浮気をしてしまう男の8つの特徴とは?やめさせる方法もご紹介

Clover(クローバー) > 恋愛 > 浮気をしてしまう男の8つの特徴とは?やめさせる方法もご紹介

もしかして浮気しているかも……?一度「あれ?」と思ってしまうと、疑う気持ちは止まらないものです。“浮気していない”というちゃんとした証拠をつかまなければ落ち着かないでしょうし、どんな些細なことでも彼を疑ってしまう、そんな毎日を過ごすのはとても憂鬱ですよね。

取り越し苦労で終わればそれはそれでOK。でももし彼が浮気していたら……悩み過ごす毎日から早く解放されたいのではないでしょうか?

ここでは、どんな男性が浮気をしやすいのか、そして男性が浮気をしているかどうかを見極める方法から浮気をやめさせる方法までを紹介していきます。まずは、彼が本当に浮気しているかどうか、特徴をチェックしてみて下さいね。

浮気をする男の特徴8つ

コミュニケーション能力が高い

女性からすれば、優しく人当たりのいい性格の男性はとても魅力的に映るものですが、これが自分の彼氏だったら要注意です。女性から魅力的に映る一方でこういったコミュニケーション能力が高い男性がその気になれば、いくらでも浮気ができてしまうからです。

愛想がよく、誰にでも優しくフレンドリーに接することができ、初対面の人とでもすぐ仲良くなれるような性格の男性は人当たりもいいのですぐに相手に好かれます。

男女ともに友達が多く、みんなに慕われているというだけであれば、問題はありませんが、そういった性格の人が彼女以外の他の女性に目を向けたときには要注意です。

性欲が強い

浮気=身体の関係というイメージは男女ともに強くあるのではないでしょうか?実際、彼女以外の他の女性と身体の関係を持ちたいがために浮気に走る男性は多いのです。

特に、彼女が思うようにセックスに応じてくれない、または彼女とのセックスに不満があるといったときに、“我慢する”ということができず、性欲を解消するために浮気に走ってしまうことがあります。性欲が満たされていれば、性欲が強い男性でも必ず浮気するわけではありません。

男性は女性よりも性的な欲求に耐性がなく、我慢することが苦手です。自分のしたいようにできないことがストレスとなり、その欲求を他の女性へ向けて解消しようとするので、浮気をする可能性が大きいというわけです。

飽き性で新しいもの好き

お気に入りのものができて、最初のうちは夢中になっていてもあっという間に飽きてしまって、すぐに新しいものに飛びつく男性は、浮気をしやすい性格だと言えます。

最初のうちは彼女に夢中になっていても、彼女との関係に慣れてくるうちに今度は他の女性へと目がいくようになり、少しでも「いいな。」と思える女性を見つけると、今度はそちらに夢中になってしまう……という流れで浮気をしてしまうようです。

新しいものが好きなので、魅力的な女性を見つけると彼女のことはどうでもよくなってしまい、浮気をすると同時に彼女と別れようとすることも多く、このタイプの男性が浮気をすると彼女はそのまま捨てられてしまうことが多いのも特徴です。

寂しがり屋

一人でいるのが苦手だったり、常に誰かと行動を共にしていないと落ち着かない男性は、寂しがり屋な性格です。そして、そんな寂しがり屋な性格の男性も浮気をする可能性が高いといえます。

彼女に会う時間ができないだけでなく、彼女と過ごす時間に物足りなさを感じてしまうと「寂しい」と感じてしまうのがこの性格の特徴です。

いつも彼女に癒やされたい、安心していたいと、彼女に対して毛布のような存在を求め、少しでも物足りなさを感じると「寂しい」と感じ、その結果、他の女性に“毛布のような温かさ”を求めるのです。

ある程度お金にゆとりがある

彼女とデートをするにはある程度のお金が必要になります。浮気をするということは、デートに必要なお金が2倍になるということですよね。そのため、浮気をする男性の特徴の1つとして挙げられるのが、お金にゆとりがあるということです。

最近では学生でもバイトをしっかりやっていると月にそれなりのお金を稼ぐことができますし、社会人として仕事をしている男性はもっとお金にゆとりがあると言えます。

中には、彼女とのデートの回数を減らして、そこで浮いたお金を浮気相手とのデートに使うという男性もいるので、お金を持っているからといって一概に浮気する男性という判断はできませんが、お金にゆとりがあればそれだけ、浮気をしやすい環境にあると考えて良いでしょう。

ナルシスト

自分のことを“かっこいい”とか“魅力的”だとある程度自負している男性は、浮気をしやすい傾向にあります。

理由は様々で、自分の魅力がどこまで通用するか試したいと、力試しのような感覚で他の女性に手を出して、相手がそれに乗ってくればそのまま浮気してしまうという人もいます。

反対に、ナルシストな男性は自分をかっこよく見せる方法を分かっているので、普段の何気ない仕草を見て女性のほうが「かっこいい!」と思ってしまい、寄ってくるというケースもあります。

モテること、女性から魅力的だと言われ、言い寄られることが何よりのステータスだと思っているところがあるので、来る者拒まずで何度でも浮気を繰り返すのも珍しいことではなく、浮気する男性の中では厄介なタイプと言ってもよいでしょう。

頭の回転が速い

頭がいい男性は必ず浮気するというわけではありませんので安心して下さいね。ただ、頭の回転が速い男性は、いくらでも上手に浮気ができてしまうのです。というのも、浮気ができる環境を自分で整えるのが非常に上手だからです。

更に、浮気がバレてしまったときでも用意周到にいいわけを準備してあるので、自分が危うい立場にならないように釈明できるだけの力も持っています。自分を正当化するのがうまいのです。

自分の頭の回転の速さを自覚している場合だと、浮気してもバレないようにするのも得意だし、バレたときでも何とでもなると思っているところがあるので何度でも浮気を繰り返すことが多く、うまくいいわけして乗り切ってしまうので浮気をすること自体をそこまで悪いことだと思っていないことも多いのです。

浮気をする男の行動4つ

携帯電話の扱いが変わる

浮気をしている男性は、まず携帯電話の扱いに変化が現れます。携帯電話は、浮気の必須ツールです。彼女と連絡をとるように浮気相手とも携帯電話を使って連絡をとっているのは間違いありません。

そして、浮気がバレたらまずいという考えや、彼女に対する後ろめたい気持ちが携帯電話の扱いに現れるのです。

必要以上に携帯電話を持ち歩くようになったら要注意です。お風呂にもトイレにも携帯電話を持っていき、テーブルの上に置いたと思ったらうつぶせの状態で置き、ディスプレイが見えないようにするなどです。

自分以外の誰かに見られたくない、見せたくないという意識がこれでもかというほど現れるので、彼氏の携帯電話の扱いを不自然に感じて浮気を疑い始める女性も多いんですよ。

予定の詳細を話さなくなる

「今日は○○と遊んでくる」とか、「今度の週末は○○で○○をするんだ」といった自分の予定の詳細を報告しなくなったら、浮気をしている可能性が高いといえます。一緒に行けなかったとしても、自分の楽しい体験などを彼女と共有してもらいたいもの。

そのため、彼女に対しては予定をきちんと話してくれる男性も多いのですが、浮気をしている男性は、正反対です。自分の予定を知られたくないのです。

特に、これまでは話してくれていたのに急に自分の予定の詳細を話さなくなったら要注意です。浮気をしている男性が、浮気相手と会う約束をしている場合、いろいろなジレンマと闘っています。

友達の名前を使って嘘をついても良いけれど、後々バレたらマズい、行き先を正直に話して彼女と鉢合わせしたらマズい……嘘をつきたくないけど本当のことも言いたくない……悩んだ結果、最終的に行き着く考えは、“余計なことは言わない”ということ。

「出かけてくる。」の一言でまとめてしまえば、嘘もついていない上に必要以上に自分の予定に関する情報を与えずに済みます。

彼女の予定を極端に気にする

自分の予定についての詳細は話さないのに、彼女がいつどこで何をするのかを必要以上に気にするようであれば、彼氏は浮気をしているかもしれません。

特に、彼女が“どこで”“何をするのか”“何時頃帰ってくるのか”に重点を置いて“誰と出かけるのか”といった彼氏なら本来一番気にしても良いことよりも、それ以外のことを熱心に聞いてくるようであれば怪しいですね。

同棲しているカップルで、彼氏が浮気をしていると特にこの兆候が強くなります。彼女がどこかに出かけている間、自分が浮気相手と会う時間を作ることができること、そして彼女がどこへ何時頃まで出かけるのかを把握して、自分の行き先を決められることから、極端に彼女の情報を得ようとします。

先ほど紹介した、自分の予定の詳細は話さないという特徴とこの特徴が合わさると、浮気している可能性が非常に高くなります。

また一方で、自分が浮気をしていると相手の浮気を疑う気持ちが強くなるからという理由もあげられます。彼女に対する気持ちがなくなったわけではないので、自分が浮気をしている事実を棚に上げながら、彼女が誰か他の男性と浮気しているのではないか?と不安になってしまうのです。

この場合は、彼女を束縛しようとする意識が強く働き、誰とどこに行くのか、ということを必死に聞き出そうとします。

身だしなみに気を配る

彼が急にお洒落になった気がする、服のセンスが変わったような気がする。こういったポイントは、確かに浮気をしている男性に現れやすい特徴です。

長く付き合っているカップルであれば、どうしても安心感や慣れなどから“相手のために身だしなみに気を遣う”という意識が薄れてしまうこともあります。浮気相手ができたから、その人の好みに合わせてお洒落をするようになったのでは?と思いますよね。

けれど、浮気している男性が、身だしなみに気を配るようになるのは、何も浮気相手のためという理由だけではありません。むしろ、何よりも浮気がバレないようにするためでもあるのです。また、浮気している男性が最も気にしているのは、服のセンスなどではないのです。

例えば、香り。女性はとても香りに敏感です。それを男性側も分かっています。最近では男性が香水をつけることも珍しくないですが、自分の身体から本来するはずのない香りがしていたとき、それを彼女に勘付かれるのが怖いのです。

香水だけでなく、友達と遊びに出かけたことにしている自分の身体から石鹸の香りがしていないか、服に浮気相手の髪の毛やファンデーションなどがついていないかなど、着ているものや香りから浮気の証拠を見つけられることを恐れるあまり、身だしなみに気を遣うようになるのです。

浮気をする男の心理

タイプの女性と出会ったから

とても単純な理由ですよね。自分の好みの女性を見つけてしまった、そしてその女性にアタックしたところ、うまくいってしまった。こういった理由で浮気をしてしまう男性は多いのです。

たちが悪いのは、この場合は男性は特に彼女に魅力を感じていないわけでもなく、彼女に対するこれといった不満などがないことです。

ただそこにいい女がいたからという理由で浮気をしてしまうため、一度や二度では終わらずタイプの女性を見つけると何度でも浮気を繰り返す可能性があるのも、厄介なところです。

彼女に不満を抱いている

彼女に対して何か不満に思うことがあり、それが解決できないとき、男性は他の女性に彼女では満たしてくれない心の隙間を埋めようとします

特に多いのは性的な欲求を彼女で満たせないため浮気するというパターンですが、中には彼女に癒やしや優しさを求めているのに彼女が冷たいという場合や、ケンカばかりで疲れてしまった、長く付き合っているうちに刺激が足りなくなったなどといった理由もあげられます。

彼女に伝えて話し合えば良いのにそれを面倒くさがり、避けたままにしている、セックスレスというわけではなくても、彼女にはどうしてもお願いできない性癖を浮気相手にお願いして試すというケースもあります。

一概に彼女に非があるわけでもないので、彼氏からきちんとした“不満”として彼女に伝えることができなかった結果、浮気に走るということもあります。

自分の存在意義を確かめたい

誰かに必要とされたいという気持ちは、人間であれば誰しもが持っている感情ではないでしょうか?ただ、女性と比較して男性のほうがその気持ちは強い傾向があります。人に必要とされているという感覚を味わうことで、自分の存在意義を見いだすのです。

人に認めてもらいたい、人にすごいと思われたい、自分に自信をつけたい……こういった承認欲求という感情が強くなることで、男性は彼女以外の女性へちょっかいを出し、“自分の力(魅力)がどこまで通じるのか”を試そうとするのです。

「彼女がいる自分でもいいと言ってくれる女性がいる」という事実が、彼を浮気から抜け出せなくしてしまいます。

こういった男性の場合は、自尊心が守られていれば浮気もせず彼女を大切にしてくれることも多いので、彼のプライドを傷つけるような言動に注意して、彼の良いところを褒めてあげるなどすれば浮気を阻止できる確率が高くなりますよ。

刺激が欲しい

付き合ったばかりの頃は、彼女に対してドキドキした気持ちを持っていても、だんだんと付き合っている期間が長くなるにつれてそのドキドキ感も薄れていきます。

これは、男性だけでなく女性も同じですし、女性が浮気するケースでも同じことが言えますが、この失ったドキドキ感を味わいたいがために浮気するというケースはとても多いのです。

長く一緒にいると安心感や慣れから、お互いに恋人というよりも家族のような感覚になってしまうことがあります。何年も付き合いたての頃の感情を維持するというのは、とても難しいことですよね。そして、一度忘れた感情を同じ相手で再び呼び起こすのも、難しいことなんです。

そのため、相手を変えることで刺激のある生活を取り戻そうとする心理が働くため、浮気をすることがあります。

特に、彼女への燃え上がっていた気持ちがある程度落ち着いてしまうと、好きという感情はちゃんと残っていても、ある程度“無”に近い感覚になってきます。良くも悪くも彼女が“当たり前”の存在になってしまうんですね。

当たり前ではない、非日常的な感覚を味わいたいと思ったとき、男性は浮気に走るのです。

男の浮気をやめさせる方法

まずは深呼吸をして冷静に

浮気をされて悲しい気持ちや悔しい気持ちなどといったマイナスの感情が溢れてしまうと、怒りに我を忘れてしまいがちですが、ここはまず深呼吸をして衝動的に行動してしまわないようにしましょう。

怒りに任せて行動してしまうと、あとから後悔することも……。「あんなこと言わなければ良かった。」「どうしてあんな言い方しかできなかったんだろう。」と後悔してしまわないためにも、まずは冷静になることです。

浮気されたら1回でも許せない!というのであれば、浮気が発覚した時点でお別れするのもいいと思います。

ですが、まだ彼に気持ちがあるなら、彼をまだ好きだという気持ちがあるのなら、浮気をした彼をただ責めるだけではなく、彼に今後一切浮気をさせない方法を考えてみませんか?そのためにも、冷静になるのはとても大切なことなんです。

自分に原因がないか振り返ってみる

浮気をされると、どうしても自分が被害者だという意識が強く働きがちですよね。確かに、浮気をした側が悪いですし、浮気をされた側が被害者だというのは事実かもしれません。ですが、ここはひとまず自分と彼の関係を客観的に見てみてはどうでしょうか

彼がなぜ浮気をしてしまったのか。まずはそれを考えることから始めましょう。

彼をほったらかしにして寂しい思いをさせていなかったか、彼からのセックスの誘いを頻繁に断って彼を欲求不満にさせていなかったか。自分では大したことだとは感じていなくても男性と女性の感覚は違うものです。

彼は不満をためていたかもしれません。そして、その不満こそが浮気の原因になっていた可能性があるのです。

彼女が浮気の原因となっているケースはいろいろありますが、彼の男性としてのプライドを傷つけるような言動を繰り返していたり、お互いの友達の前で彼を立ててあげることを忘れていなかったか、少し振り返ってみましょう。

また、彼と付き合っていくのにあたって、慣れてきてお洒落に気を遣わなくなっているなど、彼が彼女に対して女性としての魅力を感じられなくなるような行動をとっていると、彼が他の魅力的な女性に目移りしてしまうこともあります。

浮気の原因が、浮気をされた側にあることも少なくありません。一度、普段の関係を振り返って原因探しをしてみると良いでしょう。

別れを予感させる言動をする

浮気をしている男性の中には、彼女が自分から離れていくことはないだろうというある程度の自信を持っていることがあります。浮気に対する罪悪感が薄い男性であればあるほど、一度や二度の浮気で彼女が別れを切り出すことはないと安心しきっているものなのです。

そういった彼には、それとなく別れを予感させる言動をしてみると効果的です。友達と電話で話しているときに、彼に聞こえるか聞こえないかのような感じで「別れることを考えている」という趣旨の話をしてみたり。

また、日記に別れようかどうか悩んでいるという内容を書き、あえて彼に見えるようなところに置いておくなど、普段の生活の中で彼に気づいてもらいやすいタイミングで彼に「私だってあなたから離れていく可能性はあるのよ!」という一面をちらっとだけ見せるのです。

彼女に対して安心しきってあぐらをかいている状態だとしても、そんな一面を覗くことになれば一瞬で彼も焦ってしまうでしょう。彼女を失う可能性があるとこれまで微塵も思っていなかったような男性であればあるほど、この方法は効果が高いといえます。

失う恐怖に初めて気づき、浮気していたことに大きな罪悪感を抱くことになります。こうなれば、彼は浮気をやめようと考えるでしょう。

ただ、注意しなければいけないのは、彼が彼女から気持ちが離れてしまっていた場合。浮気相手のほうに気持ちが向いてしまっていて、彼自身が別れを意識していた場合です。

そうなると相手の思うツボになってしまいます。関係が良好にも関わらず浮気されていたことが分かった場合には奥の手として使うことができる方法ですが、すでに二人の関係があまり良好とはいえない関係になってしまっていたら、やめておきましょう。

しばらくの間は反省させる

浮気したことがバレたとき、男性は謝ってくるでしょう。彼女を失いたくないという気持ちがあればなおさらです。ですが、そこですぐに許してしまうと、男性は「この程度で許してもらえるんだ!」と軽く考えてしまいます。

そのため、しばらくの間は“許してあげない”ことで、男性をしっかり反省させ、浮気を繰り返すことに歯止めをかけるのです。

浮気をやめて戻ってきてくれたことに対しては感謝の気持ちを伝えても良いでしょうが、きちんと口に出して「まだ許せない。」と伝えてあげましょう。態度で示しても感情は伝わりにくいですし、オーバーになってしまいがちなので、言葉で許せない気持ちを伝えることが大切です。

もっともっといい女になる!

彼が他の女性に見向きもできなくなるくらい、いい女になってやる!という気持ちが大切です。彼の浮気相手がどんな人なのか、中には顔すらも知らない人もいるでしょう。

ですが、彼が浮気という形をとってでも関係を持ちたいと思った女性はどんな人なのでしょうか?きっと、その瞬間はとても魅力的に映ったはずですよね。それなら負けていられませんよね!

彼がよそ見できないほど自分を磨いて彼好みのいい女になってしまえばいいのです。スタイルを磨いてみる、服のセンスを磨いてみる、メイクの腕を上げてみる。どんなことでも挑戦してみるといいですね。きっと、彼のためだけでなく、自分にとってもプラスになることばかりですよ。

また、見た目だけでなく内面も磨いてみてはどうでしょうか?彼とどう付き合っていけば彼が浮気しなくなるか、彼より少し大人になってまず自分が変わってみることで、うまく彼と付き合っていけるようになるかもしれません。

浮気をしない男の特徴

嘘がつけない

嘘がつけなくて、ついたとしても態度や表情ですぐバレてしまう人がいますよね。彼氏がそういうタイプだった場合、浮気をする可能性は低いでしょう。そういう人は子供の頃から嘘が下手なので、自分が嘘をつけないことを自覚していることがほとんどです。

上手に嘘をついたつもりでもそのたびに毎回バレてきた過去があれば、「自分は嘘がつけないんだ。」と分かるものです。浮気をして彼女に嘘をついても、すぐにバレてしまう。それによって彼女を失ってしまうのであれば、浮気はしない。という考えになるんですね。

友達が多く、友達を大切にしている

特に同性の友達が多く、友達を大切にしていて彼女との約束と友達との約束が重なったときに友達を優先させてしまうような男性は、浮気をする可能性が低いでしょう。なぜなら、彼は友達と遊ぶことが大好きだからです。

友達と遊ぶ時間を何より大切に思うこのタイプの男性は、浮気なんかしている時間があるくらいなら友達と遊ぼうという気持ちが強いので、彼女がいればそれで充分なのです。

友達だけでなく、打ち込んでいる趣味などがある場合も、友達を大切にしている男性と同じで浮気をする可能性は低いといえるでしょう。

浮気をされた経験がある

過去に浮気された経験があり、それによって辛い思いをしてきたという男性は、浮気をしにくい傾向にあります。自分がされて嫌だったこと、味わった苦しい思いを彼女にさせたくないと考えるからです。

また、浮気されたことがある男性は男女の付き合いに関して潔癖になりがちなので、“浮気すること=不潔なこと”と考えていることも少なくありません

ただ、その男性が、“やられたらやり返す”タイプだとしたら、浮気された経験があるというのが逆効果になってしまう可能性も……。男性の性格によって、浮気をされた経験は諸刃の剣となるので、絶対に浮気をしないとは言い切れません。

彼女のことが大好き!

彼が彼女のことを本気で愛していて、本当に大切に思っているのであれば、浮気はしませんよね。それだけ彼女のことを大好きでいる男性は、浮気をする可能性はとても低いでしょう。

大好きで大好きでしかたない彼女に、自分が浮気することで悲しい思いをさせたくないと考えるので、他の女性には見向きもしません。

本当に彼女のことを愛していれば、肉体関係だけがすべてとは思わなくなりますから、セックスができなかったとしても、その欲求を他の女性で満たそうという気持ちすら湧かなくなるのです。

まとめ

世の中では、“男性は浮気するもの”とか、“浮気するのも男の甲斐性”なんて考えもありますが、自分の彼が浮気しているかも?となったときにドンと構えていられる女性は多くありません。ショックも受けるし、深く傷つきますよね。

怪しいなと思ったら、彼が浮気するタイプかどうかをチェック。そして、浮気している男性の特徴が出ているかをチェックすると良いですね。

それでもやっぱりクロだ!と思ったら、証拠を見つけて問い詰めて、彼に浮気をさせないようにする!そんな流れで冷静に対処していきましょう。あなたが早く心落ち着けて幸せな日々を送ることができるよう、願っています。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category