです。

眉上は目が強調されやすい?

目の大きな人が眉上にすると、前髪で目が隠れることが無く全体が見えるので目がより一層際立って大きく見えます。さらに色白の人は、肌の白さに対し目の黒さが相反して目立つようになるため、黒目がちで大きくクリクリとした目に見えるようになります。

ただし、もともと目がパッチリしている人がオン眉にしたとき、アイメイクが濃いとオバサンっぽくなってしまうことがあるので、薄めにした方がいいでしょう。

小顔の人はさらに小顔に見える

前髪が短くなると、その分、顔の見えている範囲が広くなりますよね。眉上にすると顔の印象がアップし、より目立って見えるようになるので、小顔の人はより一層小顔であることがわかりやすくなります

芸能人やモデルがこの眉上前髪にしているのは、周りと比べて小顔に見せるメリットがあるからと言えます。

また、いわゆる小動物系と呼ばれる女性は顔の作り全てがとても可愛らしいものです。額を隠してしまい可愛らしい顔だけを強調するとさらに可愛らしさが引き立つのでオン眉がとても似合います。

眉上前髪が似合う人は?

眉上前髪は顔がはっきり出る髪型です。以外とコンプレックスだと思われがちな、丸顔やおでこが広いといった特徴は実は眉上前髪に向いています。眉上前髪が似合う人は、丸顔目が大きいおでこが広いといった特徴を持つ人挙げられます。

丸顔が眉上前髪に合う理由は、丸顔の人はもともと小顔である人が多いので、顔を全開にしても問題ないということと、眉上にしてより顔立ちがはっきりわかるようになり明るい印象になることが挙げられます。

眉上にすると顔だちがよりはっきりわかるので、目の大きさが似合うかどうかを分けるようになります。

目が小さい人の場合

目が大きく印象が強いほど眉上のスタイルが似合いますが、目が小さい人がしてはいけないということではなく、アイメイクを工夫して目ヂカラを出せれば自然に見えますので大丈夫です。

おでこが広いと美人というのは時々言われていますが、おでこが広すぎて悩んでいる人もいるかもしれませんね。しかし、眉上前髪はおでこが広い方が似合い、どんな長さの眉上前髪でもバランスが取れるので楽しめるスタイルの幅が広いんです。

眉上前髪が似合わない人は?

個人差はありますが、眉上前髪が似合わない顔立ちと言うのもあります。顔のポイントとしては、鼻が大きい眉毛がかなり太い肌の色が黒いといった特徴を持ったタイプです。もし、該当していたらメイクや顔周りの髪で上手にカバーして挑戦するようにしましょう。

鼻が大きいと似合わない理由は、鼻は顔の中心にあり、顔が全開になると余計に大きさが目立ってしまうことです。また、眉毛が太い人は、前髪で隠れていた濃い眉毛がしっかりと出て目立つので、人の視線が眉毛に集中しやすくなります。眉上前髪と言えば眉毛は全開で見えてしまう髪型です。

あまり似合わない人の対策

鼻が大きい人は、なるべく鼻の大きさを強調させないために、おでこがかなり出た眉上前髪を作ったり、コンシーラーやパウダーで小鼻メイクをしたり、メガネで鼻の印象を弱めるのがお勧めです。

あまりに眉毛が太い人もまた印象が悪くなるので、少し眉毛を整えてからチャレンジしましょう。眉上前髪は日本では古くからなじみがあり、おかっぱなど、日本の女性が連想されやすく、日本人形のようなかわいらしい個性を表すような前髪でもあります。

日本人形の多くは絹のように透き通る色白な肌ですので、印象として色黒の女性は眉上前髪が不自然に見えてしまうのです。さらに、眉上前髪は、童顔である方が似合うとも言われています。

童顔と言えば、色黒より色白が圧倒的に多く、色白で少女のようなかわいらしい雰囲気の方が眉上前髪には適しているのです。逆に色黒に眉上前髪はエキゾチックでどこかの民族の人のように見えてしまう可能性もあります。

オン眉は髪の長さでどういう印象になるか

■ナチュラルショートでオン眉

ふんわりとしたナチュラルな雰囲気のショートヘア×オン眉の組み合わせなら、人懐っこく大人可愛い印象に。明るめのカラーなら軽くて爽やかさもあり、好感度大◎

■黒髪ショートでオン眉

カラーリングせずに黒髪のベリーショートにオン眉ヘアなら、モードなオシャレ女子に大変身。媚びない大人っぽさがありつつ、色っぽさも兼ね備えたカッコいい印象となります。

■ゆるっとパーマのショートヘアにオン眉

ゆるふわパーマのショートヘアにオン眉は、カジュアルで元気な印象のスタイル。明るいイメージで「話しかけやすい」雰囲気を自然と身にまとうヘアスタイルです。

■ふんわりボブでオン眉

明るいカラーのふんわりボブヘアにオン眉は、とってもガーリーで可愛らしいスタイル。ふわふわとしたボブヘアは明るく前向きな女子のイメージで好印象☆

■内巻きボブでオン眉は最強ベーシックスタイル

肩上で内側にくるんとひと巻きしたボブヘアに、眉ギリギリの前髪は小顔効果もあり、とても可愛らしく誰でも挑戦しやすい最強スタイル。まずはこのスタイルをベースに、様々なオン眉ヘアに少しずつ挑戦していくのもオススメです☆

■ストレートロングでオン眉

まっすぐなロングヘアにオン眉前髪は、清楚でスタンダードな愛されスタイル。飾り気のないナチュラルで素朴なストレートヘアと、表情を明るく見せてくれるオン眉の組み合わせは、定番の人気スタイルですね。

■ゆるふわロングとオン眉

明るいイメージのオン眉に、女性らしさ漂うゆるふわロングの組み合わせ。一見高嶺の花のようなイメージですが、喋った時に笑顔になったら一気に愛されキャラに変貌する、独特な雰囲気のスタイルです。

眉上が似合う顔型

前髪は、ほんの少し切っただけでも雰囲気が変わってしまいます。自分ではどんな前髪が似合うのか、なかなか分からないものですよね。顔の形によって似合う前髪と似合わない前髪が存在するようです。

たまご型

たまご型はバランスのとれた理想的な顔型と呼ばれており、女優さんなどに多い女性らしい顔型です。たまご型の顔の人は、全体的に曲線的でどちらかというと細長い型になっていてきれいなたまごのような楕円型の輪郭が特徴です。

整っている人は、額と顎の長さが同じくらいと言われており、眉上前髪にしても前髪がないスタイルにしても似合う顔型です。

理想の顔型であるたまご型はのどんな髪型でも似合う万能型なので、眉上前髪は問題なく決まります。さらに目が大きかったり、少し幼い印象の顔立ちだとより一層かわいさが引き立ちます。

丸顔

丸顔は、子供っぽくかわいらしい雰囲気で、童顔の人や若々しく見える人には丸顔の人が多いと言われています。

丸顔をコンプレックスに感じて輪郭をカモフラージュした方がいいと思っている人もいるかと思いますが、眉上前髪は丸顔の人こそ似合うので、思い切って短めの眉上前髪にしてしまうのもいいでしょう。

眉上にすると幼い印象に見えると思いがちですが、長さに気を付ければ垢抜けた印象でかわいくなったりクールに見えたり人それぞれ印象が異なってきます。少し長めに切ってトップにボリュームを持ってくることで縦のラインが強調され、たまご型の印象を持たせることができます。

丸顔にオススメの前髪

重めで長めの眉上前髪は暗い印象になってしまうので避けた方がよく、思い切っておでこが出る眉上前髪にしてしまった方が似合うでしょう。さらに、前髪に隙間を作り縦のラインを強調すると、よりスッキリした顔立ちに見せることができます。

逆に前髪を目ギリギリまで伸ばしたり、厚めの前髪にすると、顔の横のラインが強調されより顔の丸さがわかるようになり幼くなるので、やはり眉上前髪の方がおすすめです。

どちらかというと幼く、かわいらしく見える丸顔は、もとからあるかわいさを生かしつつ眉上前髪で決めれば、大人かわいくなり印象も大幅にイメージアップします。

丸重めにとった前髪をそのままおろすスタイルだけはNG! ワイドバング、ぱっつんな前髪は避けた方がいいかも。

眉上は要注意?な顔型

たまご型と丸顔は眉上前髪にするとかわいらしさや若々しさが引き立つのでおすすめですが、逆に眉上前髪が似合いにくい顔型というものもあるようです。

逆三角形

額が広く、あごが尖っている逆三角形の顔型は、頭のハチの部分が張っていることで、顔の横幅や額の大きさが目立ちやすくなっています。

逆三角形の顔立ちだと、厚めの眉上前髪にするとあごの細さが強調され、目が離れて見えるといったことが起こりえます。もし逆三角形の顔型の人で眉上前髪にしたいなら、少しカールさせた眉上前髪にして視線を上に持っていくようにしましょう。

また、逆三角形の顔型はクールでシャープな印象になりやすいため、首回りにパーマや外ハネでボリュームを作りふんわりした印象にするのがオススメです。

ベース型

比較的顔が大きく、直線的なライン、四角いあごが特徴のベース型は、少しエラがハリ気味であることが多いです。ひし形のようなシルエットのベース型は、幅広の前髪、直線的な前髪、眉上前髪はエラを強調させコンプレックスが目立ちやすくなります。

眉上前髪にしたい場合は、エラの部分をサイドの髪で隠してカモフラージュすると良いでしょう
額の真ん中を一番短く切り込み、そこから顔のアウトラインに向けてだんだん長くなるように切ります。

またアシンメトリーな形にすれば眉上前髪も似合いやすくなります。ななめに流れるように切り込んだ前髪が、顔全体のフォルムに縦長のシルエットを加え、大人っぽい印象に仕上げてくれるのです。

面長タイプ

顔全体に曲線が少なく目と目の間隔がせまい、縦幅が長いのが面長タイプの特徴です。頬に丸みが少ない分、スッキリと涼し気な雰囲気を持つ顔型ですが、面長は前髪を無くすよりつくっていた方がよく、前髪で縦長のラインを感じさせないようにするのがポイントです。

そのため、おでこが多めに出ている前髪やピタッとした前髪は縦長を強調しやすくなるので避けましょう。大人っぽい印象の面長タイプは、厚めの前髪にすれば縦長ラインをカバーできます

眉上前髪にする時、ふんわりとボリュームを付けて分け目を作り、優しい印象にするとよいでしょう。そうすることで横幅がカバーされ、面長な印象を薄くすることが出来ます。また、前髪を広く作るワイドバングスに近い眉上前髪にすればあまり違和感を感じさせません。

ただし目がシャープな面長の場合は、オン眉にしてしまうと縦のラインが強調されてしまうため、前髪は目の上ギリギリや横流し気味にするのがオススメです。

眉上のアレンジとヘアカラー

オン眉におすすめの前髪アレンジ

■眉上でまっすぐそろえたカット

オン眉といったら最初に思い浮かぶのがぱっつん前髪ではないでしょうか。直線を強調したぱっつんオン眉は、モードな雰囲気を演出してくれます。ストレートヘアやキュッとタイトなポニー、キリッとした眉や赤リップと合わせてカッコいい雰囲気を作ってみて。

■シャギーオン眉

前髪を少しすいて感覚を作り、斜めに流すスタイルは明るくて清楚な雰囲気に。ナチュラルメイクでストレートヘアと合わせると王道のモテヘアに大変身♪

■アシメオン眉(斜め前髪)

上品な大人女性を目指すなら、斜めに流したオン眉がオススメ。幼く見えがちなオン眉ですが、流してロングヘアと合わせると大人っぽく甘い雰囲気に。人気女優さんも多数取り入れている流しオン眉で上品大人っぽヘアを完成させて。

オン眉に似合うヘアカラー

■ハイトーンカラーで個性的に

明るめのカラーにワンカール&オン眉。元気で活発な印象に可愛らしさをプラスできるいいとこ取りの組み合わせと言えます。

髪色が明るいと表情や性格までも明るく見えるから不思議。誰からも愛される元気な印象になれるカラーですよ。

■オン眉黒髪は長さで印象が真逆に

黒髪のショートヘアにオン眉は元気でボーイッシュなイメージです。丸顔の女性がこのスタイルにすると、可愛らしさが引き立ってより魅力的な雰囲気になれます。

反対に、ロングの黒髪にオン眉前髪は、落ち着いた大人っぽさと女性らしい印象を与えることができます。黒髪のロングヘアは重たくなりがちですが、前髪をオン眉にするだけで軽やかで優しい印象になります。

■抜け感のあるアッシュカラーでオシャレ上級者に

最近人気のアッシュカラーは、抜け感たっぷりの旬な雰囲気を取り入れてワンランク上のオシャレヘアに。光に透ける優しい髪色は、どんな長さのオン眉スタイルにも合わせられる万能カラーです。

自分の瞳や肌の色に合わせて、似合う色をスタイリストさんに選んでもらえば失敗も少ないはず。どんなカラーにするか迷っているなら、旬なアッシュカラーがオススメですよ。

まとめ

明るく垢抜けて見える眉上の前髪は、顔を明るく見せることで性格まで明るく見えてしまうだけでなく、ロングとショートのどちらにも相性の良い画期的なスタイルです。

顔型で言うと、たまご型・丸顔の人が似あう髪型ですが、それ以外の人が試してはいけないというわけではありません。

たまご型・丸顔では無い人でも、顔周りの髪を工夫して弱みをカモフラージュしたり、アクセサリーをつけて視線をそらしたり、ファッションで雰囲気を作ったりすることで眉上に挑戦しやすくなります。

いずれにしても、大事なのはあなたの個性が出たかわいらしさですので、自分の顔型を見直し、一番かわいくなる前髪を見極めてくださいね。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category