【失恋】彼が忘れられない方へ…忘れるための対処方法20選をご提案します

Clover(クローバー) > 恋愛 > 【失恋】彼が忘れられない方へ…忘れるための対処方法20選をご提案します
膝を抱えて座る女性

失恋した彼のことを忘れられない、切ない苦しい気持ちをどうすることもできずに、毎日を過ごしている人もいますよね。恋は叶わないとわかっているのに、彼への気持ちを断ち切れずにいつまでも引きずる恋をすることもあります。

大好きな彼に失恋してしまったら、一体どうやって気持ちを断ち切れば良いのでしょうか。彼を忘れられない理由は何?

ここでは、失恋で彼への気持ちを引きずる理由と忘れ方についてお伝えします。苦しい心への対処法を知って、前を向いて進みましょう。

失恋後も彼が忘れられない理由とは?

ドリンクを飲む女性

本当に大好きだった

なぜ好きだったのか理由がわからなくても、ただひたすら彼が好きで、本当に本当に大好きで、心の底から好きだった人のことは、簡単に忘れることができません。

あなたが忘れられない彼は、それほど大好きな彼だったのですね。大好きで忘れられない。そんな相手に出会えるのは本当に素晴らしいことです。あなたの気持ちが彼に向いたままなのは、本当に好きになった人だからかもしれません。

尊敬できる人だった

彼の仕事ぶりや性格など、彼のことを尊敬していたとき、失恋した後も気持ちを断ち切ることができない人もいます。結果的に恋が実らなくても、人間として尊敬できる相手のことを、すんなり忘れることはできないでしょう。

男性として好きになることができて、人間として尊敬する人に出会えたことは、とても素敵な恋ができたということです。

自分にとって特別な恋だった

自分にとって初恋だった初めて付き合った彼だった、一目惚れをしたなど、自分にとって特別な恋の相手だったとき、忘れようと思っても心の中から消せないことがあります。特別な恋をしたときは、いつまでたっても忘れられないものです。

自分たちの意思で別れたわけではない

遠距離恋愛で別れることになった、親の反対で別れたくないけど別れなくてはならなかった、など納得して別れたわけではない場合。

また、自分の意志で彼への思いを断ち切るわけではないとき、彼を忘れなければならない理由に納得がいかないときは、彼への気持ちを断ち切れないこともあります。

理想通りの彼だった

顔も性格も好みだった、自分の理想通りの彼に巡り合ったときは、失恋を引きずってしまうことがあります。顔も性格も自分の好みで、理想通りの男性に出会えるチャンスはなかなかありません。

そんな理想通りの男性に恋をしてしまったら、忘れなくてはと思っても簡単に忘れられない事もあります。

【失恋】忘れられない彼を忘れるための3つのステップ

スマートフォンを持つ手

自分から別れた彼に連絡できないようにする

彼の連絡先を知っていると、寂しくて会いたくなったときや声を聴きたくなったときに、自分から連絡してしまうこともあります。彼と連絡が取れる状態だと、いつまでたっても忘れることはできません。

自分から彼に連絡する手段を断つことで、連絡ができない状態にしましょう。そうすることで繋がりを断つ心構えをすることもできます。

彼との思い出の品を処分する

彼のもらったプレゼント、彼が好きだった洋服、一緒に写した写真、メールやLINEの内容など、彼との思い出が詰まった品を処分することで、自分の周りから彼の存在を少しずつなくしていくことも、忘れるためのステップです。

思い出の品を処分するのはとても辛くて苦しいことです。ですから、心が苦しくて仕方がないときに一度に処分するのではなく、思い出の品一つ一つに別れを告げながら、少しずつ処分するようにしましょう。

新しい恋をする準備をする

彼以外の男性にも目を向けてみることで、新しい出会いをする準備をしましょう。きっと、簡単に好きな人を見つけることはできません。すぐに新しい恋はできなくても、顔をあげて周りを見てみることで、彼以外にもステキな男性がいることに気が付くことができます。

【失恋】忘れられない彼を忘れるための方法20選

夕日と女性に後ろ姿

彼への気持ちを認める

彼への自分の気持ちを認めてみましょう。だって、好きなのだから仕方がないのです。今の彼に対する想いは嘘ではない本当の気持ち。自分の気持ちを認めてあげないと、彼を好きな気持ちがいけないことのように思えてしまいます。

失恋してしまったかもしれませんが、あなたの彼への気持ちはかけがえのないもの。彼のことが好きで想いを消せない自分の気持ちを認めて、好きだという感情を否定しないようにしましょう。

時間がかかってもいいと考える

辛い気持ちを抱えていると「すぐに気持ちを断ち切りたい」と考えることもあります。でも、本当に好きになった相手ならなおさら、簡単に気持ちを消すことはできません。

忘れるためには時間が必要、むしろ時間がかかっても大丈夫だと考えて、長期戦になってもあわてないように準備をしましょう。

「忘れなくちゃ」と思わない

「忘れなくちゃ」と思うことで、彼のことを考える時間が増えてしまいます。忘れなくちゃと思っても、そう簡単に心の中から消えてくれるものではありません。それよりも、ほかのことを考える時間を作って気を逸らすほうが彼を思い出さなくなります。

無理をして忘れようとしない

「今よりもいい女になる」「痩せて綺麗になる」など、辛いのに無理矢理努力をしても、彼のことを忘れることはできません。どんな方法であっても、無理をすることで心に彼のことを深く刻んでしまいます。無理をするのは逆効果。自分を苦しめてしまう可能性もあります。

一つ先に進む

無理をするのではなく、今立ち止まっている場所から一歩だけ前に進んでみましょう。いきなりたくさんの距離を進むのはとても大変です。だからこそ「まずは一歩」。

どんなことでもいいので、昨日よりも前に進んだと自覚できるように、ポジティブに考えて足を踏み出してみましょう。

思い出を美化しすぎない

彼に失恋する前は、彼とのたくさんの思い出を作ってきましたよね。きっと、「おはよう」のあいさつをするだけでも、世界が明るく見えたことでしょう。

失恋しても彼のことを忘れられないときは、その思い出たちがとても愛しく、キレイな思い出に見えてしまうものです。思い出を美化しすぎると、それだけ彼のことも美化してしまいます。

思い出をキレイなまま心の中にしまっておくのは良いですが、美化しすぎるとさらに彼への思いを断ち切ることが難しくなってしまいます。

彼に失恋したメリットを探す

例えば、「彼のために使う時間を自分のために使えるようになった」「LINEの返信を気にしなくても良くなる」など、彼を忘れることのメリットを探してみましょう。失恋をポジティブに受け止めることで、前に進めるようにしましょう。

泣きたいときは泣く

どんなに明るく楽しい一日を過ごしても、ふとした瞬間に彼を思い出して泣きたくなることもあります。きっとあなたにも経験があるのではないでしょうか。

街中で聞いた音楽、一人になった時間、彼と同じ洋服を着ている男性を見かけたなど、彼を思い出して泣きたくなることもありますよね。そんな時は、我慢せずに泣きましょう。泣くことで、辛い感情を心の中に閉じ込めないようにしましょう。

焦らない

「どうして忘れられないのだろう」「このままではダメじゃないかな」と、気持ちが焦ってしまうこともあります。でも焦らないで。焦って忘れようとしても、そう簡単に忘れることはできません。自分を追い詰めてしまうだけです。

ブログなどに自分の気持ちを吐き出す

ブログを書いている人ならブログに、そうでない人は紙などに気持ちを書き出すことで、今の自分の気持ちを客観的に見ることができます。自分の気持ちと向き合ったとき、どうすればいいかの対処法が見えてくることもあります。

友達に自分の気持ちを聞いてもらう

辛い気持ちを心の中に溜め込んでしまうと、苦しくて辛くてたまらなくなることもあります。彼への気持ちを知っている友達に気持ちを聞いてもらうことで、心をスッキリさせましょう。

予定を入れる

何も予定がないと、時間があるときにどうしても彼のことを思い出してしまいます。予定が入っていれば、自然とそのことを考えるようになります。彼のことを無理に忘れるわけではなく、予定を入れることで自然と彼のことを考える時間を減らしましょう。

趣味を見つける

予定を入れるのと同様、自分の趣味を見つけることで、自然と彼のことを思い出さない時間を作りましょう。何かに集中している時は、余計なことは考えないものです。自分が没頭できる趣味を見つけて趣味の時間を楽しみましょう。

新しい出会いの場に足を運ぶ

合コンに行くなど、異性と新しい出会ができる場所に足を運ぶのもおすすめです。彼以外の異性に目を向けることで、広い視野で物事が見れるようになります。友達に誰かを紹介してもらうなど、新しい出会いにも目を向けてみましょう。

友達と遊ぶ

仲の良い友達と思い切り遊ぶことで、楽しい時間を過ごしましょう。一人でいるとどうしても彼のことを考えてしまいます。楽しい時間を持つことで、彼のことを思い出す時間を作らないようにしましょう。

自分の好きなことに時間を使う

今まで彼のことを思っていた時間を、自分のために使ってみましょう。買い物に行く、音楽を聴く、本を読む、料理をする……など、自分好きなことに時間を使って、充実した時間を過ごしましょう。

自分磨きをする

習い事をする、スキルアップのために勉強をするなど、今の自分よりも成長できるように自分磨きをしましょう。キレイな女性でいる努力も大切ですが、内面やスキルを磨くことも大切です。

自分の中の彼に別れを告げる

もしかしたらあなたは、彼にきちんとさよならができていないのではないでしょうか。失恋してしまっても、心の中の彼にお別れができていないと、先に進むことができずにいつまでも忘れることができません。彼に恋をした時間や思い出に感謝して、別れを告げて前に進みましょう。

好きな人を見つける

すぐに好きな人は見つからないかもしれませんが、新しい恋をすることで彼への気持ちを断ち切ることができます。友達に紹介してもらったり、出会いの場に足を運んだりしているうちに、ステキな男性に巡り合える可能性もあります。

失恋は新しい恋で癒す。前に進むことで、彼に恋をした気持ちに感謝できるようになります。彼との出会いは、新しい恋をするために必要な出会いだったのです。

ステキな恋をしたことで、きっとステキな女性になっているはず。好きな人ができたら、今度こそ幸せな恋ができるように、前を向いて歩んでいきましょう。

時間が経てば忘れられる

今は無理だと思うかもしれません。でも、今の彼への気持ちは時間が経てば良い思い出になります。「そんなの無理」と思っても、一か月、三か月、半年、一年と時間が過ぎていくことで、彼への気持ちも段々思い出になっていきます。

本当に大好きだった彼をすぐに忘れることは難しいです。ですが、時間が経てば彼のことも良い思い出にすることができます。何をしても気持ちを断ち切れないときは、時間が彼を思い出にしてくれる日を待って、毎日を前向きに過ごしましょう。

まとめ

失恋した彼を忘れる対処法についてお伝えしてきました。彼への気持ちをすぐに断ち切ることは、とてもとても難しいことです。苦しい気持ちを抱えている時は、無理に忘れようとするのではなく、彼への気持ちを認めて心を楽にしてあげましょう。

そして、彼のことを考える時間を作らないように、趣味を楽しんだり、友達と過ごす時間を作ったりして対処をしてくださいね。失恋をネガティブにとらえずに、彼を好きになったことに感謝をして、前に向かって進みましょう。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category