同棲から結婚までの期間ってどれくらい?~20代編~

Clover(クローバー) > 恋愛 > 同棲から結婚までの期間ってどれくらい?~20代編~

結婚の準備のため、同棲をされているカップルは沢山いますよね。あなたは今まさにその人ですか?不安もあるけどカレが側にいる幸せな時期ですよね!

ん?でも気になることがあります。同棲を始めてからなかなか結婚しないカップルもいれば、サッと結婚しちゃうカップルもいますね。

世間のカップルさんって、結婚までにどれくらいの期間があるんだろう? 今回はこんなギモンにお答えするため、しっかりとまとめてきましたよ。

同棲するときに期間は決めるもの?

同棲する期間で二人の将来が変わるかも

同棲するとお互いのいい面もそうではない面も目の当たりにすることになります。それは気持ちの面だけではなく生活面や金銭面でも同じです。付き合っているだけでは分からなかった、お互いに対する色々なことが見えるようになるのが同棲です。

同棲している期間中、二人の気持ちはさまざまに変化します。付き合い始めた頃のようなドキドキを感じることだってあるでしょうし、相手が居てくれることで安らぎを感じることもあるでしょう。

時にはつまらないことでケンカをすることだって、仕事でうまくいかずに相手にあたってしまうこともあるかもしれません。

同棲期間が長くなればなるほど、結婚を考えている女性にとってはもどかしい時間が多くなります。

楽しみにしていたはずの誕生日や記念日がいままでと同じように過ぎていったときの落ち込みは大きいものですし、このまま彼と一緒に生活することに意味を見出せなくなることもあるかもしれません

期間を決めて同棲スタートするカップルはいるのか

同棲を始めるときに期間を決めて同棲をスタートするカップルはあまり多くないのが実態です。

同棲をする理由には長く一緒に居たいという気持ちの部分が大きいこともあって、最初から計画を立てることはしないのかもしれませんが、男性と女性では結婚を考える時期が違うことも女性は知っておかなければいけません。

女性にとって結婚するまでの期間は幸せな結婚生活を送るための相手を探せる大切な時間です。無駄な時間を過ごすのは出来るだけ避けたいですよね。

でも、同棲をすると結婚せずにずるずると長い時間を過ごしてしまい、その結果うまくいかなくなるカップルが多いと言われていますので注意が必要です。

同棲期間を決めておいてよかったこと

同棲期間を決めておくと結婚のタイミングを逃すことがあまりなくなります

こうすると結婚が前提の同棲となって重く感じるかもしれませんが、もし同棲期間中に一緒に生活していくことに不安を覚えるようなことがあって、それを改善することが出来ないのならば結婚をやめればいいのです。

また、期間を決めておくことでダラダラと過ごさないようになるのもいい点です。

結婚することを前提に同棲をスタートした場合、その期間中に結婚までの資金を貯めたり、式場などの下見をしたり、別々に暮らすよりも効率よく進めることが出来ますし、期間を決めているのでモチベーションを保ちやすくなります

同棲期間を決めずに失敗したこと

やはり同棲期間を決めずに失敗することの一番は、結婚もしないままに長い期間を過ごしてしまうことです。なかには10年付き合った末に別れることになったカップルもいます。同棲は二人で生活をするうえでは結婚とは大して違いがありません。

男性のなかには挨拶や親戚付き合いといった面倒がなく、生活面でも金銭面でも一人よりも二人の方が楽なので同棲生活から結婚生活へとステップアップすることを嫌がるようになる男性もいます。

こういった男性はなんだかんだ理由をつけて結婚を遠ざけるようになるくせに同棲を解消しようとしないので注意しなければなりません。

【大公開】結婚したカップルの同棲期間

6ヶ月~1年

20代カップルのうち同棲してから結婚するまでの期間が1年以内と短いカップルは、気持ちが高まった勢いや妊娠などで結婚するパターンが多いようです。

勢いや妊娠というと聞こえが悪いですが、結婚はタイミングが大事ですし、彼との関係がきちんと築けていれば期間は関係ないのではないでしょうか

1~2年

同棲から結婚に至るカップルの多くがこの期間のうちに結婚しています。はじめから結婚を前提にしてスタートした場合もそうでない場合も、一緒に居ることの新鮮さを感じつつ、相手の大切さを実感するのに十分な期間だといえるようです。

1年一緒に暮らせばシーズンごとのイベント時はもちろん、仕事の繁忙期などを一番近くで過ごすことになります。生活のペースやメンタル面の保ち方など、付き合っていた時には知ることのなかった相手の素の部分に触れることが出来ます。

念には念を入れる人のなかには1年では足りずに、2年くらい様子をみる人も居ます。1年はお行儀よくできたとしても2年目にはボロが出るだろう、なんて考えているようです。長い結婚生活に比べたら1年は短いものですし、それもいいのかもしれませんね。

3年

同棲をスタートする前に期間を決めていたカップルが多いようです。まだ20代ということもあって収入が安定しづらいことなどを理由に、同棲することで金銭面の負担を軽くし、結婚資金を貯めるための期間として同棲期間を過ごしています

この期間を経て結婚したカップルは、上手に同棲生活を送ったカップルだといえます。

同棲していると家族のようになってしまい甘えすぎたり依存したりしてしまいがちですが、家事や金銭の負担は折半に、お互いを尊重しあうように程よく自立した付き合いが出来た結果に得られた幸せなのです。

3年以上

3年以上の同棲期間があって結婚するカップルは多くありません。ほとんどいないといってもいい程です。3年以上同棲して結婚したカップルには、同棲前に付き合った期間が短かったなどの理由でお互いを知るのに3年以上の期間が必要だったカップルが挙げられます。

ダラダラと同棲生活を続けないために

彼が結婚をいつするつもりなのか聞いておく

20代の同棲で注意しなければならないのは、彼はまだ結婚適齢期ではないということです。一般的に女性の結婚適齢期は20代から始まるのに対し、男性は早くて20代後半、多くは30代と言われます。

男性は結婚に対し、自分のタイミングが来ないとなかなか動きません。あなたの希望では動いてくれないのです。

同棲を始める前に、彼がどういうつもりで同棲を始めようとしているのかはきちんと確認しておきましょう。いつか結婚しようと思っているなんてあいまいな答えなら、その同棲はやめた方が正解です。

彼のその「いつか」は3年後かもしれませんし、10年後かもしれません。出来ることなら婚約してから同棲をスタートしましょう。

同棲と結婚の違うところについて話し合う

同棲と結婚での生活はほぼ変わりません。いったん生活のリズムが定まってしまえば、ほぼ毎日を同じように過ごしますし、金銭面でもお互いのお給料から折り合いをみながら出し合って生活するようになります。違うのは子どもがいない(持たない)ことと書類上でのことでしょうか。

法的な関係があるかないかなんて、子どもが居なければ関係ないことだと思いますか。たとえば彼に何かあった場合、真っ先に連絡がいくのはあなたではありません。二人の関係を知らない世間からみれば彼とあなたは他人なのです。

また、結婚していれば法的にも社会的にもあなたは守られますが、同棲では何の保証もないのです。

とはいえ、やっぱり話がしやすいのは子どものことですよね。デート中に見かける子ども連れの夫婦をみた時にでも彼と話してみてはいかがですか。

「子どもってかわいいね、自分の子どもならなおさらだよね」なんて話してみたら彼が子どもを持ちたいと思っているかどうかも分かるかもしれませんよ。

親に挨拶してからスタートする

彼と結婚したいと思っている人には同棲をスタートする前にお互いの両親に挨拶することを強くおすすめします。

親に会うなんて気が重いと思ってしまうかもしれませんが、両親に同棲することを伝えることで彼に結婚を意識してもらえるようになりますし、お互いに責任感をもつようになります。

親からすれば大切な娘をどこの骨かもわからない人と同棲させるのは不安なのは当然なことです。親が連れてこいって言ってるからとでも言って彼を実家に連れていきましょう。どうしても嫌がるような彼とは同棲はやめておいた方が賢明です。

結婚を前提にしている場合は、何年後には結婚するつもりだということを両親に言えるようにしておくといいですよ。結婚への明確な目標が出来ますし、親にも宣言しているので同棲をズルズルと続けてしまう危険を回避することができます。

甘えすぎない

同棲すると相手が家族のように安心できる存在になってしまって必要以上に甘えてしまいがちです。忘れてはいけないのは彼はまだ「他人」であるということです。これは夫婦でもいえることですが、いい関係を築いて続けていくためには相手のことを尊重しなければなりません

血のつながった家族なら相手がどんな人でどんなことを言われようと縁を切ることは出来ませんが、彼は違います。

あなたが疲れきって相手を思いやる気持ちが持てなかったときは、彼も悲しい思いをしています。「ごめんね」「ありがとう」一言でも十分ですので相手を思うことを心がけてくださいね。

また、同棲をしているとついなぁなぁになってしまいがちな食費や生活費費にも注意が必要です。お金はきちんと分けて管理し、いつでも離れられる準備を常にしておきます。そうすることで彼に安心感を与えないので、結婚したいと思わせることができるかもしれませんよ。

まとめ

同棲をスタートする前に女性にはいったん立ち止まって考えてほしいと思います。恋愛のことなんだから気持ちだけで十分だと思うのは間違いです! 5年後、10年後に後悔しないために慎重に進めましょう。

期間を決めずにスタートする場合も、自分は結婚したいと思っていることは彼にきちんと知っておいてもらったほうがよいですね……。

結婚を前提にしている場合には3年以内に期間を決めてスタートしましょう。期限がきたときに気持ちが変わっていないのに彼がはっきりしないのならば、同棲はいったん解消するのも手段。

3年以内に二人の間になんの変化もないようなら早めに切り替えて先に進んでくださいね。男と女では1年の重みが違うことをよく考えて、雰囲気や情に流されずに幸せな未来を掴みましょう。

オススメPR

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category