女慣れしている&していない男性の特徴!付き合うならどっち?アプローチの方法は?

Clover(クローバー) > 恋愛 > 女慣れしている&していない男性の特徴!付き合うならどっち?アプローチの方法は?

気になる男性がいたら、この人は女慣れしているのかしていないのかって、すごく気になりませんか?

女慣れしている男性を好む人は少ないので、事前にそういうことを知っておけるといいですよね。そこで今回は、女慣れしている男、女慣れしていない男のそれぞれの見極め方についてご紹介していきますのでご覧ください。

女慣れしている男の特徴

トーク力がある

女慣れしている男は、トーク力があります。女慣れしていない人は、どうしても女性の前で話をするのに恥ずかしがっていたり、あまり長々と話をできなかったりする人がほとんどです。

そんななか、堂々と女性に対していろんな話を次々とし、しかもみんなの心をつかむのが上手いとなると、かなり女慣れしているでしょう。

トーク力は、同性同士ならたくさん話せるという人がいますが、異性の前だとちょっと普段とは違った雰囲気になってしまいませんか?普段から女性と話す機会が多い人じゃないと、異性の前で堂々としたトークを繰り広げていくのは難しいでしょう。

連絡がマメ

連絡がマメすぎる人は、女慣れしている可能性が高いです。というのも、女慣れしている男は、常にいい女はいないかと探している人が多いからです。

なので、常に誰かと連絡を取っていることが多く、いつも携帯を気にしているので、女性から来た変身にはすぐに返すのです。また、スタンプや絵文字などをよく使う人も女慣れしている可能性があります。

女慣れしていない人は、すぐに返信できません。なぜなら、どういう返事の仕方をしたらいいのかと悩んでみたり、すぐに返さないほうがいいのかなどを考えてしまったりするからです。女慣れしている、していないは意外と連絡の返事の速さなどでわかってしまうものです。

エスコートが上手い

エスコートが上手いという事は、普段から女性に対してしているからこそ上手くなるのです。例えば、お店に入るときはドアを開けて女性に先に入らせたり、道路側を歩かせたりしないなどです。

普段から気にしていないと、なかなかできないことです。しようと思っていても、何度もしていることでないと、ついうっかり忘れてしまっています。

普段から女性のことを常に考えていて、エスコートしようと考えていないとできません。また、何度もエスコートしていると自然とそれが当たり前になってくるので、何も考えていなくても、行動できます。

エスコートされると、女性はすごく嬉しいですよね!でも、女性慣れしているのではと疑ってしまう心もあります。

話を聞くのが上手

話を聞くのが上手な男性も、女慣れしている可能性があります。話を聞くのはだれでもできるのでは?と思っちゃいますよね。でも、これって実はなかなかできないことなんですよ☆

女性を前にすると、自分のいい部分を見せたいと感じる男性がほとんど。なので、自分の話ばっかりしちゃうんです。

でも女慣れしている人は、あえてそういうことをせずに、女性の気持ちを優先して考えようとします。女性は話をしっかりと聞いてくれる男性を好みますよね。なので、しっかりと話を聞くようにしています。女性の気持ちをしっかりと考えているからゆえの行動なのです。

甘い言葉をすぐに言える

「可愛いね」「好きだよ」など、惜しげもなく簡単に言えてしまう男性は、女慣れしているでしょう。

普通は、周囲を気にしたり、相手の気持ちを考えたりしてなかなか言えることではありません。付き合うまで言えない人もいるでしょう。しかし、そんな甘い言葉を、周囲の目を気にせず、初対面でも堂々と言えちゃう人もいます。

最初はそう言ってくれたら、ドキドキしてときめいちゃいますよね。でもよく考えると、初対面で簡単に甘い言葉を言えるという事は……と考えてしまいませんか?

確かに、女慣れしていないとなかなかできないことです。女性をドキドキさせる方法を知っている男性は、やはり経験が多いのでしょう。

女慣れしている男性の会話・LINEの特徴

返信がくるまでの時間が極端にばらついている

こちらからLINEを送ってすぐに返信がくることもあれば、数日してから「遅くなってごめんね~」と連絡してくることもあるなど、返信がくるまでの時間にばらつきがあるようなら、女慣れしている男性かもしれません。

駆け引き上手であるとも考えられますし、そのほか、女慣れどころか女遊びが派手な男性である可能性もあります。自分の時間が空いたときに、気が向いたときに連絡してきているわけです。

そこにプラスして、返信が遅くなったことを責めたときにうまくはぐらかされるようであれば、女慣れしている男性確定といっても良いでしょう。

馴れ馴れしくなるのが早い

名前を呼び捨てしたり、あなたのプライベートに土足で踏み込んでくるような質問をしたりするまでが、知り合ってから比較的すぐであった場合、その男性は女慣れしている可能性が高いです。

人によって、踏み込まれたくない場所までのラインには差がありますが、男性はそれにどこまであなたが答えてくれるのか、どこまで踏み込めば自分が特別な存在だと感じてくれるのかなどを試しているのかもしれません。

急に距離を詰めてきたり、呼び捨てにされたりするまでの期間が早すぎる割には嫌な感じがしないというのであれば、女慣れしている男性なのかもしれませんね。

絵文字・スタンプを使う頻度が高い

女慣れしている男性は、女性のテンションに合わせるのが上手です。自分のベースというのを特に持たず、相手のテンションに合わせて絵文字やスタンプを使い分け、相手が絵文字やスタンプを使わないタイプであれば、自分もそれに合わせます。

無料やデフォルトのスタンプだけを使い分けているのであれば、好きな女性のために頑張っているという考え方もできますが、有料の女子ウケするようなスタンプなどを使っているのであれば、女慣れしているのかもしれません。

LINEでも甘い言葉を散々送ってくる

本心なのか、本心ではないのか分からなくなるくらい、褒め言葉を散々送ってくる男性は、女慣れしている可能性が高いといえます。本来、女性に対して「可愛い」とか「素敵」と男性が言葉をかけるのには、とても勇気がいります。恥ずかしいと思う人のほうが多いことでしょう。

それが平気でできるということは、何度もそういったことをしてきているからです。彼女になった人へであれば話は別ですが、まだ付き合ってもいないときからそんな言葉を連発してくる男性は、女慣れしているのだと思っていいでしょう。

「今暇?」と聞いてくることが多い

時間に関係なく、「今暇?」「これから会える?」と聞いてくることが多い男性は、女慣れしている可能性が高いと考えられます。実際、女慣れしているどころか、既に数人の女性に手を出している可能性すらあります。

あなたが時間が空いていることを伝えたときに、食事や買い物の誘いなどであれば良いのですが、すぐに家に誘ってくるようなことがあるなら、余計に女慣れしている可能性が高いといえます。

女慣れしている男性と付き合うメリット・デメリット

女慣れしている男性と付き合うメリット

女慣れしている男性と付き合うことの最大のメリットは、楽だということです。男性側がリードしてくれるという安心感があり、相手の男性が女性に関して無知ではないので、言いづらいこともいちいち説明する必要もありません。

その他に女慣れしている男性と付き合うメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

恋愛に際してリードしてもらえる

女慣れしているということは、恋愛において経験が豊富だということです。そのため、女性が今どうしてほしいかとか、女性が何を求めているのかを理解しています。

どんな瞬間に女性が不安を感じるのか、こういうときにどうしてあげると女性が安心できるのかといったことも理解してくれているため、恋愛経験が浅くて「こんなとき、どうしたらいいの!?」と不安でいっぱいになってしまっても、安心して寄りかかることができます。

恋愛にはある程度の不安がつきまとうものですが、女慣れしている男性であれば女性側は必要以上な不安を抱えることなく素直に恋愛を楽しむことができるでしょう。

女性に対する知識が豊富

良い意味でも悪い意味でも女慣れしている男性は、女性に関する知識が豊富です。

時には、その知識によって救われることもあるでしょうし、恥ずかしい思いをしたり、気まずい思いをしたりすることもあるかもしれません。しかし、女の人のことをよく分かっているというのは、精神的な面で救われることは多いでしょう。

気持ちの浮き沈みが激しいことも分かってくれている女慣れしている男性なら、あなたの気持ちの浮き沈みに際しても、一緒になって怒って喧嘩になったり、うんざりされたりということが少ないでしょう。

この時期はイライラしているんだ、とか、こんな時女性はこうされると嬉しいんだとか、嫌なんだとか。時には、こうされると気持ちいいんだなんていうことまで、全部理解してくれているんです。

女性を喜ばせる方法を知っている

女性がどこに連れて行ったら喜ぶのか、どんなお店で食事をしたら喜ぶか、何をプレゼントしたら喜ぶのかということを、女慣れしている男性なら分かっているのです。

プレゼントにしたって自分から、「あれが欲しい」「これが欲しい」というのはなかなか勇気がいりますよね。だったら相手が自分が何を欲しいのか察知してくれたらいいのになんて、思ったことはありませんか?女慣れしている男性だと、それができてしまうこともあります。

ごく自然に、女性が喜ぶポイントを押さえることができるので、男性に対してガッカリさせられることが少ないのもメリットのひとつです。

女慣れしている男性と付き合うデメリット

実際、女慣れしている男性と付き合っていると、メリット以上にデメリットを強く感じるのではないか?という印象が強いかもしれませんね。確かに、女慣れしている男性と付き合うことで起こりうるデメリットはたくさんあります。

一緒にいる間だけでなく、その恋愛が終わったあとまで影響する可能性もあるのです。

ライバルがたくさん

女慣れしている男性は、女性を惹きつけやすいので、常に女性が周囲に寄ってくる環境を作ってしまいます。いざ自分が好きになったとしても、そのときには同時進行で彼を狙う女性が数人いるなんていうことも、当たり前のようにあるでしょう。

女慣れしているということは、その分女性のことを深く理解できているところがあるということ。それは自然と普段接している女性にも伝わっているものです。だからこそ、女慣れしている男性はモテるのです。

女慣れしている男性を好きになれば、ライバルも多いということ。彼を射止めるのはなかなか難しい場合もあるこということはデメリットだといえますね。

すぐに終わってしまうことも多い

女慣れしている男性は、付き合っている女性に対して不満に思うことやもう我慢できないと思うところがあると、すぐに別れを選択してしまうことがあります。

これは、「この恋愛が終わっても、すぐに次の恋が見つかる」という自信の他に、これまでの経験上、不満に思うことを何とか解消しようとしても、無駄骨に終わることを分かっているからだという理由もあります。

結果的には、すぐに次の恋へと切り替えられる心の強さがこれまでの女性経験で培われてきているというわけですね。相手に不満を直してもらう前に、そんな不満を持たずに付き合える相手を探したほうがいいやとなってしまうのです。

次の恋愛に求めるレベルが上がってしまう

女慣れしている男性と付き合っていると、楽しいと感じることは多いでしょう。女性がどうしたら喜ぶかを知っていますし、女性に「幸せ」と感じさせる方法も知っています。

どんなプレゼントをもらったら喜ぶのか、どんなシチュエーションがロマンチックだと感じるかなど、これまでの経験で理解しているのです。

だからこそ大変なのは、そんな男性と別れた後です。「ここまで女心を分かってくれている人は他にはいない」という心境になってしまうかもしれないからです。

そのため、女慣れしている男性と別れた後には付き合う人、付き合う人を元彼と比べてしまい、何となく劣っているように感じてしまうかもしれません。

女慣れしている男性を落とすアプローチ方法

会話の引き出しが豊富な女性になる

どんな会話にでも話を合わせることができるよう、会話の引き出しの数を増やしておくこと、そしてユーモアを持つことが必要です。会話が弾めば、男性側も「楽しい時間を過ごすことができた」思わせることができます。

インパクトのある会話ができていれば、その話をふっと思い出したときにあなたのことも思い出してくれますよね。彼にとってつい思い出してしまう、気になる女性になることができるわけです。

引き出しを増やすのが難しいなら、相手の男性が好きなもの、詳しいものについての知識を磨くのでも良いでしょう。

すべてをさらけ出すことはしないように

何でもかんでもすべてさらけ出して、自分のすべてを彼に見せてしまっては、途端に彼にとってのあなたは何の面白みもない女性になってしまいます。

そうならないためにも、最初から何もかも自分のことを話してしまうのはやめましょう。どこで歯止めをかければいいのか分からないなら、聞かれたことにしか答えず、自分から自分のあれこれについて話すのは避けるようにしてしまっても良いでしょう。

女性の代表的な嫌なところを出さない

女慣れしている男性は、女性についてよく知っています。だからこそ、女性特有の嫌な面についてもよく分かっています。そして、おそらくそんな一面にうんざりしていることでしょう。

女慣れしている男性を落とすのであれば女性特有の嫌な面を一切出さないようにすればいいのです。

よく、「これとこれ、どっちを着ればいいかな?」と彼に尋ね、彼がせっかく答えてくれたのに「えー、こっちか。」とあからさまに嫌な顔をされて「だったら聞くなよ!最初から着たい服決まってたんじゃないか!」と思ったと、うんざりしたなんて話を男性から聞きますが、面倒臭い一面に関する気配はすべて消してしまいましょう。

それによって男性に、「この女性は他の子とはちょっと違う」という印象を与えることができます。

人として好かれるポイントを見せる

女性としてどんなに魅力的でも、人としての魅力に欠けているのであれば、女慣れしている男性を落とすことはできません。魅力に溢れた女性なんて、女慣れしている男性は山のように出会ってきているからです。

外見だけで判断するなら、いくらでも美人、スタイルの良い女性を知っているわけですから、誰にでもあるわけではない、良い面を彼に見せられるよう努力しましょう。

ここで影響を与えるのが、人として好かれるポイントがあるかどうか?という点です。尊敬できるポイントというのは、誰にでもあるわけではありません。

自分の外見に自信がある女性は、外見だけで勝負をしようとしますが、女慣れしている男性を落とすためのあと一歩が足りなくなってしまいます。

人として尊敬できるところ、同性から好かれるポイントを自分の中から見つけ出し、それを彼に見せられるようにすると彼のあなたへの印象もさらに良いものとなるでしょう。

彼に甘えさせてあげる

母性の強さは女性ひとりひとりで違いますが、甘えたがっている彼を素直に甘えさせてあげることはできますよね?彼に思う存分に甘えさせてあげられることができれば、彼にとってあなたは一緒にいて居心地の良い存在、癒やしの存在になります。

女慣れしている男性は、甘え上手だと思われがちですが、実際には女性の扱いに長けているからこそ、普段は女性に甘えられてばかりで自分が甘えることができないのです。

そんな女慣れした男性を落とすには、思う存分甘えさせてあげること。そして、自分が甘えたいときには、素直に「甘えたい」と伝えれば良いのです。甘えてはいけないわけではないので、安心してくださいね。

女慣れしてない男の特徴

LINEの内容が楽しくない

女慣れしていない男は、LINEの内容が楽しくない、もしくは返信しにくいことがほとんどです。

女慣れしている人は、女性に楽しませようとした話題を出したり、返信しやすいような内容を送ってきたりします。それに対し女慣れしていない男は、返しやすい内容を送るというよりも、ただ送られてきた内容に返信するだけです。

その人のことが嫌いだからとかではなく、女性がどういった返事が欲しいのかなどを知っていないので、短文で送ってしまうこともしばしば……。女性からすると、短文で返事が来たらすごく嫌な気分になっちゃいますよね。女慣れしていないんだなぁと思っておくと良いでしょう。

デートが楽しくない

デートが楽しくないって、致命的ですよね。でもそれは女慣れしていないことが原因かも。

女慣れしていない人って、まず楽しいデートの仕方がわかりません。どこへ行っていいのか、それすらもわからないのです。よく女性とデートしているような人は、やっぱり素敵な場所を知っているし、女性を楽しませようとします。

女性とほとんどデートをしたことがない人は、楽しませ方がわからず、微妙な感じになってしまうのです。雰囲気のないお店でランチをしたり、目的のわからないデートになったりします。でもそれって、女性慣れしていないことが原因だと考えると、悪くないのかもと感じる人もいます。

女心がわからない

女性はときに、思っていることの反対のことを言ってしまうことがありますよね。例えば、本当は迎えに来てほしいのに、「遠いからいいよ」「しんどいでしょ?迎えに来なくて大丈夫だよ」と言ってしまいます。

でも本当はそれでも迎えに来てほしいと感じています。それに対し女慣れしていない男は、この発言を真に受け止めてしまうのです。

まじめすぎるというか、女性の気持ちをわかっていない証拠ですよね。女性はそのままその発言を受け止められると、かなり驚きますよね。女性の素直には言えない女心を、ちょっとでもわかっていてほしいものですね。

不器用すぎる

不器用すぎるというのは、いったいどういう事なのか。不器用と言ってもいろいろあるのですが、やはり女性慣れしていないせいでスキンシップをとるのが下手ということです。

デートをしていてすごくいい雰囲気になったのに、手すらつないでくれない人がいます。手を出されるのは軽いから嫌だけど、手くらいならそっとつないでほしいですよね。

デートのとき、雰囲気がよくなるとちょっと期待しちゃいますよね?手じゃなくても、そっと肩を寄せるだけでもいいのに、それすらしてくれません。

何度デートを重ねてみても、そういう事をしてくれないとなると、女性側もさすがにイラっとしちゃます。思い切ってなにかアクションを起こしてほしいものです。

会話が盛り上がらない

女性慣れしていない男性は、とにかく女性と話をするのが苦手です。

というか、トーク力がないので会話が盛り上がりません。なにかいろいろと質問してくれたり、女性が好きそうな話題を振ってくれたりするなんてことをしてくれないので、沈黙が多かったり、または自分のくだらない話ばかりを出してきたりすることもあります

そういう話に付き合うのも良いけど、毎回そんな話をされたり、盛り上がらなかったりするとなると、さすがに苦痛になってきます。好きな人であっても、会話が盛り上がらないと全然楽しくなくて、恋心も冷めて行っちゃいます。

女慣れしていない男性の会話・LINEの特徴

返信がくるのは決まって遅い

女慣れしていない男性は、テンポの速い女性とのLINEのやりとりにも慣れていません。そのため、自分が送信してからどのくらいで相手の女性から返信がくるのかが分かっていないため、自分が送信したあとスマホを見なくなってしまうこともあります。

女性からしたら、待てど暮らせど返事がこない!となってしまうことも。女性慣れしていないからこそ、どんなペースでやりとりをすればいいのかが分かっていないのです。

「もしかして、駆け引きを仕掛けてる?」と思うかもしれませんが、それも違います。駆け引きをしようにもそもそもその駆け引きのしかたすら分かっていない状態なのです。

なぜか長く続いてしまう

内容自体は特別面白いわけでもないし、これといって盛り上がりを見せるわけでもないのに、なぜかだらだらと会話が長く続いてしまう。

女慣れしていない男性は、当たり障りのない会話が嫌いではないですし、女性と何を話せばいいのか分からないからこそ、女性に対して失礼にならない会話、同性とでもできる会話を選ぶのです。

女性によっては、それが心からつまらないと感じるかもしれませんが、時にはその当たり障りのない会話の内容に心が安らいだり、何気ない会話に楽しいと感じることもあるようです。

人を傷つけず、嫌な思いをさせない会話が得意なのは、女性慣れしていない男性の良いところのひとつですね。

殺風景なトーク画面

女慣れしていない男性は、可愛いスタンプなんて使おうとしません。ふと見直して見ると、まるで仕事のやりとりをしているかのような殺風景で何の色味もないトーク画面が展開されているなんていうことも珍しくありません。

女性からスタンプや絵文字を送ったからといっても、それに合わせるということもしないのが女慣れしていない男性の特徴でもあります。女性の喜ばせ方を知らない、つまり女性に合わせればここで会話が盛り上がるかも……なんていう考えにも至らないのです。

返しに困る日々の報告

LINEがきた!と思って、トーク画面を開いても、中に書いてあったのはどうでもいい日常の出来事や、今日は仕事で疲れたとか、今朝は寝坊しちゃったなんていう、どうでもいい内容ばかりであることも多いのです。

そんな内容でLINEを送られても、返信に困ってしまいますよね。でも、女慣れしていない男性が女性にかまってほしいという気持ちから一生懸命考えて送った内容なのです。温かく受け止めてあげましょう。

唐突に「なんで今その話?」というようなネタを引っ張り出してくることもありますが、すべては気になる女性とできるだけ連絡がとりたいという、女性慣れしていない男性からの最大限のアプローチなんです。

何が言いたいのか分からない

ちょっとだけ聞きたいことがあっても、その内容がセンシティブだった場合、なかなか聞きづらいこともありますね。そんなときは、勇気を振り絞ってストレートに聞けばいいわけです。時には、オブラートを使って。

しかし、そんな器用なことができないのが、女慣れしていない男性です。

元彼について聞きたい、そう思っても、怖くて素直に聞けない。聞いてデリカシーのない男だと思われたらどうしよう、そんな心配ばかりが頭に浮かんできてしまう。それでもやっぱり聞きたい。

そう思ったときに、「一体何が言いたいの?」というような意味の分からないLINEがくることがあります。

言いたいことを上手に言えない、聞きたいことを上手に聞けない、これは、女慣れしていない男性の大きな特徴です。

女慣れしていない男性と付き合うメリット・デメリット

女慣れしていない男性と付き合うメリット

女慣れしていない男性は、ひたすら純粋な一面を持っています。だからこそ、一緒にいることでとても新鮮な気持ちを味わうことができます。また、女慣れしていない男性であれば、一途に自分を想ってくれる、そんな安心感を味わうこともできます。

他にはどのようなメリットがあるか、紹介します。

彼女だけを大切にする

一度好きになれば、その彼女だけを大切にしようという一筋な気持ちを持ち続けるのが女慣れしていない男性の特徴です。そのため、他の女性には目も向けず、彼女だけを愛し続けることができます。

女慣れしていないからこそ、一途な恋を貫くことができますから、彼女も安心して彼との恋を楽しむことができますね。

一緒に初めてを楽しむことができる

女慣れしていない男性は、恋人と行ったことがない場所、したことがないことがたくさん。

女慣れしている男性は、色々なお店に詳しく、女性を喜ばせるためにあれこれ連れて行ってくれるのですが、それを嬉しいと感じるときもあれば、反対に「前の彼女ともそこに行ったんだ」と切ない気持ちになることもありますよね。

女慣れしていない男性とであれば、一緒に初めてのお店に行く楽しみや新鮮味を感じることもできますから、常に新鮮な気持ちを維持することができるのです。

気構えせず自然体でいられる

女慣れしていない男性は、女性との付き合い方に関してもある程度手探りなところがあります。女慣れしている男性と一緒にいるとまるで何もかも見透かされているような気がしたり、昔の女性の影やちらついて落ち着かない気持ちになったりすることもあるでしょう。

相手の男性が女性との付き合い方に慣れていると感じてしまうと、誰かと比べられているような気持ちになってちょっぴり卑屈になってしまうこともあるかもしれませんよね。

女慣れしていない男性は、誰かと比べるようなことはしません。自然体で気構えることなく一緒にいられるので、あるがままのあなた自身を見せることができるでしょう。

女慣れしていない男性と付き合うデメリット

女慣れしていない男性はとても純粋で、恋愛に対して真面目で一途というメリットもありますが、反対にデメリットだってあります。

空気が読めない発言にびっくりさせられたり、苛立ったりすることもあるようです。

唐突な発言にイラッとしてしまうことも

ひと言で言ってしまえば、デリカシーがないと感じることが多いのです。こういう発言をすると女性は傷つくとか、怒るといったことを分かっていないのですから仕方ないといえば仕方ないのですが……。

一緒にいる女性からすれば、そういった唐突に失礼な発言のひとつひとつを自分で消化して納得したり、時には彼をたしなめてあげたりしないといけないわけですから、疲れると感じることもあるでしょう。

悪気がないからこそ、許してあげないといけないと女性が自分を無理矢理に納得させることを繰り返し、気持ちが疲れてしまうのです。

女性の考えを理解できない

女性についての知識に乏しいため、女性を理解することができないので、付き合っていると苛立つことが多くなるのがデメリットです。

こうしたら喜ぶということも分かっていないので、物足りないと感じたり、つまらないと思ったりすることもあるかもしれませんね。ただ、これに関してはちょっとずつ教えていってあげることもできます。

あなたが感情を素直に表すことで、よほど学習能力のない男性でなければ女性が喜ぶこと、嫌がることをだんだんと覚えていってくれますよ。地道に教育していきましょう。

甘えにくい

だんだんと慣れてくれば対等な付き合いになってくるでしょうが、最初のうちは女性のほうが教えてあげることが多く、リードしてあげなければならない場面も多々あるかもしれません。

しかし、女性慣れしていない男性でも彼女と付き合っていくうちに少しずつ、ゆとりが出るようになってきます。最初のうちはあまり甘えられなくて、自分がリードしてあげなければいけない関係だったとしても、時間が経過していけば自然と甘えられるようになってきますよ。

女慣れしていない男性を落とすアプローチ方法

気持ちを伝えるときはストレートに

女慣れしていない男性は、自分の気持ちを伝えるのも下手ですし、相手の気持ちを読み取るのも下手なものです。女慣れしていない男性にはそういったところがあることを理解し、自分の気持ちを男性に伝える際には、ストレートな物言いを心がけると良いでしょう。

自分は回りくどい言い方をするくせに、あなたからの回りくどい言い方に対しては理解ができないなんていうのが当たり前なのです。「好き」という気持ちを伝えるならはっきり「好き」と言えばいいのです。ある意味では、とっても簡単ですよね。駆け引きは不要なのです。

焦らないこと

女慣れしていない男性は、女性との距離を縮めるのが苦手です。だからこそなのですが、ちょっと「いいな」と思っている女性に対しても、いきなり親しくなることはできないのです。これは、恋愛の経験があまりないからというのが理由。ようは、照れているのです。

ここであまりにもグイグイ距離を縮めようとしてしまうと、男性のほうが怖くなって逃げ出してしまうなんていうこともあります。ゆっくり、ちょっとずつ距離を縮めていきましょう。

積極的に自分をアピールする

男性側は、恋愛経験のなさから自分をアピールしたり、自分の良いところを見せたりする事に慣れていません。

気になる女性がいても、自分からアプローチをかける方法を知らないので、どうやって興味を持ってもらおうか、どうやって好きだという気持ちをアピールすればいいのか、頭で考えるばかりで頭でっかちな状態になってしまっています。

そんなときは、女性側からアプローチをかけてみましょう。相手が好意を持ってくれていそうで、自分も相手が気になるなら、まずは自分から近づいていくのも一つの手です。

最終的に、告白は彼からしてもらえばいいわけですから、最初はあなたから近づいていってあげても良いですよね。

色気で押しきらないこと

女性慣れしていない男性に、100%色仕掛けで迫ってもダメです。それでは、無駄に興奮させてしまうだけで、ちゃんとした彼女候補として見てもらえないこともありますし、緊張に耐えきれず、あなたから逃げ出してしまう可能性だってあります。

そのため、相手に対してちらっとだけ、色気を見せるのはOKとしても、色気だけで押し切ってしまおうという考えは捨てるようにしましょう。

話を合わせる努力も必要

色気よりも、同じ趣味、共通した好きなものなどから話を合わせて好きになってもらうほうが、その後の関係も長続きします。好きなものに話を合わせるのは決して簡単なことではないかもしれませんが、「いいな」と思った男性の為なら、苦になりませんよね。

