【片想い失恋】なんでこんなにつらいの?どん底からの立ち直りメソッド

失恋すると、目の前が真っ暗になって、世界から音が消えたような感覚になってしまう……とても辛い経験ですよね。

片想い失恋経験者としては、時間が解決してくれると信じているけど、いま辛くてやりきれないあなたに届くといいなと思い、失恋した理由や立ち直り方をまとめました!

スポンサーリンク

片思いで失敗した原因はここにあった。

勘違い

人を好きになるときのきっかけって、何かしら相手からの好意を感じた時が多くないですか?

筆者が経験した苦すぎる失恋も、最初は向こうからのアプローチでした。彼は会社の先輩で、もともと雰囲気も自分の好きなタイプでした。

そんな風に憎からず思っていた相手から、飲み会などのふとした時に「君と付き合えたらなー」とか「君が僕のタイプ」などと言われ続け、相手は自分を好きなんだ!と浮かれ、いつの間にか自分の方がその相手を好きになっていました。

しかし、ある日急に相手がよそよそしくなったと思ったら、別の同僚の女の子と付き合いが始まっていて、すぐに結婚が決まった……。よくあるパターンです。そもそも、相手の気持ちが自分にあると勘違いしていたのが原因の失恋でした。

今考えると、ただの軽口に踊らされていた自分もバカだったのですが、この経験はいろんな意味でいまだに忘れることのできないひどい失恋でした。

社内で、彼女と彼がいちゃいちゃする姿も毎日見なければならなかったですし、ある時はエレベーターで、彼女と彼と三人になったことも!今では、あれはコントみたいだったなと笑えるんですが、当時は本当に地獄でしたよ!

裏切られたような気持ちにもなりましたし、当時の私は彼に対する憎しみというより、「今までの態度はなんだったの?!」と怒りが湧きました。

口にして責めることはしませんでしたが(口もききたくなかったので)、相手が気軽に話しかけてきたり、近づいてきたときは、思いっきりにらんで無視してました。

今では、あの時、大人のフリをして何もなかったように接しなくて本当によかった!と思っています。彼の心に爪痕くらいは残せたでしょうし、我慢しないことで、私の方にも彼への未練がなくなっていったんだと思います。

その後、彼と彼女は結婚しました。それが理由ではないのですが、しばらくたって、私は会社を辞め、数年後、彼らが離婚したと知人から聞いたときは、もう別の人と付き合っていたのでなんとも思わなかった、というオチがついています……。

そんな風に、彼への気持ちは数年もたてば、「あっそう」と思ってしまう程度の気持ちだったんだなーと思いました。

勘違いで始まってしまった恋が原因で失恋したとしても、あなたは何も悪くないですよ!思わせぶりだった相手にもかなり問題があります。

急ぎすぎた

男の人は、ぐいぐい押されるのって苦手みたいですね……。女性でもそういうタイプの方はいると思います。例えば、自分がとてもせっかちで早く結論を出したい!というタイプの場合、それが恋愛に出てしまうと、男の人はそのペースについていけないこともあります。

最初は乗り気だった彼が、だんだんトーンダウンしてきたと思った時は、あなたの方が押しすぎたという可能性もあります。恋愛をテクニックだとは思わないのですが……。

運命の人ではなかった

一言でいうと、彼があなたの「運命の人」ではなかったと言うこともあります。運命の人を信じるか信じないかは人それぞれですが、「自分に合う人」といえるような相手は、どんな人にも必ずいると思います。

長い目で見た時、「ああ、あの時あの人とうまく行かなかったから、この人に会えたんだな」ということって絶対あります。

例えば、「寂しくて誰でもいいから付き合いたい」と思っていると、なかなかいい人と巡り合えない気がします。そんな風に相手を求めていると、相手もそれを感じるからではないでしょうか。

自分のことを本当に好きだと思って付き合っていない相手と付き合うのって、すごく苦しいですよね。なのでやはり、自分がこの人と付き合いたい!この人といると居心地がいい!と思える人と付き合うことが、大事なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

新しい恋に進むためにすべきことは?

恋愛以外に熱中できるものを見つける

周り道のようで、意外と近道なのがこの方法。なぜかと言うと、自分だけに夢中な相手って重くないですか?今問題となっている毒親も、子供に夢中過ぎるんだと思うんですよね。

自分の意見をもっていない人間に魅力はあるでしょうか?それに気づかず、『あなたが好きな自分が好き』となってる人は、相手には重すぎますよね。

もし、私は恋愛体質で、恋愛が始まると何も手につかない、でも付き合うとすぐに相手からサヨナラされてしまう……というタイプの方は、ぜひ自分だけの特別なことを見つけてみてください。

相手とうまくいかない時も、その特別なことさえあれば、そこまで落ち込まずに自分を立て直すことができますし、その特別なことでキラキラしているあなたの方が、ずっと魅力的だと思いますよ♪

自分磨き

『ありのままの自分を愛してほしいというというのは、例えば、泥がついた大根をそのまま食べろ、と言っているようなもの』と美輪明宏さんが仰ってました。それまで、「ありのままの自分」というのはとてもいい言葉だと思っていたので、この例えには目からウロコでした。

確かに、人は見た目もとても大事ですし、それに中身がともなっていないのも問題ですよね。そして、自分磨きをして得をするのは相手ではなく結局自分自身。「いい恋愛をしたいなら、まず自分が魅力的にならなくては!」ということだと思います。

人を見る目を養う

先ほどの筆者の失恋体験でもそうなのですが、人を見る目がないと、相手に振り回されて傷つくことが多くなってしまいます。

やはり、いろいろな男の人と話してみたり、職場や学校で色んなタイプの人を観察してみることで、自分に合うのはどんな人か、どんな人なら信頼できるかを知ることはとても大切だと思います。

スポンサーリンク

やっぱり忘れられない人はどうする?

忘れなくてもいい

何年たっても忘れられない恋ってありますよね。数年後、「あっそう」と思ってしまうような恋ではなかったということですよね。

もしその恋が、今のあなたをポジティブに支えてくれているなら、忘れる必要はないと思います。そういう失恋は、相手もきっととても素敵な相手だったということです。そういう相手に巡り合うことは、人生でそう何度も経験できることではありません。

出会えたことに感謝して、その人との思い出を大切にするといいと思います。そんな経験が、今のあなたをきっと輝かせているはずですよ♪

しかし、憎しみなどの負の感情で、あなたに暗く影を落とすような失恋だったら、それはもう執着になっているだけなので、忘れるように努力しましょう!時間はかかりますが、他に集中できることを見つければ、執着は必ず薄くなっていきますよ。

とにかくあれこれアクティブにチャレンジして、一つの考えに囚われるのをやめましょう。自分がジタバタしているように感じても、そのジタバタこそが自分を助けてくれていた、とあとから気づきますよ。

そして、「そんな人いた?」くらいになったら、きっと、あなたは新しい恋をしています!

本や映画に触れる

失恋をテーマにした映画や本は沢山ありますが、筆者が本当におすすめするのは、「ブリジット・ジョーンズの日記」という映画です。原作もおすすめです。

主人公のブリジットがサイテー男に振り回される姿にはとても共感できる部分がありますし、彼女がそれを乗り超えて、素敵な男性と再び恋をする姿に大いに励まされますよ。それに、内容も重々しくなくすごく面白く描かれているので、元気が出ます。ブリジットが前を向きなおす姿はとっても素敵です☆

友人に誰かを紹介してもらう

恋人を紹介してもらうということではなく、新しい友人を増やす、というような感じです。失恋のことで頭がいっぱいになっていると、外に出るのも億劫になって、人間関係も狭まることがあるんですよね……。

そんなときは、無理してでもオシャレをして、新しい人間関係を求めてみましょう!恋愛から離れて、自分の世界を少し広げる努力をしてみてください。何か新しいことに気づけて、前を向けるきっかけになるかもしれませんよ♪

まとめ

失恋ってしたことない人いるのかな、と思うくらい筆者はけっこう失恋しました……。今となっては笑える話も、当時は悔しさでいっぱいでした。でも、今考えてみると、その人を失って悲しいというより、自分がないがしろにされて悔しい、という気持ちだけだったんですよね。それって本当に相手を愛していなかったということですよね。

たぶん、本当に愛した人だったら、失ったことは辛いけれど、その人を好きになったことを後悔したり、自分がどうのこうのとは思わないでしょう。

もしあなたが失恋して、その人を失ったことが純粋に悲しいのであれば、そんな気持ちにさせてくれるような素敵な相手に出会えてよかった、と言い換えることもできますよ!人生で、そんな人に出会えることはとっても貴重です♪

そして、その経験はあなたをきっともっと素敵にしてくれたのではないでしょうか。
これからも素敵な恋愛ができるといいですね!

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -