【冷たい態度】好き避けだと思ったらごめん避け?特徴と心理とは

気になる彼の冷たい態度。これって好きなの嫌いなの?と気になります。好き避けという言葉が注目されていますが、最近では好きでも嫌いでもない「ごめん避け」という避け方もあるのをご存知でしょうか。

今日はこの「ごめん避け」の特徴とごめん避けをしてしまう人の隠された男性心理を読み解いていきましょう。好きな人から避けられてしまうのは寂しいことで、傷つくこともあるでしょう。

しかし、あなたに対して気にかけてくれている「ごめん避け」ならば、そんな相手の優しい気持ちを汲み取って今後もどのような形でも仲良くいい感じのおつきあいしていきたいですね。

スポンサーリンク

「好き避け」ではない「ごめん避け」の特徴

 1.好き避けをする男性は

好きな人に対して嫌っているような行動をとってしまうのが好き避け。まだまだ精神的に未熟で子供のような恋しかしたことがない人がとってしまう幼い感情表現です。

そんな素直なところが好きということもあるでしょうが、避けられてしまう方はその真意がわからないと傷つくことにもなってしまいます。

好き避けをする男性をよく観察していると、ふだんあまり他の女性とも付き合ったことがない人。女性よりも男性の友人が多い人。男子校出身者などが多いことがわかるでしょう。

またその逆で普段は女性からモテモテで自分から好きという気持ちを伝えたことがない人も、意外と好き避けをしてしまうこともあるようです。

2.ごめん避けをする男性の性格

ごめん避けというのは、あなたの気持ちに気づいていながらその気持に応えることができないよという男性からの意思表示のひとつです。「ごめん」というお断りのことばからごめん避けといわれています。

ごめん避けをする男性は、周りの空気をよく読める男性に多い行動です。あなたが気持ちを言葉で伝えなくてもその気持を感じることができるのでその空気を読む能力はかなりのものです。

ごめん避けに見られる行動でも、ふだんあまり繊細な感情を読み取れるような人でない場合、それはごめん避けではなく嫌い避けの可能性が高いでしょう。

3. 好き避けとごめん避けを見分ける方法

好きだから避けてしまうのと、好きでも嫌いでもないけれどおつきあいするつもりはないごめん避けを見分けるのは簡単です。あなたが近づいたときに、できるだけ早くその場を去ろうとするかどうかです。

好きな相手が近づいてきたならその場を去ろうとする人はいません。嫌いな態度ではないのにできるだけあなたと距離を置こうとするのは、好きだというあなたの態度が辛いからに他なりません。

きっとごめん避けをするその男性はやさしい人なのでしょう。そんな彼を苦しめないためにも、遠くから見つめる程度にしましょう。

スポンサーリンク

変に期待を持たせないため?ごめん避けをしてしまう男性の心理とは

1.話しかけられれば話をする

ごめん避けの代表的な行動として向こうから積極的に近づいてこないということがあります。あなたのことを好きでも嫌いでもないけれど、友人知人として円滑にお付き合いしたいために、波風を立てたくないという大人の対応です。

あなたから話しかけられれば普通に返事をしてくれます。お願いごとをすれば、内容によっては手伝ってくれることもあるでしょう。でも、彼の方からあなたに対して話しかけることも、何も用事がないのにLINEやメールを送ってくれることもないでしょう。

2.相槌しか打ってくれない・会話が盛り上がらない

彼の好きなアーティストや趣味の話をすれば、普通の男性なら楽しく話に乗ってきてくれるでしょう。でも、明らかに相手の好みの話なのに会話が続かないし、上の空の返事の場合はごめん避けです。

あなたの気持ちを感じていて、これ以上の自分のテリトリーに踏み込んでくることを拒んでいる男性心理がそんな態度を取らせます。ごめん避けを感じることはあなたにとってはとてもつらいことでしょう。拒否されているのと同じ行動だからです。

ごめん避けだなと感じたら、もうそれ以上は彼と接する機会を増やそうとしない方がお互いのためになるでしょう。

3.二人になるのを避ける

嫌い避けと似ているのですが、あなたと二人きりになることを避ける行動が見られるのが「ごめん避け」の特徴です。あなたと知人以上の仲になること、周りから見られることを避けているためとってしまう男性心理です。

もしあなたのことが好きなら、積極的にあなたと二人になりたがるでしょう。もしかしたら他に好きな女性がいるのかも知れません。そんな相手を好きになってしまったら、それ以上近づいて関係をこじらせないことが大切です。

あまりにもあなたの態度が積極的になってくると、嫌われてしまう可能性もあります。

4.他の男性を褒める

あなたに好意を持っている男性なら、あなたに対して他の男性を褒めたりおつきあいを薦めたりすることは絶対といっていいほどありません。会話の中に、他の男性の話題が多く出てくるならあなたを傷つけずに避けようとしているごめん避けの心理がはたらいています。

