デパコスのおすすめアイシャドウ9選!ブランドや価格は?効果・用途まで徹底比較

Clover(クローバー) > 美容・ファッション > デパコスのおすすめアイシャドウ9選!ブランドや価格は?効果・用途まで徹底比較

ファンデーションや化粧水、乳液などのベースメイクにはこだわるけれど、ポイントメイクはこだわらなくても大丈夫かな?なんて思っている女性は多いのではないしょうか?

特にアイシャドウのようなポイントメイクは好みの色がつけばそれなりに決まってしまうので、わざわざデパコスを買おうという人はあまり多くないでしょう。ところが、アイシャドウもプチプラとデパコスでは雲泥の差なんです!

価格の比較や、効果の違い、どんな用途に向くアイシャドウなのかといったところまで、デパコスのアイシャドウを徹底的に比較します。そしてデパコスのオススメアイシャドウを9選ご紹介します。アイシャドウをデパコスに変えてみたいという方は必見ですよ!

価格が異なるのはそれなりの理由があるから。デパコスとプチプラのアイシャドウ比較

そもそもデパコスとは?

デパコスとは「デパートコスメ」の略で、百貨店などのデパートで売られている比較的高価な化粧品の事です。一般的にハイブランドで、価格もドラッグストアやスーパーで売られているものより平均的に高くなっています。でも価格が違うのは、原料や効果にもこだわりがあるから。

価格の違い

プチプラ(低価格)の商品とは使用感が違います。商品によっても違いはありますが、一般的には2,000円以下のアイシャドウはプチプラに分類され、デパコスは2,000円以上の価格帯のものが多いです。

中にはデパコスでも1,500円前後で買える比較的リーズナブルなものもありますので、売り場でチェックしてみて。一方、プチプラは2,000円以下を目安に、安いもので500円、300円、100円ショップで購入できるアイシャドウも。

選び方によって値段が全く異なりますよね。価格の幅が広いのがアイシャドウなのです。

効果の違い

違いはもちろん価格だけではありません。効果の違いも歴然です。上品で、色持ちも良く、パウダーやラメが細かいものが多く、一度つけると持ちが良いのが多いデパコス。また、商品ラインナップやカラーバリエーションが幅広いのも特徴です。

中には色を重ねるだけで、まるでプロのメイクアップアーティストにお願いしたかのようにばっちり決まるものもあります。

選び方の違い

デパートで購入するデパコスは、売り場に専門の販売員がいたり、ビューティーアドバイザーと呼ばれる、化粧品のプロの人たちがいて、どんな化粧品が似合うのか商品選びを手伝ってくれます。

アイシャドウは特に目やまぶたといった個人差が大きい部分に塗る化粧品ですから、どんな色を選んだらいいのか、どんな商品がオススメなのかは個人差もあるので、プロと相談しながら、選ぶことができるんです。

また、その場でお試しでメイクしてみたり、試供品や新商品をもらったりできるのもデパコスならでは。価格が高いものだけでに、やみくもに選ぶことのないよう、販売員やビューティーアドバイザーが化粧品選びもサポートしてくれるんですね。

効果と用途でしっかり選びたい!デパコスのアイシャドウおすすめ9選

レキャトルオンブル【シャネル】

それでは、いよいよおすすめのデパコスアイシャドウをご紹介します。

シャネルの「レキャトルオンブル」は4色セットになったアイシャドウで、ソフトでつけやすい使い心地が特徴。発色も良く、色も長持ちします。4色セットの組合せは常に10種類以上。季節や自分好みのものを選べるので便利です。

発色がとても鮮やかなので、ここぞという時やパーティなど特別な時に使用してもいいかもしれません。

レキャトルオンブルは、エレガントなドレスを着るときにぴったりで、パーティーなどにもおすすめのアイシャドウです。また、カジュアルなファッションにも抜群に合うようになっているので、色んな場面で活用できますよ。

レキャトルオンブルのアイシャドウの中でも人気があるカラーは、ブラウン系の「226 ティセリボリ」。ブラウン系は、メイク初心者でも気軽に使うことができ、キラキラ輝くブラウンは、大人っぽさも演出してくれますよ。

アディクションザアイシャドウ【コーセー】

アットコスメなどの口コミサイトでは常に上位をキープしている「アディクションザアイシャドウ」。2016年のベストコスメ大賞も受賞した商品です。本体価格が2,000円というリーズナブルな価格なのでお試しで購入しやすいのもいいですよね。

質感はうっすらと色づく軽い使用感のシルキー、発色が良く色持ちの良いマット、繊細なパール感を持つパール、輝きが特徴的なメタリックの4種類に大別されています。色の種類はなんと99色もあり、限定色も。コスパもなかなかです。

アディクションザアイシャドウは、用途に合わせて選ぶことができるのも人気の秘訣。目元をより魅力的に、つややかで大人っぽい印象を与えたい時は、メタリック系がおすすめ。また、上品でエレガントにしたい時は、パールなどを選ぶといいでしょう。

アディクションザアイシャドウの中で人気があるのが、ビビットなカラーが目を引く、「094 Shangri-La」です。細いチップを使ってポイントでまぶたに乗せていきます。可愛らしくキュートな女性の目元に仕上がります。

スモールアイシャドウ【M.A.C】

質感はサテン、ベルベット、フロスト、マット、ヴェラックス、ヴェラックスパール、ラスターの7種類あり、常に130色の色が選べるという種類の豊富さが好評。

M.A.Cが創業した1984年から変わらない商品で、M.A.Cの看板商品ともいえるアイシャドウです。様々な色を購入してブレンドして使っているという人も多く、ブレンドしても色みが美しく出るような色合いなのも特徴です。

スモールアイシャドウは、ブラウン系のカラーが多く、大人っぽい目元に仕上げたいときにおすすめのアイシャドウです。種類がとにかく豊富で、塗るとマットになるタイプや、キラキラ感が強めなタイプまで幅広く展開されています。

ラメ感が欲しいときはフロスト、とにかくマットにしたい時は、マットを選ぶようにしましょう。

スモールアイシャドウで人気があるのは、「ハニーラスト」です。大き目のラメが入っているピーチカラーで、うるうるの目元を作り出すのにもぴったりです。少し酔った時のような色っぽさを演出できますよ。

クチュールバリエーションコレクター【イヴサンローラン】

1970年代のディスコブームを連想するような色合いを5色ずつ組み合わせた限定販売のリップ&アイシャドウパレット。目が醒めるような鮮やかなパレット色ですが、実際につけてみると案外上品で評判も上々です。

限定販売商品なので在庫がなくなり次第、販売終了となる予定。気になる人は早めにお店へ!

クチュールバリエーションコレクターは、秋にぴったりのアイシャドウで、魅力たっぷりの目元を演出してくれますよ。ブラウンよりのメイクにすることで、秋らしい目元に。

ジェリーアイカラー【ジルスチュアート】

パウダーではなく、ジェリー状のつるんとした質感のアイシャドウ。濡れたようなツヤや輝きが楽しめるだけでなく、ジェリーなのでまぶたにしっかりとフィットするのも嬉しい。キラキラとした輝きやフローラルブーケの香りがおしゃれです。

可愛らしくて綺麗なコスメが特徴的なジルスチュアート。ジルスチュアートのブランドが好きな人なら絶対持っていたいアイカラーです。

こちらのアイシャドウは、とにかくラメ感が欲しいという人におすすめで、キラキラの目元に仕上げてくれます。たくさんラメが入っているにも関わらず、落ちにくいのが魅力的です。

とにかく自然な仕上がりにしたい人は、「07 amethyst dew」がおすすめ。まぶたにしっかりフィットし、いつまでも美しさを保っています。薄いベージュとゴールドのラメが、上品さを演出してくれます。

バックステージイルミネーティングアイパレット【ディオール】

バックステージのプロの技術から生まれた商品で、一瞬にして目を大きく見せる効果があるとされています。アイシャドウ4色にアイプライマーとアイライナーがついていて、これ1個でグラデーションのあるアイメイクができてしまうというもの。

ネット上の口コミでもグラデーションを作るのが簡単だったとか、アイメイクが苦手でもグラデーションがうまくできたという声が寄せられています。

こちらのアイシャドウは、忙しくアイメイクに時間が取れない人にもおすすめ。忙しい朝でも手軽にパパットメイクできるのに、しっかりと時間をかけたように仕上がります。

人気なのは、「001 Eye Reviver」で、グレイッシュでヌーディーブラウンに仕上がります。パール感があって、とてもきれいですよ。

スキンモデリングアイズ【ルナソル】

カネボウ化粧品のブランド「ルナソル」から出ている「スキンモデリングアイズ」は、ベージュ系を基調としたアイシャドウ。ベージュを使ってナチュラルなアイメイクをしている人は要チェックの商品です。

同じベージュでも、光、発色、濃淡が違う4色が1つのパレットに収められ、立体感あるアイメイクを作るのにとても良いと評判です。アットコスメなどのサイトでは、パウダーアイシャドウ全体のランキングでも常に上位。肌との一体感を感じられるおすすめアイシャドウ。

こちらのアイシャドウは、薄付きメイクが好きな人におすすめです。厚塗り感がないので、自然な仕上がりになります。ナチュラルメイクが好きな人にも。いつものブラウンメイクに飽きてしまったという人は、「スキンモデリングアイズ 01 Beige Beige」がおすすめです。

肌なじみがよく、立体的に魅せてくれるので、ロングセラー商品でもあります。とにかくこれ一つでこなれ抜けアイメイクが出来上がるので、人気です。

アイグロウジェム【コスメデコルテ】

大人気のアイカラー。ジェルクリーム状で、濡れたような質感と長時間経ってもよれないという評判です。2016年のベストコスメ受賞商品で、アイカラーランキングでは常に1位となっています。

まぶたに吸い付くようなフィット感で、使用感が軽いのにもかかわらず長時間でも崩れません。色合いも上品で、重ね塗りをするだけでかなり濃淡の差が出るので1個あれば様々なグラデーションを作り出せます。

透明なヴェールのような薄付きなのに、とても上品な仕上がりに。パーティーや特別な日などにおすすめのアイシャドウです。水面のような輝きが人気の「ハイライトカラー」は、アイグロウジェムの中でも人気があります。涙袋に使いたい時にもおすすめです。

チョコレートアイパレット【ボビブラウン】

チョコレートにインスパイアされたというキュートなアイシャドウ。パレットはビターやリッチミルクを連想するギフト用の生チョコレートの箱みたい。2016年冬の限定販売商品で、ワインアイパレットと同時に発売されたものです。

しっとりとした使用感と秋冬らしい色合いが特徴。2017年冬もユニークで上質なアイパレット発売が期待されています。

ラブリー系の人にもおすすめで、魅力的な瞳を演出することができます。「ローズゴールド」は、色っぽい人にを演出したい人におすすめのアイシャドウです。いつもとちょっと違ったメイクを楽しみたい人は、こちらのアイシャドウをチェックしてみましょう。

何を重視するかで個性が出てくる?デパコスのアイシャドウを選ぶときの注意点

どんなカラーを選ぶか

アイシャドウは色あいによって顔の印象ががらりと変わってしまうため、どんなカラーを選ぶのかというのがとても重要。自分の好みのカラーを優先するのも大事ですが、前提として自分にどんな色が似合うのかを知っておくと無難です。

たまに違う色を使ってみたいという時も、自分の似合うカラーをベースに違った色を入れていくとメイクしやすいでしょう。ただ、自分のカラーがわからないという人もいますよね?そんな人こそぜひデパコスを試してみて。

迷ったならプロに相談

デパコスならビューティーアドバイザーや専門の販売員が実際にあなたの顔にお試しでメイクして似合うカラーを確かめてくれます。また、自分に似合うかどうかというよりもその時のファッションや、季節感で選ぶのもありです。

春夏はピンクや白などの淡い色、秋冬はレッドやチョコレート色などの濃いめの色が人気色になるのは、他のアパレルなどとも同じです。それ以外にも、その年の流行色をアイメイクに取り入れてみるのもオススメです。

パレットを複数使うのもアリ

パレットタイプのアイシャドウであれば、光を反射してまぶたにツヤを与えるもっとも明るいハイライトカラー、色がもっとも濃く全体を引き締める効果のあるメインカラー、ハイライトカラーとメインカラーの中間色でグラデーション効果を持つミディアムカラーが入っています。

ポイントとして目立たせたい色や全体のまとまりを意識して、複数のパレットを自分なりにアレンジして使い分けるというのもテクニックの一つです。自分に似合う自分だけのアイメイクを探してみましょう。

ラメが入っているか

ラメが入ったアイシャドウは、まぶたに輝きやツヤを与えてくれて、華やかな印象になります。パーティーなどの華やかな場所ではぜひラメ入りを試してみたいものです。

しかしながらオフィスや普段使いにはラメはいらないという人や、マットな使い心地が好きなのでラメは不要という人もいます。ラメが入っているかは用途や好みで選びましょう。

また、同じラメ入りでもラメの粒の大きさによって印象が変わるのも事実。細かな粒子のラメは全体的にツヤが出て、上品なイメージです。また、大きな粒子のラメは若々しく、潤んだような目をつくるのに効果があります。

普段使い?お出かけ用?

お出かけ用にはラメ、普段使い用にはマットな色あいといった使い分けもできるほか、アイシャドウのようなポイントメイクは普段はプチプラで済ませたいという人も多いため、お出かけ用はデパコス、普段はプチプラといったケースも多いようです。

色やラメでの使い分け、価格帯での使い分けの2種類ができるのがアイシャドウです。

もちろん価格帯も重要

デパコスは安い買い物ではないので、最終的には価格で決めるという人も多いかもしれません。デパートの売り場に実際に買いに行く前に、大まかに予算を決めておくと、まわりの雰囲気に流されて衝動買いをせずに済みます。

その際、アイシャドウは3000円以上は見積もっておきましょう。価格帯も重要なファクターですので、よくお財布と相談して。

まとめ

いかがでしたか?デパコスのアイシャドウのおすすめ9選と選び方や違いについてご紹介しました。プチプラばかりを選んできたという人はぜひ1度アイシャドウもデパコスを試してみてくださいね。

やはり価格の違いは質感の差でもあります。一度使ってみると、その効果の違いに驚き、すっかりデパコスのとりこになってしまうかもしれませんよ。。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category