【夢占いであなたの心は丸裸!】逃げる夢12種の意味を徹底解説☆

一晩中追いかけられ逃げている夢を見てしまい、朝から疲れてる……といった経験、あなたにはありませんか? なんだか体が本当に走っていたみたいに疲れているリアルな夢のときもありますよね。

怖い上に疲れる夢ですが、この夢自体に何か意味はあるのでしょうか? 実は逃げる夢を見ることは潜在意識からのメッセージなどきちんと意味があるのです。それでは必死で逃げた夢、これはどんな意味があったのでしょうか。

今回は、占い師の七色(ナナ)先生に実際に占っていただき、逃げる夢についての意味をまとめました。夢の内容から悪い意味かと思われそうですが、必ずしもそうとは限りませんよ! ぜひご覧ください。

逃げる夢を見る人の状態とは?そして見る回数も実は重要?

一般に「生活の中で時間やすべきことに追われていること」を表す

逃げる夢というのは、一般的に、日常生活の中でのタスクに追われていたり、時間に追われて苦しい思いをしていたりといった状況を表します。

職場での仕事が多すぎていつも時間に余裕が無かったり、子育てなどにも追われていてなかなか時間に余裕が無い時に見る夢です。

寝る直前まで色々と明日の事を考えたり悩んだりしていると、悩み事や心配事を抱えたまま眠りに就くのでそれが夢に出てきてしまうのですね。今日あった事をいつまでも悩んでしまう人も、夢の中まで不安を引きずっている可能性があります。

シチュエーションごとに意味が異なる

どんなシチュエーションで逃げる夢を見たかによっても、意味が変わってきます。誰から逃げていたのか、何から逃げていたのか、どれくらいの間逃げていたのか逃げ切れたのか捕まったのかなどその状況は様々です。

どういうシチュエーションで逃げていたかを覚えていれば、それも参考にして意味を見てみましょう。夢はすぐに忘れてしまうことが多いので、メモしておくと良いでしょう。

逃げる夢を初めて見た時

まず、逃げる夢を今までどれだけ見たかということなんですが、生まれて初めて逃げる夢を見たという方は、特に深く考える必要はありません。おそらく一時的な不安や、自分以外のものの影響で不安な気持ちになりたまたま怖い夢を見ただけでしょう。

時々、寝る前に怖いテレビや映画を見るとそのままその続きみたいな夢を見ることがありますよね?追いかけられているドラマを見たから、自分が逃げている夢を見たというパターンなど。

その場合は特に気にしすぎることはありません。もうその夢は見ないでしょうから今夜は安心してゆっくり寝ましょう!

逃げる夢を何回も見る時

何度も何度も同じようなシチュエーションで逃げる夢を見る時は、その夢から学ぶべき何かがあるということを暗示しています。本当に逃げたい状況が現実の世界でも起こっているのでしょう。

一度しっかりと立ち止まって現実に向かい合い、その問題を追求することがとても大切です。恐怖に感じている何か、大きなストレスなど日常で脅威に感じているものがないか見直してみましょう。

逃げる夢のメッセージがどのようなものなのかちゃんと見つめて解決ができれば、同じような夢は見なくなることでしょう。毎晩毎晩逃げる夢を見ていては、朝から力が出ませんものね。

ずっと疲れが溜まっているので、当然日中の活動力が落ちてきます。仕事の効率も下がってミスしたり、アクシデントのきっかけにもなります。また同じ夢を見るんじゃないかという不安から寝つきも悪くなり、悪循環に陥ってしまいます。

追われる相手別1:見知った相手から逃げる夢

家族から逃げる時

あなたが家族から逃げている夢を見た時、あなたが家族から目をかけてほしいと思っているはずです。この夢には、家族ともっとコミュニケーションを取りたいとか、もっとかまって欲しいなどといった意味が隠されています。

また、同じように逃げていても、家族から必死で逃げている時は干渉されたくないという現れです。今すぐに逃げたいと死に物狂いで逃げている夢の時は、潜在意識では自分の事は放っておいてほしいと思っています。

元彼から逃げる時

元彼から逃げている時も家族から逃げている時と同じく、目をかけてほしいという欲求の意味があります。あなたは忘れたと思っているかもしれませんが、心の奥底ではまだ未練があるようです。なので、恋しくて寂しくて仕方ないという場合もこの夢を見るでしょう。

また、元彼に干渉されたくない場合も、夢の中であなたは必死に走って逃げているでしょう。どれだけ必死か、どれだけ恐怖を感じているか、によって意味が変わってきます。

もしも実際に元彼につきまとわれているなら、あなたが嫌がっていることをちゃんと話し合うことが必要です。

好きな人から逃げる時

好きな人から逃げる夢を見た時は、相手に気持ちを知られたくないという象徴です。あなたが逃げる速度や恐怖感が大きいほど、相手に知られたくない気持ちが強いということになります。

気持ちを知られたくないのは、やはり自分に自信が持てないという深層意識が隠れていたり今はそのタイミングではないと思っているのかもしれません。

または、知られてはまずいような複数の関係にあるのかもしれません。その場合は、あなたは誰かを好きになっていい状況か見つめ直してみましょう。

恋人から逃げる夢

現在の恋人から逃げる夢を見た時は、あなたにこれから起こるかもしれない対人関係のトラブルの暗示を象徴しています。この夢を見るときは、恋愛運や対人運が降下しているタイミングで多いです。

もしこのような夢を見た時には、今後恋人との間でトラブルが起きる可能性が高いかもしれません。でもそれは、あなたにとって良い知らせと捉えた方がよいでしょう。決して悪い夢とは考えないでほしいと思います。

また恋人や配偶者に限定していえば、相手からの厳しい束縛から解放されたいというあなたの意志の表れと考えられるケースもあります。もし恋人や配偶者から過度な束縛や果たすべき義務などを強く迫られているのであれば、あなたにとってそれが負担になっているのかもしれません。

あなたが恋人や配偶者の束縛により、窮屈な想いをしている思いが夢となって表れたと言えるでしょう。この場合は、しっかりと向き合うきっかけと考え、自分の心労を相手に伝え改善することにつなげてほしいと思います。

それでもその恋人と良好な関係を続けたいのであれば、相手を信じ必要であれば話し合いをするようにしていきましょう。夢はあなたそれまで以上に幸せになるお告げだと思い、しっかりと向き合うことが大切です。見てみぬふりをすることは避けましょう。

追われる相手別2:不特定の相手から逃げる夢

動物から逃げる時

動物から逃げている時は、自分に罪悪感を持っている場合があります。その動物が大きくて攻撃的な動物なら、あなたが持っている罪悪感はそれだけ強いものであるという表れです。

その罪悪感ですが、それは本当に持たなければいけない罪悪感なのかどうかということを問われているのかもしれません。

周囲はそこまで迷惑をかけられたとは感じていないかもしれませんし、むしろ何も思っていないかもしれないのに、あなたが勝手に色々と思い悩んでるだけという可能性も十分にあるのです。

いろんな事を気にしすぎたり、周りの空気を読もうと無理しなくてもいいというサインかもしれません。親しい友人などに聞いてみるなど、改めて自分の思考パターンを見直してみるのもいいでしょう。

大勢の人間から逃げる時

大勢の人間からあなたが逃げている時は、寂しさや孤独、自信の無さなどを意味しています。大勢の人が自分のことを責めているような気になってしまい落ち込んで、逃げたいというような心境です。

周りがみんな敵に見え自分は孤独だと思い込み、寂しさを感じているのかもしれません。大勢の人の中に会社の人がいた場合には会社での孤独感や寂しさ、家族や友達がいた場合は家庭内や友人関係での孤独感となります。

自分が一番信頼できる人に、この夢のことや自分の悩みを打ち明けてアドバイスをお願いしてみるのも気持ちがスッと楽になって良いと思いますよ。

迫りくる何者かから逃げる時

何かがあなたに迫りくるも何が来ているのか分からない時には、現実世界で、あなたが判断できていない事柄がある、あるいは、何に対するものか分からない罪悪感を感じているという意味があります。

知らず知らずのうちに、何かに対してプレッシャーを感じているのかもしれません。もしかしたらコレの件かも、と少しでも心当たりがあるならそれに対して自分は何ができるのかを見直してみましょう。

または、これからそういった大きな試練が来るのかもしれません。これから先のことなので、この場合は何か分からないのは当然ですね。どんな試練やプレッシャーが来ても乗り越えられるように、メンタルのコンディションを整えておくのも大切です。

異性から逃げる夢

異性から追われて逃げる夢を見た時は、あなたが異性から興味を持たれている暗示でもあります。あなたに好意を持っている、あなたのことを気になり始めている異性がいて、あなた自身もその気持ちに気付いているからこそ見る夢であります。

ここで気付かなければならないのが、あなた自身がこの恋愛に不安を抱いているということです。その異性の気持ちに気付いていながらも、受け止めようとしない、向き合おうとしない姿勢が夢として「逃げる」という行動に現れているのです。

過去の恋愛からのトラウマなのか、それともその相手が向き合えない対象なのかは分かりませんが、逃げるにはそれなりの理由があるはずです。その理由を取り除かなければ、相手もあなた自身も前には進めず、お互いに良いとは言えません。

どんな形であれ、避けることではなくしっかりと向き合い、愛情を受け止め、どんな答えであれ意志を伝えることが大切です。

また、思い当たる異性がいない場合は、あなた自身の恋愛に対しての不安が表れていると言えるでしょう。恋愛の仕方に悩んでいたり、性行為に対して何かしらの不安や抵抗がある場合も、このような夢を見ることが考えられます。

このケースにしても、避け続けることは無意味です。夢になるほどまで思い悩んでいるのですから、一度ゆっくりと自分の恋愛について考えてみる時間が必要かもしれません。

逃げる状況別の夢占い

夜逃げする

夜逃げする夢は、みなさんも想像がつくかもしれませんが自信の無さや現実逃避の象徴です。しかも夜に逃げようとしているというのは、かなり姑息というか、投げやりですよね。

悩みがある時、全てが上手くいかない時はツラいかもしれませんがそれは誰でも同じことですよね。それを自分の力で解決しようと覚悟を決めた瞬間から、一歩ずつ物事はポジティブに動き始めます。夜逃げの夢は、自分で乗り越える勇気が大切だというようなサインをくれているのです。

脱出すべく逃げる

どこかから脱出する夢は、現状を打破したいまたは今すぐに打破すべきという暗示です。現状に留まっていないで次のステージへ行くタイミングです。

どうすれば打破できるのか、自分ひとりで出来るのか他の人に助けを求めるべきかなど冷静に状況を把握してみましょう。

足が動かず逃げきれなくて捕まる

足が動かなくなって捕まったという夢は、あなたに忍耐力があることや責任感の強さ、今後の可能性などを表しています。また、心の中に捕まりたいという深層心理がある場合もあります。

加えて、体が動かなくなるまで走り続けたほどの忍耐力や責任感の強さがあるということでもあります。それくらい限界まで頑張れるということで、これからの可能性があるという解釈もすることが出来ます。

自分が追ったが相手が逃げる

今まであなたが逃げる夢の状況を見てきましたが、逆の立場、つまり誰かを追いかける夢を見ることもあるでしょう。自分が追っている相手が逃げた時は自分を見てほしい、相手を手に入れたいという願望の表れです。

相手が逃げてしまったのですから、追い掛け方が少し乱暴だったのかもしれません。好きな人がいる場合は、相手の立場に寄り添えるような対応が出来るようになると、相手の態度も変わってくるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?逃げる夢にもいろいろありましたね。逃げる夢はあまり見たくないものですが、あまり怖がり過ぎずにそこに隠された意味を知ろうとすると、さほどネガティブなものではないかもしれません。

夢で見たことから学んで、それを前向きに受け取って現実世界では逃げ回らなくてもいいように自分の力で対処できるようにしましょう。夢はそれを教えてくれているので、どんな夢を見たとしても現実世界をより良く生きるための予行演習だと思えばいいかもしれませんね。

夢を分析する楽しさを知ってネガティブな夢もへっちゃら。どんな夢でも前向きに楽しめるようになりましょう!ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category