元彼からご飯の誘いが!復縁の可能性は?男性心理と断る方法も紹介

Clover(クローバー) > 恋愛 > 元彼からご飯の誘いが!復縁の可能性は?男性心理と断る方法も紹介
テーブルに乗った白いバラとお皿

昔付き合っていた元彼から突然ご飯に誘われたら、相手の心理がわからずに少し戸惑ってしまいますよね。もう会うことはないと思ってた場合、特にそう感じてしまうものです。

ですが、自分が復縁を願っているのであれば、その誘いをきっかけにもう一度恋人同士になれないかと淡い期待を抱くこともあります。元カレの心理を確認して、その先の関係について考えてみましょう。

元カレがご飯に誘う理由や心理を知って、一番正しい選択をしてくださいね。

元彼がご飯に誘う理由と男性心理

電話をかけているサングラスの男性

まだ未練があって忘れられない

別れた元彼がご飯に誘ってくる心理には「まだ未練があって忘れられない」というものがあります。付き合いを続けることができずに別れを迎えても、お互いが嫌いになって別れるカップルばかりではありません。

別れを決めたときにまだあなたに未練があり、元彼は別れたくなかったのであれば、未練から食事に誘ってくることがあります。

また、別れたときは何とも思っていなくても、別れてから本当の気持ちに気が付き、もう一度やり直したい・未練を断ち切れずに食事に誘ってきた可能性があります。

この場合は、再度恋愛関係になり、恋人同士になりたいと考えて食事の誘いをしてくることがほとんどです。

友人関係になりたい

恋人同士としての付き合いはできなくても、友人としての付き合いを続けていきたいと思い、「ご飯に行こう」と誘ってくることがあります。

女性としての魅力というよりも、人として魅力的だと感じていたり、自分のことを理解してくれると考えていたりするため、この先も関係を断ちたくないと思ってご飯に誘ってきた可能性があります。

恋人の関係を解消しても、自分の良き理解者として、この先も付き合いを続けていきたいと考えているのです。

ふと思い出して懐かしくなった

付き合っていた時のことをふと思い出し、その時のことを懐かしく思ってご飯に誘ってくる男性もいます。

「今はどんな生活をしているのだろうか」「元気に頑張っているのだろうか」と、別れた元カノのことが心配になったり、思い出したりしてご飯に誘ってきた可能性があります。

元カノへの未練で食事に誘うというよりは、過去の思い出を懐かしく感じ、お互いにどんな生活環境でいるのか確認をしたい・元気でいるのか気になったという心理でご飯の誘いをしてくる男性もいます。

別れ方がひどくて後悔している・謝りたい

元彼の浮気が原因で別れた・ひどい喧嘩別れをしたなど、別れ方に後悔が残っているために「ご飯に行こう」と誘ってきた可能性もあります。

例えば自分の浮気が原因で別れたのであれば、自分のせいで彼女を傷つけてしまったという気持ちが残っており、きちんと謝りたいと思っているのかもしれません。

また、喧嘩が原因で意地になって別れてしまった場合も、素直になれずに意地を張ったまま別れてしまったことや、後味の悪い別れ方をしたことに後悔し、誤解を解きたい・謝罪したいと思って食事に誘ってくることもあります。

心や体の寂しさを埋めたいという下心

女子にとってはあまり嬉しい理由ではないかもしれませんが、単なる下心からご飯に誘ってくる男性もいます。

心の寂しさを埋めたいと思ったり、あわよくば元カノと体の関係を持ったりして自分の欲求を解消したいと考えている時に食事に誘ってくることもあります。

単なる体目的で食事の誘いをしてきたのに、それに気が付かずに体の関係を持ってしまうと、後々女性側が傷つくこともあります。安易に元カレの要求に応じないようにしたほうが安心です。

特に、自分が元彼に振られた側なのに食事に誘ってきたときは、下心の可能性も疑いましょう。

【元彼とご飯】元カノと連絡する意図を見極める方法

コーヒーを持って向かい合う男女

ご飯に誘ってきた時間帯が昼間か夜かで見極める

「ご飯に行こう」と誘ってきた時間帯が昼間か夜かで元彼の意図を見極めることができます。ご飯の誘いが夜の時間帯なのであれば、体目的で食事の誘いをしてきている可能性があります。

復縁したいと思っているのであれば、相手に警戒心を抱かせるようなことは避けます。ただ単に元気かどうか気になった場合も、夜ではなく昼間に誘うほうが、すんなり食事の誘いを受けやすいですよね。

夜はお酒を飲むことがあったり、周囲の暗さで良い雰囲気になったりしやすいため、体目当ての下心の場合は夜にご飯に誘ってくることが多いです。

共通の友人を誘ってみようと提案した反応で見極める

元彼から「二人で食事に行こう」と誘われたとき、お互いの共通の友人にも声をかけようと提案してみましょう。

この提案をしたときに元彼が不機嫌になるようであったり、「二人で会いたい」と言ってきたりしたのであれば、下心からご飯に誘ってきた可能性があります。

元彼がその提案を受け入れてくれたのであれば、下心で誘ってきた可能性は低いです。

誘いを一度断ったあとの反応で見極める

「その日は用事がある」と元彼の誘いを一旦断ってみましょう。そのあとに元彼が再度食事に誘ってきたのであれば、純粋に会いたいと思って誘ってきた可能性が高いです。

ですが、その後何の音沙汰もないようであれば、自分が暇だった・体目的で誘ってきただけかもしれません。

どうして誘ってきたのか理由を聞いて見極める

なぜご飯に誘ってきたのか、ストレートに元彼に訪ねてみるという方法もあります。昔お付き合いをしていた相手ですから、何かごまかしているようであったり、気まずそうな態度だったりしたときはそれに気が付くはずです。

照れた様子であれば、復縁を考えているのかもしれませんし、場合によっては「もう一度付き合いたいから」とはっきり答えてくれることもあります。

誘ってきた理由を聞いて、どう返事をするかの反応で元彼の意図を探ってみましょう。

食事に誘ってくるまでに何度か連絡があったかどうかで見極める

突然食事の誘いをしてきたのか、誘ってくるまでに何度か他愛もない連絡があったのかで意図を見極めることもできます。

突然誘ってきたのであれば、自分が暇だから・下心があるからという理由で誘ってきた場合があります。

でも、食事の誘いをしてくるまでに何度か連絡があったのであれば、復縁したいと考えて誘ってきたと考えることもできます。

【元彼とご飯】復縁したい場合に心がけること

ワインで乾杯する男女

女性として成長している自分を見せる

元彼と別れたときの自分よりも、女性として成長している姿を見せましょう。成長した姿を見せることで、会わない期間にどんな努力をして、どんな生活をしてきたのかを元彼に知ってもらいましょう。

別れたときよりも魅力的な女性になっていることをアピールすることで、復縁に近づくことができます。

別れたということは、お互いに何か原因があったはずです。そのころよりも成長した姿を見せることで、前向きな未来が想像しやすくなります。

露出度の高い服や派手な服装は避ける

肌の露出が多い服装や派手な服装は、元彼をセクシーな気分にさせてしまうことがあります。そうすると、復縁ではなく体だけの関係になってしまう可能性もあります。

心の繋がりよりも先に体が繋がってしまうと、元彼がその状態に満足して関係を進展させられなくなることもあります。

肌の露出を控え、好印象を与える服装を心がけてください。女性らしいワンピースなど、清楚な服装で食事に行きましょう。

元彼に未練があることを悟られないようにする

元彼も未練があってご飯の誘いをしてきているのであれば、自分が復縁したいことをそれとなくアピールしても良いですが、相手が何を考えて食事に誘ってきたのかがわからないのであれば、まだ元彼に未練があることを悟られないようにしたほうが良いです。

相手には未練がないのに自分の気持ちを悟られてしまうと、元彼の都合の良いように利用されてしまうこともあります。

元彼が暇なときに誘ってきたり、肉体関係だけ求められてしまったりなど、結果的に自分が傷ついてしまうこともあります。

笑顔を忘れずに言葉遣いや振る舞いに気を付ける

復縁を願うのであれば、相手に良い印象を抱いてもらうことが大切です。常に笑顔でいることを心掛け、マイナスのイメージを持たれないようにしましょう。

言葉遣いや振る舞いにも気を付け、ガサツな印象や乱暴な印象を抱かれないようにしてください。

肝心なのは、別れたときよりも魅力的な女性になったのだと、相手に感じてもらうことです。ステキな笑顔の女性はとっても魅力的。魅力ある大人の女性に成長したことを、元彼に知ってもらいましょう。

「名残惜しさ」を残して次の誘いに繋げる

ご飯を食べたあとは、いつまでもダラダラと一緒にいるのはNGです。本当はもう少し一緒に居たいのだけれど……。という雰囲気を残し、「また会いたい」と思ってもらえるようにするのがポイントです。

相手にそう思ってもらうことで、「次もまた誘いたい」「もっと会いたい」という気持ちにさせましょう。

恋は駆け引きが大切。少し名残惜しさを残すことが、恋愛の良いスパイスになるのです。

元彼からのご飯は断るべきか?上手に断る方法

落ち葉に座る女性

復縁を考えていないときは断るほうが良い

元彼からご飯に誘われても自分に復縁するつもりがないときは、その誘いを断るほうが良いです。相手が復縁を願って連絡をしてきたのであれば、食事に行くことで気を持たせてしまうことがあります。

軽い気持ちで食事に行ったのに、相手が勘違いをして復縁できると考えてしまったら、その後の対処が大変になってしまうこともあります。

相手の感情がエスカレートしてストーカーになってしまったり、怖い体験をしたりすることもありますので、自分にその気がないのであれば、誘いを断るのが賢明な判断です。

上手に断る方法その1:仕事が忙しい・仕事を頑張りたいと言う

元彼との復縁を考えていないときに上手に断る方法として「仕事」を理由に断るという方法があります。「仕事が忙しくて時間が取れない」「今は仕事を頑張りたい」と伝えて、元彼の誘いをうまく断りましょう。

断るときは、なるべく具体的な理由を伝えることで信憑性を高めることができます。例えば、自分が今どんな仕事をしていてどんな状況なのか、仕事を頑張ってどうなりたいと考えているのかなど、なるべく相手が想像しやすい理由を伝えると良いです。

上手に断る方法その2:新しく恋愛をしていることを伝える

自分に恋人がいるのであれば当然「今お付き合いをしている人がいるから」と元彼に伝えてご飯の誘いを断ることができます。ですが、お付き合いをしている人がいないと、この理由を使うことはできません。

その場合は「今好きな人がいるから」とか「片思い中の相手に誤解されると困るから」というように、新しい恋愛をしていることを伝えましょう。

恋人がいないのに「お付き合いをしている人がいる」と嘘をついてしまうと、どこかからそのことがバレてお互いに嫌な思いをすることがあります。気をつけましょう。

上手に断る方法その3:食事に行く日の明確な予定を立てない

食事に誘われたときに「今度ね」「時間ができたらね」と、上手に予定をはぐらかすという方法もあります。

元彼も、何度か食事の誘いをしているのにはぐらかされてばかりいると、本気で会うつもりがないことを徐々に察知します。

はっきりと「食事に行くつもりはない」と断らなくても、予定を立てずにはぐらかしているうちに、食事に誘われなくなってきます。

相手に予定を決められそうになったら、「先のスケジュールがわからないの、ごめんね」と返事をして、具体的な日にちを決めないようにしましょう。

元彼とご飯に行ったらどうなるのか?体験談・エピソード集

海でキスをする男女のシルエット

復縁に成功して幸せになった

「30代前半・Nさん

些細なことが原因で喧嘩をして、お互いに素直に謝ることができずに元彼と別れました。共通の友人から、相手が後悔していることを聞いていましたし、私も別れたことを後悔していました。

偶然街で再開し、それをきっかけに時々連絡を取るようになったころ、元彼から食事の誘いが。

私は彼に未練があったので、その誘いを受けることにしました。一番最初の食事の時、彼が家まで送ってくれている車の中で、別れたときの喧嘩の話になり、彼がその時のことを謝罪してきました。

私もいつか謝りたいと思っていたので、そのことを彼に伝え、二人きりで会うようになりました。

別れたときはお互いにまだ子供でしたが、その経験をして二人とも成長し、二度目のお付き合いが2年目を迎えたときに彼からプロポーズの言葉をもらいました。

元彼との偶然の再開と食事をきっかけに、今では彼と結婚をして、二人で幸せな人生を歩んでいます。」

復縁はできたけど結局別れた

「20代後半・Kさん

元彼の浮気が原因で別れた元彼から、共通の友人を介して食事の誘いがありました。その時は私にも恋人がおらず、好きな人もいなかったので二人で会うことにしました。

二人でお酒を飲みながら懐かしい話をしているうちに、彼に浮気をしたことを謝罪され、まだ私に未練があると言われました。

浮気をされたことでとても傷ついていたので、すぐに復縁はせずに何度か二人で会い、結局彼の熱意に負けて復縁することにしました。

でも、その後また彼に浮気をされてしまい、結局もう一度傷つくことに。お酒の席での謝罪はあてにならないのだと思いました。」

お付き合いはしていないけど良い関係

「30代前半・Mさん

20代前半の頃に付き合っていた元彼から、別れて数年経ってから連絡が。「久しぶりに食事に行かないか?」という連絡でした。私も懐かしくなって食事の誘いをOKしました。

私たちはお互いに嫌いになって別れたのではなく、遠距離で会えなくなってどちらからともなく別れたという感じでしたが、もう未練はありませんでした。

久々に会うと、元彼から結婚の報告が。自分は幸せになったので、昔別れた私のことが気になって連絡をくれたようでした。

当時私には恋人がいませんでしたが、その後ステキな出会いをして結婚をしました。元彼に恋愛相談に乗ってもらい、今に至ります。

なんだか不思議な感覚ですが、元彼とは恋愛感情抜きで、今でも良いお付き合いをしています。」

まとめ

いかがでしたか?元彼がご飯に誘ってくる心理や気持ちの見極め方・復縁や断り方についてお伝えしてきました。

元彼から食事の誘いがあったときは、一体どのような気持ちで誘ってきたのかを見極めることが大切です。

相手が復縁を願い、自分も復縁を願っているのであれば、食事をきっかけに良い関係を築けるようにしましょう。

でも、場合によっては下心から連絡をしてきている可能性もあります。相手の気持ちを見極めて、自分が傷つかないように対処をしてくださいね。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category