【初詣デート】おすすめコーデランキング!NGな服装も確認して印象ダウンを防ごう

初詣という日本独特の文化、せっかくなので着物や和服などでこだわったコーデをしていくなんて方もいるでしょう。

しかし、それがただの初詣ではなくデートとなってくるとさすがにそこまで気合いを入れすぎるのもちょっとデートの雰囲気とマッチしなくなってしまうなんてこともありますよね。

でもそうなってくると、どんなコーデが良いのか?ラフが良いのか?それともお洒落した方が良いのか?いつも通りの服装が良いのか?あくまでデートになってくるのであれば女性にとってはかなり悩みどころですよね。

今回はそんな女性に是非参考にしてほしい、初詣デートの際のコーデをランキング形式にして紹介していきます。また、おすすめコーデだけではなく、初詣にはそぐわないNGコーデも紹介するので、そちらも参考にしてください。

新年、最高のスタートをきりましょう。

ラフさは魅力を半減させる?初詣デートでありがちなミスとは

混雑だからと言って動きやすい服装

三が日中にはどこの神社に行っても混雑しています。特に都心で人気の神社などになると三が日を過ぎても混雑が続いているなんてこともあるでしょう。また、カップルで行く場合にはカウントダウンを終えて、0時を超えてすぐに初詣に行くなんて決めているカップルもいるのではないでしょうか?

そんな混雑の場合はやはり動きにくさも考えてラフな服装に逃げてしまうことが多いです。もちろんあまりにも動きにくい服装になってしまうとストレスの原因となってしまうこともあるので、気をつけなければいけませんがあまりにもラフすぎてしまうと魅力を損なってしまう可能性があります。

装飾品が多すぎる

着物などの場合もそうですが、あまり装飾品が多すぎる服装は上記でも解説した様に動きにくい服装となってしまいます。それに細かい装飾品が多くなってくると、混雑の中でなくしてしまう恐れもあるので、その点も考えると出来るだけ装飾品は少ない方が良いのです。

装飾品と言っても様々なものがありますが、例えば着物で言うのであれば帯なども装飾品と言えるでしょう。また、小物、アクセサリーなどももちろんです。アクセサリーを沢山つけてしまうと、混雑の中ですれ違った人とアクセサリーがひっかかってしまったりと何かとストレスの原因になります。つまり、シンプルな服装が良いのです。

着飾りすぎて浮く

せっかくの初詣なら…と張り切って物凄くお洒落をしていく方もいると思います、着物に関しても敷居が高い様な高価でお洒落な物を着ていく人もいるかもしれませんが、あまりやりすぎてしまうと若干周りより浮いてしまいます。目立ちたいという場合は良いかもしれませんが、彼は恥ずかしいという気持ちになるかもしれません。

もちろん着物ではなくとも、自分の持っている服の中で派手なものやお洒落過ぎるもの、あまり気合いを入れすぎるとちょっと初詣の雰囲気とは合わなくなってしまうでしょう。あくまでショッピングではないですし、そこまで着飾る必要はありません。

男ゴコロをほど良くくすぐろう。おすすめの初詣デートコーデランキングTOP5!

5位ボーイッシュを取り入れたスニーカースタイル

ボーイッシュな服装はとにかく動きやすいという点で万能な服装です。動きやすい服装であればラフな服装も良いですが、あまりにもラフ過ぎると彼に手抜きだと思われてしまったり、周りから見てもお洒落と思われずに、少し残念な気分になってしまいますよね。

そこで、動きやすくもありお洒落さも感じさせるボーイッシュなスタイルが良いのです。ただボーイッシュなスタイルは人によってはどうしても合わないという女性もいると思うので、動きやすいからと言って無理にその日の為だけにボーイッシュスタイルにする必要はありません。いきなりボーイッシュスタイルで現れたら彼の服装と合わないかもしれません。

4位和な雰囲気の着物

着物などは浮いてしまいがちで、上記で注意点としても記載させて頂きましたが、男性人気は高く男心をくすぐることの出来る服装です。実際動きにくく、ストレスの原因にもなってしまうかもしれませんが、空いてる時間帯や人の少ない神社であればそこまでストレスは感じないでしょう。

そして何よりも着物というのは彼からすれば普段見ることの出来ない姿です。何かと行事で着物を着ることはありますが、彼の前で着物になることなんてめったにないので、初詣という機会を利用して着物姿を見せてあげれば喜ぶことは間違いないでしょう。普段見れない和な上品な姿でドキっとさせてあげてください。

3位ニット帽と手袋の女子力アップスタイル

カウントダウン後の深夜に参列に並ぶのはとても寒いので、その点も考慮した可愛い服装がこちらのコーデです。ニット帽や手袋、ほかにもニットのセーターなどの冬服は男性から見ても可愛いという人気が高いです。なので、ただただ冬の服装を揃えるだけでも彼の気持ちをくすぐることが出来ます。

特に最近はニット帽も手袋も様々なデザインのものがあるので、そこでどんなデザインを選ぶかというのは重要です。黒一色のニット帽でも良いですが、彼のセンスや彼の好みに合わせたものを選んでみるのもいいかもしれません。手袋に関してもさりげないお洒落としてアピールすることが出来るので、あまり主張しすぎない程度のさりげなくお洒落な手袋をつけていると好感度アップに繋がるでしょう。

2位ラフなパンツスタイル

あまりにもラフ過ぎてしまうのはもちろんNGですが、行き過ぎない程度にカジュアルでラフなスタイルであれば問題ありません。その場合はスカートではなくラフなデニムのパンツなどでも良いでしょう。パンツであればストレッチやスキニーを履いているだけでもラフながらもお洒落に見えるのでありでしょう。

クラッシュデニムなども流行っていて、お洒落には見えますがさすがに真冬のクラッシュデニムは寒いですし、ちょっと初詣にはそぐわない露出の多いスタイルとなってしまうので、外した方が良いでしょう。

1位コートを使ったカジュアルコーデ

実は男心をくすぐるコーデの中でも一番人気が高いのは特に特別でもないカジュアルなコーディネートなんです。カジュアルなコーデの中でもおすすめなのが、コートを使ったコーデになるのですが、コートと言っても沢山の種類があります。

特に男性が可愛いと思うコートはダッフルコートです。特にファー着きのものだと可愛らしさが倍増します。トレンチコートやPコートなどはちょっとデートにしてはカッチリしすぎてしまっているので、あくまでカジュアルという部分を中心に考えていきましょう。このダッフルコートを使ったコーデは3位で紹介したニット帽や手袋との相性も良いので、うまくランキング内のコーデを混ぜ合わせてみるのも良いでしょう。

露出の多い服装は印象がガタ落ちしかねず逆効果!初詣デートに向かないNGコーデ

ミニスカートショーパンの露出コーデ

女性は冬でもショーパンにミニスカートなどの露出しているコーデをする場合がありますよね。まず単純に寒さの心配もありますが、タイツなどをはいていれば寒さに関しては防げます。しかし、デートでありながらも初詣で神社という静粛な場所です。

そういった場にショーパンやミニスカートというコーデはあまり向いていませんよね。神社仏閣が好きという男性からしたらあまりにも露出の多い服装などはテンションを下げてしまい、最悪TPOをわきまえていないと嫌われてしまう原因にすらなってしまう可能性があります。あくまで神社というのは静粛な場だということはしっかり頭に入れておきましょう。

無理に着る着物

着物はランキング内に入っていますし、せっかくの機会だからという理由で着物を着て初詣をしたいと思うかもしれませんが、あまりにも自分と合っていないと思うのに着物を着てしまうのは好感度やお洒落度を下げてしまうでしょう

特に持っている着物が敷居の高い様な着物で、あなた自身がまだ若く、髪色や髪型が派手な場合はミスマッチとなってしまいます。ランキング内に入っている服装だとしてもあくまで自分と合っているということは前提なので、そのあたりも考慮してコーデを考えなければいけません。

また、着物に慣れていなすぎるという場合も歩きにくくなってしまったり、途中で帯が外れた場合にうまく結べなかったりと面倒なことになってしまう原因になるので、どうしても着物を着たい場合は少し前から練習しておきましょう。

Tシャツパンツなどのラフすぎるコーデ

デニムなどのカジュアルコーデはもちろん良いのですが、だからと言って簡単すぎるパンツにTシャツなどの服装は単純に男性から見て魅力的ではありませんよね。せっかくの初詣なので、やはり男性も服装には力を入れてくるでしょうし、女性の服装にも期待しているところがあるでしょう。

そんな期待をして、自分の服装にも力を入れ、いざ初詣…という時にラフすぎるコーデで来られてしまったら彼のテンションを下げてしまいます。もちろん大事なのは服装ではなく「初詣に一緒に行くこと」ですが、それでも「少しはお洒落してほしかった」と思うのが男性の本音というところです。

まとめ

初詣デートでのコーデは気合いを入れすぎてもだめですし、気合いを入れなさ過ぎてもダメで、バランスが難しいところですが、一年の始まりを好きな人と一緒にお祈りするのであればそこまでしっかりと考えてコーデを決めることも決して無駄にならないでしょう。

意外と男性は信心深い人も多いので、一年の始まりの雰囲気でこれから先の関係を考えてしまうなんて人もいるでしょう。そこで、「この人とこの先も一緒にいるのが心配」と思われるか、それとも「この人とならずっと一緒にいたい」と思われるかはあなた次第と言っても過言ではないでしょう。

一緒にいたいという同じ気持ちでお祈りが出来る様に、服装からしっかりと気をつけておきましょう。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category