【初めてでも大丈夫♪】彼氏がよろこぶ♡定番手料理17選+α

料理なんてできないのに、「今度手料理作るね!」なんて勢いで言っちゃった~!……料理下手ってバレない料理ってないの?どうしよー!?

そんな悩めるあなたに、ここでは切って煮るだけのメニューから本格的っぽくみえるメニューと、彼に思わず「やるな~♡」 と言わせるデザートメニューまでご紹介しますよ☆

どれも簡単にできますので、彼の胃袋をがっつり掴んじゃいましょうね♪

切って煮るだけ!王道メニュー

カレー

男性が好きな食べ物の常に上位をキープ!カレーはアレンジもきかせやすいのでおすすめ☆甘口、辛口?お肉は牛・豚・鶏?かたまり肉・薄切り肉・ひき肉?野菜たっぷり?彼の好みをリサーチして作れば、彼の笑顔はいただきです♪

隠し味になに入れたかわかる?なんて話しながら食べるのも楽しいですね。

肉じゃが

家庭料理の定番といえば、肉じゃがですよね♪じゃがいも、玉ねぎは大きめに、にんじんは少し小さめに切るようにするといいですよ。

具材を切ったら、鍋に油をひいて、豚肉を入れて焦がさないように炒めましょう。豚肉の旨味がでた脂を野菜に含ませるとおいしい肉じゃがの出来上がりです。

味噌汁・豚汁

人気料理の味噌汁は簡単なのでおすすめです。でも、味噌汁とご飯だけではちょっと寂しいので、あと2品くらい欲しいところ。

そこで味噌汁を豚汁にすれば、ご飯とメイン1品があればボリューム的にも満足できます♪豚汁にはたくさんの野菜が入りますが、冷凍の野菜ミックスを使えば楽チンです。

ミートソーススパゲッティ

難しいように見えて、実は材料をみじん切りにするところだけがんばれば後は簡単!お鍋に材料を入れて炒めたらあとは缶詰のトマト缶と水を加えて煮詰めていくだけ☆

水分が飛んだら塩と胡椒で味をととのえますが、けっこう塩がきくので、少しずつ様子をみながら入れることをおすすめします。

親子丼

やっぱり男性はどんぶりものが好きなんです♪親子丼はたまごでとじる前の段階まで準備しておけば、彼を待たせずにあつあつをごちそう出来ますよ。しかも彼が来る前に準備するのは、わりしたで玉ねぎと鶏肉を煮ておくだけ☆

他のメニューを作るのもよし、お部屋を片付けるもよし、時間をたっぷり使えるメニューです。

鍋もの

ふたりで鍋をつつく姿を想像するだけで楽しいですね♡材料を切っておくだけなので準備も簡単♪種類も多いですし、具材や〆がかわればバリエーションは無限大です。

よせ鍋、キムチ鍋、味噌鍋の食卓で煮ながら具材を足していく定番鍋もいいですし、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋のようにキッチンで作れる鍋もいいですね。

ちょっと簡単すぎる?と思ったら、大根おろしでアートを作ってみてはいかが?少しだけ固めに絞った大根おろしを好きな形にします。ネットにはたくさんのかわいい画像があるので参考にしてみてくださいね♪鍋ふたをじゃーんととって、彼を驚かせちゃいましょうね♡

本格的っぽいのに簡単!インスタ映えメニュー

ハンバーグ

みんな大好き♡ハンバーグ!シンプル、チーズ、和風、煮込み、包み焼き…アレンジも自在☆ハンバーグを作るコツはひき肉を練る時には手早く、お肉同士糸が引くまで練ること。透明な肉汁が出てきたら焼き上がりの合図です。

もし火のとおりが心配なら、あいびき肉ではなく牛100%のひき肉を使うといいですよ♪

さらにインスタ映えを目指すなら、ハンバーグにそえる野菜をカラフルにしたり、とろーりチーズをかけたり。お子様ランチのようにワンプレートに盛り付けるのもおすすめ☆

半熟オムライス

とろとろ卵ののったオムライスは見た目が抜群☆半熟なんてワザが必要なんじゃないの?と思うかもしれませんが、半熟タイプのオムライスは卵でご飯を包まなくていいので意外と簡単に作れるんですよ♪

上手につくるポイントはやっぱり卵。卵はケチらずに一人前に対して2個以上使いましょう。卵に牛乳や生クリームを加えると固くなりにくいのでおすすめ☆この時、卵液には塩などをいれず、焼く時にバターをたっぷりと使うと塩分や風味が足されますし、ふわっと仕上がります。

オムレツ型の卵にナイフを入れて卵がとろーっとなるオムライスにしたくても、フライパンの上で悪戦苦闘している間に卵はカチコチに……。

そこでラップの出番です!卵液が少し残る位の半熟になったら、一度ラップに取り出し、ラップをくるっとして形を整えればキレイなオムレツが出来ますよ♡

カオマンガイ

タイ料理でおなじみのメニューですが、炊飯器を使えば簡単に作れます。炊飯器にお米と調味料、鶏肉、臭み消しの長ネギの青い部分を入れてスイッチオン!炊いている間にソースと添える野菜の準備をして、炊飯器がとまったらワンプレートに盛り付ければ完成です。

野菜はパクチー(=香菜・コリアンダー)が定番ですが、苦手な人はレタスなどでもOK。食感や彩りを楽しめるようにキュウリやトマト、パプリカなどの生で食べられる野菜を添えれば、簡単インスタ映えメニューの完成です☆

生姜焼き

こちらも男性に大人気♪彼はさっぱり生姜派?それともニンニクたっぷり派?彼の好みに合わせて作ってみてくださいね。生姜焼きを美味しくするコツは、お肉を漬け込む時間は短くすること。お肉を醤油の入ったタレに長時間漬け込むとお肉が固くなってしまうんです。

味が染みた生姜焼きがお好みなら、お肉に小麦粉や片栗粉をまぶしてから肉を焼き、最後にタレをからませるのがおすすめ☆肉のうまみが逃げないジューシーな生姜焼きを作れますよ☆また、お肉と一緒に玉ねぎも入れたいなら、肉より先に玉ねぎを炒めるようにすると失敗しません♡

チキンステーキ

鶏もも肉がどーんとお皿にのった、お肉を焼くだけなのに見栄えがする一品です☆彩りよくサラダなどと一緒に盛り付けましょう。チキンステーキの魅力は、カリカリとした皮の食感とジューシーさ♪臭みを残さないことも大切です。

お肉を焼く時は、まず、鶏肉の水分をペーパーでふき取り、下味をしてから15分以上室温におきます。フライパンにひく油は少なめに、皮面を弱火で約10分、フタなしでじーっくり焼きます。皮が焼けたらひっくり返し、反対側にも焼き目が付いたら火を消して、そのまま余熱で中まで火を通しましょう。

美味しそうな焼き目をつけるために、お肉をむやみに触ってはいけません!焦げないか心配になるかもしれませんが、じっくり待つことが一番のポイントですよ☆

鶏からはたくさん脂が出るので、脂をペーパーでふき取りながら焼いてくださいね、臭みの原因になります。

グラタン

家庭料理の定番ながら、手が込んでみえるのが嬉しいグラタン♪

ホワイトソースの材料は、小麦粉、バター、牛乳の3つ。小麦粉をバターで焦がさないように炒めて、粉っぽい匂いが美味しそうな匂いに変わったら、牛乳をちょこっと入れてなじませます。

めんどくさいからと牛乳を一気に入れると取返しのつかないことに……ソースが滑らかになるまですこーしずつ入れては混ぜるを繰り返せば失敗しませんよ。

ホワイトソースの手作りがむずかしいと感じたら、市販のソースを使ってもOK。グラタンの中身も、冷凍のブロッコリーやミックスベジタブル、シーフードミックスを使えば下処理不要で簡単にできちゃいますよ♡

甘くておいしい!食後のデザート

ゼリー

ジュースにゼラチンを混ぜて冷やすだけの簡単メニュー☆上手に作るコツはゼラチンをよく溶かすこと。ゼラチンはふやかしてから使いますが、ふやかす時に使う水は冷水~常温の水を使いましょう。

基本的になにを入れてもいいですが、生のパイナップルやキウイフルーツを入れると固まらないので注意しましょうね♪

チョコレートフォンデュ

イチゴやバナナ、マシュマロにクッキー……具材はお好みで♡溶かしたチョコレートにディップしながら食べるのでふたりでワイワイ出来て楽しいですよ♪

専用の道具を使えば雰囲気もでて素敵ですが、なくてもOK。チョコを入れた容器をお湯につけて温めていれば固まりませんよ。

フローズンヨーグルト

食後にさっぱりしたい時におすすめ☆作り方もごくシンプルで、ヨーグルトと好きなジャムを泡だて器で混ぜたら、平たい容器に入れて冷凍庫に入れるだけ。

混ぜる時に泡だて器を使って、空気を含ませるように混ぜるのがポイントですよ♪フルーツを入れても食感があって楽しいです☆

白玉

和食メニューのデザートに白玉はいかが?もちもちのお団子をあんこやアイス、フルーツと一緒に食べれば、ほっこりしますよ。作り方も簡単で、白玉粉を水でこねて茹でるだけ♪まるい白玉もかわいいですが、型抜きを使えばハート型にも出来ちゃいますよ♡

牛乳寒天

溶かした寒天に牛乳を加えて冷やせば出来上がり♪とっても簡単です。ポイントは寒天をしっかり溶かすことと、牛乳は常温にしたものを使うこと

そのまま食べてもおいしいですが、フルーツの缶詰とまぜてもいいですし、アイスコーヒーやコーヒーリキュールをかければ大人っぽいデザートになりますね☆

クッキー

お家デートの定番、映画でもみるなら、コーヒーのお供にクッキーがおすすめ。クッキーは材料を混ぜたら、形を整えて焼くだけなので簡単です。出来立てのアツアツを食べられるのも手作りの魅力ですよね♡

ハート、星、彼のイニシャル……なんでもありの型抜きクッキー、スプーンで生地を天板に落とすだけのドロップクッキー、棒状にまとめて一度冷やした生地を切ってつくるアイスボックスクッキーなど種類もたくさんあるので、楽しみながら作ってみてください。

まとめ

美味しい料理をつくるコツは丁寧を心掛けること!水分をふき取ったり、しっかり混ぜたり……やらなくていいんじゃない?と思っても、そこをやるかやらないかで段違いの出来栄えに。料理は愛情愛情をかけた分だけ美味しくなります

どんなに料理上手な人だって、最初はみんな初心者です!心を込めて作れば、ちょっとくらい失敗しても気持ちは彼に伝わるはず失敗したらふたりで笑えばいいんです!彼を胃袋から魅了できるよう、どんどん挑戦してみてくださいね

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -