幼稚彼氏を卒業させよう!大人な男性に育成する攻略法

Clover(クローバー) > 恋愛 > 幼稚彼氏を卒業させよう!大人な男性に育成する攻略法

どうして男ってこんなに幼稚なの?好きだから付き合ってるけど思わずイライラ。

大人の男性とお付き合いしてればこんなことはないんだろうなぁ、なんて無いものねだりはやめて、いっそ彼をあなたが大人男性に育ててみてはいかが?今の彼に大人の魅力が加わったら……ワクワクしちゃいますね♡

彼のどんなところが幼稚なのか、大人男性の魅力とは何なのかを知るところから始めて、彼をあなた好みの大人男性へと変身させちゃいましょ☆

幼稚彼氏あるある

すぐ言い訳する

「だってさー」「でもさー」が口癖。幼稚彼氏はなかなか自分の否を認めようとしません。

たとえ自分が悪くても、言い訳をすれば何とかなると思っています。その言い訳がそれなりに納得できるものならまだましですが、幼稚彼氏にはそれもムリ……。すぐに論破できるものやくだらない言い訳を並べるのでうんざりしちゃうんですよね。

自分が一番!

何をするにしても自分が中心。行動や発言から感じられる自分本位さに幼稚さが滲み出ています。自分中心に考えているので、周りの人への配慮などは基本的にありません。

自分が一番正しいと思っているので人に対する評価も自分が基準、他人のアドバイスも聞き入れないので周りが見えなくなるようなところがあります。

学生のようなノリ

お酒を飲むと大きな声で騒いだり、友達をいじってみたり。その場が盛り上がればそれでよく、その後どうなるとかは全く考えていません。

周囲の迷惑や後先のことを考えていないことに幼稚さを感じますね。楽しむのはいいですが、それによって迷惑を感じる人もいるということに早く気づいてほしいですね。

一人ではなにもできないくせに、周りに人がいるとイキがったりするのも幼稚彼氏あるあるですね。イキがる姿がかっこいいと思っているのかもしれませんが、それに行動がついていっていないのが情けなくみえます。

同じように、根拠なく自分に自信がありすぎるのも幼稚に感じます。自分のことを冷静に分析できていないために大きな目標をたててみたり、実現不可能と思われるようなことを平気で口にします。

デリカシーのない発言

「最近太ってきたんじゃない?」なんてかわいいもの。あなたがコンプレックスに感じていることも平気で指摘したり話題にしてしまうのが幼稚彼氏。

その発言をすることで相手が不快に思ったり、傷つくなんて想像もしていません。彼には悪気がないので、友達の前でも言われてしまうなんて事態もありえるので怖いですよね。

おもちゃに夢中

いつまでも子供の心を忘れていない幼稚彼氏。心は子供、懐事情は大人、欲望に歯止めがききません。生活費までおもちゃにつぎ込んでしまったりするのには飽きれてしまいますし、お金の大切さをわかっていないのでは?とも思います。

なかには買ったものを大事にコレクションするのではなくグチャっと置いてあったりする人もいて、これには疑問しかありません。

そんな姿を見せられると、おもちゃを買うのはおもちゃで遊ぶためではなく、満足感のためにお金を使っているようにみえるので、それならもっと価値あることに使えばいいのに、なんて思ってしまうんですよね。

自己管理が出来ない

ゲームに夢中になりすぎて夜更かししたから寝坊した……。あきれて物も言えません。

自分にとって優先すべき大事なことの順位付けができていなかったり、これをしたら後がどうなるかの計算ができないんですよね。子供じゃないんだからもう少し学習できないの?と思ってしまうところですし、仕事に影響が出るようなら社会人としてもまずいです。

キャパが狭い

仕事が忙しくなったり、予定外のことが起こると余裕がなくなってしまう幼稚彼氏。彼にはそんな気もないのですが、あなたに対する態度が冷たくなったり、ちょっとしたことで感情的になったり。

忙しいならそう言ってくれればいいのに、そんな気も回らないのであなたはヤキモキしてしまうわ、その態度にさらに彼が不機嫌になって悪循環……なんてことも。

大人の男性の実態に迫る!!

余裕がある

大人男性の魅力はなんといっても余裕があること♡仕事面でも金銭面でも安定していることの多い大人男性は気持ち的にも余裕がありますし、予想外の出来事にも落ち着いて対応できるので、その姿に頼もしさを感じたり、安心感を感じてキュンとしてしまう女子は多いです。

責任感がある

自分のすること、したことに責任感をもっているのが大人男性。自分のミスを自分でカバーするのはもちろん、たとえ部下がしたミスだとしても、上司である自分に責任があるとしてきちんと対応してくれます。

大人男性は、ミスをカバーすることの大変さや責任感をもつことの大切さを知っているので、不用意な発言や行動をすることはありません。常に物事を深く考えたうえでの言動は、まわりから見ていても危うさを感じず、そのたたずまいも堂々として見えてかっこいいんですよね♡

自立している

大人男性は社会的に自立していることはもちろん、精神的にも自立している方が多いです。愚痴や弱音は口にしませんし、トラブルが起きたとしても感情的になったり人に当たったりはしません。

そんな大人男性に女子は頼もしさを感じる一方、もう少し弱いところを見せてくれてもいいのに♡なんて乙女心をくすぐられているんです。

我慢ができる

大人男性は欲望や感情をきちんと抑えることができます。まだ飲みたいからとかゲームが面白いからなんて理由で夜更かしすることもなければ、上司がむかつくからと愚痴をこぼして周囲を不快にすることもありません。

何を大切にすべきかをちゃんとわかっていて、感情を表に出してしまうことのマイナス面やその場のノリで行動する危険さ、自分の言動が他人に与える印象などを考えたうえで行動しています。

大人男性の言動には、周囲への配慮や思いやりといったフィルターがかかっているので周囲は不快感を感じることがありません。そんな大人男性が女子たちには、同年代の男性よりもずっと大人に見えてキュンとしちゃうんですよね♡

周りのことを考えられる

大人男性は自分勝手な行動はしません。まず考えるのは自分よりも相手のこと

相手にとってより良い結果になるように配慮してくれます。これは発言においても同じで、相手が傷ついたり、困ったりするようなデリカシーのない発言をすることもありません。大人男性は常に周囲を気にかけているのでちょっとした変化に気づいて対応することができます。

トラブルが起きても落ち着いているのは、こうして周囲を見て自分がどうするべきかを冷静に判断できるから。悩んでいたり元気がない様子の人にはそっと手を差し伸べてくれる大人男性に女子たちは心奪われてしまうんですよね♡

周りから見られる「自分」のことをよくわかっているので、言動だけでなく身なりにも気を配れる大人男性。内面、外見ともに完璧で、えっ?と思うようなところがないので、女子から見ても男性から見てもステキな大人という印象です。

大人の男性に育て上げる7つのコツ

上手にアドバイス

幼稚彼氏を大人男性に成長させるには、最適なタイミングで的確なアドバイスを彼がすっと受け入れられるように優しく上手にすることが大切☆

「タイミング」は彼が聞く耳を持っている時だけ!男性はプライドの高い生き物、トラブルは自分の力で解決したいと思っているので、基本的に女性からのアドバイスは男性にとってはうっとうしいだけということを覚えておきましょう。

「的確なアドバイス」とは、手短にまとめた一言アドバイスのようなもの。ダラダラと話しても彼の心には届きません。

そして、一番大切なのは「優しく」アドバイスすること。あなたは彼の敵になってはダメ。彼にあなたのことを受け入れてるよ、否定しないよ、安心してねと伝わる雰囲気をつくることが重要です。

人のアドバイスを受け入れようとしない幼稚な彼氏にイライラして、つい強い口調になってしまいがちですが、それでは相手も反発するだけ。

彼に言葉を届けるには、まずはあなた自身が「自分の方が正しい」と思うことをやめましょう。お殿様に助言するじいやのような気持ちで彼と向き合ってみると◎

やる気を出させる

「すごいね!さすが!」は彼にやる気を出させる魔法の言葉☆男性は女性には頼ってほしいと思っているので、この言葉を言われると自分が認められたような気がして嬉しくなるのです。

褒められたことによって自信をもった彼は、もっとあなたに喜んでもらおうと自分から頑張るようになるんです♡彼が成果をあげた時は、ちょっと大げさなくらいの「すごいね!」を繰り出しましょう♪

肝心な部分はおさえる

あなたは彼のお母さんではないので、普段は彼のやることに口を出してはダメ。彼がやりたいようにやらせてあげる方がいいのですが、どう考えてもそれは間違っている!ということがあれば、そこはビシッと忠告してあげましょう☆

「それはどうなの?」「本当に大丈夫なの?」と彼をハッとさせる言葉をかけてあげるのも愛情です。

男としてのプライドを尊重する

子供のような彼をつい甘やかしてしまったり、キツイ言葉をかけたりしそうになりますが、そこはぐっと我慢しましょう。

彼が何かに手こずっていると思わず手を出してしまいがちですが、自分で解決したいのが男性。何とかしようと必死なところを横からスッとやられては男性のプライドは傷ついてしまって、もう頑張る気になれません。

「もういいよ」「がっかり」なんて言葉も注意が必要!期待に応えられなかったという喪失感が彼にのしかかり、自分はなんてダメなんだと思わせてしまいます。プライドが傷ついた彼はなかなか立ち上がることができなくなってしまいます。

約束は守らせる

「オレ、資格とるよ」「誕生日プレゼントは○○を買ってあげる」など、彼から約束事をしてくることがあったら、その約束は絶対に守ってもらいましょう。約束には拘束力や責任が発生するものなので、彼にとっての重荷になります。

もし、その約束を彼が破った場合、あなたはそれを許してはダメ!そこで許してしまうと、彼は重荷を背負うことから逃げるのが平気になってしまって、ツライことからすぐに逃げ出す責任感のないダメ人間になってしまいます

一人になる時間をほしがっているなら思いのままに

男性はトラブルなどでいっぱいいっぱいになると一人の時間を欲しがります。

女性からすれば悩みを話してくれれば一緒に考えられるのに……と思うところですが、男性は一人になって少しずつ問題を処理することでトラブルを解決できるものなので、彼が一人になりたがっている時はそっとしてあげましょう。

彼を信じる

彼を成長させたいからといって口を出したり、サポートするのはNG。彼が信じた道を進むのをあなたは見守ってあげましょう☆

男性は自分で切り拓く未来に希望をもっているので意欲的に進むことができますし、あなたが彼を信じているのが彼に伝われば、彼のやる気はより強くなって、グンと大人男性へと近づきます。

まとめ

幼稚彼氏をすぐに大人男性のようなステキな彼氏にするのは難しいかもしれません。それでも根気強く、あなたが彼を信じてあげれば彼が少しずつでも変わっていく可能性はあるでしょう♪

大切なのは、あなたが常に彼の味方でいてあげること☆頑張る彼の癒しの存在になることで、あなたと彼はラブラブな関係を保つことができますし、信頼関係があることでいざという時に彼もあなたのアドバイスをすんなりと受け入れることができるようになります。

くれぐれも彼を大人男性に育成中ということはあなただけの秘密にしてくださいね。彼にとってかわいい女でいながら、彼のプライドを傷つけないように、掌の中で彼をコロコロと転がすのが理想です♪そうやって楽しんでいるうちに彼が理想の大人男性になるなんてステキですね♡

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category