【告白電話の仕方】セリフ選びで成功率を上げるためのコツ☆

毎日のように彼と顔を合わせているうちに、気がついたら恋に落ちていた……という経験はありませんか?

告白したくても、いざ彼を目の前にすると緊張してしまいますよね。でもずっと告白しないのは苦しいですし、悩んでいるうちにライバルに先を越されてしまったらきっと後悔するでしょう。

そうなる前に、思い切って電話で告白しましょう!今回は告白の成功率を上げるセリフをご紹介します。是非参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

電話告白の前に、決めておきたいこと

3ヶ月前から告白計画を立てる

いきなり告白をすると彼はビックリします。それを避けるためには、時間をかけて自分の想いを彼に伝えていく必要があります。少しずつ、彼の心の中にあなたという存在を大きくしていくのです。

彼自身が、“そろそろ告白されるかも”、と感じるように持っていくのがポイントです。それには3ヶ月という時間が必要です。

彼自身が告白の予感を抱くようになれば、告白の成功率は高くなります。あなたも告白しやすくなりますし、彼には受け入れる態勢が出来上がっているからです。

初めは「おはよう」と挨拶して微笑むだけでいいんです。1ヶ月それを続けるだけで、あなたの好意は伝わります。次の1ヶ月は積極的に話しかけます。「コンビニいくけど、何か欲しいものある?」、「コーヒー、いれようか?」、何でもいいんです。彼の目を見て話すようにします。

ラストの1ヶ月は寡黙になりましょう。あなたの異変に彼は気づきます。時々、彼を見つめましょう。彼が見つめ返してきたら、微笑みを返しましょう。もし彼が「どうかした?」と訊いてきたらチャンスです。

決め手は、「今夜電話していい?」というセリフです。

これで半分は告白したも同じです。彼の受け入れ態勢は整っています。




いきなり告白のチャンスが来ることも考えておく

告白計画は安全策です。しかし、突然チャンスが訪れる瞬間というものがあります。そんな時はチャンスを逃さないで、いきなり告白してしまいましょう。

例えば、飲み会の帰り道に偶然2人だけになることがあります。神様がくれたチャンスだと思って告白しちゃうんです。

ストレートにぶつけると、彼の驚きは大きくなります。戸惑いながら逃げを打つ可能性があります。せっかくのチャンスを台無しにしてしまう恐れがあります。

いきなりの告白でも、「あとで電話していいですか?」のセリフを使った方が成功率は高くなります。

例え10分後に電話するにしても、告白の内容を考えることができます。彼の方も電話を受ける態勢を整えることができます。

スポンサーリンク

告白の成功率を高めるおすすめのセリフ

彼女SAYA160312440I9A3892_TP_V

告白を事前予告した場合

3ヶ月計画にしろ、いきなりにしろ、事前に電話告白を予告したケースです。彼の受け入れ態勢ができているため、告白しやすいというメリットがあります。その反面、彼に断る理由を考えさせてしまう恐れがあります。

このような場合に効果的なのは、「断られてもいいから、わたしの本当の気持ちを伝えておきたかったの」というセリフです。

ポイントは「断られてもいいから」という前置きです。自らこのセリフを言うことによって、彼の緊張感を和らげる効果があります。あなたの告白を断るつもりだった彼は、とりあえず保留の態度を取ることでしょう。好意的に受け止めるつもりだった彼は、あなたの想いの強さを感じ取るでしょう。




事前予告なしで告白する場合

いきなり電話をもらった彼は、ちょっとビックリします。何の用だろう?と一瞬考えます。あなたの方も緊張感が高まっています。このような状態のまま告白してしまうと、気持ちを上手に伝えられなくなります。しどろもどろになったり、言葉がつっかえたりします。

この場合はお酒のせいにしてしまいましょう。例えお酒を飲んでいなくても、です。

彼が電話に出たら、「お酒飲んでたら、電話したくなっちゃって」というセリフを使いましょう。

“お酒”と聞いただけで、彼は納得してくれます。ビックリした気持ちが治まって、会話がスムーズになります。ただし、長々と世間話をしてはいけません。二言三言話したら、次のセリフを口に出しましょう。

「ほんとは、あなたの声が聞きたかっただけ」

ポイントは早い段階でこのセリフを使うことです。このセリフで、告白電話であることを彼に伝えることができます。その後に言うべきことは、「なぜ好きになったか」、「もう耐えるのが辛くなった」、「気持ちを知ってもらえるだけで嬉しい」というセリフです。

事前予告なしで告白電話をかける時は、以上の点を踏まえた上で話す内容を考えておけば成功率が上がります。

スポンサーリンク

タイプ別、成功する告白電話のセリフ

優柔不断な彼氏の場合

電話で告白するメリットは相手の顔が見えない点です。直接向かい合うと相手の表情や態度がわかるので、告白しづらくなります。相手の顔が見えないだけに、事前に相手の性格などを知っておく必要があります。

優柔不断でなかなか決断できない彼氏に告白電話をする時は、押しの強いセリフを使いましょう。

「わたしのこと、嫌いにならないでください」

電話の冒頭でも、告白の最後でもかまいません。このセリフを使うことで、優柔不断な彼を自分の方に引き寄せることができます。そして、返事の期限をしっかりと伝えることが大事です。優柔不断な彼は期限を切らないと決断できないからです。

もし期限までに返事が来なかったら、もう一度電話をしてください。

その時のセリフは、「わたしのこと、嫌いになった?」を使います。

優柔不断の彼も返事せざるを得ないでしょう。もし断ってきたら、「直接会って話を聞かせて」と頼みましょう。電話で終わらせずに、第2段階のチャンスを設定するのです。カフェなどで対面したら、もう一度あなたから“彼への想い”を伝えましょう。

優柔不断な彼には、告白の波状攻撃が効果的です!




遊び上手な彼氏の場合

女性からの告白を何度も体験している彼は、あなたからの告白電話にも驚くことはありません。彼は告白の聞き上手です。あなたを傷つけないようリードすることもあるでしょう。そんな彼の対応に、気持ちよく告白するあなたは自分に酔ってしまう恐れがあります。

このような彼氏に告白する時は、毅然とした態度が必要です。「遊びのつもりじゃありません。真剣なんです」というセリフで自分の覚悟を伝え、「ダメなら諦めます」と告白の最後を締めくくります。毅然とした口調で自分のペースに持ち込むのがポイントです。

ただし、聞き上手の彼は即断しないでズルズル引き延ばす傾向があります。その手に乗ってしまうと、告白への明確な返事がないまま、遊ばれてしまう可能性が出てきます。遊び上手な彼に告白電話をする時は、ダメなら諦めるという覚悟が必要です。

タイミング別・成功率を高めるセリフ

シンデレラタイムに電話する

電話で告白する時に大切なポイントは、かけるタイミングです。せっかく告白が実る状況なのに、タイミングが悪くて失敗するケースはたくさんあります。大事なのは彼の心に告白を受け入れる余裕があるタイミングを狙うことです。

その時間とは、深夜です。彼がベッドに入る前がおすすめです。お風呂に入っあと、彼が湯上がりでリラックスしている時間があなたにとってのシンデレラタイムになります。

この時に使いたいのは、「あなたのことを想ったら、眠れなくなっちゃって」というセリフです。

このセリフを聞けば、男性の99パーセントは告白電話だとわかります。あとは見たテレビ番組の話でも、聴いていた音楽の話でも、自由に会話をすればいいんです。会話が弾めば、告白が受け入れられた証拠です。

電話を切る前に、「こんど○○に行かない?」と誘うのを忘れないようにしましょう。




別れた直後に電話する

意中の彼が会社の同僚だったとします。同じ部署なら定期的に会議があります。違う部署でも合同で会議をすることがあります。1つのプロジェクトが完了すると、打ち上げの飲み会が開かれます。このような環境で効果的なのが、お開きになった直後の告白電話です。

さっきまで一緒だったあなたからの電話は、彼に強いインパクトを与えます。会議のことかな? 何かまずいこと言っちゃったかな? と、彼の中に不安が渦巻きます。そんな時に告白すれば、彼の心をうまくキャッチできます。

その時に言うセリフは、「このまま別れるのが辛くなっちゃった」です。

すぐ近くに彼がいますから、そのまま近くのカフェやバーに行くことができます。ついさっきまで一緒だったので、彼の方も気軽に応じることができます。

再会できたら、告白は成功です。カフェを飲みながら、カクテルを楽しみながら、彼に素直な自分の想いを伝えてください。

約束をすっぽかした後で電話する

サークル活動などで長く友だち付き合いをしている彼に、恋をしてしまうことがあります。友だち付き合いから、うまく恋愛関係につなげるには告白のタイミングが大事です。タイミングを間違えると、彼は冗談として受け止めてしまう恐れがあります。

冗談ではないと想わせるためには、いつもと違う行動をとります。彼と何らかの約束をしている場合はすっぽかしましょう! いつも約束を守るあなたが理由もなく約束をすっぽかせば、彼はおかしいと感じます。

2度3度すっぽかせば、さすがの彼も電話で理由を問いただすでしょう。そのタイミングで告白をするのです。

「友だちとして会うのが辛くなったの」というセリフを使いましょう。

約束をすっぽかすという考えられない行動をとったあなたの告白は、彼に強いインパクトを与えます。だめ押しのセリフも必要です。

「もうこれ以上、一緒にいられない」というセリフを言えば、成功率はアップします。

まとめ

直接会って告白するのは勇気が必要です。メールでは告白を正確に伝えることが難しいです。その点、電話は告白するには便利なツールです。あなたの言葉が彼の心を動かすのです。

そのためには告白の内容をよく考えて、それを効果的に伝えるセリフを選ぶことが大切です。ここに上げたセリフを自分流にアレンジして活用しましょう。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -