• トップ
  • カップル
  • 二股女の特徴7選!選べない心理とは?二股を続けるコツとたった一人に決める方法も

二股女の特徴7選!選べない心理とは?二股を続けるコツとたった一人に決める方法も

    彼氏がいるのに、実は二股をしてしまっている女性。このような二股をしてしまう女性には、何かそうなってしまう特徴があるのでしょうか。

    また、なぜ一人の男性だけを愛することができないのか、この選ぶことができない女性側の心理も気になるところです。ここでは、割り切って二股を続けるコツや、逆に二股女から抜け出し一人の男性に心を決める方法について紹介していきます。

    罪悪感ナシ?二股をする女性の特徴7選!

    1.「一途」ではなく「飽きやすい」

    二股のきっかけになりそうな、男友達の多さも気になりますが、「飽きやすい」ことも二股をする女性の特徴です。彼氏だけではなく、趣味や考え方が似ている人等、気になる男性を見つけたら、より深い関係になりたいと思ってしまうのです。

    2.「強い性欲」を持っている

    「飽きやすい性格」だったとしても、それだけで二股をする女性と決めつけることはお勧めできません。飽きやすい性格に加えて、「強い性欲」を持っていることが、二股をする女性の主な特徴です。

    3.甘やかされたい女性はすでに二股をする素質がある

    甘やかされたい女性とそうではない女性、この差は一体どこから生じているのでしょう。こちらの原因は、個人の問題だけにすることは難しいかもしれません。

    お互い、彼氏を作ることはできるものの、本当にその彼氏で満足できているのでしょうか。

    「彼氏と対等に接したい」と思う方も多いものの、育ってきた環境等から、甘やかされたい女性の場合には、もっと甘えさせて欲しいと思い、我慢ができなくなると、ふいに都合の良い男性にひかれやすくなってしまうこともあるのです。

    4.彼氏が大好きなのに押しに弱い

    大好きな彼氏がいるにも関わらず、二股をしてしまう女性の場合には、優柔不断な性格が一つのポイントになってくるでしょう。ほとんどの場合なら、他の男性に好意を伝えられたとしても、自分から断ることができますよね。

    しかし、大好きな彼氏がいるとわかっているものの、優柔不断で断ることができないことから、何となくその場の流れで他の男性と二股をしてしまうのです。

    このことから、彼氏だけを大切にしたいはずが、なかなか自分から断ることができず、ズルズルと二股を継続させてしまうことも考えられます。

    5.片付けができない女性は「自覚すらない」

    二股をしてしまう女性には、彼氏に対する罪悪感がある人もいると思いますが、逆に罪悪感すら感じていない女性も存在しています。

    片付けができない=何事にもだらしがないことから、人間関係でも二股をしているという自覚すら感じなくなってしまっているのです。

    6.女性には「天性の二股女」もいる

    女性には、「天性の二股女」がいることも覚えておきましょう。たとえば、すごく綺麗で魅力的だというほどの女性ではないものの、なぜかモテる女性っていませんか?

    女性同士ではその差が分からない場合でも、男性を引き寄せてしまう素質があるため、元々男好きの女性が行う小悪魔テク以上に手ごわい相手ともいえるでしょう。

    7.彼氏の気持ちを考えない「わがままタイプ」の女性

    自分のやりたいことばかり優先してしまう、わがままタイプの女性なら、彼氏は二股以外にも様々なことで悩まされてしまうでしょう。

    身勝手な分、プライドも高く、他の男性からも良く思われたいと思っているため、二股すること=他の女性よりも優位になれると感じているのではないでしょうか。

    そのため、「一人ではなく二人から」等のように、愛されている人数で考えているところもこのタイプの特徴です。これは、つまり好きだからといって彼氏の気持ちを考えることはなく、自分本位で物事を考えてしまっているということです。

    愛情深いゆえに両方本命…どちらかを選べない女性の心理とは

    彼氏との喧嘩が二股のきっかけだった

    彼氏と喧嘩してしまったことにより、二股を始めてしまうことも中にはあります。そして、二股を始める原因やきっかけの一つとして、「彼氏との不仲」は意外と多いのではないでしょうか。

    しかし、本来は「彼氏との喧嘩中だけの、ただの繋ぎ」として付き合っていたつもりが、だんだんと心境が変わってくることも考えられますよね。

    ただのキープだと思っていた相手から、熱意のあるアプローチをされてしまった場合、なかなか断りきれなくなって、そこから二股交際が始まってしまうこともあるでしょう。

    確かに、男性からの熱いアピールを受ければ、女性の方から断り切れないことも、理解できなくはありません。

    本気で好きになってしまった

    彼氏とは別に、二股相手がいる場合、初めはただ遊んでいたい気持ちでいたかもしれませんが、結婚を考えるようになってくると、自分が引き起こした二股で悩まされる女性は、意外と多いのではないでしょうか。

    そもそも、女性は情の移りやすい生き物です。いくら遊び相手だと思っていた二股相手でも、長く付き合えば付き合うほどに、本気で好きになってしまうこともあるでしょう。

    二股だとしても、長く付き合っていれば、ただの遊び相手だと思っていた相手の「良い部分」が沢山見えてくるものですし、自然とどちらも手放しがたい存在になってしまうのです。

    彼氏から愛されている実感がない

    「彼氏との不仲」に次ぐ二股の原因・きっかけとして多く挙げられるものが、この「彼氏からの愛情を感じられない」ことです。たしかに、足りない部分を他で補おうとする行動は、当然といえば当然かもしれません。

    また、彼氏からの愛情が薄くなったと感じると、途端に他の男性の方がいい男に思えてしまうこともあるでしょう。やはり、いついかなる時でも、自分だけを愛してくれる男性というのは、女性からは魅力的に映るものではありますよね。

    やめられないならやめずに続行!二股を楽しんで続けるコツ

    「 罪悪感や責任」について考えない

    「むしろ考えない方がいい」ことは、二股を続けていくためには当然欠かせないポイントになってきます。

    もし、彼氏に対する罪悪感や自分の責任等について考えてしまった場合、二股相手と会うこと自体気まずくなり、さらに余計なことまで考えてしまうでしょう。また、自分に対しても、二股をした最低な人間だと感じてしまうことも……。

    しかし、最初から考えないようにしておけば、彼氏や二股相手のことも大切に思うことができ、二股も徐々に気づかれなくなっていくでしょう。

     彼氏と二股相手では、会う場所や時間帯を分ける

    二股をする場合には、「会う場所や時間帯」をしっかりと分けておくと、彼氏や二股相手との関係も、上手く続けていくことができるでしょう。

    たとえば、大学生や社会人等のように、彼氏と二股相手の生活リズムが、なるべく重ならない人を選ぶこともお勧めです。社会人であれば、出張や転勤等が多い人なら、時間ではなく日数である程度都合を合わせることもできるのではないでしょうか。

    そして、デートする場所も、会社の近くや家の近く等、ばったり彼氏と二股相手が顔を合わせてしまう心配のないところを選ぶことが大切です。

     スマホの電話帳にも工夫をする

    彼氏にスマホを見られたことで、二股がばれてしまったなんて話は、よく聞きますよね。つまり、失敗談でありがちなやり方では、二股を続けていくことはできないのです。

    たとえば、二股相手の名前を変えるならば、名前だけではなく、出会いのきっかけから始まり、どんな人で何をしているのか等、外見や性格も含めて決めておく必要があります。

    このことから、名前を変えただけで満足している状態で、このまま二股を続けていこうと思っているだけでは、あまりにも危険なのです。工夫もしないで、二股を続けていきたいというのでは、都合がよすぎるということに気づきましょう。

    二兎を追う者は一兎をも得ず。たった一人を選んで決めるための3つの方法

    1.これからも自分を愛し続けてくれる人は誰?

    彼氏や二股相手と長く付き合っていくと、待ち合わせに遅刻してくる頻度や、マンネリ感等、気になる部分も出てくるでしょう。しかし、そのことから、逆にこれからも愛し続けてくれる可能性に、気づけるチャンスが沢山あることも事実です。

    彼氏と二股相手、どちらの方があなたを愛してくれていますか?楽しい時だけではなく、トラブルがあった時の対応等についても、ぜひ振り返ってみてください。

     2.「冷静になって」考えてみよう

    一人だけに決めるためには、「ただ考える」だけでは不十分なため、それに加えて「自分の考えを除いた冷静な判断」が欠かせないポイントなのです。しかし、二股をしてしまう女性にとって、これは苦手な部分でもあるでしょう。

    それは、二股について「考えない」方が、むしろ上手くいってたと感じてしまうため、その二股生活が体に染みついてしまっているからです。

    しかし、どちらがより魅力的な男性か、冷静に第三者目線で判断すれば、きっと納得のいく判断ができるでしょう。

     3.「辛いか」と「辛くないか」で考える

    物事を考えるためには、いくつかのコツがあります。その一つが、「辛いか」と「辛くないか」で考えるということです。

    これは、別れたら「辛いか」と、別れても「辛くないか」、この二択です。また、「辛い」と感じた場合でも、彼氏または二股相手のどちらかがいれば…と思えるようなら、「辛くない」と捉えて良いでしょう。

    きっと泣いてしまう等の想像は抜きにして片方、もしくは二人共と別れた未来を考えていけば、よりハッキリと決断をすることができるのではないでしょうか。

    二股をやめる時の男性への対処法は?

    二股をやめる時の対処法:きちんと宣言する

    ずっとこのままの関係は無理だ、と気づいたとき、二股をやめるという選択肢も出てくることでしょう。その場合どのような対処をすれば、円満に別れることが出来るのか気になりますよね。

    まず一番に思いつくのは、二股していたことをきちんと宣言し一方と別れる宣言をする、というもの。

    なんとなく二股がばれているかも?といった不安がある場合、もしくは二股がばれてどちらかに絞るよう迫られた時には、きちんと二股していたことを謝罪し、どちらかに決めることを伝えたほうがいいでしょう。

    その場合、彼氏によっては相手の連絡先を消す、二度と接触しないといった条件を出す人もいると思いますが、出来る限りはその意志を尊重してあげてください。

    本来であれば二股をしていた時点で別れ話になっていてもおかしくはないのです。それを許してくれる器に感謝して、出来るだけ誠実な姿を見せてください。

    二股をやめる時の対処法:黙ったままお別れする

    逆にまだ二股がばれていない場合、あえてしていたことを言う必要もないと黙っておくのも一つの方法です。

    その場合別れたい方にだけ話をすればよく、別れたい理由もごく一般的なものを挙げておくといった手段をとることも出来ます。

    理由としては、仕事に集中したい、最近忙しくて恋愛に割ける時間がないといった、相手の尊厳を傷つけず、あくまでも自分の都合だという理由を考えておくのがベストです。

    二股をやめる時の対処法:他に好きな人が出来た

    別れ方も難しいもので、別れたはずの彼女が気づいたらすぐ他の男とデートしているのを見た、なんてことは少なくありません。

    その場合、自分との交際中に二股をしていたとばれてしまい、余計火に油を注ぐことにもなります。

    そのため別れの理由として「他に好きな人が出来た」といっておくことで、継続して交際したい相手がいる場合の保険となるのです。

    こう言っておくことで、本命と歩いている所を見られても「あれが好きになった相手か」と思わせることが出来るため、二股の事実がばれにくいというメリットがあります。

    とは言え、別れた翌日にその光景を見てしまった、などあまりに早すぎる交際開始は「もしかして、付き合っている時から既にアタックしていたのでは?」と乗り換えを疑われる場合があります。

    少なくとも数週間程度は元彼と遭遇しにくいデートスポット、もしくはおうちデートに切り替えたほうがいいでしょう。

    まとめ

    二股をしてしまう女性は、少なくとも一途ではなく、元々飽きやすい性格から、二股をしてしまっていることもあるでしょう。

    しかし、二股をすることになってしまった理由は様々で、彼氏との喧嘩から、一時の恋へと、二股を始めてしまう方もいるのです。

    そこで、二股をもっと続けていきたいと考えているならば、まずは彼氏に対しての罪悪感や責任について考えないようにすると良いでしょう。

    なお、ここで自分の考えを見直して、一人の男性と真剣に交際していきたいと思った方は、自分のことを大切に愛し続けてくれる相手は誰なのか、しっかりと自分で決めて行動に移すことが重要になってきますからね。

    Cloverチャット占い

    悩める恋は、チャット占いで相談。

    時間や場所にとらわれることなく、いつでも専門の先生に相談ができます。

    彼からLINEの返事が来ないんです。

    既読

    21:54

    タロットで見たところ、週明けくらいに来そうな感じですよ。

    21:55

    え〜!待てません!笑

    既読

    21:56

    でも彼、とても忙しそう。

    21:57

    みん電占い

    本当に当たる占い師に、出会える。

    メディアで話題の占い師や、恋愛成就に特化した占い師が多数在籍。