【ボルダリング】仙台のおすすめジム5選!初心者でも安心!子どもと一緒に楽しめる!

Clover(クローバー) > ライフスタイル > 【ボルダリング】仙台のおすすめジム5選!初心者でも安心!子どもと一緒に楽しめる!

ボルタリングに興味があるけど、子供連れで行っても大丈夫?と、気になる人もいるのではないでしょうか?なのでこの記事では仙台市内の、子供連れでボルダリングができる場所をご紹介していきます。

特に初心者でも気軽に参加できる教室や練習場所を詳しくお伝えしますので、今までやったことのない方や、興味はあったけど詳しいことがわからないのでできなかった方も、是非参考にしてみてください。

ボルダリングを始めてみよう

ボルダリングとは

今や世界中で人気のボルダリングは、自然にある巨石を登って楽しむことからスタートしたロッククライミングの1種です。ボルダリングはエイドクライミングとフリークライミングに分かれ、さらにフリークライミングがルートクライミングとボルダリングに分かれます。

いまや人口壁を登るクライミングジムが日本各地に登場し、インドアでも楽しめるスポーツクライミングとしての地位を確立し、2020年の東京オリンピックでは種目として加わったことでも話題になりました。

ボルダリングの魅力

ボルダリングは、ハーネスやロープのような岩登りの道具を使わず、気軽に始めることができるのが特徴です。年齢や性別、体力の有無も関係なく楽しめるのが魅力で、家族連れでも親子一緒に楽しむことができるのが魅力と言えるでしょう。

腕力勝負と思われがちのボルダリングですが、実は力任せに登ってもうまくいかず、バランスをとって上手に登る女性の方がスイスイ上がっていけることも。

小さいお子さんから70~80代の高齢者まで、幅広い年齢の人が一緒になってできるスポーツで、初心者から上級者まで、それぞれの難易度に合わせた課題が用意されています。

女性1人で行くという人も多く、ジムへ行けばたくさんの仲間ができますし、わからないことがあってもスタッフや周りのクライマーに聞くことができますので安心です。

初心者でも安心!体験会に参加してみる

ボルダリングが初めてで不安という方は、まず体験会に参加して、雰囲気や楽しさを肌で感じてみることをおすすめします。落ちたらどうしようと不安に感じている方も多いですが、床には厚さ30cmほどのマットが敷かれていますので安心してチャレンジできますよ!

ボルダリングジムでは、スポーツクライミング初心者向けに体験会を開催しているところが多く、気軽に参加してボルダリングの魅力に触れることができます。体力に自信がまったくないけど興味がある、という方は、悩むよりもまず体験会に参加してみましょう!

仙台市内の子供と一緒に楽しめるボルダリングジムをご紹介

クライミング&ボルダリング ズィーボックス

住所:宮城県仙台市若林区荒井字畑中31-1

電話番号&FAX:022-369-3070

営業時間:【平日】14:00~22:30 【土曜日】12:00~21:00 【日祝】10:00~20:00 【定休日】火曜日

料金:入会金(初回のみ):1,620円 大人:1,080円~ 小中学生:600円~

子供連れでも楽しめます。スクールもキッズ対象コースが設けられており、将来一緒に登りたいと思っている親御さんにも嬉しいジムです。キッズスクールとはいえ、上達して大会出場も夢ではないといった、懇切丁寧な指導が受けられます。

ズィーボックスクライミングスクール(高校生以上)

料金:入学金:1,620円  大人:15,560円

ここでは3ステップのコーチングによって初心者の方のボルダリング体験に力を入れています。初めてボルダリングをする方の疑問に応えながら上達へと導いてもらえます。

STEP1

腕で登るのではなく足で支え上へ登っていくという、正に基本的な指導をしています。主に筋力の付け方の指導があります。

STEP2

筋力が付いてきたところで、次は上へ登るための動作です。個人差のある動作を、一人一人に合った方法で適切なアドバイスのもと上達していくことができます。最初はレンタルシューズでの練習ですが、そうなるとマイシューズを持ちたくなるはずです。

STEP3

このころやっとボルダリングそのものの面白さがわかってくる頃です。手で小さなホールドをつまんで、どうして上まで登ることができるのか……そのような疑問も消えていきます。そろそろ一人で登れる自信もついてきます。

と、このように段階を経てボルダリングを自分のスポーツにできるし、基礎がしっかりしていると、どんどん自分なりに技術も身についてきます。とにかく、懇切丁寧な指導が期待できます。

ズィーボックスキッズクライミングスクール(小中学生対象)

料金:入学金:1,620円 小中学生:10,260円

ここでも3ステップでボルダリングのマナーやルールをしっかり習得することによって、将来大会出場も夢ではないところまでしっかりとした指導を受けることができます。

STEP1

スポーツのマナーなどを学び、持久力・判断力・集中力を習得し、つま先立ちのバランスや背筋・腹筋を身につけ、いかにそれらが必要かということまで学ぶことができます。

STEP2

ある程度バランス取りが身についたところで、ただ上に登れた!ということに終わらず、登るために何が必要かということも学び、ここでは動作自体を訓練によって学び取ることができます。ホールドの大きさや形などもこの時に細かく説明されます。

STEP3

この時点ですでにボルダリングの神の面白さがわかってきています。人よりうまくできるような工夫も出てきます。中には大人にはできない動作をする子供もいます。

マイレッスン

料金:1,620円

マンツーマンのレッスンを受けることができます。人それぞれに合った指導をしてもらえる最強のレッスンと言えます。時間も決まっておらず、自由な時間に受けることができます。レッスン時間内に上達しない場合は、より良い練習方法を教えてもらえるので上達間違いなしです。

クライミングジムビーナッツ

住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-3-5 リスズビル1F

電話番号:022-216-1015

営業時間:【平日】11:00~22:00 【土曜日】10:00~21:00 【日祝】10:00~20:00 【定休日】火曜日

料金:入会金:1,080円 大人:1,620円 中学生以下:810円

幅5m・高10m・傾斜角度100度のリード壁は仙台唯一のウォールでプロ級のクライマーまで感動させます。また、当施設には幅4m・高8m・傾斜角度90度の垂直ウォールも保有しているクォリティーの高いジムです。

スクールもボルダリングに留まらず、いずれは自然の岩山を登れるクライマーズスクールに進むまで指導してもらえます。料金も3,240円からと、大変リーズナブルな料金設定です。子供も一緒に楽しめますが室内履きの持参が必要です。

クライミングジム モーメント

住所:宮城県仙台市泉区将監3-2-18

電話番号&FAX:022-343-8830

営業時間:【平日】14:00~22:00 【土曜日】10:00~21:00 【日祝】10:00~20:00 【定休日】無(臨時休業あり)

料金:入会金:1,080円 大人:1,620円 中学生以下:860円

1,400円という低料金が嬉しい体験コースがあります。予約不要で、急に立ち寄りさっそく体験する方も大歓迎のジムです。子供の参加も受けてもらえるので、興味本位な方も是非挑戦してみてください。

クライミングジム BOLZ(ボルズ)

住所:宮城県仙台市宮城野区荻野町2-18-10

電話番号:022-794-9895

営業時間:【平日】14:00~22:00 【土日祝】10:00~20:00 【定休日】水曜日

料金:入会金:1,500円 大人:1,800円 小学生:800円

小学生未満の子供から利用できます。

元気フィールド仙台

住所:宮城県仙台市宮城野区新田東4-1-1

電話番号:022-231-1221

FAX:022-231-1230

営業時間:9:00~21:00

料金:500円

ボルダリング体験会・山岳連盟のプロに教わるワンポイントプログラム・ボルダリング一般公開が開催されていて予約が必要です。日時は下記のように設定されています。低料金で参加できますので是非興味のある方はこの機会に触れてみてはいかがですか。

ボルダリング体験会

対象者:小学生以上

時間:13:15~14:00(受付12:45)  14:15~15:00(受付13:45)  ※定員:各20名

山岳連盟のプロに教わるワンポイントプログラム

対象者:ボルダリング体験会を受けた方

時間:15:15~16:45(90分) ※定員:20名程度

ボルダリング一般公開

対象者:ボルダリング体験会を受けた方

時間:【水曜日】18:00~21:00  【土曜日】13:00~17:00 ※定員:20名程度

参加費:【一般】200円  【小中学生】100円

ボルダリングをはじめるには:服装の選び方

トップス

ボルダリングをするときの服装は、基本的に動きやすければ何でも構いません。でも初心者体験から徐々に技術が身についてくるとウェアーにも意識がいきます。ここではお勧めのスタイルを調べてみましょう。

トップスは主にTシャツです。素材は軽くて薄い、腕が伸ばしやすいものを選びます。綿100%はお勧めしません。汗をかいたときに乾きにくいからです。

綿にポリエステル混が望ましいです。初心者の方はケガの恐れがあるので長袖がいいでしょう。ゆるっとした大きめのTシャツもお勧めしません。位置の高い場所での動きなので下から下着などが見えてしまいます。

ボトムス

素材はトップスと同じものが望ましいです。デニムやスキニーなど伸びにくい素材は足が突っ張ってしまって動きにくいのでお勧めしません。

ボトムスも初心者の方には長ズボンが望ましいです。半パンの下にはスパッツやタイツを履くといいでしょう。ジャージのような重い素材のものは疲れるのでお勧めしません。

シューズ

スニーカーなどは靴底が厚いので不向きです。やはりクライミングシューズは必須です。

レンタルサービスも利用できる

ボルダリングは、Tシャツやジャージのような動きやすい服装と靴下、汗ふき用のタオルがあれば始めることができます。

後は専用のクライミングシューズと滑り止めのチョークが必要ですが、ほとんどのボルダリングジムではレンタルサービスが利用できますので、最初から全てを揃える必要はありません。

とりあえずボルダリングとはどのようなスポーツかを体験してから少しずつアイテムを揃えていくと良いでしょう。

ボルダリングの世界に飛び込む前に、心に何か悩みを抱えているなら、実力のある占い師に相談して解消しておきませんか?誰にも言えない悩みも占い師に相談するだけでも心が軽くなるはずです。詳しいことについてはこちらのページで紹介しています。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

ボルダリングをはじめるには:ムーブの種類とコツ

キョン(ドロップニー)

膝を内側に折り込み腰を壁に近づける時に使う形です。傾斜の激しい場所で腰が下にぶらーんと落ちる、そういう時に使います。

手でホールドを掴み、足もホールドに置いているとき、次のホールドに手をかけるときに使います。右に動くときは右ひざを折ります。しかし、ひざを痛めやすいので注意が必要です。

ダイアゴナル

腕を曲げてホールドにかけると、腕の筋肉で体重を支えることになるので腕が疲れます。それを防ぐために腕は伸ばして進みます。右側の足を移動するときは右側の腕を伸ばします。ダイアゴナルを完璧に使いこなすことができれば上達も早くなります。

インサイドフラッギング

足の踏み替えを省略することができるムーブです。両腕を伸ばした状態で、次のホールドに移るときに、例えば右に動こうとするときは右足をホールドから離し、左足の内側に差し込んで、体をひねって右のホールドを掴みに行きます。これも相当高度な技術です。

アウトサイドフラッギング

両手両足をホールドにかけていて、右足と右手を壁から離すと右半身が壁から開いてしまいます。それを防ぐために右足を左足の後ろ側に流して壁にくっつけ支えます。そうすることによって体が壁から開くことなく安定して右手を次のホールドに伸ばすことができます。

ランジ

背が低い人や、次のホールドが遠くにある場合に使います。腕は伸ばした状態で、片足を上の高い位置にかけます。そこで一気に蹴り上げて高い位置のホールドに飛び移る形です。

初心者の動きではあまり使わない形ですが、覚えておくと便利です。でも危険な動きなので、まずは基礎の動きをしっかり身につけてから取り入れましょう。

心に悩みを抱えたままボルダリングをするのはケガの原因になりますので危険です。占い師に相談することで解決の糸口が見つかるかもしれません。まずは第三者の意見を聞いてみることも大切だと思います。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

まとめ

いかがでしたか?子供が一緒に参加できるボルダリングのジムも結構あるものです。プロ仕様のジムはなかなか子供は入れないのですが、仙台市内には将来プロを目指せる素質の有る子供にしっかり指導してくれるジムもあります。休日など出かけてみてはいかがですか。

また、代表的なムーブもご紹介しました。ボルダリングを始める前にイメージトレーニングをしておけば、何も知らない方でもいざ壁面を目の前にしたときに、ある程度安心感はあるものです。何度も頭の中で壁を登ってみてください。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category