デートdeカラオケ♪秘密のテクで彼もイチコロ☆

二次会の定番であるカラオケ! 複数人での経験がある方は多いと思いますが、気になる彼と二人きりでいくこともあります。

カラオケは個室でのデートコースなので、必然的に距離が近くなりますよね。彼と急接近するチャンス♪

この記事では、カラオケデートで彼と急接近するテクを解説します。このチャンスを物にしてみませんか。

スポンサーリンク

カラオケデートの5つの秘訣!

初デートでのカラオケは避ける

「カラオケはデートの定番の1つでもあるし…」ということで安易に初デートにカラオケを選んでしまうと、ちょっと思っていたものと違うことになってしまう可能性があります。

カラオケに行けば盛り上がると思いがちですが、初デートではなかなかそうはいきません。その理由は主に3つあります。

「カラオケは意外と会話をする機会が少なくなってしまう」

「密室なので初デートでは警戒されてしまう」

「恥ずかしさもあって歌いにくい」

という落とし穴があるのです。お互いがカラオケ好きで、歌うことに抵抗がない場合などは盛り上がるかもしれませんが、まだ初々しい関係の男女が「2人きりで密室の空間にいる」とうシチュエーションは、想像以上に気まずい空気になってしまう可能性があるのです。

カラオケデートは、お互いにかなり仲良くなってきてから行くのが無難でしょう。




選曲は相手の知っている曲を

カラオケを楽しむ上で1番大事なこととも言える曲のチョイスは、必ず誰でも知っているようなメジャーな曲にしましょう。自分は好きな歌が歌えて満足かもしれませんが、聴いている方は全く知らない歌だとノリたくてものれず、退屈な時間となってしまいます。

せっかくカラオケに来たのだから、2人で楽しみたいですよね。必ずしも流行りの曲や最新の曲を歌う必要はありません。相手の知っている曲を選ぶということが大切なのです。

選曲に迷ったときは、「好きなアーティストいる?」などと聞くのも良いでしょう。相手の好きな曲を選ぶことで、一緒に歌うことができたりなど、よりカラオケデートを盛り上げることもできます。

事前に共通の好きなアーティストを作っておくのもいいかもしれません。一緒にCDショップを巡って視聴しあうのもいいデートになります。「この曲今度カラオケで歌おうよ!」と誘ってみれば、2倍楽しいカラオケデートが楽しめますよ!

歌い出しは自分から

選曲のポイントがわかったところで、あとは歌って楽しむだけです。しかし、せっかくカラオケに行ったとしても、最初は恥ずかしくてなかなか歌い出しにくかったりしますよね。

もしもカラオケデートで相手の男性が恥ずかしそうにしていたら、まずは自分から歌ってみてください。そうすれば、相手の緊張も解けて歌いやすくなります。

ただし、最初の選曲からバラード系を選ぶのは避けましょう。緊張している上にしっとり系や哀愁漂う歌を歌ってしまっては盛り上がりも半減してしまいます。歌い出しはノリの良い曲や明るい雰囲気の曲を選曲するのがおすすめです。

また、歌に自信がない場合もバラード系は避けるのが無難でしょう。聴く側も、あまり上手くないバラードに対してはリアクションに困ってしまいます。

出入口に近いほうに座る

出入り口付近に座ることで、ドリンクの注文や受け取りなどを自然と行うことができます。ほかにも、ジャケットやコートをかけてあげる、受付からの電話に対応するなど、自然な形で何かと活躍することができるのです。

飲み会などでも使われる方法ですが、様々な役割を買って出られる位置に座ることで、彼にも「気が利く子だな」と思ってもらえるでしょう。

露出の多い服は控える

カラオケという密室であるからこそ、露出度の高い服装は相手にあまり良い印象を与えません。「彼をドキドキさせたい」という気持ちも分かりますが、彼からすると「何狙い?」「軽い女性」などという風に思われてしまう可能性もあります。

カラオケデートでは、おしゃれに気を遣いつつも露出の多い服装は避け、ワンピースなどの女性らしい服装で行くのがおすすめです。

スポンサーリンク

カラオケデートで彼と急接近するテク5選

まずは相手の歌った曲を褒める

人前で歌を歌うということは、よっぽど歌に自信がある人でない限りかなりドキドキするものです。特に一番最初に歌った曲は、上手い下手に関係なく相手を褒めてあげましょう。

自分の歌に自信がなかった人でも、相手に褒められれば悪い気はしませんし、その後もより盛り上がりやすくなります。

ただ、あまりにも下手で明らかなお世辞だとバレてしまいそうな場合は、「〇〇くんの声好きだな」「いい声だね」などと、彼の声を褒めてあげましょう。声を褒められるというのは、外見を褒められることよりも嬉しかったりします。




あえて曲の間に会話をする

カラオケの音は、普段ではないような大きな音で曲が流れますよね。相手の男性と会話をしたくても、音が大きくて聞こえにくい環境になります。しかし、逆にそれが急接近できるチャンスなのです!

あえて曲の間奏部分など、曲が流れている最中に相手に話しかけてみてください。必然的に顔と顔の距離が近くなり、急接近することができます。

普段ではそんなに顔と顔を近づける機会はあまりないと思いますが、カラオケという場だと、自然な形で違和感なくお互いに近づけるのです。耳元で話す、もしくは話されると、男性側もドキドキすること間違いなしです!

マイクを渡して一緒に歌ってもらう

相手も知っているようなノリの良い曲などで、「いっしょに歌おう?」とノリよくマイクを渡してみてください。少々の無茶ぶりも、カラオケでは「楽しいノリ」に変わります。ポイントは、男性も歌いやすいような曲を選ぶことです!

自分の声と相手の声が重なるだけでドキドキしてしまいますよね。一緒に同じ曲を歌うことで、彼との距離も縮まるでしょう。カラオケで1番最初に歌うときに、自分から歌うのもオススメですが、相手も一緒に歌うよう誘うのもオススメです。

相手が歌っている時にノリノリで盛り上げる

自分が歌っている時に、相手がずっと下を向いて選曲していたりスマホをいじっていたりすると、良い気はしないですよね。反対に、彼自身が歌っている時にノリノリで踊って盛り上げてくれるような女性には、男性から見てもかなり好感度が高いようです。

もしもノリノリに踊るのは恥ずかしいという人は、楽しそうにリズムをとったり、タンバリンや手拍子などで盛り上げるのも良いでしょう。

たまには休憩して会話をする

カラオケは相手との距離を縮めやすい場である一方、2人で会話をする時間が少なくなってしまうという欠点もあります。

「歌の予約がいっぱいでゆっくりする間がない」「最初から最後まで歌って終わり」という状況よりも、お互い一通り歌ったら一休みして会話を楽しむ方が、相手との距離は縮まります。

どんどん曲を入れていくのではなく、頃合を見て会話をふったり、「何か飲み物頼む?」とドリンクを注文するなど、タイミングを見ながら休憩を取るのも大切です。

そういった気遣いができる女性の方が、男性としてはポイントが高いようです。彼が歌った曲に対して「この曲いいよね~」「このアーティスト好き」などと会話を広げるのも良いですね。

スポンサーリンク

よくあるカラオケでの失敗例!

デンモクの操作ミスで曲が停止!

デンモクで曲の予約をしようとしたら、間違えて曲の停止ボタンを押してしまったという体験はよく聞きます。曲の間奏部分ならまだしも、彼がノリノリで歌っていたところだったら、ちょっと気まずくなっちゃいますよね。

付き合い始めだと「…俺、もしかして下手だったかな?」と思われる可能性もあります。そんなときは素直に謝って、彼にもう1回同じ曲を歌ってもらいましょう。

そして、デンモクの操作は早めに覚えておきましょう。もしあまりカラオケに行く機会があまりなくてよくわからない場合は、彼に教えてもらえばいいのです。

炭酸飲料に注意!

汚い話になってしまいますが、炭酸飲料はゲップを誘発します。簡単に言うと、胃で温められた炭酸が体内で二酸化炭素を発生させ、それが口から外に出るときにゲップになるのです。

小さく出るならまだしも、マイクを握った瞬間大きなゲップが出てしまったら…。それを笑い飛ばせるようなカップルならいいですが、そうでない場合、お互いかなり気まずくなってしまうと思います。

飲み物は炭酸系を避けたほうがよさそうでしょう。どうしても炭酸飲料を飲みたいときは、ゆっくり飲むようにしましょう。そうすると、ゲップが出る確率が低くなるみたいですよ。

ギャップがありすぎると引かれる?選曲の大切さ!

普段フェミニンな格好をしているのに、マイクを握るとハードロックをガンガン歌いこなすバンギャに大変身!…のようなことがあると、ほとんどの場合彼に引かれてしまうでしょう。

そのように見かけと好きなアーティストにギャップがある場合は、事前に「実は○○って人が好きなんだよね」とアピールしておきましょう。

会話から始めれば、意外性と捉えてくれるかもしれません。それを彼が新たな魅力だと思ってくれれば、カラオケデートも盛り上がるでしょう。

意外なトラップ?採点機能にご用心!

採点機能はカラオケで盛り上がる要素のひとつではありますが、付き合いが浅いうちは避けておいた方がいいでしょう。予想より得点が高ければ問題ありませんが、彼が自信満々で歌った曲の点数が低かったら、その後自分が高得点をだしてしまったら…少し気まずくなりますよね。

2人で仲良く楽しく歌って、恋を進展させるのが目的なわけですから、採点機能で遊ぶのは、もっと信頼しあえる仲になってからでも遅くはありません。採点機能はその時のためにとっておいて、お気に入りのラブソングを歌って彼を虜にしちゃいましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?カラオケデートで注意するべきポイント、男性が女性に歌ってほしい曲、相手と急接近するためのテクニックをお伝えしました。

男性ウケが良い曲というのは、可愛くて女の子らしい曲や、前向きな明るい曲なようですね。間違っても、失恋ソングは選ばないようにしましょう。

また、彼と急接近するためのテクニックも、カラオケだからこそできるものが多いです。彼と一緒にたったり顔と顔を近づけて話すなど、日常ではなかなかできないこともカラオケでは自然と行うことができるのです。

この時だけは恥ずかしがらずに、自分から積極的に行ってみましょう!カラオケデートでは、自分が楽しむことよりも、相手を褒めたり盛り上げたり、相手を楽しませようと心がけることが大切なようですね。

相手もあなたのそういった気遣いにきっと好感を持ってくれるでしょう。ぜひカラオケデートを成功させて、彼との距離を縮めてくださいね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -