【奥手女子必見】連絡で距離を縮めるアプローチ方法って?

Clover(クローバー) > 恋愛 > 【奥手女子必見】連絡で距離を縮めるアプローチ方法って?

気になる彼の連絡先をGETできた!奥手女子だと思っているなら、相当勇気を出して頑張ったんですね!まずは自分をほめてあげましょう!

でも、いざ連絡しようと思うと、軽くパニックになっていませんか?

まずどんな風に連絡を取り始めて、どんな話題を話せばいいの?どうすれば彼との距離を縮められるの?と悩んでいたら、ぜひ一緒に考えてみましょう☆

ベストな連絡頻度とタイミングって?

連絡先をもらった日の夜

相手がマメなタイプの男性だと、連絡先を交換して、別れてすぐに向こうからLINEやメールを送ってくる人もいますが、ここではそうではない男性と仮定して考えてみましょう。

連絡先を交換したら、最初の連絡はあまり日をおかずに、その日の仕事が終わった後の夜か、男性が夜働く相手だった場合は彼が眠ってない時間で、仕事終わりのタイミングがいいのかなと思います。翌日でもOK。時間はやはり相手の仕事終わりの時間がいいです。

あまり日をおかないほうがいい理由は、忙しい相手だと連絡先を交換したその日の方が、あなたの印象が鮮明に残っていますし、連絡をいれることで、その印象をさらに強くできます。

例えばあなたの方が相手に連絡先を渡して、何日も連絡がなかったら、相手の印象って日に日に薄くなってしまいませんか?

そうなる前に、びしっと相手の心にあなたという人を印象づけてください。

頻度は相手の返信次第

メールやLINEにそれほど燃えていない人っていますよね。あくまでもただの連絡手段として使っている男性も多いはず。なので、最初の連絡を入れて、彼がどんな返信をよこしてくるかで、連絡の頻度は変えたほうがいいでしょう。

文章のノリがよかったり、スタンプをガンガン送ってきたりと、とにかく反応がいい場合や、やりとりが続くなら、連絡したいなと自分が思うタイミングで送ってもよさそう。

逆に長い間既読がつかなかったり、返信をしてこないタイプは、仕事の忙しさを言い訳にしてくるかもしれませんが、基本マメな方ではないのでしょう。相手に悪気はないと思います。

ただ、例えば大事な話や食事の約束などの返事待ちなど、待たされすぎてちょっとイラっとしてしまうなら、付き合ってもそこは変わらないので注意が必要です。

こういうタイプはメールなどの連絡を通して親しくなる確率が低いので、直接会ってデートしながら話す方が早く仲良くなれると思います。

タイミングは相手の仕事終わり~の時間

朝(人によっては昼や夜)、これから仕事に行こうとしているタイミングで連絡がくると、返事をするにしてもバタバタしているので、そっけないものになってしまいませんか?

やはり連絡をもらうのって、仕事が終わってお腹も満たし、お風呂でリラックスした後、くらいのタイミングが絶妙なんですよね。

そういう時間を見計らって連絡をくれる相手って、自分を気遣ってくれてるんだなって思います。なので、彼の勤務時間を把握できているなら、彼のスケジュールで一番リラックスしている時間に連絡を入れると好感度高し!

また、リラックスしているときって言葉数も増えるもの。その日に会ったことなどを誰かに話したいなーと思っている気分の時も多いです。なので、いろいろ彼から話を聞けるかもしれません。

それに、仮に向こうに付き合っている人がいる場合、この時間に会っていることも多いと思います。だとしたら、相手も「今彼女がうちに来てて」というのを言いやすいでしょう。

こういうことは早い段階で断っておいてくれれば、色々なことがはっきりして余計な恋煩いをしないで済みそうです。

男性と盛り上がる!おすすめの話題3つ

相手の好きなものを聞く

連絡先を交換して間もない相手なら、相手の趣味とか好きなことを知りたいですよね。なのでこちらから相手にいろいろと質問してみるのもいいですよね。相手が自分のことを話したいおしゃべりなタイプなら、こちらは合いの手をいれるだけで、向こうから色々なことを聞けるでしょう。

もし、彼があまりおしゃべりなタイプではないときは、彼の方もあなたになんて答えたらいいか悩んでしまうかもしれません。悩むあまり、何度も書いては消し書いては消しを繰り返し、返信が遅くなることはありますよね。

そんな相手ならあまり急いでたくさん連絡をせずに、スタンプをうまく使いながら、少しずつ言葉を交わすような感じの方がお互いに重荷に感じずに済みそう。そういう気持ちも是非是非くんであげてください☆

自分の趣味のことも出してみる

あなたが彼に聞いてもらいたいことってありませんか?

例えば好きな音楽のジャンルや好きなミュージシャンのこと。あなたが読書好きなら、最近読んで面白かった本など、あなたが自分の趣味を伝えることで、彼の方も「俺もそのミュージシャン好き」とか「俺もあの本読んだ。感動するよね」など、やりとりが弾むでしょう。

相手がどんな話題に食いついてくるかは、話を振ってみないとわかりません。ぜひ、遠慮せず自分が話したいこともどんどん伝えてみて☆あなたという人を知ってもらうのもとっても大切です。

お互いに興味があるものを探る

彼と共通で話題にできる人物や趣味などはありませんか?

例えば彼がテニスが趣味で、あなたもテレビで試合を見ることがあるなら、今は海外の試合で活躍する日本人選手も出てきたので、話題にしてみると盛り上がれそう。

あなたがあまりルールを知らない場合は、彼の趣味だったら少しは自分も調べたり実際テレビで試合を見るなどして、さっと勉強しておくと話が盛り上がりますよ。

もしも実際付き合っていくようになると、彼は自分の趣味をあなたにも分かってもらいたい、好きになってほしいと思うでしょう。もしかしたら、男性の方が女性よりもそういう思いが強いかもしれません。

女性はどちらかといえば自分の趣味を自分だけでも楽しめますが、意外と男性の方が寂しがり屋で一人で行動するより彼女と一緒に趣味を楽しみたいという気持ちが強いかもしれません。

全く趣味が違うから干渉し合わないというカップルもいますが、お互いに興味があるものに歩み寄れたら、素敵な時間を一緒に過ごせますよね♪

例えばあなたには映画や読書などのインドアな趣味があって、彼の方はスポーツ観戦やアウトドアが好きと分かった時、彼があなたの好きな映画に興味を持って一緒に見てくれたらやっぱりうれしいですよね。

無理はしないでOKですが、最初から「お互いの趣味はおいといて」という感じより、気になる彼が好きなものだから、私もその世界をもっと知りたい!と思える方が、共通の話題が増えて楽しいと思います!

さぁ連絡しよう!一通目はどうする?

まずはさらっと

では本当に最初にメールやLINEを送るときは、どんな内容にすればいいんでしょうか?一通目は、まず軽くあいさつを兼ねて、さらっと送ってみましょう。あまりごちゃごちゃ長い文章じゃない方がいいでしょう。

「○○さんの連絡先が分かって嬉しいです。これからいろいろ相談とかさせてください。よろしくお願いします」というような感じで、まずは相手と連絡を取り合えるようになって自分が嬉しいと思っているということをアピールしてみて。

男性は自信を持つことが重要な生き物なので、こう言われると「俺って頼りにされてるんだな」といい気分になってもらえるはず。意味不明なスタンプを送りつけて様子見、というのはNG。友人同士でも「?」となってしまうので、やめた方がいいでしょう。

返信が来たら……

相手から返信が来たら、内容によってさらに返信するかどうかを決めてはいかがでしょうか。

例えば相手がただ「こちらこそこれからもよろしく」的な、それ以上こちらの返答を求めていないような内容を送ってきたなら、少し時間をおいてもいいと思います。そこからさらに新たな話題を振るのも悩みますよね。

でももし、向こうから「こちらこそこれからよろしくね。」の後に、「ところで〇〇さんって何か趣味あるの?」とか「〇〇さんの部署の××って俺の同期なんよね」など、さらに話題が広がっていくような返信が来た場合はチャンスです!相手もあなたに関心を持っていて、いろいろ探りをいれてきたということ。

聞かれたことに答えるだけでなく、さらに相手のことで知りたいことなどを聞いてみましょう。

外で会う約束をしよう

一通目からのやりとりで、外で会う約束をするのは難しいかもしれませんが、それなりに盛り上がるやりとりをメールやLINEでできたとしたら、デートの一歩手前の「ちょっと一緒に遊びに行く」的な約束ができたらいいですよね。

そのやりとりの中で、彼の趣味やあなたの趣味、普段どこに出かけているかなどお互いが相手についての情報を入手したと思います。そうなったらこっちのもの。

例えば「趣味は古本屋巡り」などのキーワードが相手から出たなら、「今度一緒に行ってみたいんですけど案内してくれませんか?」など、デートという言葉は使わず、彼のテリトリーに行ってみたいとアピールしてみてください。

もちろん、一通目からのやりとりで約束できなくても、日をおいてからでもOK。とにかく彼に連絡をとることに、高いハードルを設けず思い立ったら連絡をいれられる関係になれるようにしましょう。

あなたの方も、彼が気軽に連絡を入れてくるようだったら、あまり緊張せずに色んなことを話せる雰囲気でいるようにして。

まとめ

いかがでしたか。連絡先をゲットできてよかったですね!でもいざ初めての連絡となると緊張するものですよね。

しかし、何かアクションを起こさない限り、恋愛って始まりませんよね。せっかく連絡先を入手したのに、そのままにしておくのはもったいないです。

まずは最初の一通を出して、様子を見てみるものいいかもしれません。意外といい感触の返信が来たりしたらラッキー!そのまま次に会う約束ができるといいですね!

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category