時には、相手が行きたいと話していた場所へあなたからデートに誘ってみるのも良いでしょう。

女慣れしているかどうかの見極め方

誰にでも優しい

好きな人が女慣れしているのかどうか、その見極め方はほかの女性に対しても優しいかどうかです。これはすごく簡単に見抜けるのですが、女性に対して誰にでも優しくて、誰にでも「今度○○に行こう」など、デートと思わせるようなことを平気で言ってみたりする男性は要注意です。

女慣れしていないと、こんな平気で女性を誘うことはできません。好きな女性以外に優しくすることで、本当に好きな女性から勘違いされてしまう可能性があるからです。勘違いされてしまったら嫌われてしまうので、なかなかできないことなのです。

ボディタッチをしてくる

ボディタッチって、なかなか難易度が高いもの。簡単にできるような感じがしますが、普段からボディタッチをよくしている人でないと、できないことです。

ボディタッチとは、肩などに急に手をまわしてきたり、自然と手に触れるようなことをしてきたりなどです。女性はボディタッチをされると、ドキっとしますよね。好きになってほしくて、わざとボディタッチをしているのでしょう。

ボディタッチは、しようと思わないとできないことなので、女慣れしていない人には難易度が高すぎることです。やけにボディタッチが多い男性がいたら、女慣れしているでしょう。

女性の変化にすぐ気が付く

男性って、女性のことを見ているようであまりよく見ていなかったりします。例えばイメチェンをしてみても全然気が付かない、ネイルをしてもメイクを変えても気が付いてくれません。

本当は気が付いているけど、言えないという場合だってあるでしょう。でも、女慣れしていると、そんな些細な変化にでもすぐ気が付くのです。

女性は変化に気が付いてくれると嬉しいものです。変わったことを気づいてくれない男性は、自分に興味がないんだと勝手に思い込んでしまっていませんか?

そうではなくて、単に女慣れしていないだけかもしれませんよ。気が付いていても言えないシャイな男性だっていることでしょう。気づいてくれなくても、それと好きとはあまり関係がないと思っておきましょう。

女慣れしている男性と女慣れしていない男性、付き合うならどっち?

ちやほやされたいなら女慣れした男性

かゆいところに手が届くように、自分の求めているものを差し出してくれる、そんな分かりやすく大切にされているようなお姫様気分を味わうのであれば、女慣れした男性と一緒にいたほうが良いでしょう。

付き合い始めから、一緒にいて刺激的で楽しい時間を過ごせますし、デートの行き先や食事をするお店にあなたが悩む必要もないですし、彼任せにしてもガッカリさせられることもないでしょう。

誠実に穏やかな愛をはぐくみたいなら女性慣れしていない男性

反対に、女慣れしていない男性と一緒にいると、最初のうちは苛立つことも多いことでしょう。「それくらい分かってよ!」と怒りたくなるようなこともたくさんあるかもしれませんね。

それでも、女慣れしていない男性は彼女になってくれた女性に対し、常に誠実であり続けます。そのため、穏やかに少しずつお互いの愛情と絆を深めていくことができ、確実な関係を築くことができるわけです。

ちょっと強気な女性からすれば、自分好みに教育できるから女慣れしていない男性のほうがいいと考えるかもしれませんね。

結婚するなら断然女性慣れしていない男性

恋愛にはスリルを求めていても、結婚となるとまた話は変わってきますよね。結婚するとなったら、安定した関係を求める、平等な関係を求めるという女性が断然多いものです。

そのため、結婚するとなれば、女性の扱いに長けているかどうかというのは相手に求める条件には入らないことがほとんどです。ずっと一緒に居続けることができる、そんな関係を築くには女性慣れしていない男性と絆を結んでいくのが良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?気になる男性が女慣れしているとちょっと嫌ですよね……。しかもしれがすぐにわかってしまったら、引いてしまうこともあります。

やっぱり好きな男性は女慣れしすぎていない人がいいですよね。そんな時は、今回紹介したことを参考にしてみましょう。彼の行動をチェックしていると、意外とすぐに見分けられちゃいますよ。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category