【夢占い】「仲間はずれ」の夢の意味、実は吉夢?その種類を徹底分析!

眠っている時に見る夢は、楽しい夢や幸せな夢を見たいと思うのは当然のことですよね。ですが、自分が望んでいなくてもどうしても見てしまうのが、嫌な思いをする夢、もしくは寂しさや恐怖を感じるような夢です。

ときには苦しさに息を荒げながら目覚めてしまう…ということもあるのではないでしょうか。実は、それは予想もしていなかったあなたの深層心理を現している夢かも知れないのです。

さて、今回とりあげる「仲間はずれ」の夢は、夢占いでの解釈においてはどのような意味を持っているのでしょうか? まずは「仲間はずれ」に関連する様々なキーワードを、夢占いをもとに分析してみましょう。是非参考にしてみてください。

「仲間はずれ」実は吉夢?

夢の意味

「仲間はずれ」と言うとやはり悪いイメージを持ってしまいますが、実は吉夢と言われることが多いのです。仲間はずれにされる夢は「現在の人間関係が良いものである」という、あなたの深層心理や精神的な充実感を反映している可能性があるのです。

今あなたが大切にしている人間関係がこれからさらに深く、良いものになる兆しであったり、対立関係にある人との関係修復の可能性を表しているのです。また、長らく疎遠になっている人との再会を示すこともあると言われています。

恋愛運の上昇

仲間はずれの夢は恋愛運が上昇する暗示でもあります。恋人との仲が一層深くなり、結婚に発展する可能性も高いでしょう。あなたが素直な気持ちで恋人に接することで、二人の距離はより近くなっていきます。

凶夢のパターン

しかし、あなたが苦手と感じている人から仲間はずれにされる夢の場合は、その人への距離感や嫌悪感が高まっていることを現しています。最近その人を意識するような出来事や、ストレスに感じるような出来事はありましたか? ちょっと思い出してみましょう。

「仲間はずれにされる」夢の夢占い・意味

あなたが仲間はずれにされる夢

あなたが仲間はずれにされる夢は、現在の人間関係が充実していることを現しています。また、愛情に飢えているという心理の現れであるとも捉えることができます。より深い人間関係を求めている深層心理の現れであると解釈することも出来ますね。

今のあなたは物事が上手く運んでおり、精神的に余裕がある状態なのでしょうか。もしそうである場合は、古い友人や疎遠になっている知人に連絡を取ってみてはいかがでしょうか。久しぶりの再会をするには、今が良い時期であると言う暗示なのです。

現在の人間関係が良いものであり、充実しているという実感を得ながらも、その一方では愛情に飢えていたり、孤独感を感じている可能性もあります。そんなときは気兼ねしない存在である友人や恋人と、ゆっくりと話をする時間を取るのも良いでしょう。

好きな人から仲間はずれにされる夢

好きな人から仲間はずれにされる夢は、相手に嫌われてしまったらどうしよう…という不安を表しています。ここはきちんと好意をもって接していれば、相手も応えてくれます。距離感に気を付けながらも積極的にアプローチしてみましょう。

嫌いな人から仲間はずれにされる夢

ただし、嫌いな相手から仲間はずれにされていた夢の場合、その人への不満やストレスが蓄積している暗示になります。現実ではその不満やストレスが自然に解消されることは期待できず、近い将来喧嘩が起きるかもしれません。

ここは相手からほどよい距離を保ち、感情的にならずに自分に落ち度や誤解などが無いかを冷静に考えてみましょう。

知らない人から仲間はずれにされる夢

もし夢に出てきたのが知らない人や、ほとんど付き合いのない人だった場合、孤独への強い不安があり心が不安定になっていることを示唆しています。積極的に周りと交流したり心配事を相談するなどして、不安の軽減に努めましょう。

友達から仲間はずれにされる夢

仲の良い友達から仲間はずれにされてしまう夢は、実はその夢とは裏腹に、現実での人間関係が充実しているという事を表しています。この夢を見た人は、自分の気持ちや情熱などを、しっかりと友達や周囲の仲間に届けていることが多く、その熱意が届いていることを表しています。

あなたは仲の良い友達と、うまくいっているということを暗示しており、今後もいい関係を築いていけるでしょう。逆に、仲良くない友達に仲間外れにされてしまう夢は、何かがきっかけとなり、その相手と衝突してしまうことを暗示しています。この夢を見たら、出来るだけその仲良くない友達に近づかないようにしましょう。

また、その仲が良くない友達とよく衝突してしまっているなんて人は要注意。あなたが大人しい性格で温厚であっても、あなたの中に潜んでいる相手に対するストレスが、爆発してしまうかも。手遅れになってしまう前に、距離を置くようにしましょう。

衝突を避けたい時は、相手と直接話し合うのではなく、誰かに仲裁してもらうのがベスト。自分のストレスがこれ以上増えてしまわないように、注意しましょう。

仕事に関わる人から仲間はずれにされる夢

まず、部下や後輩から仲間外れにされる夢は、仕事での予期せぬチームワークの乱れを暗示しています。とくにいつも目をかけていたり、可愛がったりしている部下や後輩からの仲間はずれなら、なおさら要注意です。いつも可愛がっている後輩と、何らかのトラブルが起きてしまう可能性もあります。

普段は当たり前にしてしまっていることも、気をつけないといけません。適当にあしらってしまったりしていませんか?この夢を見たら、部下や後輩のところへ近づいていき、挨拶などをしっかりとしたほうが良いでしょう。

次に、上司や先輩に仲間外れにされる夢です。この夢は、自分の評価が下がってしまっているのではと不安に感じているときに見る夢です。自分は一体、上司や先輩からどう思われているんだろうと、不安に感じてしまっているので、どうしても気になるときは、対話で腹を割って話すことも大切です。

また異動や昇進など、仕事に関する職場での環境の変化が起こる予兆でもあります。仕事場での上司や先輩というのは、あなたの利益に関わる存在でもありますよね。あなたの実績なども、上司や先輩などからの評価から決められていることもあります。

そんな人たちから仲間外れにされてしまった夢を見た時は、なにか環境の変化が訪れるということを意識しておきましょう。

「仲間はずれにする」夢の夢占い・意味

好きな人を仲間はずれにする夢

好きな人を仲間はずれにする夢だった場合は、その好きな人と接近でき、今より深く関われるようなチャンスが訪れるかもしれません。さらにその後は良い関係性が築けそうです。好きな人が異性の場合は、恋に発展する可能性もあります。

嫌いな人を仲間はずれにする夢

あなたが嫌いな人を仲間はずれにする夢は、人間関係における波乱やこれから起こりうるトラブルの兆しを表しています。

孤独感や、周りに対してなかなか理解してもらえないことに対する不満、また思っていることを素直に言い出すことが出来ない、という気持ちを持っているのではないでしょうか。

もしもそうである場合は、トラブルの波紋が大きくなってしまう前に、その相手と話し合いをするための時間を持ってみてはいかがでしょうか。またトラブルを良い形で解決するためには、あなたの柔軟な対応や器の大きさが求められることがあります。

知らない人を仲間はずれにする夢

夢に出てきた相手が知らない人だった場合は、孤立することへの不安を表しています。学校や職場で、自分が孤立しているのではないかと不安になってはいませんか?

もちろん思い過ごしという可能性もありますが、今の時点で大きな心配ごとがある場合には、信頼の置ける知人に相談するなど、トラブル回避のための姿勢を取ってみると良いでしょう。

その他の関連する夢

置いてけぼりになる夢

置いてけぼりにされる夢や、仲間の間でひとりぼっちにされる夢は、あなたの依存心や幼さを現していることがあります。普段から周りの友人や家族、恋人などに頼りがちなところはありませんか? また、周りの人に何かを強く期待しているという心理を表していることもあります。

また、誰かに拒絶されることや嫌われることを気にしているのかもしれません。自己主張が弱かったり、自分の気持ちをきちんと伝えることができていない暗示といえます。周囲や世間から外れてしまうこと、遅れをとることに敏感になっている場合もありそうです。

この夢を見た時には、あなた自身がより自立することへのチャンスと捉え、自分自身の心のあり方や物事に対する姿勢を見直してみてはいかがでしょう。強い心を持って現在の状況をしっかりと乗り越えることにより、きっと精神的に大きくステップアップすることが出来るでしょう。

リーダーになる・仲間を仕切る夢

グループの中でリーダーシップを取っていたり、数人の中で仕切り役になっている夢は、人間関係においてストレスを感じている時に見ると言われています。現実でも特に責任のある立場に置かれていたり、グループ内でリーダー役にならざるを得ない状況なのでしょうか。

または数人の間で板挟みになってしまっており、精神的に苦しい状況ではありませんか? ここで独りよがりになってしまう前に、身近な人に相談することや、仲間や経験者に話を聞いてみること、または精神的に休息を取る必要があるかも知れません。

仲間はずれにされている人を助ける夢

仲間はずれにされている人を助けたり話しかけたりしている夢は、現実で傷ついた自分を励ましていることを表しています。けして凶夢というわけではなく、これから精神的に成長できる暗示になります。

過去に仲間はずれの経験がある人の夢

子供の頃の恐怖心が残っている

仲間はずれにされたりいじめられた経験のある人が、同じような内容の夢を見ることもあります。こういった子供の頃の経験は、大人になって記憶が薄くなる事もありますが、心の奥底では拭いきれない恐怖心などで残ってしまいがちです。

仲間はずれの夢を頻繁に見る場合

仲間外れにされる夢をよく見る人は、女性の集団が怖かったり、ひそひそ話をしている人を見ると自分が悪口を言われているのではないかと不安になったりすることはないでしょうか。

この場合、家族や友達、恋人など、絶対の信頼をおける味方がいると、万が一周囲に見放されても不安な気持ちは和らぎます。

罪悪感がある

また、逆に誰かを仲間はずれにしたりいじめた経験のある人も同様の夢を見ることがあります。大人になるにつれて、自分がしてきたことが酷いことだと理解し、その罪悪感に悩まされているのかもしれません。

いじめをしていたことを昔の知り合いに暴露されることを怯えている心理が、夢に表れているのだとも考えられるでしょう。

まとめ

「仲間はずれ」をメインのキーワードとして、今回は「置いてけぼり」「リーダーになる・仲間を仕切る」という夢の、夢占いをご紹介しました。仲間はずれに関する夢は、その夢に出てきた人によって意味が大きく変わってきます。

いずれにしても現実での充実度や、人間関係によってあなたが感じているストレスを表す夢であると言えそうですね。人間関係や精神的なストレスは、社会生活を送る上ではどうしても切り離すことが出来ないものです。

ですが、そのどちらとも上手に付き合っていくことで、より素晴らしい人間関係を築いていけるのではないでしょうか。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category