同棲中に大ゲンカ!別れに発展させない仲直りの方法9つ☆

同棲中カップルの喧嘩の原因はどれもささいなことだけど、謝るきっかけがなかったり、喧嘩したときに居場所がなくなり困るときってありますよね。

喧嘩が収まらず別れに発展させないために、同棲中の彼との喧嘩の仲直りにはコツがあります!今日は同棲中の彼との喧嘩に悩んでいる人必見の仲直りの方法をご紹介します☆

スポンサーリンク

同棲中の別れの原因は?

 1.お金のこと

同棲中カップルの別れの原因にもいくつかありますが、一番シビアな問題として金銭関係をあげる人が多いです。生活費をどっちがどう負担するかで意見が分かれて喧嘩になってしまいます。

例えば、まったく家賃も払わずに住み着いてしまう彼氏がいたら誰だって自分の将来を考えて別れを選ぶのではないでしょうか。その逆で彼の収入に甘えてばかりもNGです。どれだけあなたのことが好きだと言ってくれていた彼氏でも突然ブチッと切れてしまうこともあります。

2.家事の分担

同棲生活で問題になるのはお金のことばかりではありません。恋人同士なら日常生活の面倒なこととは無縁で、楽しいことだけを二人で体験して仲良くしていればよいですが、同棲となるとそう簡単ではないですよね。

部屋も汚れるし、ご飯も外食やコンビニばかりというわけにはいかない、洗濯をしなければ着るものにも困るでしょう。誰かが家事をしなければいけなくなったとき、誰がそれを行うのか「何もやってくれない」「いつも自分ばかりやっている」という小さな不満がたまって喧嘩に発展してしまいます。

3.浮気

同棲だけに限らないですが、彼女がいてもよその女性に目移りしてしまう浮気彼氏はいるものです。同棲していると、一緒にいる時間が長くなるので、彼の浮気に気づきやすくなります。

服についている女性用コスメの香り。部屋に落ちている明らかにあなたとは違う女性の長い髪の毛。彼氏に他の女の影があるのに黙っている人は少ないでしょう。

彼に直接問い詰めるか、浮気彼氏に見切りをつけて部屋を出て別れるか。または彼氏を追い出すか。彼氏の浮気は同棲カップルにとって大きな別れの原因になります。

スポンサーリンク

別れるどころか前よりラブラブに♡彼と仲直りする方法9つ

1.彼氏が悪いと思ってもとにかく謝る

同棲中の彼氏と喧嘩して別れたくないなら、たとえ彼が悪くてもあなたが謝りましょう。男性はプライドの高い生き物です。たとえ自分が悪いと思っていてもなかなか素直に自分から謝ることはありません。

あなたが責め立てたらなおさらです。でも、あなたが素直に「ごめんなさい」と謝ったら彼氏の顔も立つので素直になって謝りやすくなります。

それでも、もし彼氏がまったく反省していないようなら命令ではなくて「次は○○して欲しいな~」とかわいくお願いして彼に同じことを二度しないようにうながしましょう。

男性はプライドが高いから、頭ごなしに怒ったり「○○しなさいよ!」などと命令すると逆効果です。

2.小さな喧嘩なら翌日には普通に生活する

テレビ番組の意見が合わなかったり、歯ブラシを出しっぱなしにしたりなど些細なことでも同棲しているとつい喧嘩になってしまうこともありますよね。

そんな小さな喧嘩なら「喧嘩のうちにはいらない」と考えてしまって良いでしょう。いつまでも「喧嘩したから仲直りしなきゃ」「いつ謝ろう」「どっちが謝るべき?」とオドオドした態度を取ったりすると、二人の関係が余計にギクシャクしてしまいます。

一晩寝たら前日の喧嘩なんてなかったように、美味しい朝ごはんを用意して「おはよう!」と元気に彼を起こしましょう。彼もはじめはちょっと驚いて見せるかもしれないですが、あ、なんだ昨日のは気にすることじゃなかったのかとわかってくれるでしょう。

3.彼をいたわってあげる

喧嘩になってしまった原因が、仕事で疲れてストレスがたまっているということもあります。彼の様子を見ていると「最近疲れているな」と感じるでしょう。

そんなときに喧嘩になることも多いです。彼の疲れやストレスがたまった状態ではよい仲直りはできません。まずは、美味しいご飯を作ったり、マッサージしたりと彼の疲れとストレスを癒やしいたわってあげましょう。

彼が心も体も落ち着いてきたら、それから仲直りしても遅くありません。仲直りはなるべく早い方がよいですが、仲直りのために彼の体や心をいたわるのだからそれも仲直りの方法のひとつです。

4.彼をデートに誘ってみる

いつも同じ部屋の中で過ごしてばかりで、外でデートをしばらくしていないという人もいるんじゃないでしょうか。そんな人こそ、喧嘩の仲直りは外でした方がうまくいく場合があります。

周りに人がいるとひと目もあるので冷静に話し合うこともできるし、喧嘩がこじれることも少なくなるでしょう。喧嘩をすると手を上げる彼氏の場合も、外で話をするというのはよい方法です。

5.謝るときは「でも」「だって」は禁止

喧嘩のあとに謝ろうとしたのに、結局途中から言い訳や相手を責めるようなことを言ってしまうことってありませんか?謝ろうと決めたら「ごめんなさい」で最後まで通しましょう。

彼に対する不満などのいいたいことは仲直りしてから。できれば少し時間を置いてからの方が理想的です。

6.昔の二人のやりとりを思い出す(読み返す)

同棲中の彼氏と喧嘩をしてしまったときは、昔の二人の写真やメールのやりとりなどを見てみると怒りがおさまって、彼がどれだけ自分に大切な存在なのか再確認できます。

謝ろうというきっかけにもなります。あなたが昔の二人の写真を見ているのを彼が見たら、彼も同じ気持ちになってくれることだってあるでしょう。

喧嘩などいやなことは一旦忘れて、楽しかったころのことを思い出してみましょう。きっと素直な気持ちで謝ることができるでしょう。

7.いつもより家事をきちんとこなして反省の態度を示す

あなたの普段の行動をよく見てくれている彼氏なら、言葉にして「ごめんなさい」と謝るよりも態度で反省していることを表現した方がすんなり仲直りできることもけっこうあります。

いつもよりも料理の品数を1品多くする、帰宅したときに部屋はピカピカ、お風呂も入れる状態になっているとなったら「何か違うぞ」と勘のあまりよくない彼氏でも気づいてくれるでしょう。

喧嘩した腹いせにご飯を作らない、飲んで遅く帰る、ひとことも口をきかないなんて彼に対する不満の態度にあらわしていたらいつまでたってもお互い気分が悪いままです。

8.どうしてもの時は少し離れてみる

こちらから謝っても許してくれない根が深い喧嘩のときは、思い切って少しだけ別居して距離をおいてみるのもひとつの方法。ただし、そのあとの話し合いをしなかったり、あまり離れすぎていると別れるきっかけにもなってしまうので要注意です。

別居しても話し合いの機会を持つ、定期的に帰って掃除と洗濯をして、メモ書きを残しておくなどあなたの存在がいつも部屋に残っているようにしましょう。

別居中に浮気の影がないかもチェックするといいですね。

9.スキンシップは仲直りの定番

言葉では「ごめんなさい」といいにくいちょっと意地っ張りさん同士のカップルなら、ごめんなさいの言葉の代わりに彼に夜のおねだりをするのもおすすめです。

昔から夫婦喧嘩は犬も食わないという言葉があります。同棲カップルも夫婦と同じようなもの。仲良しすぎて喧嘩してしまう二人なら、もっとくっついてしまえばいいんです。

お互いの愛情を確認できて、喧嘩したことなんてすっかり忘れてしまうでしょう。

スポンサーリンク

同棲生活のケンカを減らすコツ☆

1. 二人のルールを決めておく

同棲生活で衝突してしまうのは、二人の生活感が違うからです。例えば、あなたが綺麗好きなのに彼はちょっと汚れている部屋の方が暮らしやすいと思うタイプなら同じ部屋にいても居心地が変わってきます。

そんな二人の考え方の違いをお互い言い合って、二人が納得できるルールを決めるのがおすすめです。「私も我慢しているけれど、彼も我慢してくれている」そう思えば頭にくる回数もずっと減るでしょう。

2. 一人だけで過ごす時間を作る

例えば、あなたが夕食の支度をして待っているのに彼から連絡がない。一番良いのは彼氏が連絡してきてくれることだけど、抜けられない仕事があったり、電波が入らない場所にいなくてはいけなかったりと連絡できない場合もあります。

小さなイライラでも何度も起こるとキレてしまうこともあります。そんなときは、一人で出来るストレス解消法を探すことです。趣味でも何でもいいので彼氏とは全く関係ない一人で好きなことをして過ごす時間を持つことです。

3. 彼に依存しない・依存させない

甘えん坊の彼氏。「私がいないと何もできない」とノロケる友達もいるでしょう。彼氏から依存されることは最初のうちは愛情を感じて気持ちいいけれど同棲をはじめるとそれがだんだん負担になってきます。

同棲カップルが喧嘩せず長続きするコツは、お互い依存しないことです。だからといってあまりクールすぎてただの同居人になってしまっては同棲も楽しくないので、ラブラブな気持ちは継続しながらも適度な距離感を保つようにあなたがコントロールしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

同棲中の喧嘩はいつまでも引きずっていると、取り返しのつかない大きな溝へとつながってしまいます。まずはすぐに謝って喧嘩を一旦終わりにすることが大切です。

もし、どうしても大きなストレスになりそうだったら、仲直りしてから二人のルールを話し合いましょう。二人が同棲生活で不満に感じている部分を言い合って、楽しく毎日を送れるのがベストです。

それでもどうしても直らない彼の悪癖は、別れるのが嫌なら無視して気にしないのが一番です。趣味や仕事など自分が没頭できることをする時間を大切にするとで同棲のストレスを解消することができます。

彼氏のプライドを傷つけずすぐ謝る。気にしない。それが同棲での喧嘩を早く丸く納めるコツです。ぜひ試してみてくださいね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -