自然消滅を狙え!彼氏と会う頻度をうまく調節しよう

今の彼とは一緒にいたくない……でも相手を傷つけて別れるのも嫌。自然消滅を狙いたいけど、どうすればいいの?

彼との関係を自然消滅させたいけど、自然消滅させる方法ってなかなか思い浮かばないですよね。

そこで今回は、彼と会う頻度を上手に調節して自然消滅を狙える方法をご紹介していきます。

よく聞く「彼氏と会うベストな頻度」ってどのくらい?

最も一般的なのは週1回!

もちろんカップルによって様々ですが、一般的には週1回程度会うカップルが一番多いようです。週1回程度なら、適度にドキドキ感を維持することができますし、お互いの負担にもなりませんよね。

特に社会人だと、平日は仕事が忙しくて帰ったらご飯を食べてすぐに寝たい……と思う人が多いようです。なので、仕事がない週末にお泊りでデートをする、というスタイルのカップルが多数派です!

また、多趣味だったり、アクティブな人だと週末は自分の趣味に時間を費やしたいですよね。そんなカップルは、平日の夜にご飯を一緒に食べるだけのデートや、お互いの家に泊まるデートで会う時間を作っているようです♡

中には週2~3回会うカップルも

もっと頻繁に会いたい!というカップルだと、週2~3回程度会っているカップルもいます。およそ週の3分の1~半分くらいを恋人との時間に割いているイメージですね。

特に学生だと、社会人に比べて時間的にも余裕があるので週2~3回程度会うカップルの割合が多くなるようです。

社会人や、忙しくて時間的に余裕がない人にとっては、週2~3回は少し負担かな?という印象を受けますが、付き合いたてのカップルやずっと恋人と一緒にいたい人にとってはちょうど良い頻度なのかもしれませんね♡

忙しくて時間的余裕が無くても、お泊りデートで週2~3回会うという社会人カップルもいます。こうなると、同棲とは言わないまでも半同棲に近い形になるので、結婚前の準備段階としては最適なひんどかもしれません♪

意外と月に1回派も!

付き合っていると、最低でも週に1回程度は会う人が多いかな?と思いがちですが、意外と月に1回程度しか会わないというカップルも多いんです!

理由は様々で、例えばどちらかの仕事が週末休みではないので仕事の休みが合わない、仕事や他のことが忙しくて他のことに時間が割けない、という理由が主です。

また、遠距離恋愛中のカップルだと、毎週会っていると交通費が高くついてしまうため月に1回しか会わないという人もいるようです。

月に1回だと少し少ないかな?と感じる人も多いかもしれませんが、久々のデートの日を励みにして頑張れる!と、ポジティブに考えることもできます♡
デートの頻度が少ない分、1日中一緒にいたり、しっかりデートプランを立ててから会うことになるので、会う頻度が少ない=デメリットが大きいというわけではないようですよ♪

2ヶ月~半年に1回、なんていう人も……

これはかなり少数派ですが、中には2ヶ月以上会わないというカップルもいます。仕事が忙しかったり、海外などの超遠距離恋愛などのカップルだとこのような頻度になるようです。

ここまで頻度が少ないと、「本当に付き合っているの!?」と思ってしまいそうですが、お互いが良ければそれがそのカップルにとって最適な頻度なのかもしれませんね。このくらいの頻度になると、毎日SNSや電話で連絡を取るカップルと、忙しいため普段から全く連絡を取らないカップルで二極化するようです。

結局ベストな頻度は人それぞれ

最も一般的な頻度は、ご紹介した通り1週間に1回程度ですが、仕事やプライベートの忙しさ、お互いの家の距離など様々な要因があるので、結局ベストな頻度は人それぞれのようです。

ですので、自然消滅を狙う場合は、「月1回程度に減らす」などではなく、今まで自分たちが会っていた頻度と比較してデートの頻度を減らしていきましょう!

週1回だった人は、2週間に1回、月1回と徐々に減らしていき、週2~3回だった人は週1回、2週間に1回と少しずつ減らしていくのがコツです。

いきなり減らしてしまうと怪しまれて、話し合おう!と彼氏に言われてしまう危険性もあるので、急に頻度を減らすのではなく、徐々に減らしていきましょう♪

自然消滅のタイミングって?みんなの意見を聞いてみた

月に1回以上音信普通だった場合

最も多い意見は、月に1回以上音信普通だった場合です。確かに毎週会っていたのに月に1回以上音信普通になったら、もう終わりなのかな?と思いますよね。

この場合、この1ヶ月の間に電話などでやりとりをしていても、毎週会っていたのに1ヶ月以上デートしていないことで彼女の気持ちが離れていることを認識する男性が多いようです。

そのため、もし彼氏があなたと付き合い続けたいと思った場合には、メールや電話で頻繁に連絡してきたり、話し合いを持とうとするかもしれません。心苦しいですが、本当に自然消滅を狙いたい場合は、話を受け流して相手に気持ちを悟らせる必要があります……。

もちろんこの段階で、自然消滅ではなくきちんと別れ話をしよう!と心変わりしたなら、きっちり話し合うのも◎です!場合によっては、自然消滅を狙うよりも手っ取り早く別れることができます。

2週間で自然消滅を意識する男性も

もともと会う頻度が多かったり、連絡をこまめにとっているカップルだと、2週間音信普通で自然消滅を意識するという意見もあります。
ただし、毎週会っていたのが2週間以上会わなかったとしても、連絡を取り続けていたら相手は自然消滅したと認識してくれないので注意が必要です!

会う頻度を減らすだけではなく、SNSや電話、メールなどの頻度も減らしてくださいね。ついつい可哀想で返事をしたくなってしまうかもしれませんが、連絡を取っていると自然消滅を狙うことはできませんよ。

デートを3~4回連続で断られると自然消滅を意識する人が多数!

1か月で自然消滅と考える人、2週間で自然消滅と考える人など、自然消滅のタイミングは様々でしたが、デートを3~4回連続で断られると自然消滅を意識する人が多いようです。

例えば毎週会っていたカップルが1ヶ月以上会わなかった場合、3~4回程度デートを断っていることになりますよね。週2~3回会っていたカップルの場合は、2週間程度会わなかった場合3~4回程度デートを断っていることになります。

1~2回程度デートを断られただけなら、「たまたま用事があったのかな?」「忙しいのかな?」と考えることができますが、確かに3~4回連続でデートを断られると不自然ですよね。そのため、自然消滅で別れたいのかな?と気付く人が多いようです。

このように連続でデートを断られると、彼氏から「そろそろ会いたい」なんて言われてしまう可能性もあります。そこで、「会いたい」と言われてしまったらどう言い訳するのが良いかをご紹介していきますね♪

彼氏から「会いたい」と言われてしまったら……??

仕事を理由にする

最も彼氏に納得してもらいやすいのは、仕事を理由に断ることです。
同じ職場だと難しいかもしれませんが、職場が違えば仕事の繁忙期や忙しさはなかなかわかりづらいですよね。

ですので「納期が迫ってて……」「人が辞めちゃって人手不足で忙しい」など、仕事が忙しくて会う時間を作ることができない、という説明が一番納得してもらいやすく、嘘がバレにくい方法です!

職場が同じだったり、自分の職場に共通の知り合いがいると嘘がバレやすいので気を付けてくださいね。
でも嘘がバレてしまえば、あなたが彼に会いたくないということを彼に察してもらえるかもしれないので、逆にチャンスかも……!

体調不良を理由にする

風邪を引いてしまった、寝不足で体調が悪い、など体調不良を理由にする方法もあります。
ただ、この言い訳だと「具合が悪いならお見舞いに行こうか?」など言われてしまうかもしれません。

お見舞いを提案されたときに断るのが面倒だな……と思う人は、「生理中で体がだるい、頭が痛いから人に会いたくない」などと説明するのがオススメ◎生理による体調不良は、人それぞれですし、男性にはなかなかわかりづらいからです。

親族を理由にする

家族と同居しているのであれば、「家族の体調が悪いので看病する」という言い訳が使えます!また同居していない場合でも、親族の法事が入ったなどの言い訳をすることができます。

特に親族の法事を言い訳にするのは少し不自然かな?と思うかもしれませんが、自然消滅を狙っていて彼氏と別れたいと思うのであれば不自然な言い訳も逆に◎です。

彼氏と今後も付き合いたいけど今は会いたくない、というのであれば嘘がバレるのを避けなければなりませんが、自然消滅で別れたいと思っているのであれば、あなたが彼氏に会いたくないと思っていることを相手に悟ってもらえるのがベストだからです!

仕事や親族を理由にしたり、体調不良を理由にして何度もデートを断ることで、彼氏も不自然さに気付いて「もしかして嘘をつかれている?」「本当は会いたくないから適当にごまかしている?」と勘づいてくれるはず。あなたの気持ちに気付いてくれば、彼氏も連絡を取りづらくなってだんだん自然消滅を狙える可能性が高くなってきます!

自然消滅を狙えなくても、あなたが何度もデートを断ることで彼氏の気持ちも冷めていって、向こうから別れ話をしてくれるかもしれません。

まとめ

特別な理由はないけれど彼氏と別れたい、面倒な別れ話はしたくない、と悩んでいる人にオススメしたい自然消滅の方法をご紹介してきました。

一般的にカップルが会うベストな頻度は週1回程度ですが、そこから徐々に会う頻度を減らしていって、デートを3~4回程度連続で断ると自然消滅を意識する人が多いことがわかりました。急に会う頻度を減らしてしまうと、相手が不審に思って話し合いの場を設けようとしたり、理由を問い詰めてくる可能性もあるので徐々に頻度を減らしていくのがオススメです。

みなさんが新しい恋に向かって大きな一歩を踏み出せるよう祈っています♪

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -