【忙しい彼氏】連絡がそっけない時の対処法は?

忙しいのは誰でも一緒。それなのに彼氏がいろんな理由を付けてそっけない態度を取ってきたらどうすればいいのでしょうか?

ここでは、今までとはどこか違う彼氏のそぶりに注目し、あなたにそっけなくしてしまう深層心理に迫ります。世界中どこにいても気軽に連絡を取り合える世の中で、それが急に途絶えるってやっぱり心配ですよね。

彼氏って結局何を考え行動しているのか、特徴的な行動パターンなども例にしながらご紹介したいと思います。

連絡がそっけない彼氏の本音とは?

連絡するのが面倒

好みの女性を落とそうという時には、どんなに奥手の男性でもマメになります。ただし、本来その人が持っている性格の傾向というのはなかなか隠し通せるものではなく、徐々に浮き彫りとなる運命です。

あなたと彼氏との関係もそれなりに時間が経っているなら、その化けの皮がはがれ始めたとは考えられないでしょうか?自分にとって絶対であったはずの彼氏が、実はただの面倒くさがりな男性だったとはちょっと残念かもしれませんが、これが彼の素の姿だとしたら少し納得できるのでは?

彼女への信頼

「こまめな連絡より心が通じていればいい」あなたの彼氏は、本当にいいヤツなのかもしれません。あなたを心から信頼し言葉や目立った行動よりも深い愛で結ばれていると信じているからこそ、連絡はいちいち必要ないと感じているのでしょう。

お勉強ができてそれなりの仕事も獲得してきたいわゆるデキる系の女性ほど、どこかチヤホヤされていたいという願望が捨てきれずにいます。

ひょっとしてあなたにも耳の痛い事であるなら、常に与えられることでのワクワク・ドキドキよりも広く包まれることでの安堵感に注目してみると彼氏の本音が見えてくると思います。

そもそも口下手

「彼氏が口下手?」「何をいまさら」と思うかもしれませんが、あなたが大切な存在だからこそ言葉を選んでいる内に連絡が途絶えるというケースもあるでしょう。

彼氏は単なる付き合いからそろそろ次のステップを考えているのかも…。そこは男性ですから慎重になっているはずですし、見えないところで準備しながらタイミングを見計らっている。そんな可能性もゼロではありません。

特に何らかの格差を抱えているカップルにはこういった「間」が存在し、人によってはそっけないと感じられることにつながります。

慣れ&甘え

面倒くさがりな性格とも近くなりますが、付き合いが長くなることで互いの関係に慣れが生じるというのも仕方のない事でしょう。

また、適度に仕事などが忙しく彼氏の方がフォローがなくても時間をつぶせる彼女を持つパターンでは、彼女が求める忖度(そんたく)に対して微力ながら抵抗をしているとも考えられます。

あなたがそっけないと感じる以前に、あなたは彼氏に寂しい想いをさせていないか?ちょっと振り返るタイミングもありそうです。

迷走中である

そっけなさの理由を一つに絞ることもできないほど、さまざまなことが彼氏を翻弄している状態かもしれません。男子は多くの場合仕事やそれに付随した人間関係などが考えられますが、それをいちいち彼女に説明している場合でもないくらい、本当に大変なのかもしれませんよ。

決して彼女のことが嫌いでもないけれど、おざなりにもできない。そんな日常の中で彼女という優先順位が低くなっている可能性はあります。

単純に仕事が忙しくタイトである

彼女であるあなたにも責任ある仕事があるなら、スケジュールが過密になった時のツラさはよくわかるはずです。「このまま化粧も落とさず泥のように眠りたい…」そんな気持ちになったことがあればなおさらでしょう。

彼女のことは好き・愛してるという気持ちは大前提でも、ただただ解放されたい時だってあります。「久しぶりに電話で話すことができたのに、何よその態度!」。

あなたのお怒りは分かるのですが、本当に忙しい彼氏の立場も尊重して欲しいなと思います。

恋愛に対して淡白

恋愛に関して価値観のズレがある場合もあります。あなたの彼氏にとって、だれの目にもわかるほど熱烈なアピールをするのが正しい恋愛のあり方とは限らないという意味です。

根が淡白な男性ってたくさんおられます。彼女との関わりの中でどこにもっとも大きなエネルギーを費やすかは人それぞれなので、あなたの彼氏の場合は何か別なところであなたへの愛を伝えようとしているのかもしれませんよ。

彼女への興味の薄れ

ここからはちょっとネガティブなゾーンに入っていきます。

彼氏からそっけなくされているという関係において、同時に二人の間でマンネリ化していることはありませんか?互いに生活を別にしているとできることも限られてはきます。

食事や趣味、愛を確かめ合う時間などを考慮してもそれにバリエーションを持たせるのは結構難しい事かもしれませんね。

ただ、同じ料理ばかり食べていると飽きるのと同じで、そろそろあなたに対してお腹いっぱいというサインを送っているのが自然とそっけない態度に表れているのかもしれません。

別れへの助走

興味の薄れの先に待っているのは、大方の場合別れです。

そっけなさが常態化しているのであれば、彼氏はもはや確信犯。悩むよりあなたの側も視野を広くしていく必要があります。あなたの中にも決めかねている気持ちがあるとすれば、なおさらこの恋にピリオドを打つ選択もアリではないでしょうか。

それでもまだ話し合って関係を修復したいなら否定はしませんが、無駄に傷付くことを選ぶより潔くこの恋からの卒業を選ぶことの方が何倍も素敵で自分らしい。あなたもそれに共感するなら間違いなくそうするべきと考えます。

連絡がそっけなくてイライラする!にどう対処すればいいの?

何はともあれクールダウン

イライラすると、何も手が付けられないくらいにヒートアップしてしまいます。

どれだけイラついても目の前に彼氏はいません。連絡したってその態度で余計にイライラしてしまう可能性が大だから、まずあなたのクールダウンの方が先になります。

とても原始的な方法のひとつとして、深呼吸はおすすめです。また、短くてもいいので今の自分と似た境遇の人に感情移入できるような書籍や映画などに没頭する時間も、イライラを抑える効果が期待できます。

男性と女性では脳の仕組みが違うことを知る

あなたが彼氏の興味を欲しているのには、ちゃんと理由があります。そもそも男性と女性では脳の構造が違うというお話を聞いたことはありませんか?

女性の脳はもともと何にでも敏感で、物事を細かく知る能力にも長けた「思慮深い脳」ということができ、一方で男性の脳は、細かな分析が苦手で物事の大枠さえ認識できていれば良しとする「大局的な脳」と言われているそうです。

もちろんどちらも一長一短ですが、男性の脳にいくら女性の細かな気持ちの揺れを理解しろと言っても無理というのが結論としてあります。

土台無理なことをこちらが望んでいるのですからイライラしてしまうのは当然。このことを理解すれば少しはあなたの今のイライラを鎮めることに役立つと思いますよ。

そっけなくされる原因を探る

「いやいや、やっぱりワタシはイライラが治まらない」「脳の仕組みは理解できても、連絡ぐらいくれたっていいじゃない!」と思うなら、そっけなくされる原因をとことん追求するのもいいでしょう。

現在のような状態になるには、何かきっかけがあったのか?これまでの時間の中でどう変化してきたのか?など得意の分析力を発揮して細かにピックアップしてみるといいですね。

原因を探るということは、まさに振り返りです。出会ってから今日までの二人の歩みを振り返る中では、きっとたくさんの気付きがあるでしょう。

もしもあなたの中で改善できることが見つかれば、次のステップとして良い方向に向けていけばいいですし、彼にもっと感謝しなければならないと感じるポイントが見つかれば、あなた自らが行動に起こすことだってできます。

そうこうしているうちに胸のつかえが降り、イライラが治まってくれば一先ずOKではないでしょうか。

ストイックに身体を動かしてみる

イライラしている時は頭を使わないというのも手段のひとつです。

最近は筋トレ女子も注目されていますので、身体と同時に心に溜ったイライラをデトックスさせてみてはいかがでしょうか?もちろんハード系が苦手ならヨガや瞑想などの方法もありますが、そこはあなたのイライラ度に応じたチョイスで構いません。

ただイライラが強ければより強い内容を取り入れるようにすると、スッキリ感が違うと思いますよ。

自分をいたわる

彼氏にもっと構って欲しい・そっけない態度を取らないで欲しいという感情は、全般的に癒しが足りていない証拠でもあります。彼氏ばかりにそれを求めず、本当の意味でのセルフケアに興じてみてもいいのではないでしょうか?

彼氏との大切な時間のために使うはずだったケアを、とことん自分の満足のために使う。いつやってくるのか分からない連絡を待ってイライラしているのなら、さっそく今からでも出かけてみましょう!

彼氏が連絡して来ない時の対処法は?

同調する

連絡がないと余計な取り越し苦労ばかりするものです。浮気?破局?どうすればいいの?と何重にも不幸を重ねていくのではなく、相手から忙しいと言われたのであればとことんその忙しさに同調してみるのはどうでしょうか?

「忙しいの?大変だよね」「体調崩さないようにがんばって!」など、損得抜きにポジティブな言葉で同調してみて下さい。ここは否定は一切なし、疑いも一切なしでお願いします。

アプローチの仕方を変える

彼氏にとってあなたの存在というのはどんな立ち位置なのでしょう?ひょっとしてすごく強い女性だと思われていませんか?

もしそうだとすれば大局的な脳の男性は、そっけなくしていても大丈夫なんだと認識している恐れがあります。これってもの凄くお互いに損をしているパターンですので、まずはあなたの方から素直に「寂しいよ♡」って言ってみてください。

これまでマンネリ化していたカップルほど、アプローチの方法を変える効果が高いと思います。ほんのちょっとの差で彼氏のスイッチを入れることができれば、そっけないとは何たるかが相手にも通じると思います。

放置してみる

一か八か放置。荒っぽい手かもしれませんが、これも試してみる価値ありです。

現状で別れに直結していない状態がベストですが、糸を引っ張り過ぎると途中で切れしまうようにもっと柔軟にゴムのような糸で相手との関係を結んでみる余裕も大切だと思います。

あなたが女性として魅力を増していくためにも、ちょっと冒険して彼氏を自由にさせてあげられる環境を持ってみてください。自由さの中にも深い愛は育むことができますよ♡

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

今回は、そっけない彼氏の態度に悩む女性に寄り添った内容をお届けしました。イライラして原因を探っている中では自分へのイラ立ちに気付くこともあるはずです。

恋愛は答えを急ぐと疲れます。どうしてだかわからないけれど相手のことが好きだから一緒に居て楽しい・幸せという気持ちになります。

何でもかんでも知ろうとするのは、時に二人の関係を狭める原因になってしまう。そのことを心に留め、今の恋愛を見つめ直してみましょう。それがあなたにとっての運命の恋なら、恋愛の神様はきっと後押ししてくれます。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category