• トップ
  • 復縁
  • 元彼から連絡が来た…男性心理と理由は?対処法や復縁の方法も

元彼から連絡が来た…男性心理と理由は?対処法や復縁の方法も

    元彼から連絡が来た場合「なんでだろう?」と不思議に思い、返事をするべきかどうか対応に戸惑う人も多いと思います。連絡してくる元彼の中にはこちらを『都合のいい女』と見てくる人、よりを戻したい人などさまざまでしょう。

    そんな時は落ち着いて、自分が元彼からの連絡にどう思ったのか考えてみてください。そして元彼が連絡してくる心理を知って、自分がどうするのかを順序立てて導き出していきましょう。

    それでは、今回は元彼からの突然の連絡に対して、振り回されずに対処する方法をみていきます!

    元彼から連絡が来た…その内容とシチュエーションとは?

    スマートフォンを持つて手

    「誕生日おめでとう」のメッセージ

    Kさん・20代後半

    「別れてもう3年になる元カレですが、私の誕生日にはおめでとうのメッセージをくれます。」

    一度は好きになった女性の誕生日を忘れずに毎年連絡してくるなんて、元カノ冥利につきるのではないでしょうか。自分の誕生日を祝ってもらえることは、女性としてはとても嬉しいことです。

    近況報告をしてきた

    Sさん・30代前半

    「別れて半年がたちますが、最近彼女ができたらしく、それをわざわざ報告してくれました。私に好きな人ができて別れたので、元彼には幸せになってもらいたいです。」

    お互いに嫌いになって別れたのではない場合、いつまでも相手のことを引きずってしまうこともあります。

    「前に進んでいるよ」という連絡をする意味で、元カノに連絡をする男性もいます。

    暇だから話相手になってほしい・遊び相手になってほしい

    Yさん・20代後半

    「しばらく音沙汰がなく、全く連絡を取っていなかった元彼。『誰かと遊びたいのに暇な人がいないから』という理由で連絡をしてきました。遊び相手が欲しかったようです。」

    人恋しい時に誰ともつながることができないとき、元カノとの思い出を思い出して連絡をしてくる男性もいます。

    「暇だからって連絡してこないでよ」と思う女性もいるでしょうが、男性は案外寂しがり屋なのです。

    懐かしくて連絡をしてきた

    Nさん・30代後半

    「別れて5年になる元カレが、突然SNSで友達申請を。了承すると『懐かしくて連絡を取りたくなった』とメッセージを送ってきました。」

    今の時代は別れた恋人ともSNSで簡単につながることができる時代です。別れてから時間が経っている場合は、SNSなどでの偶然の再会を懐かしく思ってメッセージを送ってくることもあります。

    復縁したいと連絡がきた

    Hさん・20代後半

    「別れて1年と少しが経った頃、『忘れられないからやり直したい』と元彼から連絡が。私も元彼のことをなかなか忘れられずにいたので、少しずつ一緒に過ごす時間を作り、今は復縁を前向きに考えて過ごしています。」

    お互いに未練がある場合・元彼側に未練がある場合など、復縁を考えて連絡をしてくる男性もいます。二人の気持ちの温度が一緒であれば、復縁に至ることもあります。

    一体どういう心境の変化?元彼が連絡してくる心理とは

    まだ未練があるから

    わざわざ元カノに連絡してくるからにはその理由が知りたいと思うのは当然であり、男性が行動を起こすにはかならずといっていいほど意図するものがあります。

    元彼が連絡をしてくる心理の1つは別れたことを後悔しており、まだ未練を感じているためです。特に別れが円満だった場合には自分のことを忘れずにいて欲しいと思い、距離を縮めるために自ら連絡してきます。

    友人関係に戻りたい

    元彼と別れる際、喧嘩別れや浮気別れなど、復縁どころか友人関係でさえ望めない場合もあります。しかし比較的円満に別れた場合、その後友人関係を築ける可能性はもちろん高いです。

    元カノはたくさんの共通点を持っていたり、理解してくれたりする存在として、男性にとって特別な位置にいるため、彼にとって恋愛感情がなくても、友人として関係を取り戻したいと思っている可能性もあります。

    うまく気持ちを切り替えられれば、自分のことを熟知している元彼は良き理解者であり、時には助けとなってくれるかもしれず、良い友人関係を築ける可能性があります。

    心のすきまを埋めてほしいから

    仕事での悩みや人間関係などに悩みを抱えている時など、心に隙間ができると、寂しさや人恋しさを感じて、元カノに連絡してくる場合があります。

    元カノになら見栄を張らずに情けない姿を見せても恥ずかしくない、という甘えたい気持ちを持っています。過去付き合っていた時に培った信頼関係が、ある種彼の中では頼みの綱なのかもしれません。

    女性よりも男性の方がこのような考え方をする傾向が高く、誰かに話を聞いてもらいたいだけかもしれません。相手も相当弱っているでしょう。余裕があるなら情けをかけてあげてください。

    なんとなく連絡してみただけ

    2人の思い出がある場所に行った、一緒にいった場所を通りかかった、懐かしい曲を聴いたなど、思い出を理由になんとなく連絡してくる男性もいます。

    男性は1度付き合った女性に対して、「自分のもの」という気持ちがあり、いつまでも自分の縄張りの中にいると感じています。支配欲や縄張り意識が働いており、男性の本能が「いつでも自分の相手をしてくれるだろう」という都合のいい考えをさせているのです。

    自信がついた自分を見せたい

    男性は常に自分が主導権を握りたいという心理を持っており、付き合っていた頃よりも自分が成長したことを自慢することで、女性の心が揺れると思い込む節があります。

    自信がついた自分を見せたいという気持ちの裏には、まだ未練を持っていたり、別れたことを後悔させたいという気持ちが含まれていたりする可能性があります。

    もしかしてまだ私に未練が?復縁の可能性を探っているのか確認する方法

    連絡頻度や速さで確認

    男性は必要がなければ連絡をしない傾向があり、特に意味がない連絡は基本的にはしてきません。連絡が来ることこそが未練の表れともいえます。

    別れてからも1ヶ月のうちに何度も連絡が来たり、メールやLINEの返信が早かったり、内容に絵文字がたくさん使われているなど、元彼からの連絡は復縁の可能性を探っていることが比較的わかりやすくあらわれているものです。

    思い出話が多い

    前向きに生きている場合には過去を振り返ることは少ないでしょう。ですが、元彼が自分との思い出話が頻繁に出る場合には1人でいる時間も過去の思い出を考えている可能性が高く、別れたことを後悔していると考えられます。

    良い思い出を思い出すのは、幸せだったあの頃を取り戻したいと思っている証拠です。思い出話をすることで元カノにも同じような気持ちを持ってほしいと期待しているといえるでしょう。

    新しい彼氏ができたか聞いてくる

    元彼からの連絡が久しぶりだったならば、「最近どうしてる?」など何気なく近況を聞いてくるかもしれませんが、恋愛関係を話題にあげて新しい彼氏ができたか確認してきたならば、復縁の可能性を探っているわかりやすい行動といえるでしょう。

    自分に対する好意が残っているかもしれないという期待を現実にするためには、新しい彼氏や好きな人がいるかを聞くのが1番手っ取り早く、いないとわかれば次の行動につなげやすくなるためです。

    誰かに相談してみる

    あなたと彼の共通の友人にそのことを相談してみることも一つの手です。しかし、その共通の友人と実は彼が付き合っていてなかなか相談することが難しいといった方もいるのかもしれません。

    そんなときには第三者に相談してみることも効果ありです。客観的な意見を聞くことができれば彼との関係がより良くなるかもしれません。

    そんな都合の良い第三者なんているの?と思っているあなたにオススメな相談相手が電話占い師です。対面占いよりも安価にプロに相談をすることができる上に、霊感霊視能力など普通の人には持ちえない能力を使って彼の本当の気持ちを知ることができます。是非使ってみてください!

    振り回されたくない!連絡を無視すべき3つのケース

    ひどい別れ方をした場合

    元彼と別れた原因が浮気やDVなどひどい別れ方だったならば、彼との関係はすっぱりと断つべきです。元彼から連絡が来た時点で、「振り回されたくない」という思うならば、その連絡は無視してしまいましょう。

    連絡が来るまでの間、自分でもなぜ別れることになったのか、原因を見極めることが大切です。自分ばかりが傷付いたとは考えないで、自分にも原因がなかったか、さまざまな方面から考えてみましょう。

    新しい彼氏がいる場合

    すでに元彼とのことは過去になっており、新しい恋に進んでいる場合や新しい彼氏がいる場合には、元彼からの連絡は無視するべきでしょう。

    もし仮に元彼との別れが円満であっても、新しい恋には必要がない存在であり、むしろリスクとなる可能性もあります。友達として関係を築きたいとしても、新しい恋が始まっているならば、連絡を取り合わない方が今の恋愛を楽しめるでしょう。

    下心が見えた場合

    別れた元カノに連絡をする男性には下心を持って連絡してくる人もおり、それは体の関係やお金が目的の場合があります。こうした下心に気付いたならば、連絡を一切取らずに無視してしまいましょう。

    元彼の都合がいいように扱われて、自分が傷付いてしまうのは目に見えており、少しだけ残っていた元彼との良い思い出も台無しになってしまいます。

    慎重な対応を!元彼から連絡が来たときの対処法

    基本的には返事をする

    上記の「連絡を無視すべき3つのケース」で述べた理由に当てはまらない場合には、基本的には返事を返すのが人としてのマナーといえるでしょう。

    連絡を取ってきた元彼の立場に立って考えてみてください。連絡をするために勇気を振り絞って頑張ったかもしれず、その気持ちには応えるべきです。

    ……ただし、上記でもある通り、身の危険を感じるような人の場合は除きます。下手に応えようとすると、家まで押しかけられたり、しつこく連絡が来たりすることもあります。

    縁があって付き合った相手は、人生の中でも特別な存在だといえるでしょう。別れたからといって自分の人生に影響を与えた存在であることに変わりはなく、元彼から学んだこともあるのではないでしょうか?

    どういう意図で連絡してきたか見極める

    元彼からの連絡にどういう意図があるのか、しっかりと見極めることが大切であり、連絡が来たことがもう一度自分を見直すチャンスにもなります。

    元彼が連絡をしてくるのは、どんな形であっても元カノと関係をつなげておきたいという心理が働いています。自分は元カレにどんな気持ちを持っているでしょう。どんな形であってもつながりたいと思いますか?

    基本的には連絡に返事はしても、その後にどのような関係を築いていくかは自分次第です。

    すぐに返事をしない

    連絡が来たからといってすぐに返事をする義務はありませんので、連絡が来たことに驚いた気持ちを落ち着けて、ひとまず時間を置きましょう。

    自分の気持ちを今一度整理したり、確認したりする時間は重要です。ここで息をつくことで、それまで盲点だったことが突然見えてくるかもしれません。

    それに加えてすぐに返信をしない方がいい理由は2つあり、1つは元彼にまだ未練があると勘違いをさせないため、もう1つは復縁のために有効な手段だからです。

    ヨリを戻したいなら、焦らないこと

    すぐに返事をしないことが復縁のために有効な手段だと述べましたが、復縁のためにすぐに返事をしない方がいい理由も2つあります。

    ヨリを戻したいと思っている彼氏から連絡が来たら舞い上がってしまうでしょう。ですが、すぐに返事をしたくなる気持ちをおさえて、一度冷静になりましょう。

    これが理由の1つ目で、ヨリを戻すにはまず別れた原因を理解し、自分に問題があったならば解決しなければいけません。冷静にならなければ、また同じ理由で別れを選択する結果となってしまいます。

    復縁したい気持ちを悟られないように

    すぐに返事をしない理由の2つ目は、元彼からの連絡が自分への未練からではなかった場合に、自分が復縁したいと思っていることを悟られないようにするためです。

    せっかく元彼の方から連絡をくれたのに、まだ未練があることを悟られてしまっては彼が引いてしまい、警戒する可能性があり、チャンスをつぶしてしまいかねません。

    迷惑なら、他人行儀な態度を取る

    迷惑なら無視をすればいいことだと思われるかもしれませんが、まずは連絡が来たなら返事をするのが最低限の礼儀でしょう。元彼だからと意識し過ぎず、他の知り合いと同様に必要最低限の対応をすればいいだけのことです。

    もう彼女ではないので、他人行儀な態度を取ったとしても問題はなく、毅然とした態度で接しましょう。元カノだからと馴れ馴れしくしてくるような男性なら、迷惑だとしっかりと伝え、それ以降は無視してしまいましょう。

    迷っているなら、とりあえず返事をする

    元彼とどのような関係を持ったらいいのか迷っているならば、とりあえず返事をしてみましょう。

    人との出会いは縁であり、別れたからといって、むげに断ち切ってしまうのはもったいないと思いませんか?迷っているということは、元彼に対する気持ちが残っているのでしょう。

    復縁する可能性もあれば、友人として関係が成り立っていくかもしれません。時間に任せて様子を見ながら、状況次第でどうするかを考えればよいのではないでしょうか?

    元彼からの不在着信はどう対処する?

    あくまで自然に!友達同様に対応すること

    あなたが元カレに対して未練を感じているのなら、今すぐにでもかけ直したい気持ちになるでしょう。ですが早とちりしてしまってはいけません。あなたのその嬉しさを杞憂にしてしまわないためにも、まずは友達同様の対応をすることが先決です。

    普通の女友達から不在着信があったらあなたはどうしますか?かけ直すよりも、「どうした?何かあった?」「ごめん!さっき忙しくて出られなかったよー!今なら大丈夫だよ!」などのように、無難に返事を返しますよね。元カレに対しても同じ扱いでOKです。

    ですが念のために、元カレと電話できる時間を確保してからの方が良いでしょう。具体的に「○時までなら電話できるよー!」と返すのもおすすめします。元カレにとっても、もしかすると「間違えてかけてしまっただけ」かもしれない可能性を考慮しておきましょう。

    距離感によってはかけ直すのもアリ

    もしもあなたが元カレと友達のような距離感に戻れていたのであれば、すぐにかけ直すのもアリです。この距離感というのは、あなたがかけ直してもしも元カレが出てくれなかった時にでも普通に接することができる距離感。1度別れた男女にとっては、人によっては意外と難しいものです。

    出てくれたならそれでOK、もしも出てくれなかったとしても「さっき電話したー?」「またなんかあったらかけてね」「出られなくてごめんねー!どうしたの?」と追撃のラインを。

    それを「しつこいと思われたどうしよう」と踏みとどまってしまうようでは、まだかけ直す関係と呼ぶには早計だと言えるでしょう。

    元カレから誕生日のバースデーメールが来た時にはどうするべき?

    しばらく連絡のなかった元カレから、突然「誕生日おめでとう」のメールが。ちょっと戸惑ってしまいますが、「元カレ・元カノの存在は人によって違う」と思えば難しいことではありません。

    彼にとって元カノ、もといあなたは「別れたからと言って縁まで切るような存在ではない」ということです。

    これは前向きに捕らえていきましょう!少なくとも、誕生日を文面だけでも祝い合える関係でいたいと思ってくれている、ということなのですから。わざわざ連絡をくれたのに無視をする道理はありませんので、無難に「ありがとうー!」「元気?」などと応えておきましょう。

    もちろんあなたがこの連絡を迷惑と感じたのならその限りではありません。お礼だけ手短に言って、それ以上の返信は必要なし。相手に無駄な期待をさせることはないのです。

    元彼に連絡をしたい…!送るべきタイミングは?

    スマートフォンを操作する女性

    誕生日などお祝いがあるとき

    元彼のお誕生日やお祝い事があるときは連絡をしやすいタイミングです。「誕生日おめでとう」というメッセージは、友達や家族・職場の人にも送る、一般的なお祝いメッセージ。このため、比較的簡単に連絡ができるタイミングと言えます。

    「久しぶり!今日お誕生日だったよね?おめでとう」と、気軽に・何気ない雰囲気でメッセージを送りましょう。

    イベントがあるとき

    クリスマスやお正月・花火大会などのイベントがあるときも、比較的連絡をしやすいタイミングと言えます。

    特別何のイベントもない普通の日だと、連絡をしようと思ってもどんな内容のメッセージを送ればいいのかわからないものです。ですが、何かイベントがあれば、それを理由にすることができますよね。

    クリスマスであれば「メリークリスマス!久しぶりだね!元気だった?」など、花火大会であれば、「元気かな?前に二人花火大会に行ったことを思い出して、懐かしくなって連絡しちゃった。」などというように、連絡をした理由をつけてメッセージを送ることができます。

    冷却期間が過ぎたとき

    元彼に連絡したいと思っても、まだしっかりと冷却期間を取っていないのであれば、連絡をすることが逆効果になってさらに距離ができてしまう可能性があります。

    別れてすぐのころは、まだ元彼の気持ちが冷静になれていないこともあるため、お付き合いしていたことがちゃんと良い思い出になるまでは連絡を控えましょう。

    そうは言っても、一体どのくらい冷却期間を置けばいいのかわからないものです。どんな別れ方をしたか・自分にはどのくらい非があったあったのかで冷却期間は変わりますので、しっかりと見極めることが大切です。

    協力してくれそうなお友達がいる場合は、元彼が以前のお付き合いやあなたのことをどんな風に思っているのかを探ってもらうと良いでしょう。

    そうでない場合は、最低でも1か月間は連絡を取らない期間を設ける方が賢明な判断です。

    元彼と復縁するには?復縁するためのテクニック5つ

    クレヨンで書いた赤いハート

    見た目を変える

    まずは見た目を変えましょう。目で見た情報というのは、話をするよりも香りを感じるよりも先に感じる情報です。

    お付き合いをしていた頃の服装や髪型・スタイルをするのではなく、「あの頃とは違う自分」を見せることで元彼にも「雰囲気が変わったな」「大人っぽくなったな」「別れた後に何があったのかな」と想像させることができます。

    中身を変える

    見た目だけが変わっても、中身が以前のままであれば「変わったのは見た目だけか」と思われてがっかりされる可能性があります。

    女性としての気遣いを覚え、相手の気持ちや立場になって物事を考えるようになることで、少しずつ大人の女性に成長するのです。

    わがままばかり言っていた・すぐ泣いていたなど、元彼の思い出の中にあるネガティブな印象を持たれないように、しっかりと中身も成長することが大切です。

    彼の性格に合わせて駆け引きをする

    元彼は自分から追いかけたいタイプでしたか?それとも追いかけてほしいタイプでしたか?

    十人十色ということわざがあるように、人間の性格というのは一人一人が違うものです。

    あまり追いかけてほしくないのにガンガンアプローチをしても、逆効果になってしまうことがあります。反対に、好き好きアピールをしてほしいのに引いてばかりいると、復縁を考えていると思われない可能性もあります。

    元彼がどんな性格だったのか、お付き合いをしていた時の記憶を手がかりに、効果的な駆け引きをしましょう。

    別れの原因になったことはしっかり改善しておく

    別れを迎えてしまったのは、そうなってしまう原因があったからです。もし元カレとの復縁を考え、アプローチをしようと思うのであれば、その原因となったことはきちんと改善することが大切。

    別れたときと何も変わっていないのに、復縁したいと願うのは少し自己中な話。二人のお付き合いが継続できなかった原因は何かを考え、復縁をした時に同じことで喧嘩にならないように、努力をして改善しましょう。

    「重い」と思われる行動をしない

    頻繁にLINEをする・SNSでたくさんのメッセージやいいねをする・電話の頻度が多い又は一回の電話の時間が長いなど、相手が重いと感じる行動は控えてください。

    相手も自分と同じ温度であればあまり問題はないでしょうが、こちら側の熱量が多い場合は、それを出し過ぎると「重い……」と感じられてしまう恐れがあります。

    メッセージを送るときは長文にならないように心がけ、いきなり復縁を迫らずに「友達」としての距離感からはじめましょう。

    そして、元彼があなたに興味を持ち始めたと感じたら、こちらから追うばかりではなく元彼にも追わせるなどの適度な駆け引きをしながら少しずつ関係を深めていきましょう。

    実録!元彼からの連絡で復縁した人たちのエピソード

    自分磨きを続けてついに復縁!

    何の問題もなくお付き合いしていたはずなのに、突然彼の方から「他に好きな人ができたから別れてほしい」とのメッセージが。

    どうやら早く向こうの女の子にアピールを始めたいらしく、こちらの言い分も聞いてもらえないまま気持ちが冷めて、そのままあっさりとお別れ……。

    悔しくてダイエットやお化粧の勉強をしていたら、なんだか楽しくなってきて。別れた頃よりも綺麗になっていた姿をどこかで見かけたのか、突然元カレから連絡が。

    悩んだけれど一度好きになった人ということもあって、よりを戻してしまいました。

    遠距離恋愛からの大逆転エピソード

    彼氏が就職して遠方に行くことになってしまいました。二人で話し合ったけれど、遠距離恋愛をする自信がなくて泣く泣く別れることに……。ですが一年後彼から連絡が。

    「やっぱり君のことが好きだ。結婚を前提にやりなおせないだろうか?」という言葉に、最初は悩んでいたものの、嫌いになって別れたわけではないのでOKしました!

    インスタから分かることも

    インスタグラムに友だちと出かけたランチの写真を載せていました。するとそれをデートと勘違いした元カレから「彼氏できた?」というメッセージが。

    私としてはまだ好きなままだったので、速攻返事したかったのですが、気持ちをぐっと押さえてから出来るだけ友だちに対するように返事をしていました。

    彼女だったころと対応と違ったことにショックが大きかったのか、元カレの方から「やり直したい」という言葉をもらうことが出来ました。

    偶然の再会をきっかけに

    別れてからしばらく経ったある日、街で偶然元カレと再会しました。その時には既に気持ちも落ち着いていたので、カフェで簡単な世間話をすることに。その時お互いにまだ相手がいないことを知りました。

    その日から何となくラインが再開し、何度か遊んだ後彼の方から復縁を持ちかけられ、元通りに。

    お互いなんとなく相手がいると悪いかな~と連絡をしていなかったので、あの時街で再会したのは丁度良いきっかけになりました。

    仕事を頑張って復縁

    職場恋愛で付き合い始めた元カレ。職場でのこともあって、あまり周囲に相談できずもやもやとした気持ちで毎日を過ごしていました。

    仕事に行けば嫌でも元カレと会ってしまうことが最初はすごく嫌でしたが、逆に仕事で見返してやる!という気持ちに変わりました。そのまま仕事に専念するようになると、それを見た元カレが何かとフォローしてくれるように。

    そして大きな案件を終えた後で、彼からもう一度告白されました!

    まとめ

    元彼から連絡してくる心理や連絡が来た時の対処法を紹介しましたが、いかがでしたか?
    自分自身が元彼と復縁したいと思っているならば、元彼からの連絡はチャンスですが、すでに気持ちが冷めている場合は、迷惑と感じるでしょう。

    元彼との関係の取り方は自分の気持ち次第であり、対応を間違えてしまうとまた傷付く可能性もあります。

    いずれにしても慎重に対応する必要があり、冷静に判断するべき問題です。落ち着いて自分の気持ちと向かい合ってみてください。

    ここまで元カレから連絡がきた場合の対処法や彼がどのように考えているかということを延べて来ましたが、どれも憶測にすぎません。

    本当は彼がどう思っているのか、ということを知るためにはやはり彼に直接聞いてみるのが一番ですが、嘘をついている可能性があって本音かどうかなんて分かりませんし、第一聞ける勇気なんてありませんよね。

    そんなあなたの味方になってくれるのが『占い師』占い師は霊感やタロットを用いて彼の気持ちを読み取ってくれます。手相から判断する店舗型の占い師はあなた自身のことしか分からないのに比べて、電話占いというサービスを使えば遠く離れている彼の気持ちも教えてくれます。

    恋愛相談をしたいけど、友達には打ち明けにくい……本気で恋愛を成就させたい!と考えている方は是非電話で相談してみてください!

    みんなの電話占いを実際に利用してみる

    Cloverチャット占い

    悩める恋は、チャット占いで相談。

    時間や場所にとらわれることなく、いつでも専門の先生に相談ができます。

    彼からLINEの返事が来ないんです。

    既読

    21:54

    タロットで見たところ、週明けくらいに来そうな感じですよ。

    21:55

    え〜!待てません!笑

    既読

    21:56

    でも彼、とても忙しそう。

    21:57

    みん電占い

    本当に当たる占い師に、出会える。

    メディアで話題の占い師や、恋愛成就に特化した占い師が多数在籍。