【手をつなぐ理由】付き合う前に手を握る男性の心理

みなさんは付き合う前の男性と手を繋いで歩いたことはありますか?  いくら気になっている男性が相手でも、急に手を握られたらビックリしちゃいますよね!

かなり大胆な行動に思えますし、もしかして脈アリなの? と色々なギモンが生まれます。実はこの時の男性の心理には、脈アリの場合と脈ナシの場合があるのはご存知でしたか?

今回はそんな男性心理を詳しくひも解いて、どんなパターンがあるのか解説していきたいと思います♪

スポンサーリンク

手を握ってきた男性の心理【脈アリ編】

相手に対して持っている好意をアピール

これは女性にとってもわかりやすい理由の一つです。ストレートに「あなたのことが好き」と相手の女性にアピールしたいという意識が働いています。

とても素直で情熱的な男性ならば、元々好意を寄せていた女性に対して、ふとした瞬間に「なんて可愛いんだ」「すごく愛おしい」「大好き!」というような気持ちが高まった結果、手を握ってくる場合もあります

相手の女性のことが好きだからこそしてくる行為です。嫌いな人やそれほど好きでもない人の手を握っても何も感じることはありません。握ってくるということは、好意があるということなのです。 

女性の反応を見ている

男性は、気になっている女性に告白したいと思っています。「言葉で好意を伝える前に、手を握ってくるのは順序が逆でしょ?」と思う人もいるかもしれませんが、この場合、男性の心理は女性と同じではありません。

何度かデートを重ねたのに友達から一歩踏み出せず、「告白して断られたらどうしよう?」とつい心配になってしまう。でも、本当は付き合いたいと思っている。そんな時に、勇気をふりしぼって手を握ってみることでまずは相手の女性の反応を見るのです。

言葉でストレートに拒否されてしまうのはとてもダメージが大きいです。少しプライドの高めな男性ならばそれはなおのこと。万が一、握った手をふりほどかれるのであればそれ以上は諦めようというような心理が働きます。

もう自分の中では付き合う相手だと思っている

この場合も、相手の女性に好意を抱いているケースです。上の2つよりも、もう少し気持ちが固まっているといっても良いかもしれません。

何度もデートをし、それなりに会話もたくさんして相手との距離も深くなってきた。「きっと彼女も自分と同じ気持ち」だと思った時に、改めて言葉で告白することはなくても、女性を「自分の彼女にしたい」あるいは「もう付き合っている相手」として思い、手を握ってくることがあります。

シャイな男性であれば、彼は敢えて「あなたのことが好きだ」と口にすることはないでしょう。しかし、心の中では、女性のことが好きでたまらないはずです。

もっと一緒にいたい

相手の女性と楽しい時間を過ごし、帰りの時間が迫っている…「もっと一緒にいたいなあ…」そう思う時の男性は、女性と同じ心理状態。例えば、帰り際に駅まで一緒に歩く時に手を握ってくるのはこんな場合が考えられます。

男性は本能的に女性へのボディタッチが好きな性質を持っていますが、多くの男性は、「女性の手を握る」という行為は、単なるボディタッチとはちょっと違う特別なものと考えています。

もし相手が遠いところに住んでいたりして中々会えないような時には尚更別れが惜しくなるものです。この場合の手を握るという行為には、「もっとそばにいてほしい」という正直な気持ちが表れています。

女性を守りたい

人混みの中を歩きながら体がぶつかり合い、さり気なく手を握ってくるような場合は、相手の女性を守って先導してあげたいというような心理が働いています。

花火大会やコンサートの会場・バーゲンセールで賑わうデパート・混雑する繁華街など、不意に2人がはぐれてしまいそうなシチュエーションは沢山ありますよね。また、電車の時間などを気にして急いでいるような時、歩くのが速い男性が女性の手を引いて歩くというようなこともあります。

さらに、女性はヒールのある靴で歩くことが多いので、足元の不安定な場所や急な階段のある道など、思わず手を貸してあげたくなります。

いずれにしても、男性は女性のことを大切に思っています。それほど思っていない相手になら、言葉で注意を促すだけのはず。優しい気遣いには、言葉に出せない愛情があるのでしょう。

スポンサーリンク

手を握ってきた男性の心理【脈ナシ編】

下心がある

相手の女性に下心があり、できることなら体の関係に持って行きたいと思っている。そして、女性が嫌がらないかどうか様子を見ている…というような場合、手を握ってくることがあります。

こうした男性は、女性と純粋な気持ちで付き合うことを考えておらず、他の女性と平気で浮気をしたりする可能性もあります。恋愛経験が少ない女性は「彼が私のことを好き」と思い込んで痛い目を見てしまうこともあるので注意しましょう。

それなら、「愛がある場合」と「そうでない場合」との違いを見極めたいと思うのが女性の気持ちですよね。

ちょっと難しいのですが、下心だけで手を握ってくるような場合には他にもボディタッチを頻繁にしてくる傾向があるようです。強引に髪を触る・腰に手を回す・キスをしてきた、というような場合は、その場に流されずに一歩引いて様子を見てみるのが良いでしょう。




酔った勢いで

男性とお酒を飲んでいる時。付き合っているわけでもないのに手を握られてしまった、という話はよくあります。

アルコールは脳の一部を麻痺させて正常な判断を狂わせ、つい本能である「女性に触れたい」という欲求が表れてしまうのです。

また、酔った時の男性には、相手の女性がいつもより綺麗に、または色っぽく見えたりします。恋愛感情は持っていないにもかかわらず、つい何となくその場の雰囲気とお酒の勢いで手を握ってしまうのです。

特に意味はない

無意識に、手を握ることは特別なことだと考えているのが大多数の男性の心理ですが、中にはごく少数、特に意味を感じないという人もいます。

女性同士でも、仲のいい友達と手を繋ぎたがる人はいますよね?それとほぼ同じ状態です。

ロマンチックな雰囲気に押された

夜景の綺麗な場所に2人、周りを見渡せばカップルがいっぱいで良い雰囲気…そんなロマンチックな状況で、男性は雰囲気に流されてつい女性の手を握ってしまうことがあります。

相手のことが好きなら、「思いが伝わったの?」と嬉しくなってしまいますが、同時に、「雰囲気に流された」というと不安になることもあるでしょう。

でも、この場合は、そう悲観的になることはありません。少なからず好意を抱いていて、恋愛対象として見ているからこその行為です。ロマンチックな状況が今一歩の勇気を男性に与えてくれた、というふうに解釈することができます。

その後の行動次第では、関係が進展するかもしれません。

人肌が恋しい・寂しい

寂しがり屋の男性にありがちなケースです。普段一匹狼でバリバリ仕事をしているような男性でも、ふとそばにいる女性に対して弱みを見せ、肌に触れたくなってしまうようなことがあります。単身赴任中の男性などによく見られるパターンです。

この場合はどちらかと言うと、他の女性でもOKだったりします。全く好意を感じていなければ肌に触れたいとは思わないでしょうが、とにかく寂しさを埋めてくれるなら誰でもいいという場合もあるので、注意しましょう。

スポンサーリンク

ふと出てしまう手汗は気になる?

あまり気にしなくてOK!

心の準備ができていないのならなおのこと、付き合う前の男性から手を握られたらドキッとして思わず手に汗をかいてしまうこともありますよね。

「手に汗をかくのが気になるから、手を繋ぐのを諦めている」なんて女性もいることでしょう。この問題、気になるという人は多そうです。

しかし、ある調査では、「全く気にならない」と答えた男性が約70%もいるんです。次いで、「むしろかわいい」との答えが約20%。世の中の男性の約90%は、握った時の女性の手汗を気にしていないという結果が出ました。

そのくらいで嫌いになるなら本当の愛情ではないということでしょうか。

相手に好意を伝えるチャンス?

人は緊張している時に手汗をかきます。夏は暑いので、手に汗をかくのではと思われがちですが、実は暑い時の汗は手の甲にかくので、手のひらに汗をかく場合は緊張している時なのです。

手を繋がれた際に手の汗をかいていても、緊張していることが相手に伝われば、仮に自分の思いを口にしなくても、相手に好意を持っているから緊張してしまうということを伝えることが出来ます。

また、自分から「緊張してるの」と伝えるきっかけにしても良いかもしれません。

どうしても気になるなら専用の制汗剤でケアしましょう

先ほどの調査の残り約10%と少数派ではありますが、軽く潔癖症であるという理由などから気になってしまう男性もいるようです。もし密かに好きな彼がそういうタイプであるなら、手汗対策のクリームが市販されていますので、利用すると良いでしょう。

手の繋ぎ方で男性の心理が違う

シェイクハンド繋ぎ

握手するように指を揃えて手を繋ぐ繋ぎ方が、シェイクハンド繋ぎです。この繋ぎ方をした際は、男性側がリードしたいと考え、勇気を出した場合が多いです。最初に手を繋ぐ際に、いきなり恋人繋ぎをするのは難しいなと感じると、まずはシェイクハンド繋ぎで様子を見ようとする男性が多いようです。

また、男性の手の平が下を向いている場合、男性が主導権を握りたいと考えており、手の平が下を向いている場合は、主導権を女性側に渡したいと考えています

恋人繋ぎ

お互いの指を絡ませた恋人繋ぎは、お互いがお互いを想い合っている状態を表します。特に男性側は、好意を持っている相手の女性との距離をゼロにしたいと思い、より触れている部分が多い恋人繋ぎをしたい傾向にあります。また、安心感や、愛を感じたい時にも恋人繋ぎをする場合があります。

指先繋ぎ

指先だけにそっと触れて繋ぐ繋ぎ方が、指先繋ぎです。指先繋ぎの場合は、指先が敏感な感覚器官なため、相手の気持ちを敏感に知りたい、感じたいと思っています。

また、親指だけを手のひら全体で握りこむような繋ぎ方をする場合は、「お前は俺のもの」と主張したい時に多く、指切りげんまんをするように小指同士を絡ませて繋ぐ際は、「これからもずっと一緒だよ」という気持ちの時に多いです。

まとめ

この記事を読んで安心した人、不安になってしまった人、いろいろだと思います。

まれに、女性に触れたい、というような男性ならではの不埒な心理が働くこともありますが、男性が手を握ってくるような場合、相手の女性を好意的に見ていることが多いです。もちろんその時の状況や相手の性格にもよるものですから一概に決めることはできませんが、「脈アリ」のサインであることは高いといえるでしょう。

百の言葉よりも、女性への気持ちを行動で示す、というような男らしさにはキュンとしちゃいますね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -