【付き合う前】お家デートの注意点!!

Clover(クローバー) > 片想い > 【付き合う前】お家デートの注意点!!

付き合っていない異性に、家に誘われたりしたことってありますか? まだ付き合っていない時にそんなことをされたら……どう解釈していいのかどうか、悩んでしまいますよね。

特に相手が気になる男性だった場合は嬉しいですが、相手がもし何とも思っていない男性だったらどうしましょう。相手が何を考えているのか、どういう意味があるのか疑問が生まれますね。

今回の記事ではお家デートに誘う男性の男心を解説します。ぜひ参考にしてみてください♪

付き合う前に誘われた経験は?

誘われた人は意外と多い?

リサーチサイトの情報によると、付き合っていない男性からデートや家に誘われた経験のある女性は約半数近くもいるようです。意外と多いように思います。

付き合ってもいないのに、映画や買い物などのデートから彼の家への誘い、中にはキスや体の関係を求められた…なんて女性もいるようです。

誘われた時の対応は?

ちなみに誘われたことのある女性は、恋愛感情があれば誘いに乗る、なければとりあえず断る、という対応をとっている人が多いようです。でも映画や買い物だけなら恋愛感情がなくとも行けますが、彼の家となるとさすがに話は別ですよね。

こんな誘いは注意!

夜遅くからのお誘い、特に夕食後は危険信号です。気になる彼からのお誘いが嬉しくて浮き足立ってしまうかもしれませんが、この場合はお断りしましょう。違う意味のお誘いかもしれません。もし断られてそれ以降お誘いが無いようなら、そういう男性だったということです。

付き合う前でも誘う男心は?

相手女性のことを好きだから

付き合っていない女性を家に誘う男心は、大きく3つに分けることができるようです。ひとつは「相手女性のことを好きだから」。

恋愛感情があるからこそ誘う、これは大歓迎ですね。これなら喜んで誘いに乗れそうです。いいなぁと思っていた男性から家に誘われた、その理由が「自分のことが好きだから」だとしたら、断る理由もありません!

また、本気で付き合うことを考えている男性の場合、告白のタイミングを迷っているということもあります。シャイな性格だったり女性経験の少ない男性は、静かなプライベート空間の方がリードできると感じているため家に誘うようです。

話し相手・相談相手がほしい

次に挙げられる理由は「話し相手・相談相手がほしい」ということ。男性だって弱音を吐きたいときがあるんですね。中には、あくまで「友達として」純粋に共通の趣味の話をして楽しみたいと思っている場合もあります。

話をするだけなら家じゃなくてもいいんじゃ…と思ってしまいますが、話し相手が欲しくて誘う男性であれば、場所の変更も聞いてくれそうなので判断しやすいですね。もし意中の相手であれば、親身に話を聞いて印象アップをはかりましょう!

しかし中にはこのタイプに見せかけて、女性に体の関係を迫ろうと企んでいるあくどいパターンもあるので要注意です。最初は場所の変更を提案して様子を見るのがベターです。

下心

そして最後の理由が「下心」です。下心のあるタイプの男性は「あわよくば先に進みたい」「完全にその気があって誘っている」など、本気度の違いはあれど進展を求めています。

下心かどうかを見極めるというのは難しいかもしれませんが、下心から誘いをかけてくるような男性の誘いには乗りたくありませんよね。どうして家じゃないといけないのか、一度聞いてみるといいかもしれません。

お家デート=脈アリと考えていい?

脈アリかどうか判別するには

上記のとおり、家に誘う=脈アリとは限らないようです。もちろん、恋愛感情があるからこそ家デートに誘う、という男性がほとんどだと思います。ですが家に誘われたからといってすぐに脈アリと判断するのは危険なようです。

少しでも躊躇う気持ちがあるなら断る

脈アリがどうか判断しかねる場合は、あなたが彼のことをどう思っているかどうかで判断しましょう。もし彼のことが好き・恋愛感情があるという場合は構いませんが、少しでも躊躇う気持ちがあるのであれば断りましょう。どうして家に誘うのか直接聞いてみるというのも手ですね。

脈アリの可能性が高い場合

一度断ったのにまた誘ってくる男性の場合、脈アリの可能性が高くなってきます。そういう場合は、昼間に家を訪ねるといいかもしれません。脈ナシの男性は断られると「この人は簡単に落ちない」と理解し、すぐに離れて行くでしょう。

彼に誘われたときのオススメ対応!

気持ちを確かめる

付き合っていない男性から誘われた場合の対応は、もちろん自分の中に恋愛感情があるかどうかを基準にするのが前提です。それでも迷ってしまうような場合は、彼の気持ちを確かめてみましょう。彼がどんな理由で家に誘っているのかを見極めるのです。

彼から誘われたとき、まずは断るようにしましょう。下心だけで誘った場合、断られたらしつこく誘いませんよね。家以外の場所で会うようにしたり、二人きりは避けたり。そうすることで次第に彼の気持ちが見えてくるかもしれません。

迷うなら断る

誘われた時点で迷ってしまうのであれば断る、いいなと思って初めて誘いに乗るのです。中途半端な状態であれば、彼の家で二人きりになることは避けましょう。最初は下心がなくとも、どうなるかわかりませんよ。

これであなた自身も彼自身も本当に「デートしたい」という状態で家デートにのぞむことができます。やっぱり恋愛はひとつずつ段階を踏みたいですよね。

正直に伝える

「付き合っていない人とはお泊りはできない」「まだちょっと早いよ」など、素直な気持ちを伝えるのも良いでしょう。二人の関係をハッキリさせるきっかけにもなります。

ただし、「絶対に嫌!」「付き合う前にお泊りなんて無理!」などといったように、キツイ断り方をしてしまうと、彼はあなたに拒絶されたと思ってしまい、今後の進展が難しくなってしまう可能性があるので要注意です。

おうちデート及びお泊りデートでの注意点

あなたにその気がない場合

あなたが相手の男性のことを本気で好きで、これから付き合っても良いと考えている場合であればいいのですが、そうでないならばはっきりと拒否しましょう。

自分の住んでいる家に女性を呼ぶということは、脈アリかどうかは別としてその男性は少なからずあなたに好感を持っているでしょう。

ですがまだ付き合っていないにもかかわらず、自分の家にお泊りに誘うようであれば、残念ながら身体目当てという可能性は低くありません。さらには、こういった男性たちは女性をどこか下に見ていたり、馬鹿にしていることが多いです。

都合の良い便利な女になってしまう危険も

恋人になれるか、便利な女になるのかは、付き合ってないのにデートに誘う位ではわからないのです。彼の要求を受け入れてばかりで便利な女、軽い女だと思われない為にも、付き合う前のお泊りは避けるのが無難です。

彼があなたの事を本気で好きで、大切に思っているのなら一度断られたくらいで気を悪くしたりはしないでしょう。逆に、断られて離れていくようであれば、所詮身体目当ての人だったという事です。

アルコールはNG

男女関係に限らず、お酒のせいで過ちを犯してしまったという話は少なくありません。ましてや密室で男女が二人でお酒を飲むというシチュエーションとなれば、あなたの意志と関係無く身動きが取れなくなる危険性も大いにあります。

彼が身体目当てであなたを自宅に呼び出し、目の前であなたが盛大に酔っぱらってしまったとしたら、彼の思うつぼになってしまうでしょう。相手も酔っぱらっていた場合、乱暴な振る舞いもされかねません。

なので万が一、彼がお酒を勧めてきた場合は、丁重にお断りするようにしましょう。何かあった時、傷つくことになるのは女性の方なのです。

おうちデートでのNG行動

甲斐甲斐しく彼のお世話をしない

付き合う前の段階で彼の家でおうちデートをするなら、あなたはあくまでもお客様の立場。巣作りをするのももてなすのも家主である彼の仕事です。

気になっている彼に家に招待された時、よく思われたいからといって料理や部屋の掃除などを積極的にやってしまうと、彼に使い勝手のいい便利な女と思われてしまう可能性もあります。

まだ付き合っていない関係で彼のテリトリーに入るわけですから、必要最低限の気遣い以上はしないでもてなされる側としてふるまいましょう。

体の関係を持っていないなら、男性は女性をもてなすことに不満を覚えることはありません。むしろ自分からサービスを提供してあなたに気に入られようとするはずです。

むしろこれから恋人として付き合っていきたいと考えるなら、彼には努力をしてもらうべきです。男性は女性の心、ひいては体を手に入れるために苦労するほど、手に入れた後も苦労を無にしたくないので大切に扱ってくれるようになります。

自分の家であるにも関わらずあなたに色々要求をするようなら、彼は時代錯誤の亭主関白タイプかもしれません。そういうタイプの人が好みでないのなら、あなたが無理に彼の要求を聞いてあげる必要はないのです。

必要以上に彼の家を詮索しない

男性の暮らしている家、ましてや気になっている男性の家なら気になることがたくさんあると思います。

家の中に他の女の影は感じられないかどうかや、エッチな本やDVDが隠されているのではないかなど、詮索したくなるのもわかります。しかしむやみに詮索されることを嬉しいと思う男性は少ないものです。

ましてやいくら気になっていても彼女になる前の女性にあれこれ家探しされて、いい気分になることはほぼありません。

あなたがもし彼のことを調べて問題がなければ付き合ってあげてもいいという優位な立場なら、多少の詮索は多めに見てもらえるかもしれませんが、気持ちのいい関係を続けたいなら今の段階では大人しくしておきましょう。

細かいところを詮索しなくても、パッと見でなんとなく彼の生活環境はわかります。その時点で疑わしさや不快感を感じるのであれば、彼との関係を考え直せばいいだけです。

彼の意見ばかり優先させない

彼の家でおうちデートをするからといって、何もかもを彼の意見に従う必要はありません。自分がいやだと思うことは曖昧に濁さずはっきりと断りましょう。

男性が自分の家に2人きりになれる状況で女性を招き入れる場合、下心を多かれ少なかれを持っているのは前述の通り。つまり1歩彼の家に足を踏み入れれば、あなたをその気にさせるために彼は様々な手を使ってくることが予想されます。

ですから彼の言うことに何でも従ってしまうと、彼のペースに巻き込まれてしまうことになりかねません。ズルズルと流されて体の関係を結んでしまうのは、女性としては避けたい事態ですよね。

そういう事態に陥らないためには自分の意見をしっかり持つことが大切です。何もケンカ腰になる必要はありませんが、たとえば彼がお酒をやたらと進めてきたり、空気を読まずに距離を縮めようとしてきた時は、毅然とした態度を取れるように意識しておきましょう。

まとめ

いかがですか?好きだから誘う、暇だから誘う、下心があるから誘う、男性が付き合ってもいない女性を家に誘うことにはいろんな理由があるようですね。ということは、誘われたからといって簡単にOKしてはいけないということにもなります。

付き合っていない状態って微妙な関係だったりしますよね。いいなぁと思っているのは自分だけかもしれない、この人を恋愛対象として見たことがなかった、そんな男性から誘われたらどうしますか?

付き合っていない人に誘われたら男心がわからずに迷ってしまうのが女心。そんな女心に少しでもヒントを与えられたらうれしいです。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category