思いが届かなくても良いのでその人と会話だけでもしたいという片思いなら、わざと他の人が好きなようなことをいってみるのもよいでしょう。

きっとごめん避けしている人は安心してあなたと会話を続けてくれることでしょう。

5.心苦しさが視線に出る

人の視線というのは感情をよく表しているといわれています。たとえば相手をスルーしたいときにはその相手と目を合わせようとせず、他のところに目線を向けます。

マスコミに困ったことを質問された時の芸能人を見るとよくわかります。スタッフを見たり別の人に目を向けます。これとおなじことをごめん避けをする人もします。

普通の話なら良いですが、恋愛や具体的に遊びに行くような話になると返事をしづらいので目線が合わなくなります。あなたのことを好きで避けているならこの時絶対に視線をそらしたりしません。

6.言葉で伝えられない気持ち

好きな人にごめん避けをさせてしまう人は、きっと感情がストレートに行動に出る女性なのでしょう。相手はあなたの気持ちに気づいています。でも、そんなあなたの好意に対して言葉では伝えられないことが相手にはあります。

そのために、態度で気づいて欲しいという心理がごめん避けとなって現れます。

7.好き避けとも嫌い避けともつかない行動

好きや嫌いという感情は、人の気持ちの中でも相手に伝えたい強い心理です。でもごめん避けはそれに対してちょっと弱い感情です。そのためにごめん避けはわかりにくいというデメリットがあります。

相手が何を考えているのかわからない。好きとも嫌いともつかない行動ばかり取る場合は、ごめん避けである可能性があります。

8.知っていることでも知らないフリをする

できるだけ相手との接触を避けようとする心理がごめん避けをする人には見られます。何か質問されたときに「知らない」とそっけない態度をとっているのに後で彼がそのことについて詳しいことを知ったら・・・。

明らかなごめん避けの心理からくる行動です。これ以上彼に関わろうとしてもあなたが傷つくだけです。

9.あまり知らないから無視することも

嫌い避けは相手を嫌いというハッキリとした意思があります。ごめん避けの問題点は「よくしらないから避ける」ということも含まれることにあります。

あなたのことをもっと知ってもらうことでごめん避けから脱出する場合もあります。そんなごめん避けをする男性心理は、女性が苦手、女性嫌い、女性にかぎらず人見知りという場合がほとんどです。

あなたから接していっても避けられてしまうので、多くの中の一人として接したり、周りの友人経由で一緒に行動する回数を増やしてあなたのことを知ってもらいましょう。

スポンサーリンク

ごめん避けをされていた場合の対処法

1.深く追いかけない

ごめん避けは相手から「ごめん、あなたの気持ちには応えられません」という意思表示ということがわかりました。それ以上深く追いかけてしまうと、あなたのそんな態度が嫌われてしまう場合もあります。

ごめん避けをされたら、その相手に対して深く追いかけるのはやめましょう。そっと遠くで見守るか、きっぱり諦めて別の男性に興味を持つよう努力するとをおすすめします。

2.絶対に告白しないこと

ごめん避けをされたと気づいたら、その相手には絶対に告白してはいけません。告白されたら困るからごめん避けという態度をとっているのです。

告白しても100%断られるでしょう。デリカシーのない人と思われてもう口もきいてもらえないかもしれません。辛いことだとは思いますが、穏便に済ませたいという彼の気持ちを尊重してあげてください。

3.諦めた振りをする

告白する前からごめんと言われるごめん避けは、あなたにとってはとてもつらいことでしょう。でも、恋は二人でするものです。このままあなたが好きだという態度を取り続けても恋の進展はのぞめません。

でも、友人でいられればいつかはあなたの良いところに相手が惹かれる可能性がないわけではありません。まずは相手の気持ちを尊重して「二人は友人」という感じで接していきましょう。

そうすることで相手は安心してあなたに近づいて言葉を交わしてくれることでしょう。まずは相手に避けられないようにするほうが、恋のチャンスとなります。

まとめ

好意を伝える前にフラレてしまうごめん避けは恋する女性にとっては少しつらい男性の態度です。でも、意外とこのごめん避けサインを出す人は多く、恋にはありがちなことです。

あなたが逆の立場になることもあるでしょう。そのとき、自分ならどうして欲しいのか考えることで相手に対するあなたの態度も決まってくるでしょう。

告白しても振られることはわかっているので、わざわざ相手に辛い回答を強いるのはよくありません。そのまま彼を遠くから気づかれないように見つめ続けるか、きっぱり諦めて別の恋を探すかはあなた本人の自由です。

ごめん避けをする彼に対して期待はしないことが大切です。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -